熱海 ペット 宿。 静岡県のペットと泊まれる宿/東伊豆・熱海温泉・熱川温泉・城ヶ崎海岸・伊東温泉ーペットと泊まれる宿情報ホーム

熱海温泉 味と湯の宿 ニューとみよし ペット宿泊情報【楽天トラベル】

熱海 ペット 宿

ペットと泊まれる宿 「 ホテル大和 」は安価な温泉宿 ペットと泊まれる宿であるホテル大和は、お部屋から青い海が見える景色の素晴らしい宿です。 ホテル大和はワンちゃんと一緒に泊まれる素泊まりの宿で、宿泊代は5,500円からという良心的な料金となっています。 宿ではワンちゃんとお散歩ができる 「 ペット散策コース 」を教えてくれるので、ぜひ愛犬とそのコースを散歩してみてくださいね。 また、愛犬と一緒に泊まれるホテル大和には大浴場岩風呂があり、温泉でゆっくりと疲れを癒すことができます。 ペットと泊まれるホテル大和について詳しくご紹介していきますね。 愛犬と一緒に泊まれて、海を眺めることができ、さらに源泉掛け流しの温泉も楽しめる宿を探している方は、特に参考にしてみてくださいね。 ペットと泊まれる宿の施設について ペットと泊まれるホテル大和は、 ペット同伴で泊まれる和室と和洋室のお部屋が用意されています。 施設は10室の客室、大浴場岩風呂、ロビー、そして駐車場という宿です。 こじんまりした宿では、宿の女将さんやスタッフの気配りが届きやすくなり、アットホームな雰囲気になりやすいですね。 実際に、 ペットと一緒に泊まれるホテル大和は、接客やサービスにおいてかなり高い評価を得ています。 また、宿から出発する 「 ペット散策コース 」があります。 ワンちゃんとのお散歩コースで、大繩公園コースは約5分からの散歩、小山臨海公園コースは約30分からの散歩となっています。 海を眺めながら愛犬とのんびりと散歩ができるので、良い思い出となること間違いないでしょう。 宿から歩いて30秒のところに公園もあるので、ワンちゃんにとって最高の立地の宿だと言えます。 愛犬と泊まれるお部屋情報 ワンちゃんが宿泊できるように、平成17年7月にワンちゃんと一緒に泊まれるお部屋がリニューアルオープンされました。 和洋室のお部屋では、和室からは美しい海を堪能することができ、洋室のリビングではワンちゃんたちがのんびりとくつろげます。 和室からの海の景色は抜群なので、特に海が好きな人には最高の眺めでしょう。 ペットと泊まれるお部屋の数は限られているので、宿に到着してから「 ワンちゃんと宿泊します 」と伝えるのではなく、予約の段階で必ず伝えるようにしてくださいね。 料金プランですが、愛犬と泊まれる8畳和室のお部屋は、 バス・トイレ付きで5,500円(税込)です。 そして愛犬と泊まれる12畳和洋室のお部屋も、トイレ付きで5,500円(税込)です。 どちらのお部屋タイプでも海が見えるので、爽やかな景色をお部屋から眺めることができます。 ただ、年末年始、お盆休み期間、ゴールデンウィークなどは料金が変わるので、予約する前に確認してくださいね。 お部屋は全室冷暖房が完備されていて、冷蔵庫が設置されています。 アメニティは、ドライヤー、浴衣、タオル、ボディソープ、石鹸、シャンプー、リンス、シャワーキャップ、くし、歯ブラシ・歯磨き粉、綿棒などが準備してあり、充実しています。 愛犬と泊まれるホテル大和の食事 宿にレストランはなく、食事も提供されていません。 しかし、宿の周辺に食事をするところがたくさんあるので、心配する必要はまったくありません。 ワンちゃんと宿泊できるホテル大和の周りには、磯料理のお店が数件あり、 「 平鶴 」「 味くらべ 」「 大次郎丸 」などがあります。 またファミレスのガスト、すきや、それからラーメン屋さんも近くにあるので、手軽に食事ができますね。 さらに、宿から歩いて2分のところにコンビニもあるのでとても便利です。 出前も頼めるし、お部屋への持ち込みも大丈夫なので、 お部屋でワンちゃんと一緒に海を眺めながら食事を楽しむのも良いでしょう。 