手越 リアルタイム。 手越リアルタイム水位情報(静岡県

手越祐也、“ボランティア活動”をしても賛否! 背景に「キャラ設定の矛盾」(週刊女性PRIME)

手越 リアルタイム

元NEWSのメンバー手越祐也が2020年6月23日の20時から緊急記者会見を開きます。 手越祐也は、コロナ禍の緊急事態宣言が発令中に女性との外出を繰り返していたことで、ジャニーズ事務所との契約が解除となりました。 あまりにもいきなりの契約解除と退所だったために、レギュラー出演していた日本テレビの「イッテQ」などはてんやわんやでした。 そんな手越祐也が、いきなり記者会見を開くことになり、しかもその様子はYOUTUBEチャンネル「手越祐也チャンネル」でノーカットの生配信されるそうです。 「包み隠さず話す」と言っている手越祐也ですが、いったい会見で何を語るのか? そして、今後はどんな活動や方向に向かうのか? 会見前に考えられることをまとめ、さらに会見の目的や今後についてまとめます。 そして、会見を実際にリアルタイムで聞いて思った感想についてまとめます。 手越祐也とジャニーズ事務所との仲がかなり険悪になった? 手越君ジャニーズ辞めちゃいましたね🤔 以前イッテQで共演しましたが、めちゃくちゃいい人でしたよ! 撮影前の日に一緒に作品作りながら「なぜアイドルになったか」とか心境とか色々話してくれました。 また活躍する日を楽しみにしてますよ! — GOMA【公式】アートすぎる駅 gomachan1026 手越祐也は、小山慶一郎がリーダーを務めるアイドルグループ「NEWS」のメンバーの1人でした。 小山のほか、加藤シゲアキと増田貴久もメンバーの4人グループです。 現在、ソロで活動している山下智久もNEWSのメンバーでした。 また、手越祐也は増田貴久と「テゴマス」のコンビでも活動していましたね。 そんなNEWSメンバーとして活動していた手越祐也は、大きな問題を起こしてしまいました。 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための緊急事態宣言発令中に、2回も女性を連れて外出したりパーティーをしたりしていたそうです。 週刊文春のいわゆる「文春砲」であきらかになりました。 さいわいなことに接触した人たちにコロナウイルスが感染していなかったようですが、外出自粛を守らずに不要不急の外出をしたことで大きく批判を受けました。 このことで、手越と事務所の間はかなり険悪になってしまったと言います。 「専属契約の解除による退所」という表現がされていますが、事実上の解雇と言ってもいいかもしれません。 今後は、SNSで発信していくということです。 今回の緊急会見を開くことも、Twitterで発表されています。 もともとのファンと、世間の興味もあったのか、フォロワーはあっという間に100万人を超えてしまっています。 SNSを、今後の大きな武器にしていくことがうかがえます。 Youtubeチャンネルも開設!今後はSNSと動画で活動? 元NEWS担でした💜💖💛💚 手越くんの突然の脱退に悲しみや怒りもありましたが、YouTubeやることでより近くに感じるんじゃない? オフ会やってくれないかな〜!!笑 手越祐也チャンネル即登録🥺 — こつばんちゃん kotsubanchan 退所して即行動したのは、TwitterのSNSだけじゃありません。 Youtubeチャンネル「手越祐也チャンネル」も開設しました。 これが、手越会見を生配信するための場になります。 ここで「包み隠さず話す」ということになるわけですが、会見後も手越祐也のアピールや活動の場として大いに活用されることは間違いないでしょう。 すでに、チャンネル登録者数もどんどん増えて行っています。 手越祐也はYoutubeでの会見生配信で何を話すのか? 私、最愛の推しに頭下げさせた手越祐也という人間は好きじゃないけど、 ステージの上でキラッキラ輝くアイドル手越祐也は大好きだったの。 今ね、YouTubeで手越のチャンネルのとこ行ったら340人も待機してて、何してるんだろって思ったら手越の好きなとこコメントしまくってた。 