武田 株価。 4502 武田薬品工業(株) 株価データ・株価データ、過去データ、CSVダウンロード

4502 武田薬品工業(株) 株価データ・株価データ、過去データ、CSVダウンロード

武田 株価

0 2,759. 2 4. 5 2,966. 2 5. 3 3,073. 1 5. 9 2,215. 9 3. 1 2,475. 8 3. 74 情報提供 株価予想 業績予想.

次の

武田薬品工業 (4502) : 株価/予想・目標株価 [TPC]

武田 株価

本日の日経平均・TOPIXは、続伸しました。 ただ、そこまで強い上昇ではなく個別銘柄物色で平均でみると小幅高といった感じでした。 日経平均は約78円高、TOPIXは約3. 9ポイントの小幅高でした。 マザーズ・JASDAQに関しても、続伸。 マザーズが約25. 8ポイントの大幅高、JASDAQは約0. 45ポイントの小幅高で取引を終了しました。 個人的な感想としてはマザーズ以外は思ったより弱かったなって感じですね。 夕方から為替も円高に触れているので明日はまたダウ次第では下げそうですね。 本日の銘柄分析は株式コード4502、武田薬品工業という会社の株式銘柄分析 今後の株価の分析 を行っていきたいと思います。 約1年ぶりの分析になります。 本日、05月28日の今現在の株価は「3,949円」です。 単元株数は100株からなので現時点で購入するには 394,900円必要という事になります。 株としてみれば、普通のお値段ですかね。 こちらの銘柄は、月足で見ると、2019年から反発を開始しましたが4,500円付近でその勢いを失い再び3,500円割れに向かっていますね。 それでは武田薬品工業の株式銘柄分析に早速入りたいと思います。 もし宜しければご参考になさってください。 一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。 18倍 PER:0. 00倍 ROE:3. 53円 2019年3月期 参考:2,556. 51円 2018年3月期 参考:2,425. 92円 2017年3月期 自己資本率:37. 仮に4,000円を割れたとしても次は3,000円のところにも支持線があるのでやはりそろそろ買い時ではないかなっと思いますね。 10年ぐらいの長めのチャートで見れば、買いか売りかっていわれるとほとんどの方は「買い」っていうんじゃないでしょうか笑 私も監視を始めたいと思います。 5,000円中盤ぐらいまでは自律反発があってもおかしくないと思います。 」と書いて、現時点での私の買いたい度:70%にしました。 今現在、3,949円です。 2018年06月05日の終値は4,243. 0円です。 私が前回、記事を書いてからまだ下がっていますね笑 ただ、私は2018年の6月に4,300円くらいで買って2018年の7月に4,650円付近で売り抜けました。 それ以来は触っていません。 スポンサーリンク 武田薬品工業 株式銘柄分析まとめ 月足のチャートを見ると今は様子見かなって思います。 3,500円にタッチしたら強めの支持線があるのでまた購入しようかなって思います。 3,500円台で買って目標株価は4,000円付近ですね。 あまり欲張らずだからといって早めの利確もしないようにだいたいそれくらいを目標にしています。 3,000円を割ってくるともう支持線がないのでどこまで落ちるか分からないので3,000円付近まで様子を見るのも一つの手かなって思います。 前回も言いましたが長期で構えるならそこまで怖くない価格帯なので個人的には下落が落ち着いたところで買ってみたいです。 投資はすべて 自己責任でお願いします。 当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。 現時点での私の買いたい度:50% のランキングに参加中です。 読者の方のランキング投票に感謝いたします。 ブログの更新をお知らせする メール購読機能 もちろん、無料です笑 もサイドバー スマホなら画面下部 にありますので是非、ご利用されてください。 スポンサーリンク - - 【いままでの投資経験】 某大手インターネット銀行の外貨預金システムの構築に携わったのがきっかけで投資を始めました。 数年携わったのでそこらへんの銀行員より詳しいかもしれません笑 2008年のリーマンショックや2010年のギリシャショックを投資経験が浅い頃に経験しているので結構、大怪我をしています。 なので、かなり慎重派な投資スタイルです。 2012年のスペイン危機のときもかなりの円高になり当時はかなりのレバレッジをかけていたので本当にこのときも大怪我をしました。 正直、投資をもう止めようと思いました。 2013年のアベノミクスの時はそんないろいろな下落を経験しているので、こんな株高は長く続かない、円安も続かないと逆張りしてまた失敗しました笑 そんなこんなで投資歴は15年ほどになります。 今は、ある程度、急落、急上昇しても大丈夫なようにあまり無理をしないトレードを心がけています。 やはり、元本を失ってしまっては投資は終わりだからです。 なので、プロフィールにも書いていますが負けない事をモットーにトレードしています。 専門分野は、ドル円・ユーロドル・豪ドル円・日本株です。 日本株は特に中小型株が中心です。 大型株はあまりトレードしません。 非常に地味な損益ですが、兼業の方や中長期トレードの方に参考になる記事を書いていけたらなって思っています。 宜しければ、投資のご参考になさって下さい。 いつも当サイトを見てくださって有難うございます。 いろんな方に当サイトを薦めていただけたら幸いです。 YOUTUBEで競馬予想チャンネルもやっています。 もし宜しければ、チャンネル登録、なにとぞ、よろしくお願いします。

