司法 書士 延期。 【R2年度試験】主要国家試験の延期・中止状況まとめ

2020年度(令和2年度) 司法書士試験は新型コロナの影響で延期が決定&新司法書士試験? │ 行政書士試験 独学 178点不合格からのリベンジ!ブログ

司法 書士 延期

2020年度司法書士試験が新型コロナの影響で延期決定 これまでは「受験の申し込み受付を延期」という形でしたが、 2020年度の司法書士試験が新型コロナの影響で延期されることが正式に確定しました。 まだ延期されることが決定しただけでいつの実施かは未定です。 せめて司法試験のように「とりあえずこれくらいの時期にやる予定」くらいは教えてほしいですね。 「余裕を持ったスケジュール」にするとのことですが、私はなんとなく司法試験が終わった後の9月下旬くらいかなと予想しています。 司法試験は一応8月に延期となっていますが、新型コロナの感染拡大状況により再延期もありえるとのことです。 その場合は司法書士試験の実施ももう少し後にズレることになりそうです。 この前の記事では「今年は受けない可能性が高い」と書きましたが、最近はかなり感染拡大が収まってきているようにも思えるので受けるのもアリなのかな、とも考え始めています。 第2波が来るとも言われているので気は抜けませんが、4月上旬頃に予想してたよりはだいぶマシな状況な気がしますね。 ただ、「もう今年は無理そうだな…コロナで試験どころではない」となってから急激にモチベーションが下がっているのも事実…何とか持ち直す必要があります。 必死にやらないととても合格出来る試験じゃないというのは分かってはいるんですけどなかなか難しい。 このままだとコロナ関係なく、去年のように敵前逃亡もありえます。 という状況でまた衝撃的な情報を目にしてしまいました。 Advertisement 新司法書士試験を検討?ロースクール卒業でどの科目が免除になるのか予想 まだまだ検討段階で確定はしてないようですし私も内容をちゃんと把握できてないんですが、ロースクール卒業の人は一部科目免除で司法書士試験が受けられるようになるとかなんとか…。 やめてくれー、これ以上私のモチベーションを削がないでくれー。 仮にロースクール卒の人が有利な感じで司法書士試験参入出来るとかいう状況になると合格難易度がまたガラッと変わる可能性が出てきますよね。 合わせて合格者数を増やすということになるのか、それとも有利な状況で試験を受けられる人が出てくるだけになるのか。 もし後者なら、何が免除されるかによりますが、一般の受験者からしたらたまったもんじゃないです。 どの科目が免除になるんでしょうか。 司法試験では主要科目だけど司法書士試験ではマイナー科目扱いの憲法や刑法だけ免除とかが現実的な範囲でしょうか?さすがに司法書士試験のメイン科目の民法会社法免除はありえないですよね。 ついでに行政書士試験合格者は憲法だけでいいので免除してほしい…さすがにこれは甘えすぎですか笑。 でも正直、憲法って司法書士試験より行政書士試験の方が難しいですよね?当然司法試験とは比べ物になりませんが。 というか、公認会計士試験のように全員対象の科目免除制度が作られるとかないですかね?ロー卒か、前年度の試験で一定の成績の人は一部科目免除みたいな。 それなら私も大歓迎なんですが… さすがにロースクール卒業した人が圧倒的に有利な試験制度になって、ロー卒が合格者の大部分を占めるということになったら普通に撤退します笑。 さすがにそれはないと信じていますが。 まあそれ以前に、新司法書士試験に変わる前に受かればいいだけという気もします。 試験制度が変わるといっても来年から変わるってわけでもないでしょうしね。 今の私にはとにかくモチベーション回復が必要です… 関連記事:.