これが手越だよ。 — 私です。 いったい、会見の場で何を話すのでしょうか? これまでに芸能界で見てきた裏をすべて暴露する? ジャニーズ事務所を辞めて、いわば一般人という立場になった手越祐也です。 今まではジャニーズの看板や後ろ盾がありましたが、今はもうありません。 そして、事務所を退所した経緯から、もう芸能界やテレビで活躍する機会をもらえるチャンスはほぼないでしょう。 そこで、芸能界と決別すべく、今までのジャニーズでのアイドル活動で見てきた芸能界の裏の闇などを洗いざらい暴露するのかもしれません。 ジャニーズ事務所ひいては芸能界とかなり険悪な終わり方をしてしまったので、芸能界を怖がることなく暴露してしまうことが考えられます。 今回の事務所退所についても、いろいろと理由や経緯をさらに詳しく説明するかもしれません。 今後のソロ活動についてのアピールをする? 今後は、芸能界に全く頼らずに自分で活動する道を選んだ手越祐也です。 退所後の会見で、今後の活動について発表してアピールするのかもしれません。 6月初めの芸能活動自粛期間中には、シングルマザーの母子家庭にお弁当を無償で届けるボランティア活動をして話題を集めていました。 今後はどんな活動になるかわかりませんが、すでにネームバリューやファンがたくさんあるので話題性は抜群でしょう。 ジャニーズの歴代メンバーの中でも、屈指の人脈を持っているそうなので、事業家としても活動するのではないかと噂されています。 手越祐也の会見が今後の芸能界を大きく揺さぶるかもしれない? 君がこの後8:00〜🕗 緊急記者会見で、本人のYouTubeチャンネルでも生配信され、今後の活動について詳しく話し、初めて何故 退所したのかを明かし、どんな会見になるのでしょうか? 因みにジャニーズ退所についての会見は 以来。 中居リーダーはこんな会見。 — 佐藤 百合 U4Yao 手越祐也の緊急会見についてまとめました。 ジャニーズのメンバーが会見を開くこと自体かなり珍しいことであり、それが自身のYoutubeチャンネルでノーカット生配信となると、内容がかなり気になります。 何も気にせずに、自分の話したいことを話せるので、内容によっては芸能界を大きく揺さぶって変えてしまう結果になるかもしれません。 果たして、手越祐也は手越会見でどんなことを語るのか? 会見前から、大きく注目されています。 ~追記~手越会見をYoutubeで視聴!初めて明かされた真実! 5、6年前からいつかは退所しようと考えてた。 本格的に退所後の活動の準備を始めたのは3月ごろ。 STORY完走させてから退所、そして、ステップアップしたかった。 この前の歌番組の楽屋でNEWS3人と4人だけで話す。 メンバーは残って欲しかった。 会見には、黒系のジャケットで登場した手越祐也は、席に座ってしっかりした口調で話し始めました。 今までのいろいろな報道について見聞きして、自分の口から真実を伝えたいということでした。 NEWSというグループを「船」、メンバーを「戦友」と表現していたのが印象的でしたね。 今でも、メンバーやファン、そしてジャニーズのことは大好きだと語っていました。 事務所の退所も、あくまで「円満退社」であるということです。 今年3月には、NEWSの集大成とも言える4部作最終章のアルバム「STORY」が発売予定でした。 しかし、コロナウイルスの影響で発売中止になり、公演ツアーも中止になってしまいました。 手越会見によると、このSTORYが終わったところで次の一歩を踏み出すことを考えていたそうです。 3月に、会社のトップの人たちには退所の意向をすでに伝えていたんだとか。 ほかのメンバーにも3月の時点ですでに伝えていたそうで、3人も背中を押してくれる答えをしてくれたようです。 そのための準備として、自分に手助けしてくれる人との会食があって、騒動になったのもそのうちの1つだったと説明しました。 事務所のチーフマネージャーには事前に言っておいたが、女性がいるとかお酒を飲むとかまで細かく言っておかなかったらしいです。 このあたりの点が、特に報道とは大きく違っていたので、会見で真実を伝えたかったそうです。 