フォロー され たら 終わり 犯人。 SNSサスペンス『フォローされたら終わり』第二章「犯人追及編」に突入!炎上が収まらずSNS中毒者がとった衝撃の行動に

衝撃の結末を迎えた最終回、犯人の正体が遂に暴かれる!真犯人が語る真実に視聴者驚愕<フォローされたら終わり>

フォロー され たら 終わり 犯人

『フォローされたら終わり』最終回ネタバレあらすじ 「百万円社長」のネタバラシ 部屋中にある隠しカメラを見つけるメンバー。 「百万円社長」は、新藤(犬飼貴史)がこれまでに撮り溜めしていた「ゆまゆまコレクション」のフォルダのありかを教えます。 確認すると、そこには無数の盗撮されたゆま(小川紗良)の写真がありました。 純子(松田るか)が飛び降りをした後に、ゆまゆま観察アカウントを見つけた「百万円社長」は、その時初めて新藤に連絡をしたと言います。 ゆまにバラすと言ったら、新藤は言うことを聞くようになり「百万円社長の分身」に任命されました。 「百万円社長の分身」の役割は、「百万円社長」がフォローしたアカウントを陥れるのを手伝うことでした。 「百万円社長」は、新藤は従順で優秀だったと言います。 しかし、いつしか新藤は自分からも率先して動くようになり、ミズキから金を脅しとったのは、新藤の意志だと話します。 「百万円社長」は、フォロワーをおびき寄せるためにプレゼント企画をしたものの、実際に100万円を人にあげたことはないと話します。 新藤は純朴で汚れのないゆまをずっと守ってきたんだと主張します。 学生の頃、壮太郎が熱中症で倒れた時も、本当はゆまが気づいて声をかけていたのを通り掛かった純子だと壮太郎に嘘をつき、壮太郎とゆまを近づけないようにしていました。 その結果、壮太郎は純子と付き合うようになっていました。 その後、新藤は自暴自棄になり自分の首をナイフで刺そうとしますが、そこに壮太郎(岡田健史)がやってきて阻止します。 「百万円社長」は事態を喜んで、まだ何か言おうとしていましたが、ゆまがパソコン画面を閉じました。 「百万円社長」の目的 壮太郎は家を出てから、「百万円社長」は新藤じゃないという証拠を見つけるため、ずっと「百万円社長」を探していました。 壮太郎は自分のアカウントを作って、直接「百万円社長」に話を聞くことができたと言います。 新藤は、ゆまと壮太郎をくっつけようとした姫野(おのののか)も許せなかったと言います。 壮太郎のことを姫野に相談していたゆまは、文化祭のあと壮太郎に告白すると話していたので、それを潰すために姫野の事を調べて炎上させたと新藤は自白します。 壮太郎はその話を聞いてもなお、「いつか新藤を許したい」と言います。 新藤は出て行きますが、壮太郎は追いかけ新藤のことを抱きしめて「ここで待ってる」と言います。 新藤は「死ねーーーーー!」と言って走り去って行きました。 部屋に戻った壮太郎は、「百万円社長」から聞いた話をみんなに伝えます。 「百万円社長」の目的は「別にない。 他人が堕ちて行くのを見るの楽しいじゃん。 」というものでした。 そして、解散しそれぞれ帰って行きます。 マユの正体 新藤は屋上から飛び降り自殺をしようとしています。 そこにLINEの通知があり、見るとゆまからのメッセージでした。 「マユちゃん、全部終わったよ。 落ち着いたら私を傷付けた友人とまた友達に戻れる方法を相談させて。 」という内容でした。 ゆまがずっとLINEで悩み相談をしていたマユという人物は、新藤でした。 最後にマユ(新藤)は「幸せになってください」とゆまにメッセージを残し、アカウントを消していました。 ゆまの元に届いた100万円は、使わず母校に寄付することにしました。 その後、それぞれの生活に戻り、「百万円社長」のアカウントもいつのまにか消えていました。 『フォローされたら終わり』最終回の感想まとめ 結局、最後まで「百万円社長」の正体が出ることはありませんでした。 しかし、顔も正体もわからないSNSでつながっただけの人間に、ここまで動かされるということがすごく恐怖に感じました。 そして、弱い人ほど従順になってしまうんだろうとも思いました。 壮太郎は最後まで、優しくて熱くてクサい男でしたね。 あの状況で抱きしめられた新藤が叫んだ気持ち、わからなくもないかも…あのシーンはちょっと笑ってしまいました。 ゆまは壮太郎のことを良く信じ切りました。 2人は一緒に住むことになり、これからも仲良くやっていけると思います。 今回で『フォローされたら終わり』は最終回を迎えましたが、最後にお知らせがありました。 年末にスピンオフドラマが配信されるそうです。 そこで「百万円社長」の正体も出て来るといいなと思います。 『フォローされたら終わり』の配信先は? ドラマ『フォローされたら終わり』は「AbemaSPECIALチャンネル」で配信中です。 ドラマのあらすじやキャストについての詳細は、下記でご紹介しています。

