シノアリス 後衛 武器。 【シノアリス】前衛&後衛スターターパックの詳細

【シノアリス】背徳の音色(禍)|後衛武器解説

シノアリス 後衛 武器

おすすめジョブ ミンストレル ミンストレル解放可能キャラ ミンストレルは味方の攻撃力や防御力を上げるバフを行うのが得意なジョブです。 味方にバフを行う事で、敵へのダメージ増加や被ダメージ減少が行えます。 バフは、敵のデバフを受けない限り付与され続けるので、コロシアムの後衛の立ち回りにおいて非常に重要です。 クレリック クレリック解放可能キャラ クレリックは味方を回復させるのが得意なジョブです。 コロシアムは、前衛が全滅してしまうのは敗北に繋がるので、SP管理と前衛のHP見極めが重要になるため、こまめに確認して武器を使用しましょう。 前衛の味方が倒れてから、自分で復活した時はHPが残り僅かな状態でしか復活できないので、なるべく早く回復して全滅を防ぎましょう。 ソーサラー ソーサラー解放可能キャラ - ソーサラーは得意武器の「魔書」を使い、敵の攻撃力や防御力を下げるデバフを行うのが得意なジョブです。 デバフをかけることで味方が倒されにくくなるほか、敵を倒しやすくなる役割を持っています。 しかし、シップを落とし戻ったさいは、敵にかけたデバフがリセットされ、一定値以下のデバフには減衰がかかるため単体への過剰なデバフは損する場合があります。 後衛の立ち回り方 後衛おすすめ武器 武器 理由 ・劣勢時は効果が1. 5倍 ・味方1体の魔法攻撃力を特大増加 ・劣勢時は効果が1. 5倍 ・味方1体の物理攻撃力を特大増加 後衛おすすめの武器です。 劣勢時に効果が上昇する武器や、2体確定でバフデバフ、回復などを付与できる武器を多く構成することをおすすめします。 ミンストレル編 前衛にバフ行うことで火力を上げたり、耐久系のバフをかけることで生存率を上げて味方のサポートをする重要な役割です。 バフは味方が倒れない限り永久にかかり続けるので、前衛のHPの状況や、戦況を読んで回復やバフを行いましょう。 ソーサラー編 敵の攻撃力や防御力を下げるデバフ行いましょう。 後衛が敵を弱体化することで、前衛が敵を倒しやすくなります。