すでに退所の意向を事務所に伝えていた状況で、次のステップのための準備だったとの説明でした。 今は、TwitterとYoutubeしか解説していないですが、今後はインスタグラムも開設する予定だそうです。 また、ファンクラブも作っているところだとか。 具体的な活動については、芸能界以外の人脈も借りながら世界を見据えてのソロ活動だそうです。 リーダー的な人との人脈もあり、外国の人ともZOOM会議をすでにするなど、未来の夢のために着々と準備をしていたんですね。 自分自身でメディアを持って、影響力を持つ存在になりたいと夢を語っていました。 あとは、ボランティアも考えているそうです。 活動自粛中の弁当配達のボランティアがかなり大きかった印象ですね。 手越会見はしっかりした話し方で進み、気持ちの強さを感じた ここまでアイデンティティ確立してる人珍しいで、ホントに。 どんなときも自分のキャラを崩さないその姿勢大好きだわ。 この調子でみんなを楽しませてくれ。 — 道端のご意見番 AnoIroh 手越会見を聞いた感想ですが、話し方がすごくしっかりして進んでいました。 新しく会見で述べられた内容を簡単にまとめると、以下になります。 3月に事務所を退所したいことを、事務所トップにもメンバーにも伝えてあった• 外出自粛中の「手越キャバクラ」は、退所後の準備のための会食だった• 退所日を決めるなどの話し合いに弁護士を立ててくれと事務所から言われた• 弁護士を通じての話し合いになり、メンバーとも話せなくなってしまった• NEWSメンバーと連絡が取れない状態になって退所はとても心残り• 社長のジュリーさんと副社長のタッキーとも話ができていなかった 聞きながらまとめたので細かい部分が違っているかもしれませんが、あくまで事務所の退所は文春砲の前から決めていたことで円満退社だったようです。 ただ、いつ事務所退所になるかわからない中で、次のための準備を進めていたという経緯だったのが真実だったと語りました。 そして、会見の中では以下の言葉や内容が多く出てきた印象でした。 ジャニーズのこともNEWSのこともメンバーのことも今でも大好き• 「イッテQ」「サッカー番組」という言葉• 15歳からずっとジャニーズで、他の仕事のことを何も知らない NEWSが大好きで、これからもNEWSの一番のファンということを強く話していました。 また、事務所についてのことも大好きだと語っていました。 暴露といったことは全く何もなかったですね。 ただ、文春オンラインで騒動となった会食についての経緯の説明はやはりしっかりしていました。 はっきりとした謝罪はなかったものの、事務所の退所はすでに伝えていたことや、退所後のための準備としての会食だったという説明でしたね。 そんな話の中で、ちょくちょく出てきた言葉が「イッテQ」「サッカー番組」でした。 芸能界の仕事の中で、大きかった仕事がこの2つだったんでしょうね。 そして、年齢についてもよく出てきました。 今の年齢の32歳(今年33歳)というより、15歳でジャニーズに入って今まで15年以上なのでジャニーズと芸能界以外何も知らないとよく言っていた印象でした。 (だからこそ、退所後の準備に余念がなかったということでしょうか) 会見でも、その後の質疑応答でも、ずっと手越祐也の話し方はとてもしっかりしていて、考え込んだり言葉に詰まってしまう様子はなかったですね。 一連の騒動の時系列についてもしっかり話していたので、その場で考えて話しているようには全く見えませんでした。 今までの15年以上ものアイドル活動に対する気持ちや、事務所やNEWSメンバーやファンについての想いがしっかり根元にあっての強い話し方に感じました。 しっかりした話し方と質疑応答や次のビジョンへの思いに、強い気持ちを感じさせられました。 今回の会見の内容には賛否両論あると思いますが、今までの感謝と次のステップへのことを最後までポジティブに話してくれていたと思います。 語った内容がどこまで嘘か真実かは置いておいて、今後の活動も見ていきたいと個人的に思わされた手越会見でした。