次の

ドラマ「フォローされたら終わり」考察 1話、2話からの犯人予想

フォロー され たら 終わり 犯人

『フォローされたら終わり』最終回ネタバレあらすじ 「百万円社長」のネタバラシ 部屋中にある隠しカメラを見つけるメンバー。 「百万円社長」は、新藤(犬飼貴史)がこれまでに撮り溜めしていた「ゆまゆまコレクション」のフォルダのありかを教えます。 確認すると、そこには無数の盗撮されたゆま(小川紗良)の写真がありました。 純子(松田るか)が飛び降りをした後に、ゆまゆま観察アカウントを見つけた「百万円社長」は、その時初めて新藤に連絡をしたと言います。 ゆまにバラすと言ったら、新藤は言うことを聞くようになり「百万円社長の分身」に任命されました。 「百万円社長の分身」の役割は、「百万円社長」がフォローしたアカウントを陥れるのを手伝うことでした。 「百万円社長」は、新藤は従順で優秀だったと言います。 しかし、いつしか新藤は自分からも率先して動くようになり、ミズキから金を脅しとったのは、新藤の意志だと話します。 「百万円社長」は、フォロワーをおびき寄せるためにプレゼント企画をしたものの、実際に100万円を人にあげたことはないと話します。 新藤は純朴で汚れのないゆまをずっと守ってきたんだと主張します。 学生の頃、壮太郎が熱中症で倒れた時も、本当はゆまが気づいて声をかけていたのを通り掛かった純子だと壮太郎に嘘をつき、壮太郎とゆまを近づけないようにしていました。 その結果、壮太郎は純子と付き合うようになっていました。 その後、新藤は自暴自棄になり自分の首をナイフで刺そうとしますが、そこに壮太郎(岡田健史)がやってきて阻止します。 「百万円社長」は事態を喜んで、まだ何か言おうとしていましたが、ゆまがパソコン画面を閉じました。 「百万円社長」の目的 壮太郎は家を出てから、「百万円社長」は新藤じゃないという証拠を見つけるため、ずっと「百万円社長」を探していました。 壮太郎は自分のアカウントを作って、直接「百万円社長」に話を聞くことができたと言います。 新藤は、ゆまと壮太郎をくっつけようとした姫野(おのののか)も許せなかったと言います。 壮太郎のことを姫野に相談していたゆまは、文化祭のあと壮太郎に告白すると話していたので、それを潰すために姫野の事を調べて炎上させたと新藤は自白します。 壮太郎はその話を聞いてもなお、「いつか新藤を許したい」と言います。 新藤は出て行きますが、壮太郎は追いかけ新藤のことを抱きしめて「ここで待ってる」と言います。 新藤は「死ねーーーーー!」と言って走り去って行きました。 部屋に戻った壮太郎は、「百万円社長」から聞いた話をみんなに伝えます。 「百万円社長」の目的は「別にない。 他人が堕ちて行くのを見るの楽しいじゃん。 」というものでした。 そして、解散しそれぞれ帰って行きます。 マユの正体 新藤は屋上から飛び降り自殺をしようとしています。 そこにLINEの通知があり、見るとゆまからのメッセージでした。 「マユちゃん、全部終わったよ。 落ち着いたら私を傷付けた友人とまた友達に戻れる方法を相談させて。 」という内容でした。 ゆまがずっとLINEで悩み相談をしていたマユという人物は、新藤でした。 最後にマユ(新藤)は「幸せになってください」とゆまにメッセージを残し、アカウントを消していました。 ゆまの元に届いた100万円は、使わず母校に寄付することにしました。 その後、それぞれの生活に戻り、「百万円社長」のアカウントもいつのまにか消えていました。 『フォローされたら終わり』最終回の感想まとめ 結局、最後まで「百万円社長」の正体が出ることはありませんでした。 しかし、顔も正体もわからないSNSでつながっただけの人間に、ここまで動かされるということがすごく恐怖に感じました。 そして、弱い人ほど従順になってしまうんだろうとも思いました。 壮太郎は最後まで、優しくて熱くてクサい男でしたね。 あの状況で抱きしめられた新藤が叫んだ気持ち、わからなくもないかも…あのシーンはちょっと笑ってしまいました。 ゆまは壮太郎のことを良く信じ切りました。 2人は一緒に住むことになり、これからも仲良くやっていけると思います。 今回で『フォローされたら終わり』は最終回を迎えましたが、最後にお知らせがありました。 年末にスピンオフドラマが配信されるそうです。 そこで「百万円社長」の正体も出て来るといいなと思います。 『フォローされたら終わり』の配信先は? ドラマ『フォローされたら終わり』は「AbemaSPECIALチャンネル」で配信中です。 ドラマのあらすじやキャストについての詳細は、下記でご紹介しています。

