ノクドゥ 伝。 朝鮮ロコ-ノクドゥ伝 9話・10話(17・18回と19・20回) あらすじと感想

ノクドゥ伝 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

ノクドゥ 伝

「朝鮮ロコ-ノクドゥ伝」あらすじとネタバレ! あらすじ このドラマは人気のウェブ漫画「ノクドゥ伝」の実写版ドラマとなっています。 あらすじはこんな感じです。 チョン・ノクドゥ(チャン・ドンユウ)の家族はなぜか漁師をしながら離れ島で隠れるように暮らしています。 父親からは島から出ることは絶対に考えないようにと幼い頃からずっと言われ続けてきました。 そんなある日、正体不明の武装集団から襲撃を受けたノクドゥは逃れるために、島から出て漢陽(ハニャン)へ向かいます。 そこでさらなるトラブルに巻き込まれ投獄された監獄で出会ったのが男装したトン・ドンジュ(キム・ソヒョン)でした。 ノクドゥはドンジュを助け命の恩人となります。 そして今回の襲撃事件の鍵となる武士を追ううちにたどり着いたのが男子禁制の妓生房と寡婦村が共存する村でした。 もちろん、ノクドゥはそのままでは入れません。 そこで考えた苦肉の策は「未亡人」に女装することでした。 潜入したノクドゥが再会したのが、命を救ったドンジュでした。 2人はひょんなことから、同じ部屋で同居生活をすることになります。 ノクドゥはなぜ離島で隠れるように住んでいたのでしょう?なぜ襲われたのでしょう? ここら辺にドラマの核心部分がありそうですね。 そしてノクドゥとドンジュの関係がどのように発展していくのかも注目です。 カテゴリー• 今人気の記事はこれ!• ここではNetflixでも大人気の「梨泰院クラス」のあらすじを中心に実際に視聴された方の口コミや感想な... ここでは3年ぶりのイ・ミンホ除隊後の復帰作『ザ・キング 永遠の君主』の全話あらすじやネタバレ、キャストなどの情... ここでは「いいものプレミアム」で紹介された「ジェットスリムボディ」の口コミや効果、そして使い方を中心にご紹介し... ここではローラのパーソナルトレーナであるコルトン先生ことKOLTEN JENSENについてプロフィールや国籍、... ここでは「MEミニョン」の口コミと効果、使い方を中心に最安値もご紹介していきたいと思います。 「MEミニョン... ここでは韓国版『空から降る一億の星』について調べてみました。 最近では日本でも『ミセン-未生-』... ここでは韓国で放送された「悪魔が君の名前を呼ぶ時」のあらすじやキャストを中心にネタバレや感想もご紹介していきた... ここでは韓国で10月14日から放送開始される『私の国』について、あらすじやキャストを中心にご紹介していきたいと... ここでは『ザ・キング 永遠の君主』の最終話あらすじとネタバレをご紹介していきます。 ネタバレが含まれます... ここでは「サイコだけど大丈夫」の1話あらすじとネタバレをご紹介していきます。 ネタバレが含まれますので内... アーカイブ アーカイブ.