次の

手越祐也の会見はいつ何時から?放送局はどこでyoutubeでも放送される?

手越 リアルタイム

いつか、大きな夢が叶うことを願い、 夢への第一歩について残しておこう。 2019年7月6日 19:35 手越くんがXJAPANのメジャーデビュー曲 を生放送の舞台で披露しました。 彼が長年XJAPANのファンであることも、 ToshIさんの歌をリスペクトしていることも、 この1年間何度も一緒に歌ってみたいと公言していたことも知っていたので、紅をカバーすることが発表された6月22日から、7月6日の本番までの2週間、時にドキドキ、時にワクワク、時にT越祐也くんに沸きつつ、緊張と期待を胸に過ごしていました。 大好きな手越くんの大きなチャンスであり、 大きなチャレンジ。 こんなに緊張と期待が入り交じる経験、 自分の子供でもなかなかないかも 笑 当日は、多くの手越くんファンがアイコンを紅に染めて、手越くんにエールを送っていて、私の画面の左側は真っ赤 笑 見慣れないアイコンばかりで、誰が誰だか全然分からなかったけど、手越くんファンなことだけは一目瞭然。 頑張れーっ!応援してるよーっ!って、そんな声が聞こえてくるようだった。 番宣CMにも起用され、 たぶん4パターンはあった 番組からの期待も感じるなか披露した紅は、 ・楽曲に対するリスペクト ・ボーとしての挑戦 ・彼の魂 が込められた、 にしか歌えない紅だった。 ライブで見るだ! と、直後に思ったけど、 今思うと、 ライブでも見たことがない ボーだったかもしれない。 本気のだった。 音圧も届かない、現場の音を全て電波に乗せることも出来ないテレビから聴こえる歌声で、こんなこと、今までなったことないんだけど、しばらくまともに息が出来ない状態が続いた。 涙が出た。 はっきりと身体に空気を取り込んだ瞬間、 かっこいい! かっこよかったよ! 手越くんの大好きって気持ち、 伝わってきたよ。 もう、何度でも言いたい! 手越くんかっこいい!! 大好き!!! テレビの前で。 ネットでも大きな反響、 色んな感想があったけど、 音程がどうとか、 喉の調子がどうとかじゃなくて、 その時の彼の持てる全てで挑んだ、 たった1回の歌唱に、 彼の生きざまや愛を感じてか、 すごい!よかった!と絶賛する方の声や XJAPANファンの方々の温かい声が 少なくなかったことが本当に嬉しかった。 チャラいとよく言われる彼だけど、ファンのわたしから見ると、多角的に物事を捉えて、細部にまで愛を込めて行動する人。 心の真ん中に大きな愛がある人なの。 だから、紅を披露するにあたって、 歌で伝えたいこと、 伝えたい相手、 どうすればその愛が伝わるか、 を考えていっぱい準備して本番を迎えたと思う。 原キーにこだわったこと。 5月末にラストを迎えたツアー限定の髪色だよ、 と言っていたはずのピンク髪だったこと。 尊敬の念を感じる 紅色とは真逆の真っ白な衣装。 いつもステージでつけている指輪を 外していたこと。 目や耳で感じるだけでもたくさんの 愛とリスペクトが散りばめられていたように思う。 あれから2週間… 後日談もいくつか語られたけど、 そのどれもが嬉し涙を伴う、 とても心温まるエピソードだった。 ここからは、 そのエピソードについて綴ろう。 オファーから楽曲決定に至るまで 開催の情報解禁が2019年6月1日だったので、オファーを受けたのは5月辺りだったのかもしれないね。 