次の

【フォローされたら終わり考察】9話10話!真犯人はミズキ!? | 毎日が新しい日

フォロー され たら 終わり 犯人

2018 年の「中学聖日記」で鮮烈なデビューを飾り、いま最も勢いがある俳優、岡田健史さんが本作で連続ドラマ初主演を務めます。 12月15日 日 の放送では、いよいよ最終回を迎え、犯人の正体、そして青高いつめんを陥れた理由が明らかになり、視聴者からは「意表を突かれた」「衝撃的すぎる」「信じられない」などの反響が寄せられました。 また、「毎週日曜日の楽しみが減ってしまった」「最後まで見られてすっきりしたけど寂しい気持ちも…」「もう一度最初から 全部見返す」など、放送が終わったことを惜しむ声も寄せられました。 さらに、本作品が SNS をきっかけに被害に 巻き込まれるストーリーだったこともあり、「他人事とは思えない内容が多かった」「自分も SNS の使い方気をつけ ないと」「気づかないうちに自分で個人情報を漏らしてること知らなかった」など、SNS との向き合い方についての 声も多く寄せられました。 彼女と親友を襲い、自分が百万円社長だと告白する壮太郎に視聴者驚き 「これが壮太郎の本性?」「いまだに信じられない」の声 後ろから襲われ意識を失ったゆま(小川紗良)が目を覚ますと、床には血を流して倒れる新藤(犬飼貴丈)、そしてゆまの目の前にいたのは壮太郎(岡田健史)だった。 壮太郎は自分が百万円社長だとゆまに話し、ゆまの首に手を掛けるが、意識を取り戻した新藤が壮太郎を止めに入る。 その様子を仲間たちに生配信されていると知った壮太郎は、その場から姿を消してしまった。 友達思いの壮太郎が、人が変わったようにゆまに衝撃の事実を伝える様子に、視聴者からは「これが壮太郎の本性ってこと?」「友達思いだったのも演技?」「いまだに信じられない」「壮太郎のこと信じたゆまちゃんが可愛そう」と、驚きと悲しみの声が寄せられました。 行方をくらます壮太郎。 クライマックスで次々に衝撃の事実が明らかに…! 「嘘でしょ…!?」「最終回の衝撃が一番やばい」の声 壮太郎は、その後、仲間たちだけでなく家族にも連絡がなく、職場にも姿を見せておらず、完全に姿を消してしまっていた。 後日、純子の退院祝いで壮太郎以外のメンバーがシェアハウスに集まるが、突如リビングに置かれていたパソコンから奇妙な映像が流れ始め……。 最終回で明らかになった衝撃的な事実に、「他人事に思えない」「意表を突かれた」「嘘でしょ…!?」「最終回の衝撃が一番やばい」と、視聴者の驚きの声が多く寄せられました。 また、百万円社長によって壊された青高いつめんの友情の行く末に、「最後ちょっと泣けた」「友達ってやっぱり大事」という声も寄せられました。 ぜひお楽しみください。 学校を卒業し、社会に出てもその絆は揺るぐことなく、これから先も続いていくはずだった。 中村壮太郎(岡田健史)と青柳ゆま(小川紗良)は高校の同級生。 惹かれあってはいるものの、ゆまの親友・純子 (松田るか)と壮太郎が付き合っていた過去があるため、お互いに踏み出せないでいた。 結婚を控えた純子を祝うため集まった9人の仲間たち。 