次の

武田薬品工業(株)【4502】:時系列の株価推移

武田 株価

PTSマーケット情報はジャパンネクスト証券株式会社から情報提供を受けています。 PTSマーケット情報に関する知的財産権はジャパンネクスト証券株式会社に帰属します。 技術的不可避な理由によってPTSマーケット情報伝達の遅延や中断が生じたり、ジャパンネクスト証券株式会社の事由によりマーケット情報の変更がある可能性があります。 当社およびジャパンネクスト証券株式会社は、PTSマーケット情報の正確性及び信頼性を保証するものではありません。 また、この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社および情報提供元は一切の責任を負いません。 掲載するPTSマーケット情報は閲覧者自身のみ利用するものとし、第三者に提供することを禁じます。 PTSマーケット情報及びその編集もしくは加工情報を閲覧している端末機以外の媒体への転載を禁ずるとともに、PTSマーケット情報の蓄積、編集及び加工等、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 当社のウェブサイトにおいて掲載するPTSマーケット情報及びその編集もしくは加工情報は、参考情報であり、投資等の勧誘を目的にしたものではなく、いかなる有価証券の価値を保証するものではありません。 モーニングスター株式会社(以下当社)が展開しているウェブサイト、スマートフォンアプリ、携帯サイト(当社が承認したうえでtwitterやfacebookなどのソーシャルメディアで配信・共有された情報も含みます)ならびにモーニングスターウェブサイトを介した外部ウェブサイトの閲覧、ご利用は、お客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。 【当サイトのご利用について】 当社がウェブサイト等で展開している投資信託、株式、ETFなどの比較検索、アナリストコラム、マーケットニュース、ポートフォリオ機能およびその他の情報などのコンテンツは、あくまでも投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。 また、当社が信頼できると判断したデータ(ライセンス提供を受ける情報提供者のものも含みます)により作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。 ご利用はお客様の判断と責任のもとに行って下さい。 利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても、当社およびその情報提供者は責任を負いません。 【リンク先サイトのご利用について】 モーニングスターウェブサイトの各コンテンツからは外部のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。 リンク先のウェブサイトは当社が管理運営するものではありません。 その内容の信頼性などについて当社は責任を負いません。 【著作権等について】 著作権等の知的所有権その他一切の権利は当社ならびにMorningstar,inc. またはライセンス提供を行う情報提供者に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 掲載しているウェブサイトのURLや情報は、利用者への予告なしに変更できるものとします。 ご利用の際は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせていただきます。

次の