予想です スタッフさんが用意した10曲ほどの候補曲の中から、最終的に自らを選曲した手越くん。 スタッフさんからは紅を推されていて、 手越くんの「紅だあぁぁぁーー!!」で 会場を盛り上げて欲しい! って言われていたんだって。 きっと手越くんも紅に挑戦したい気持ち、 最初からあったよね。 だけど、まずは歌えなきゃ歌っちゃだめだからって、とりあえず楽曲決定前から紅の歌練習を始めていたらしい。 まっすーはドラマ撮影で練習後は席外し 「「手越!これなら絶対に歌った方がいいよ!」」 嬉しかっただろうなぁー。 「じゃあ、やってみっか!キツイけど!」 そんな、メンバーの後押しもあり、 生放送の大きな舞台で、ずっと憧れてきたアーティストの楽曲を歌う機会がもらえるのは、これが最初で最後かもしれない。 キツいチャレンジだけど、やらずの後悔はしたくない。 そんな思いを胸に、 「リスペクトのもと是非歌わせていただきます!」 と生放送の舞台で紅を歌う決心をしたんだって。 本番までの心境 2019年6月26日、日テレの情報番組「」の取材を受けたNEWS。 放送は7月2日 取材の中で、紅カバーについて触れられ、 こんなことを言っていたね。 「好きだからこそプレッシャー」 歌う楽曲を即決しなかったことも含め、 リスペクトしているからこそ、 気軽には歌えないんだよね。 手越くんのことだから、 日々ガチ練習積んでたんだろうなぁ。 NEWSでの歌唱直後に行われた「」の取材 放送は7月8日 で、緊張感漂う楽屋での様子が暴露されてたね。 めっっっちゃ喉ケアして超静かだったらしいw そらそーだw いや、ほんとさ! この時、わたしもめーっちゃくちゃ緊張しててさ! ピークだったかも 一緒にすな まじ記憶ないの。 この辺 笑 本番を終えて めちゃくちゃプレッシャーだったけど めっっっちゃ気持ちよかった! 手越くんからはそんな感想が。 後日、一緒に食事をしていたさんから 「すごかったよ~!感動しちゃったー!」 って絶賛の声を頂いたり、 イッテQの収録 おそらく7月9日 で、 Qメンバーやスタッフさんからも感想を貰ったり、 ほかにも大きな反響が 手越くんにも届いていたみたいだね。 その反響は、なんと、 ご本人であるToshIさんの耳にも。 ToshIさんのブログ 2019年7月8日 20:39 反響を知ったToshIさんが、オンエア映像を観て、手越くんの紅についてブログで触れてくださったの。 これを読んだとき、 本気で泣いてしまったんだよーーー。 手越くんの魂が伝わった…! いちばん伝えたい人に伝わった! たった1回の歌唱で…!って。 本当に嬉しくて嬉しくて。 そして、 誰よりも手越くんに読んでほしい! 誰か手越くんにこのことを伝えてほしい! って思った。 そしたらね、時を同じくして、ブログを知ったNEWSの音楽プロデューサーさんが、手越くんに記事を送ったんだって。 嬉しすぎて泣いた手越くん。 さんに紅を絶賛された、 知人のお誕生日会の席でのことだったみたいね。 本当に歌って良かったね。 手越くんが嬉しいとわたしも嬉しい! 今年も 手越くんの魂 うた という大きな宝物を貰った夏。 貴方のファンで本当に幸せです。 この紅歌唱をきっかけに更に大きくなった ・ToshIさんとduetしたい! ・さんのピアノ伴奏で歌いたい! という大きな夢。 1歩前進どころか、大きくジャンプした気がする。 近い将来、叶うといいね。