だが、いつの間にかフォローすれば抽選で百万円が当た る【百万円社長】のアカウントの話題に。 フォローバックされたら百万円当選のサインで、当たったら山分けしようと 次々にフォローする一同。 だが、それが全ての悲劇の始まりだった……。 フォローされた途端、執拗なネットストーキングによって隠していた秘密がバラされていくメンバーたち。 そして、家 族・恋人・友人・仕事……大切なモノを全てを失ってしまうことに。 逃げても逃げても逃げられない、ネットでもリアルでも孤立無援状態。 白が黒にひっくり返る、誰も信用できない超 絶危険なドラマがここに誕生する。 いま最も勢いのある岡田健史を主演に迎え、次世代を担う若手俳優陣がAbemaTVに集結。 圧倒的なスピード感 とスリリングさで展開していく、誰にでも起こりうる恐怖の SNS サスペンス!! 危険なサイコパスネットストーカーは、すぐ隣にいる。 あなたは決して、逃げられない。 第 15 話ストーリー 手足を拘束されたゆま(小川紗良)に「百万社長は俺だ」と告白する壮太郎(岡田健史)。 これまでの恨みつらみをぶちまけたあとゆまの首に手をかけるも、すんでのところで新藤(犬飼貴丈)が止めに入る。 反撃を試みる壮太郎だったが、一部始終が仲間たちに配信されていたことに気づき、その場から逃げ出す。 そして、一か月が経ち……。 登場人物 ・ 仲村壮太郎(岡田健史) 事務用品営業職の 23 歳。 まっすぐで友達想い、高校からの親友である太陽・新藤とシェアハウスに住んでいる。 青柳ゆまにずっと好意を寄せているが、想いを伝えられずにいる。 ・ 青柳ゆま(小川紗良) PR 会社の新入社員で人気ユーチューバー・ミズキを担当。 ピュアで清楚な寄り添い系女子、壮太郎とは高校 の同級生で、密かに想い続けている。 ・ 梶浦勇樹(中尾暢樹) 壮太郎の高校の同級生で、毎日動画を発信するバズり好きの SNS 狂い。 お調子者で友達も多いが高校時代 から交際していた美由紀とデキ婚をして現在一児の父。 ・ 一ノ瀬純子(松田るか) 壮太郎と高校の同級生で、ゆまの親友。 壮太郎とは一週間だけ付き合っていた。 人生に勝ちたいマウンティン グ美人で、東大卒の金融マンとの結婚を控えている。 ・ 上田太陽(ゆうたろう) 壮太郎の高校の同級生で、父親が一流企業社長のお金持ち。 すぐにみんなに好かれるワンコ系男子。 海外ボ ランティアで一年留年しており、現在就職活動中。 壮太郎、新藤とシェアハウスに住んでいる。 ・ 等々力ちはる(横田真悠) 壮太郎の高校の同級生で、現在は出張ネイリスト。 ノリが良く、率直で自分に正直なギャル。 ・ 梶浦美由紀(堺小春) 壮太郎の高校の同級生で、梶浦と大学時代にデキ婚。 最近は育児疲れで、ストレス解消のため SNS に依存し てる。 ・ 後藤考一(松大航也) 壮太郎の高校の同級生、現在はレストランのシェフ。 思いやりと優しさに溢れる元ラグビー部の部長で、仲間か らの人望は厚い。 筋肉大好きな体育会系男子。 ・ 新藤伸信(犬飼貴丈) 壮太郎の高校時代からの親友。 デザイン事務所勤務で PC 周りにも強く、女性にもモテる嫌味のない好青年。 壮太郎、太陽とシェアハウスに住んでいる。 【(C)AbemaTV】.

次の