羽生 結 弦 ブログ ロンドン。 羽生結弦 成功への軌跡

羽生結弦くんAA応援コラムブログ、お茶菓子つき

羽生 結 弦 ブログ ロンドン

こんにちは、tomoeagle thamesdezundoko です。 ロックダウン76日目の日曜日です。 最近ロンドンはぐっとまた寒くなりセーターなんかがないと少し肌寒い季節。 今日は珍しく大雨が降って特に寒かったです。 ただここ最近のロンドンとても乾燥していて芝生も本来なら緑で生い茂っているところ、もう枯れ始めてきちゃってるくらいだから久しぶりの雨でとても気持ち良かった。 これ何年か前もあったね。 それでは本日のブログスタートです。 adsbygoogle []. 買い物に行くのも雨だと濡れたりするので嫌だなぁと憂鬱になりがちですが、イギリスの雨は降ったり止んだりするので雨が止むのを待ってから出掛けるといいかもしれません。 または明日まで我慢するとか。。。 ロックダウン解除まで後少しになってきましたが、まだまだソーシャルディスタンス(今のところは2M)は継続しています。 WHOは1Mを推奨したので1Mでいいのでは?という声もありますが、ボリスは今は「検討中」な様子。 2Mにせよ、1Mにせよいづれも相手と距離をおいて接することには変わりなく、以前のように「あっら〜久しぶりぃ〜っ」(ハグハグ)のようになコトにはもう今後ならないのでしょうか… 「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧 参加人数順• 世界各国の日本人宿や日本人が多い宿に置かれている情報ノート。 有益な情報が多く、何度お世話になったことでしょう。 しかし、最近はブログに情報を書く人が多く、情報ノートの書き込みが少なくなっている様に思われます。 そこでこの「web情報ノート」をを作成しました。 ブログに「旅の情報」を書いた場合には今後の日本人旅行者のために是非トラックバックをして頂き、情報を共有できる場になれば嬉しいです。 【対象となる国:北・中米諸国】 アメリカ合衆国,アンティグア・バーブーダ,エルサルバドル,カナダ,キューバ,グアテマラ,グレナダ,コスタリカ, ジャマイカ,セントクリストファー・ネイビス,セントビンセント・グレナディーン,セントルシア,ドミニカ共和国, ドミニカ国,トリニダード・トバゴ,ニカラグア,ハイチ,パナマ,バハマ,バルバドス,ベリーズ,ホンジュラス,メキシコ,その他北・中米諸国に含まれると思われる国•

次の

羽生結弦ファンブログのさんちゃんハイパーをまとめてみた

羽生 結 弦 ブログ ロンドン

羽生君ファンであればのプロフィール 始めに羽生結弦さんのプロフィールをご紹介します。 本名:羽生結弦 あだ名:ゆず• 生年月日:1994年12月7日(22歳)• 出生地:宮城県仙台市• 身長:171cm• いやースポーツ界にもイケメンは居ますね! 今回は実は羽生くんではなく、 彼を応援している熱烈な方にスポットを当てます。 羽生結弦ファンのさんちゃんハイパーとは? 羽生結弦ふぁんであれば必ずといってよいほど さんちゃんハイパーですが、 まずはプロフィールをご覧ください。 さんちゃん 桃尻サンキュ といいます。 かなり脳内お花畑ですが よろしくね! 素晴らしいですね。 ファンたるものこうでないと。 さすがの私もさすがに、 そのあれです。 さんちゃんのハイパーって何よ。 なにがハイパーなのか調べてみました。 実は今のサイトは二つ目だそうで、 何かしらの問題(おいたしたと自己感想を述べております。 BL要素が確かに多いので、、、ソレが原因かな・・) により消されたようです。 そして改良をしたため、はいぱーではないかと 言われております。 結局誰なの?一般人説が濃厚 こんな中で、一番有力視されているのが 大学の後輩説です。 吉岡えりなさんというかたで某メガバンクに所属しております。 どこで櫻井さんと知り合ったのか。 そうなんです。 大学の後輩でかつチアリーディング部ということもあり、 チアを見に行ったり、Twitterにて嵐のコンサートを見に行っていたことから、 有力視されているのです。 その後、フェラーリで働く女性も噂がありました。 しかしそれも過去の話。 2017年1月現在は彼女ではない。 別れているのではと言われています。 結局、誰なんでしょうか。 羽生結弦の彼女は いやあこれだけ熱烈なファンに囲まれている羽生結弦氏。 彼が結婚でもしようものならファンが死ぬレベルですね。。。 しかしファンに朗報。 彼には今彼女が居ないと言われております。 幸い、某週刊誌にもすっぱ抜かれておりませんし。。。 今後、羽生結弦くんが幸せであり続けるために、 1ファンとして彼の活躍を応援し続けます。