次の

シノアリスのコロシアムを元後衛が語ってみた

シノアリス 後衛 武器

こんにちは、はる といいます。 ギルドメンバーにシノアリスでどうすれば強くなるかを教える機会があり、そのとき書いた内容がまとまったのでブログを書くことにしました。 今回は、 後衛ジョブの選び方、 育て方についてです。 主に コロシアムに向けた内容を書いています。 コロシアムで後衛を少しやったけど、どうやれば 強くなれるのかが知りたい!といった人向けに書きました。 後衛ジョブの種類から装備の選び方、神魔に向けて装備を合わせる神魔寄せといった内容が知りたい人はぜひお読みください。 後衛ジョブの種類 後衛には、以下4種類のジョブがあります。 主な理由は、 魔具に対応した神魔がないことです。 魔具を使っても神魔中にカウントを稼ぐことができないため、敬遠される傾向にあります。 また、魔具は後衛ジョブが積むことができますが、コロシアムの後方からだと前方にいるときとくらべて 2〜3割のダメージとなってしまうため、数個だけ積むということもおすすめできません。 そのため、後衛職志望の方は、コロシアムでは基本的に 杖、楽器、本のいずれかのジョブや武器を選ぶことになります。 前方で魔具を20個積んで戦う魔具ファイターになるという手段もありますが、実際に魔具ファイターをやっている方のお話を伺うと相当苦労されているようです。 後衛ジョブの選びかた 次に、 クレリック、ソーサラー、ミンストレルのどのジョブを選ぶかですが、特にこだわりがなければ自分の持っている SS以上の武器が多いものを選びましょう。 また、ジョブはハーフナイトメア、精霊シリーズを除いてどのジョブを選んでも武器の効果アップ率は変わりません。 そのため、ジョブを選んだら好きなキャラクターを選んでください。 後衛ジョブの転向 ここで、 ソーサラー・ミンストレルは比較的ジョブの 変更がしやすい傾向にあり、 クレリックは専門職になることが多い傾向にあるということを覚えておいてください。 理由は、各ジョブが得意とするコロシアム補助スキルにあります。 クレリックなら回復支援を、 ソーサラー・ミンストレルなら補助支援を優先的に取ることをおすすめします。 回復支援は回復を行った際の回復量を、補助支援は支援をした際の支援効果を上げてくれます。 効率よくジョブを鍛える為にはクレリックとソーサラー・ミンストレルで分けて武器を集めることが大事です。 バフデバフの支援効果量ですが、武器や杖を振っておまけでバフを撒く攻上・防下などのコロシアムスキルよりも、 補助支援のコロシアム補助スキルの方が効果が高いです。 これらのコロシアム補助スキルは優先的に取ることをおすすめします。 コロシアム補助スキルで次に優先するのが、SP消費量を下げる魔力供給がおすすめです。 魔力供給はコマンド実行を伴う全ての動作で発動するため、武器を降るだけでなくシップを叩いたり味方を復活させるアクションに対しても発動することになります。 ただし、魔力供給は 同時に最大2つまでしかコロシアム補助効果が発動しません。 そのため、装備に 積んでも3〜4個もあれば十分であると考えます。 武器の比率 さて、ソーサラー・ミンストレルは補助支援を共有することができるために、ジョブの転向が比較的容易であるという話をしました。 転向まではしなくても、楽器と本で武器の比率を好きに変えることができます。 なんなら半々でもOKです。 また、上位のギルドになればなるほど ソーサラーとミンストレルはどちらもできることが望まれる傾向にあります。 コロシアム中にバフ、デバフの偏りを見てどこに力をいれるべきかを判断して装備を変更するバランサーと呼ばれる人がいると、試合を有利に進めることができるようになります。 いわゆる ミンソサ、 ソサミンと呼ばれる武器構成となります。 それに対して、クレリックは回復支援の効果を増すために、 杖を最低でも15本以上積む構成が多くなります。 神魔寄せ コロシアムの最中に2度、神魔が現れます。 後衛ジョブの名前をとって杖神魔、本神魔、楽器神魔などと呼ばれることがあります。 神魔をとると、 対応する武器の効果が大幅に上昇します。 大雑把にいうと、対応する武器の効果が3倍ほど上がります。 神魔を取るためには、対応する武器を増やす必要があります。 そのため、 その日の神魔に合わせて装備を変更する神魔寄せといった戦術があります。 ソーサラーやミンストレルの場合、メインのジョブを変えずに、 本多めや楽器多めな装備を用意して神魔対応をしてください。 もちろん、すべて本、すべて楽器といった構成でもOKです。 総合値が17万を越えると、戦っている最中に1〜2度装備を変更できるサブセット機能を使えるようになります。 サブセットを変更できるとどちらの神魔にも対応できるため、 初心者の方はまず総合値17万超えを目指すようにしてください。 クレリックの場合は、 杖以外に3〜5本の楽器や本を積むことで神魔寄せをします。 神魔の気配がする少し前から対応する楽器や本をデッキに残しておき、神魔がきたらカウントが進む間に隙をみて使うようにしてください。 おわりに 今回は、後衛ジョブの種類から装備の選び方、神魔に向けて装備を合わせる神魔寄せまで書きました。 ハーフナイトメアについてはお話していません。 また、私の本職が杖屋なので、クレリック編はそのうち続きを書きます。 それ以外のジョブについてはしばらく書けないと思います。 ご承知おきください。 そのうち他の件についてもまとめようと思います。 皆さまどうぞ楽しいシノアリスライフをお送りください。 質問や内容についての誤りなどありましたら、 Twitterまたはコメントでお気軽にお知らせください。 Twitter:.