次の

【R2年度試験】主要国家試験の延期・中止状況まとめ

司法 書士 延期

Contents• 国家試験が続々と延期を発表 コロナウイルスの影響により 司法試験や弁理士試験、不動産鑑定士試験など5月、6月に予定していた国家試験は続々と延期となり、いつ行われるのかも未定となっています。 ですが、今の段階では今年中の開催が可能なのか結論が出せないのは仕方のないことだとも思います。 司法書士試験、認定考査も願書の受付中止 司法書士試験もまた、法務省のホームページで願書の受付を延期することを発表しました。 試験日を決められないというのはとてもよく分かりますが、延期は決めてあげて欲しいなと思います。 資格試験は目標を持って挑んでいるので、 今の状況はあまりにもかわいそうです。 司法書士はただでさえ受験会場を減らすという最初の年だっただけに、受験生へのダメージは大きいのではないかと思います。 また、司法書士認定考査についても受験票の交付を一時見合わしています。 本試験の日が決まっているからラストスパートをかけて頑張れるのに、今は本試験が決まらないとなるとモチベーションをどのように維持していけばいいのかわからないのではないでしょうか。 特に今年合格の瀬戸際の方たちの場合、ギリギリの精神状態で勉強されているのではないかと思います。 確かに現段階で日程を決定するのは非常に難しいことでしょうが、1日1日を今死に物狂いで勉強している受験生からするとたまったものではありません。 非常に厳しい状況の中なんとか耐えて勉強しているのですから、 少しでも透明性を持たせて試験に向けて勉強できる環境を提供してあげて欲しいものです。 終わりに 今年の受験生は本当にしんどい環境で勉強をされているんだろうなと思います。 私がもし受験生の立場だとモチベーションの維持が難しく、どうせなら試験中止になってくれと感じるかもしれません。 いつ試験があるのかわからない状況で勉強をするのはとてもしんどいことだと思いますが、あまり無理をしすぎないようコンスタントに勉強を続けてモチベーションを維持できるよう頑張ってください。 何をアドバイスできるのかわかりませんが、もし何か胸のうちをお話されたいという方はお問い合わせフォームからご連絡ください。 もちろん司法書士試験に限定せず、試験勉強中の方は誰でも喜んでご話をお伺いしたいと思います。

次の

【R2年度試験】主要国家試験の延期・中止状況まとめ

司法 書士 延期

司法書士試験日の延期が決定しました。 予想通り本日の発表でした。 ただ、なぜか法務省ページではなく、 東京法務局のページに 新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ,令和2年7月 5日(日)に予定していた令和2年度司法書士試験の実施 時期を延期することといたします。 延期後の具体的な試験日程については,できるだけ速やか に決定し,法務省及び当局ホームページで公表する予定です。 その際には,延期後の受験申請受付期間,試験実施会場等 も発表する予定ですが,受験生の皆様の負担にならないよう, 受付の開始や試験の実施までに余裕をもったスケジュールと する予定ですので,御理解いただきますよう,お願いいたし ます。 引き続き,法務省及び当局ホームページの情報に御注意い ただくようお願いいたします。 東京法務局民事行政部総務課 その後、法務省のHPにも出ていました 余裕を持つということは4月1日受験案内配付開始 受験申請受付が1か月半後程度、 試験実施がさらにその1か月半後なので、 発表から2〜3か月後程度が試験日となる可能性が 高いです。 司法試験は日程発表から3か月後に設定されています。 いずれにしても大幅なスケジュールの変更が必要でしょう。 9月または10月くらいを想定して計画の立て直しで 良いと思います。 11月実施の可能性も十分あります。 一度緊張の糸が切れてしまう方も多いと思います。 でもそれで良いと思います。 むしろそれくらいで良いと思います。 そうじゃないと9月10月まで持ちません。 今までよりも長期で継続するための準備が必要です。 休息の取り方も変更する必要があります。 進捗によりますが、例年の同時期に比べてギアを上げ過ぎる 必要はありませんので現状維持くらいでもう少し過ごして 良いと思います。 適度な負荷を継続するイメージです。 続けることが一番大事です。 それでも、司法試験の実施日程が発表されている時期に 延期のみで実施時期未定の発表は非常に残念です。 会場の関係もあるのでしょうけど。 ゴールから逆算して準備するので、ゴールが不明確で 頑張るのは精神的にかなりの負担だと思います。 実施は台風の季節でしょうか。 真夏の決戦とはまた別の対策が必要になるでしょう。 また更新します。 司法書士 向田恭平.

次の