次の

手越祐也の会見はいつ何時から?放送局はどこでyoutubeでも放送される?

手越 リアルタイム

なんだこの驚きの展開は! 自粛ムードが漂うコロナ禍のなか再三、夜の街に繰り出していたことが報じられ、所属するジャニーズ事務所から無期限の活動休止処分を受けたNEWSの手越祐也。 これまでもたびたびスキャンダルや不祥事が報じられていただけに、世間も「ついにこの時がきたか……! 」と感じた者も多いなか、『女性セブン』(6月18日号)が、手越がまさかのボランティア活動中であることを報じ、世間はさらなる驚きに包まれている。 記事には《手越さんは新型コロナの自粛生活で、生活苦に陥った母子家庭にお弁当を自転車で配達するボランティアをしています》とある。 なんだかギャップについていけないが、心を入れ替えたということか。 この報道と前後するように、実際に弁当を受け取ったシングルマザーによる感謝のツイートが拡散され、「やはり悪い奴じゃなかった」というプラスの意見もあがる一方、「どうせ好感度を上げるためのアピールでしょ」といったネガティブな声も多く飛び交っている。 ボランティア活動という善行にも関わらず否定的な声も上がったのは、数々のスキャンダルが彼の社会的信用を落としたからにほかならない。 ここで、夜の帝王として成り上がった手越の歴史を振り返ってみたいと思う。 「深夜のクラブでDJが流したNEWSの曲に合わせてサビを歌い、場を沸かせ、夜通し楽しんだ後にラーメンを食べ、スタバにも寄った」……だけ。 現在の手越からしてみればボツネタになるくらいの平常運転を「独占キャッチ撮」として2ページの見開きで報じているのである。 しかし、タイトル・内容ともに一気に度を越すこととなる。 題して《超肉食 手越祐也美女と熱烈キス現場》。 手越が女性をガッツリ抱き寄せてキスしている写真がデカデカと載るという、アイドルにとって致命傷ともいえるスクープとなった。 その記事の冒頭には《カリスマモデルの益若つばさダルビッシュの元妻・紗栄子、タレントのベッキー……数々の女性芸能人との関係が噂され、ジャニーズ一の「肉食系男子」として名高いNEWSの手越祐也》との記述がある。 それよりも注目したいのが、報道の歴史上唐突に出てきた「ジャニーズ一の肉食系」という表現。 今となっては彼の代名詞なわけだが、当時はまだ定着していなかったことが、記事中の描写からも読み取れる。 同誌は本人が過去に雑誌のインタビューで語っていたことを引用し、 《「小2のときに、女の子のほっぺにチュウするイジワルが流行ってた。 女の子がギャーギャー怒るのが楽しくて、全然やめなかった」「自分は超肉食系男子! つまり、当時はまだ手越をチャラ男たらしめるネタが少なかったにもかかわらず、どうにかタイトルに「肉食」のワードを入れたがっていたことがわかる。 その後、『文春』が全く同じキス写真を入手し、その女性がSKE48所属のアイドルだということを報じた。 そのときのタイトルは、《SKEグラビア女王 鬼頭桃菜とジャニーズ肉食男 手越祐也の泥酔キス》。 なんと、ちゃっかり『FRIDAY』から「肉食男」を受け継いでいるのだ。 つまりこの瞬間、「手越は肉食」という共通認識が生まれたのである。 さらに、特筆すべきは、この『文春』の記事に対し、メリー喜多川副社長(当時)が直々に《手越もバカ! 私も叱りましたし、彼も反省しています。 店も初めての客にテキーラを出すなんて……》と異例のコメントを出していることだ。 この後、彼が「もうバレたから仕方ない」とばかりにAKB48・柏木由紀とのラブラブ2Sや、きゃりーぱみゅぱみゅとの密会、はたまた一般人をお持ち帰りしたりとタガが外れたかのように撮られまくったり、流出するようになったことからも歴史的瞬間といえよう。 事務所の庇護に加え、大量のスキャンダルが垂れ流されているのをみてか、出演する人気番組『イッテQ! 『手越祐也のノーチャラ生活』という企画で彼は、「クモ1回触るんだったら、6回週刊誌に撮られた方がいい」なる名言を残している。 この辺りからいくらスキャンダルが出ようが「手越だからしょうがない」と擁護するファンまで出てくるようになった。 今回の「宅配弁当ボランティア活動」への賛否、つまり手越のイメージが受け取り手によって異なってくるのは、事務所から異例の「スキャンダル公認・ネタ化を許される」措置を受けながら、実際の「チャラ男報道は看過できないほどハード」という、ある種の矛盾を抱えたまま今日に至っていたからではないか。 〈皿乃まる美・コラムニスト〉 皿乃まる美.

次の