お部屋には冷蔵庫が設置してあるので、ぜひ活用してくださいね。 食事をする場所について質問があれば、遠慮することなく女将さんやスタッフに聞いてみてください。 丁寧に教えてくれます。 源泉掛け流しの温泉を堪能できる温泉施設 ホテル大和の温泉施設には、大浴場岩風呂が完備されています。 大浴場岩風呂は、貸し切りにできるというのも嬉しいですね。 天然温泉100%の網代温泉で、人口温泉を含まない温泉掛け流しなので、素晴らしい温泉だと言えます。 ホテル大和はワンちゃんと宿泊して、さらに温泉も満喫したいという方にとてもおすすめできる温泉宿です。 網代温泉の効能をしっかりと堪能できるでしょう。 ペットと泊まるときの注意事項 ワンちゃんと一緒にホテル大和に宿泊する際に、いくつかの注意事項があるのでお伝えしておきますね。 ペットと泊まれるホテル大和にワンちゃんと宿泊するには、ワンちゃんがいくつかの条件を満たさなければなりません。 まず、 5㎏以外の小型犬で、普段室内で飼っているという条件です。 残念ながら大型犬は宿泊できません。 また、躾ができている、夜泣きや遠吠えをしない、生理中でない、マナーベルト(おむつ)の着用、という条件もあります。 基本的に宿泊できるワンちゃんは1匹だけですが、合わせた体重が7㎏の場合は2匹以上でも宿泊が可能です。 それから、館内ではエントランスからお部屋までワンちゃんを抱っこしてあげてくださいね。 ワンちゃんがお部屋の畳や柱などにダメージを与えたり、粗相してお部屋を汚したりした場合は、修繕費用などが請求されることがあります。 ワンちゃんを布団に上げてはいけないため、ゲージかペット用寝具を使用してください。 ワンちゃんだけをお部屋に残して出かけるときは、ゲージを必ず使いましょう。 また、外出は1、2時間程度にしてくださいね。 ホテル大和はペットと泊まれる宿ですが、上記のことには気を付けて大切なワンちゃんと快適に過ごしましょう。 ワンちゃんとの注意事項ではありませんが、最終チェックインは午後8時で門限が午後10時となっています。 ペットと泊まれる宿 ならではの犬用アメニティ 愛犬と泊まれるホテル大和には、犬用のアメニティが用意されています。 小型犬用のゲージ、トイレシート、ペット用の食器、お水入れ、コロコロ、などです。 これらの犬用のアメニティは数が限られているため、予約をするときにスタッフに伝えてくださいね。 さすがペットと泊まれる宿だけあって、犬用のアメニティが用意してあるというのは助かりますね。 ワンちゃんの食事は用意されていないので、持参しましょう。 ワンちゃんのおやつを販売しているドラッグストアが、宿から車で5分くらいのところにあるというのも安心です。 わんこと宿泊できる 宿周辺の観光場所 愛犬と一緒に泊まれるホテル大和の周りには、 わんこと一緒に自然を満喫できる場所がたくさんあります。 長浜ビーチ、小山臨海公園では海の潮風を感じることができます。 数種類のハイキングコースもあるので、興味がある方は宿のスタッフに教えてもらってくださいね。 また、朝9時~午後3時まで開催されているながはま特設市では、地場グルメを味わうことができます。 夏季限定ではありますが、花火大会もたくさん行われます。 熱海花火大会、網代花火大会、伊豆多賀花火大会など、ホテル大和に夏に宿泊する場合はおすすめです。 宿泊時期によっては、みかん狩りも楽しめます。 ホテル大和 まとめ ペットと泊まれる宿であるホテル大和は、源泉掛け流しの素晴らしい温泉が堪能でき、女将さんやスタッフが親切な宿です。 小型犬なら一緒に宿泊できるので、ホテル大和に泊まれば旅行も心置きなく楽しめますね。 ホテル大和の女将さんやスタッフは、 お客様だけでなくわんこにも優しく接してくれます。 ホテル大和がおすすめする 「 ペット散策コース 」をわんこと散歩したり、貸し切りにできる温泉にのんびりと浸かったり、お部屋からわんこと一緒に美しい海を眺めてくつろいだりするなど、ホテル大和なら愛犬との快適な旅が可能になりますね。