次の

羽生結弦 FS イギリスの実況

羽生 結 弦 ブログ ロンドン

ここ最近ずっと気になっていたことを。 あまり楽しい話じゃないので嫌な予感がする方はスルーしてください。 暗い上に長いですw このブログを再開して一ヶ月くらいたったと思うのだけど、ピョンチャン前の1〜2年間くらい?羽生くんから離れていて、羽生関係のブログもほとんど見てなかったんですよね。 で、その離れる前まで割りと熱心に見てたブログがあって。 まあ、もう面倒なんで伏せずに書きますけど、 メイちゃんていうブロガーさんの『羽生選手とベルサイユな日々』みたいなタイトルのブログだったと思うんだけど、その方のブログはけっこう好きでよく見てたんですよね。 今回再び羽生熱が戻ってきて、メイちゃんのブログ久々にのぞいてみるかと思って探してもないんですよ。 羽生くんで検索すると上位に出てきてたのに。 その後いろいろ調べてみると、ベルサイユさん(メイちゃんのこと)は悪質羽生ファンみたいな書き込みがあって。 追っかけが過ぎてストーカー扱いになっていてびっくり。 ヘルシンキのバンケットの出る待ちをしてるファンの動画にどうやら移ってるらしく。 メイちゃんが。 どうやらそれで叩かれてブログを閉鎖したみたいな流れのようです。 (『バンケ 羽生 追っかけ』で検索したら出てきますので興味ある方だけみてください) ブログでは正統派なファンのふりして実際は迷惑行為してるじゃん!みたいな。 ホントかウソか、ヘルシンキの羽生くんがいるホテルの廊下で待ち伏せしといて、すれ違った!とブログには書いたり・・・・とか。 バンケットは基本関係者以外立ち入り禁止なのかな?入っちゃいけないとこに入ってこれはだめですよね。 まあ、入ってよかったとしてもこの様子はちょっと異常にみえる。 が、もし自分がこの場にいたら同じことしてしまうかもという不安も同時にある。 いやもう面倒なんでリンク貼りますわw 興味ある人だけ見てください。 気分わるくなるかもだけど。 とか とか。 でもこれを見てしないどこ!と思う。 東京に住んでたころ某中華料理屋に行った時、隣のテーブルにもっくんファミリーが来て興奮したが、完全プライベートだと思ったので全く気づかないふりをした。 そう、それがマナー!仙台市民も羽生くんを見かけても地元の人は声をかけないようにしてるって仙台の人が言うてたで。 あ、で、メイちゃんの話に戻りますが。 でさ、ヘルシンキの優勝インタビュー(英語)で羽生くんが最後にファンに一言って言われたのに「わかりません」みたいに答えたのよ。 あれ?羽生くんならこういう時ちゃんと答えるのに変だな、英語の質問わからなかったのかなって思ったんだけど、もしかしてこういうエスカレートしたファンについてちょっと思うところがあったのかなと。 そのブログでさ、どんな文章だったか覚えてないんだけど、「あれ?もしかして羽生くんメイちゃんのこと気に入ってるのかな?タイプなのかな?」って思わせるような描写があったことだけ覚えてて。 メイちゃんて8cmのヒールはいてます!ネイルとかもかわいくして、オシャレにはこだわりのある女子です!って書いてたから可愛い女の子イメージだったのね。 ショーとかで羽生くんにプレゼント渡す時に羽生くんがなんていうか・・・・自分にだけちょっと特別な雰囲気だった的な描写があったんだけど、そっか可愛い人なら羽生くんが注目するかもなと思ってて。 でもストレートに『羽生君、絶対私に気がある!』みたいな書き方はしないのよ。 遠まわしに、あれ?そうなのかな?って思わせる書き方で。 具体的な描写は覚えてないので曖昧ですみません。 私はその時は単純にすごーい、羽生くんに覚えてもらってるだけじゃなくて、もしかしたらメイちゃんのことほんとに気に入ってるのかな!?ドキドキ!!みたいに感じてたんだけど、まあ、普通はそれを読んだファンは良い気分じゃなくなるんだろうね。 