次の

シノアリスのコロシアムを元後衛が語ってみた

シノアリス 後衛 武器

こんにちは、はる といいます。 ギルドメンバーにシノアリスでどうすれば強くなるかを教える機会があり、そのとき書いた内容がまとまったのでブログを書くことにしました。 今回は、 後衛ジョブの選び方、 育て方についてです。 主に コロシアムに向けた内容を書いています。 コロシアムで後衛を少しやったけど、どうやれば 強くなれるのかが知りたい!といった人向けに書きました。 後衛ジョブの種類から装備の選び方、神魔に向けて装備を合わせる神魔寄せといった内容が知りたい人はぜひお読みください。 後衛ジョブの種類 後衛には、以下4種類のジョブがあります。 主な理由は、 魔具に対応した神魔がないことです。 魔具を使っても神魔中にカウントを稼ぐことができないため、敬遠される傾向にあります。 また、魔具は後衛ジョブが積むことができますが、コロシアムの後方からだと前方にいるときとくらべて 2〜3割のダメージとなってしまうため、数個だけ積むということもおすすめできません。 そのため、後衛職志望の方は、コロシアムでは基本的に 杖、楽器、本のいずれかのジョブや武器を選ぶことになります。 前方で魔具を20個積んで戦う魔具ファイターになるという手段もありますが、実際に魔具ファイターをやっている方のお話を伺うと相当苦労されているようです。 後衛ジョブの選びかた 次に、 クレリック、ソーサラー、ミンストレルのどのジョブを選ぶかですが、特にこだわりがなければ自分の持っている SS以上の武器が多いものを選びましょう。 また、ジョブはハーフナイトメア、精霊シリーズを除いてどのジョブを選んでも武器の効果アップ率は変わりません。 そのため、ジョブを選んだら好きなキャラクターを選んでください。 後衛ジョブの転向 ここで、 ソーサラー・ミンストレルは比較的ジョブの 変更がしやすい傾向にあり、 クレリックは専門職になることが多い傾向にあるということを覚えておいてください。 理由は、各ジョブが得意とするコロシアム補助スキルにあります。 クレリックなら回復支援を、 ソーサラー・ミンストレルなら補助支援を優先的に取ることをおすすめします。 回復支援は回復を行った際の回復量を、補助支援は支援をした際の支援効果を上げてくれます。 効率よくジョブを鍛える為にはクレリックとソーサラー・ミンストレルで分けて武器を集めることが大事です。 バフデバフの支援効果量ですが、武器や杖を振っておまけでバフを撒く攻上・防下などのコロシアムスキルよりも、 補助支援のコロシアム補助スキルの方が効果が高いです。 これらのコロシアム補助スキルは優先的に取ることをおすすめします。 コロシアム補助スキルで次に優先するのが、SP消費量を下げる魔力供給がおすすめです。 魔力供給はコマンド実行を伴う全ての動作で発動するため、武器を降るだけでなくシップを叩いたり味方を復活させるアクションに対しても発動することになります。 ただし、魔力供給は 同時に最大2つまでしかコロシアム補助効果が発動しません。 そのため、装備に 積んでも3〜4個もあれば十分であると考えます。 武器の比率 さて、ソーサラー・ミンストレルは補助支援を共有することができるために、ジョブの転向が比較的容易であるという話をしました。 転向まではしなくても、楽器と本で武器の比率を好きに変えることができます。 なんなら半々でもOKです。 また、上位のギルドになればなるほど ソーサラーとミンストレルはどちらもできることが望まれる傾向にあります。 コロシアム中にバフ、デバフの偏りを見てどこに力をいれるべきかを判断して装備を変更するバランサーと呼ばれる人がいると、試合を有利に進めることができるようになります。 いわゆる ミンソサ、 ソサミンと呼ばれる武器構成となります。 それに対して、クレリックは回復支援の効果を増すために、 杖を最低でも15本以上積む構成が多くなります。 神魔寄せ コロシアムの最中に2度、神魔が現れます。 後衛ジョブの名前をとって杖神魔、本神魔、楽器神魔などと呼ばれることがあります。 神魔をとると、 対応する武器の効果が大幅に上昇します。 大雑把にいうと、対応する武器の効果が3倍ほど上がります。 神魔を取るためには、対応する武器を増やす必要があります。 そのため、 その日の神魔に合わせて装備を変更する神魔寄せといった戦術があります。 ソーサラーやミンストレルの場合、メインのジョブを変えずに、 本多めや楽器多めな装備を用意して神魔対応をしてください。 もちろん、すべて本、すべて楽器といった構成でもOKです。 総合値が17万を越えると、戦っている最中に1〜2度装備を変更できるサブセット機能を使えるようになります。 サブセットを変更できるとどちらの神魔にも対応できるため、 初心者の方はまず総合値17万超えを目指すようにしてください。 クレリックの場合は、 杖以外に3〜5本の楽器や本を積むことで神魔寄せをします。 神魔の気配がする少し前から対応する楽器や本をデッキに残しておき、神魔がきたらカウントが進む間に隙をみて使うようにしてください。 おわりに 今回は、後衛ジョブの種類から装備の選び方、神魔に向けて装備を合わせる神魔寄せまで書きました。 ハーフナイトメアについてはお話していません。 また、私の本職が杖屋なので、クレリック編はそのうち続きを書きます。 それ以外のジョブについてはしばらく書けないと思います。 ご承知おきください。 そのうち他の件についてもまとめようと思います。 皆さまどうぞ楽しいシノアリスライフをお送りください。 質問や内容についての誤りなどありましたら、 Twitterまたはコメントでお気軽にお知らせください。 Twitter:.

次の