次の

ペットと泊まれる宿・愛犬と泊まれる宿・【Pet宿.com・ペット宿ドットコム・ペット宿.com】・愛犬やペットと一緒に旅行に行くための宿泊先を探せるサイト−ペット宿ドットコム・ペット宿.com−

熱海 ペット 宿

旅行先周辺のペットと楽しめる施設を調べるなど、計画を立てておくと、より楽しい旅に。 ドッグランなどの施設に訪れたり、水遊びなどペットと楽しめることは意外にあるもの。 ペットの受け入れ態勢は、宿によって異なるケースがほとんど。 事前に宿泊時に宿のルールや設備、持参するものの確認を。 狂犬病の予防注射のほか、混合ワクチンの接種も行った方が良いでしょう。 感染症や伝染病をうつしたりしないためにもワクチン接種は飼い主のマナーに。 出かける前には、シャンプーとブラッシングをしてキレイにしておきましょう。 においや汚れ、抜け毛防止にダニ、ノミの駆除としても効果的です。 知らない土地で他のペットにも出会う旅先では、興奮しがち。 ちょっとしたことに驚いて宿を飛び出してしまう恐れもあるので、必ず迷子札はつけるように。 宿に到着したら宿のルールを確認し、ペットが出入りできない場所など把握しておくようにしましょう。 ドッグランなど外でたくさん遊んだ後は、宿に入る前に外でブラッシングをするのがベスト。 トイレや水飲み場所、いつも使っている物などをセットして、居場所を決めてあげることが効果的。 ベッドやソファーにペットを上げるのマナー違反。 ペット用シーツや毛布を持参すると良いでしょう。 環境が違う旅先での不安から思わぬ行動に出て他の宿泊者へ迷惑となる可能性も。 極力部屋に置き去りにすることがないようにしましょう。 館内の移動はキャリーバッグ・カート等のご利用が必要となります。 その際、ペット様のお姿が他のお客様から見えないようにしてください。 (動物アレルギーのお客様との接触を避けるため) すぐにトイレシーツの吸収面を床に付けて、しっかり吸水しましょう。 その後雑巾で何度か拭いて、 消臭スプレー等で臭い対策を行うことが重要。 宿泊先に申し出ることも忘れずに。 チェックアウトの時には軽い掃除をするのがマナー。 粘着ローラーなどを使って抜け毛を処理、消臭スプレーを使って臭いを残さない配慮を。 『温泉をプライベートな空間で愉しみたい』、『ペットと一緒に宿泊したい』というお気持ちにお応えするため、古屋旅館では1日3組限定で『ペットとお泊り頂ける露天風呂付客室』をご用意しております。 大切なペットと贅沢なひとときをお楽しみ下さい。 旅館でペット同伴での宿泊可能な宿はまだまだ少ないのが現状。 古屋旅館では、10年以上前に、常連のお客様からのご要望にお応えする形で ペット同伴での宿泊サービスが始まりました。 ペットが宿泊することを前提としていない旅館でありますが、最小限のルールを守って頂くことで、ご対応させて頂いております。 ペットのオーナーであるお客様の善意によるところが大きいと感じています。 古屋旅館は『露天風呂客室』にお泊り頂ける数少ない宿のひとつ。 1日3組限定で、『ペットとお泊り頂ける露天風呂付客室』をご用意しております。 熱海駅から当館へは、徒歩で約10分。 熱海の温泉街情緒をお楽しみ頂いた後は、当館で寛ぎのひとときを。 『アカオハーブ&ローズガーデン』へ。 ガーデン内に愛犬と自由に過ごせる「ドッグテラス」も併設。 レストランでは、テラス席でペットとティータイムを楽しむ事も。 熱海ロープウェイで展望台へ。 ロープウェイは、ケージ持参でペット同伴可能。 空中散歩を楽しまれては。 こちらは、源泉を直接引き湯している加水・加熱一切なし、湯の花もそのままの本物の温泉となっています。 『滋味豊かな「地場の野菜」と新鮮な「近海の魚介類」を使った京風懐石料理をお部屋でお楽しみ頂けます。 大浴場もご用意。 パートナーと交代で、足を運ばれるのも良いかもしれません。 大きなお風呂で楽しむ温泉もまた格別です。 日々の喧騒を離れ、大切なペットと過ごす幸せな時間。 お酒を楽しまれるのもよし、非日常の時をお楽しみください。 かわいいペットとご一緒にゆっくりお休みください 朝食前に朝風呂へ。 海沿いならではの潮の香りと新鮮な朝の空気を感じながらの温泉をお楽しみください。 地元産の食材をふんだんに使ったご朝食をお楽しみください。 海からの心地よい風を感じながら、ご一緒に砂浜をお散歩されては。 すぐ側には親水公園・ムーンテラスなどのスポットも。 ご出発前のひとときをお部屋でゆっくりお寛ぎください。 ご出発前に清左衛門の湯を楽しまれるのもよろしいかもしれません。 朝風呂と新鮮素材のご朝食で元気の出た身体で 帰途につかれるまでのひとときを熱海にてお過ごしください。 地元で昔から愛されている老舗レストラン『nagisa』。 こちらは、テラス席でペット同伴でお食事が楽しめます。 樹齢2千年以上という天然記念物大楠は、 心願成就のパワースポットとして賑っています。 1泊2日のご旅行を存分に楽しんだ後はお気をつけてお帰りください。