メイちゃん本人もプレゼントしたものを羽生くんが着てたり、ショーの時になんか自分だけこれこれしてくれたみたいなのがあったら勘違いしていったんじゃないか。 それでエスカレートしてっちゃったのかなと。 ファンと選手の境界線みたいなのがなくなっちゃって、個人的付き合いみたいなことに錯覚していっちゃったのかなと。 その変のブログ閉鎖にいきつく過程を知らないからなんとも言えないんだけど。 メイちゃんのブログ読んでた頃、末っ子(4人目)が産まれて、もう夜中の授乳が辛くて辛くてね。 一人目や二人目の時と体力的にかなり低下してたし、上の子が学校や幼稚園行きだすから、朝はちゃんと起きなきゃだしで(生まれてすぐの赤ちゃんは割りと朝方深い眠りに入ったりするので、上の子たちの時は夜中眠れなくても朝5時とかから9時ぐらいまで一緒に眠れていた)ほんとーーに夜中起きるのが辛かった。 もういっそ泣きっぱなしにして眠り続けたいくらいで。 で、メイちゃんのブログが確か夜中の4時とかに更新される設定になってたんよね。 一日とかじゃなくて、そういうのが2、3ヶ月続く中で、毎日更新してくれるメイちゃんのブログにはほんとに救われたんだよね。。 毎回ものすごい量の羽生くんのキャプチャ画像が(30枚くらい?)がアップされて、かわいかったり美しかったりする羽生くんを見るのも楽しみだったし、またコメント欄に集まってくるファンたちのやりとりも笑えて楽しくて、たぶん世代が同じかちょっと上くらいの人たちが集まってたからか、コメ欄のぞくのも楽しみだったんですよ。 働きながらあれだけ更新するのも大変だったと思う。 だからみんなメイちゃんのこと感謝してたしメイちゃんアンチが現れても応援してんだよ。 後にそのコメ欄に集まったファンたちはメイちゃんの信者と言われていましたが。。 残念ですが、でもまあ、やっぱりファンは行き過ぎて本人に迷惑かけてたら本末転倒だと思うので、今も追っかけしてるのかわからないですけど、自重してくれてたらなと昔のいちブログファンとしては思うのです。 私が見てない間に色々うそがバレていってみたいで、それがどんどん叩かれる要因になってったみたいなんだけど、真相はどうあれあの時私が助けられたのは事実なので、この場を借りてありがとうと言いたいです。 でも迷惑行為はよくないからやめようね!!です。 あ、ちなみに、メイちゃんは割りと年のいってる(といっても30代半ば〜40くらい??)ボディコンを気こなす厚化粧の女性だそうで、なんか私の思ってた20代のゆるふわガールのイメージとぜんぜん違ってたwww あの頃、私がメイちゃんのブログに助けられてたように、私のこんなブログももしかしたら育児を頑張ってるママさんをクスッとさせてるかもしれないし、会社帰りの電車で仕事に疲れたサラリーマン、サラリーウーマンさんが暇つぶしに読んでくれてるかもしれないし、近くに羽生ファンのいない方がそうそう!羽生くんのそういうとこ好き!と共感してくれてるかもなと思うと、少しは存在意義を感じることができるなって話ですかね。 結局のところ。 すみません、支離滅裂で読みにくくて。 最後に記事とは全然関係ない羽生くんを。 ちきしょー!かわいいなああ!! そのカメラ、高いとおもうぞ!! カメラマンさんも、あ・・・・ちょっとちょっと羽生くん・・・はにゅ・・・・まあ、いっか。 ・・・・てかあの羽生くんを撮りたいのにいいいいい! になってたんちゃうかw ニースの世界選手権で西岡さんが言ってた『世界を狂わせる17才の活躍です』がほんとになったね。 世界を狂わせてるわw しかしファンは節度を保って、本人に迷惑をかけない範囲で狂っておきましょw 西岡さんの実況でニースロミオをみたことない方はこちら。 西岡さんの実況いいですよね。 転倒した時の「大丈夫でしょうか・・・・」がほんとに心配って感じがするとことか、コメントも素敵です。 あと、ついでに。 西岡さんが2017年の世界選手権のこともコメントしててこちらも面白かったです。

次の