ロマサガrs リズ。 ロマサガRS(リユニバース)攻略Wiki

【ロマサガRS】1周年ガチャ(リズ編)の当たりは?引くべき?【ロマサガ リユニバース】

ロマサガrs リズ

舞台は「ロマンシングサガ3」から300年後の世界。 歴代のキャラクター達も集結し、オリジナルストーリーで描かれる新たなSaGa。 それは突如として世界中に現れた。 そして、グレイヴを攻略した者だけに与えられる力。 誰でも編集できるwikiとなっていますので、ぜひご参加ください。 編集はできないけど情報提供だけでも…というお気持ちだけでもとてもありがたいです。 当サイトは相互リンクを募集しています。 コメント欄またはにてご連絡お待ちしております。 このウェブサイトで使用されている画像や文章データは株式会社スクウェア・エニックス及び株式会社アカツキに帰属します。 , LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc.

次の

【ロマサガRS】水着リズ(SS)の評価/おすすめ覚醒とステータス【ロマサガ リユニバース】

ロマサガrs リズ

1 アビリティ解放1 Lv. 30 アビリティ解放3 Lv. 10 アビリティ解放2 Lv. アビリティには 回復呼吸や 勇健の守りを持ち、精神も高いため、術攻撃や状態異常に対する耐久力も魅力です。 また、弓キャラで 突耐性が高い点にも注目で、突耐性マイナスが多い 他のヒーラーと棲み分けができています。 単体でも水術を2種類習得するため、運用には 水弓必須です。 イド・ブレイクで混乱付与 技2には新技の「 イド・ブレイク」を習得します。 フル覚醒で BP5の威力C単体攻撃で、 混乱付与がついているのが特徴です。 リズの場合、技1が「 生命の水」のため、回復の必要がない場面であれば オートでも使用してくれます。 混乱自体はマヒ並か、場面によってはそれ以上に強力な状態異常です。 依存部分の不具合が修正され 十分に付与が狙えるレベルになったことにより、混乱付与役としての活躍にも期待できるようになりました。 特にマヒが通らずに混乱が通る敵に対しては唯一無二の活躍が可能です。 水竜の加護で攻撃しつつ味方の被ダメ軽減 技3には新技の「 水竜の加護」を習得します。 フル覚醒で BP10になる威力S単体攻撃で、攻撃後に 味方全体への 術ダメージと 冷属性ダメージを 使用した次ターン終了まで軽減できるのが大きな特徴です。 攻撃しつつ被ダメを軽減できるのが非常に魅力で、補助技ながら攻撃ロスにならないのが扱いやすいです。 テティスの 水舞いのように[ファスト]がついていないので、素早さが低めのリズの場合、軽減の前に攻撃されてしまうことが多いですが、 次ターンまで軽減できるのが強みです。 ODで使えば素早さに関係なく先制できるので、確定で 2ターン軽減できます。 冷属性で術攻撃のスコールの場合、Rank1で軽減率は2割ほどでしたが、Rank99では 3割ほどになりました。 間接で知力デバフも可能 基本的な攻撃が、弓や水術の 間接攻撃のみになります。 そのため、アビリティの 能力弱体(知力)で カウンターなどを気にせずに 知力デバフを狙えるのも魅力の一つです。 継承で水術メインの運用も可能 メインの10話で入手できるから技継承も可能です。 中でも中コストで扱える「 ウォーターガン」は冷火力が欲しい場面で輝きそうです。 イドブレイクを覚醒させなければBPを重ねることも可能なため、オート運用も可能です。 他にもスタン狙いの「 サイクロンスクィーズ」なども敵によっては刺さりそうです。 体力が低い点には注意が必要 精神は高いものの、体力はかなり低めのステータスになっています。 そのため、アビリティを加味しても斬・打・突攻撃には注意する必要がありそうです。 中でも耐性値でマイナスの 斬攻撃には要注意です。 を繰り返します。 上記の2パターンに比べて持てる役割が多く、全てフル覚醒のため手動攻略には最適です。 ただし、オートでは役割が一貫しないことや、覚醒書を大量に使用するのがネックです。 優秀な構成ではありますが、覚醒段階変更の実装まで待ったほうがいいかもしれません。 水着リズの紹介やスタイル一覧 長い間暗〜い洞窟に閉じ込められてたのよ。 こんなバカンスを楽しんでもいいでしょう。 ああ〜、アイスおいしい!でも、お兄ちゃんはどこへ行っちゃったのかしら? ロマンシングサガ リユニバースより スタイル一覧.

次の

【ロマサガRS】リズ(SS/1周年)の最新評価とみんなの声【ロマサガリユニバース】

ロマサガrs リズ

舞台は「ロマンシングサガ3」から300年後の世界。 歴代のキャラクター達も集結し、オリジナルストーリーで描かれる新たなSaGa。 それは突如として世界中に現れた。 そして、グレイヴを攻略した者だけに与えられる力。 誰でも編集できるwikiとなっていますので、ぜひご参加ください。 編集はできないけど情報提供だけでも…というお気持ちだけでもとてもありがたいです。 当サイトは相互リンクを募集しています。 コメント欄またはにてご連絡お待ちしております。 このウェブサイトで使用されている画像や文章データは株式会社スクウェア・エニックス及び株式会社アカツキに帰属します。 , LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc.

次の