次の

熱海・湯河原・小田原周辺でペットと泊まれる宿6選

熱海 ペット 宿

旅行先周辺のペットと楽しめる施設を調べるなど、計画を立てておくと、より楽しい旅に。 ドッグランなどの施設に訪れたり、水遊びなどペットと楽しめることは意外にあるもの。 ペットの受け入れ態勢は、宿によって異なるケースがほとんど。 事前に宿泊時に宿のルールや設備、持参するものの確認を。 狂犬病の予防注射のほか、混合ワクチンの接種も行った方が良いでしょう。 感染症や伝染病をうつしたりしないためにもワクチン接種は飼い主のマナーに。 出かける前には、シャンプーとブラッシングをしてキレイにしておきましょう。 においや汚れ、抜け毛防止にダニ、ノミの駆除としても効果的です。 知らない土地で他のペットにも出会う旅先では、興奮しがち。 ちょっとしたことに驚いて宿を飛び出してしまう恐れもあるので、必ず迷子札はつけるように。 宿に到着したら宿のルールを確認し、ペットが出入りできない場所など把握しておくようにしましょう。 ドッグランなど外でたくさん遊んだ後は、宿に入る前に外でブラッシングをするのがベスト。 トイレや水飲み場所、いつも使っている物などをセットして、居場所を決めてあげることが効果的。 ベッドやソファーにペットを上げるのマナー違反。 ペット用シーツや毛布を持参すると良いでしょう。 環境が違う旅先での不安から思わぬ行動に出て他の宿泊者へ迷惑となる可能性も。 極力部屋に置き去りにすることがないようにしましょう。 館内の移動はキャリーバッグ・カート等のご利用が必要となります。 その際、ペット様のお姿が他のお客様から見えないようにしてください。 (動物アレルギーのお客様との接触を避けるため) すぐにトイレシーツの吸収面を床に付けて、しっかり吸水しましょう。 その後雑巾で何度か拭いて、 消臭スプレー等で臭い対策を行うことが重要。 宿泊先に申し出ることも忘れずに。 チェックアウトの時には軽い掃除をするのがマナー。 粘着ローラーなどを使って抜け毛を処理、消臭スプレーを使って臭いを残さない配慮を。 『温泉をプライベートな空間で愉しみたい』、『ペットと一緒に宿泊したい』というお気持ちにお応えするため、古屋旅館では1日3組限定で『ペットとお泊り頂ける露天風呂付客室』をご用意しております。 大切なペットと贅沢なひとときをお楽しみ下さい。 旅館でペット同伴での宿泊可能な宿はまだまだ少ないのが現状。 古屋旅館では、10年以上前に、常連のお客様からのご要望にお応えする形で ペット同伴での宿泊サービスが始まりました。 ペットが宿泊することを前提としていない旅館でありますが、最小限のルールを守って頂くことで、ご対応させて頂いております。 ペットのオーナーであるお客様の善意によるところが大きいと感じています。 古屋旅館は『露天風呂客室』にお泊り頂ける数少ない宿のひとつ。 1日3組限定で、『ペットとお泊り頂ける露天風呂付客室』をご用意しております。 熱海駅から当館へは、徒歩で約10分。 熱海の温泉街情緒をお楽しみ頂いた後は、当館で寛ぎのひとときを。 『アカオハーブ&ローズガーデン』へ。 ガーデン内に愛犬と自由に過ごせる「ドッグテラス」も併設。 レストランでは、テラス席でペットとティータイムを楽しむ事も。 熱海ロープウェイで展望台へ。 ロープウェイは、ケージ持参でペット同伴可能。 空中散歩を楽しまれては。 こちらは、源泉を直接引き湯している加水・加熱一切なし、湯の花もそのままの本物の温泉となっています。 『滋味豊かな「地場の野菜」と新鮮な「近海の魚介類」を使った京風懐石料理をお部屋でお楽しみ頂けます。 大浴場もご用意。 パートナーと交代で、足を運ばれるのも良いかもしれません。 大きなお風呂で楽しむ温泉もまた格別です。 日々の喧騒を離れ、大切なペットと過ごす幸せな時間。 お酒を楽しまれるのもよし、非日常の時をお楽しみください。 かわいいペットとご一緒にゆっくりお休みください 朝食前に朝風呂へ。 海沿いならではの潮の香りと新鮮な朝の空気を感じながらの温泉をお楽しみください。 地元産の食材をふんだんに使ったご朝食をお楽しみください。 海からの心地よい風を感じながら、ご一緒に砂浜をお散歩されては。 すぐ側には親水公園・ムーンテラスなどのスポットも。 ご出発前のひとときをお部屋でゆっくりお寛ぎください。 ご出発前に清左衛門の湯を楽しまれるのもよろしいかもしれません。 朝風呂と新鮮素材のご朝食で元気の出た身体で 帰途につかれるまでのひとときを熱海にてお過ごしください。 地元で昔から愛されている老舗レストラン『nagisa』。 こちらは、テラス席でペット同伴でお食事が楽しめます。 樹齢2千年以上という天然記念物大楠は、 心願成就のパワースポットとして賑っています。 1泊2日のご旅行を存分に楽しんだ後はお気をつけてお帰りください。

次の