次の

ノクドゥ伝16話 最終回あらすじ

ノクドゥ 伝

【スポンサーリンク】 朝鮮ロコ-ノクドゥ伝 조선로코 — 녹두전 【韓国放送期間】2019年 9月30日から2019年 11月25日 2019年放送 KBS 全32回 16話 第17回視聴率6. 0% 第18回視聴率7. 4% quetalsurinoさんより 第9話 第17・18回 あらすじ トン・ドンジュ(キム・ソヒョン)と共に身を隠していたチョン・ノクドゥ(チャン・ドンユン)は、発見されそうになりますが、ドアを開けて入ったのは王、光海(チョン・ジュンホ)。 ノクドゥとドンジュが恋人同士だと勘違いした王は、面識のある二人を怪しい人物でないことを伝え、、、その姿に王を捕盗庁(ポドチョン)の従事官(チョンサガン)だと誤解した二人。 チョン・ユンジョ(イ・スンジュン)と会った王、光海(チョン・ジュンホ)ノクドゥと会うことを望みますが、姿を消したことを知らされ。 ハニャン中を捜し続けたドンジュと再会したノクドゥは彼女を引きとめ、夜遅くヨングンが準備した家にこっそりドンジュを連れて戻ります。 翌朝、二人が一緒の部屋で寝ているのを目撃したヨングンは驚き、、、不機嫌になり二人の様子をさぐります。 一方、未亡人で形成されていたムウォル団のメンバーがキム・スクを中心に集まり、彼女たちの前に現れたチャ・ユルム(カン・テオ)は、チョン行首妓生(ユン・ユソン)を殺したのがホ・ユン(キム・テウ)だと嘘の情報を流し、チョン行首妓生の復讐を果たすため残ったムウォル団は、チャ・ユルムに協力すること約束します。 ムルウォル団だけではなく、ホ・ユン(キム・テウ)と共に反乱を計画していた人物たちを説得し味方につけることに成功します。 トン・ドンジュは王宮で働ける方法を見つける一方、困った時彼女を助けに現れるノクドゥ。 傷が治っていないノクドゥを心配し、彼の傷を手当するドンジュ。 そんなドンジュをノクドゥが嬉しそうに見つめ、お互いへの気持ちが大きくなっていきます。 計画していた反乱を起こすことができず、王の光海の行動を注視するホ・ユンは、息子ノクドゥの行方が分からず心配するチョン・ユンジョ(イ・スンジュン)を呼んだホ・ユンは「王様からあの子を守る方法は、彼を王にすることだけ・・・」と語ると反対するチョン・ユンジョ。 不眠症で苦しむ王が王宮から外出、偶然ノクドゥとドンジュと出会い、彼の正体を知らないドンジュは彼に不眠症を治す方法をアドバイス。 チャ・ユルムは王の息子が生きていることが気になり、チョン・ユンジョの息子を調べ始め、出生の秘密を探るためチャ・ユルムと接触したノクドゥ。 しかし、出生の秘密を聞き出すことに失敗し、逆にチャ・ユルムに正体を明かしてしまう。。。 武科試験に合格したノクドゥが王宮で出会ったのは王、光海。 捕盗庁(ポドチョン)の捕盗庁の従事官(チョンサガン)ではなく、王だと知ると驚きを隠せない。 第9話 第17・18回 感想 偶然の出会いが続く、、、ノクドゥと王。 二人が血縁関係にあること、出会うべき二人だったことを思わせる展開。。。 ノクドゥと王が出会ってお互いの関係に気づくのかなぁと、気になりました。 でも偶然出会った関係のままで、今話のエンディングで光海が王だと気づくノクドゥ。 ラストシーンは、王、ノクドゥとユルムの三人が一緒に映り、今後何が起きることのなるのか、ハラハラする展開が始まることになるのでしょうね。 ノクドゥが王の息子だと気づいたユルムは、王宮で二人が出会う姿を見るところで終わりました。 光海から王位を奪うためのクーデターを起こし、ノクドゥが王を守り王位を継承する展開になることを個人的には願いますが、果たしてどんな結末を迎えることになるのか?政治的な動きが一層激しくなりそう。。。 ハニャンで再会を果たしてノクドゥとドンジュのロマンスが進展した一話でした。 ノクドゥはやはりストレートに気持ちを表現する素直な真っすぐ男子。 ドンジュもノクドゥへの言動が優しくなり、二人が気持ちを確かめ合う時が近そうな予感がして、二人のロマンスがとても可愛く見えました。 ノクドゥを守るためには彼に王位を継がせる必要があると語るホ・ユンと反対する父チョン・ユンジョの姿が描かれました。 ノクドゥの兄チョン・ファンテ(ソン・ゴンヒ)がユルム に協力している以上、結局はノクドゥとユルムが対立することになるのでしょう。 父チョン・ユンジョも決断を下す時期が訪れることになりますが、ちょっと理解できなかったのは、なぜ王の息子の存在を20年間隠して、チョン・ユンジョが生きてきたのかでした。 何か、重要な点を逃してしまった気がして、次の話では20年前に何があったのかもう少し詳細を描いて欲しいです。 ノクドゥを誇らしげに見つめる王の姿から、彼の本当の正体を知った時に何が起こることになるのでしょうか。 【スポンサーリンク】 【スポンサーリンク】 第19回視聴率4. 6% 第20回6. 4% quetalsurinoさんより 第10話 19・20回 あらすじ 偶然出会っていた相手が王だと知ったチョン・ノクドゥ(チャン・ドンユン)は、驚きを隠せず、二人を見つめるチャ・ユルム(カン・テオ)を確認すると警戒します。 王とノクドゥの関係を知るユルムは二人を冷笑。 家族の命を狙おうとした王が、光海だと知ると混乱するノクドゥは、自分が誰なのか出生の秘密を探り始めたことを後悔し、涙を見せ。 そんなノクドゥを心配そうに見つめるトン・ドンジュ(キム・ソヒョン)は優しい言葉をかけることができず、ツンとした表現しかできない。 ドンジュと一緒にいるだけでなぐさめになるノクドゥは、ドンジュの手を握ると気持ちを伝えます。 ユルムはノクドゥを訪れ、、、警戒するノクドゥに彼の兄と共に反乱を起こす計画を立てていることを伝えます。 ユルムの姿を確認したドンジュは、目的のために未亡人たちを犠牲にしたことを問い詰めます。 一途だったドンジュの言葉に、傷ついた表情を浮かべるユルム。 チョン・ファンテ(ソン・ゴンヒ)を連れ王宮に現れたチャ・ユルムは、20年前に生まれた王の息子が生きていること、チャ・ファンテとは兄弟として育ったことを伝えると、そのことを知るホ・ユンから脅迫をされていると、反乱を計画しているのは自分ではなくホ・ユンだと反論します。 二人の言葉を聞いた王はチャ・ユルムの嘘を信じ、ホ・ユンは囚われる身になります。 ホ・ユンが沈黙するしかない理由は、ユルムから家族の命を守るため、ホ・ユンは何も語らない。 王はチョン・ユンジョ(イ・スンジュン)をとらえるよう命じます。 父が危険にさらされていることを知ったノクドゥは、未亡人刺客キム・スクと協力しチョン・ユンジョを無事に避難させます。 王は彼を逃したことに激怒し、殺してでもチョン・スンジョを必ず逮捕するよう命じます。 一方、ドンジュの身にも危険が及び、逃げているうちに井戸に落下。 降り注ぐ雨の中、ドンジュの力が抜きて行く。。。 ノクドゥが現れドンジュを助け出します。 意識を戻したドンジュはノクドゥが自分を助けたことを知り。。。 これまで隠していたノクドゥへの気持ちを告白。 ノクドゥは気持ちに素直に向き合ってと語るとドンジュにキス! 第10話 19・20回 感想 ドンジュがノクドゥへの気持ちを告白! 家族を亡くしたドンジュは家族の復讐を果たすために生きてきた。 復讐する相手は皮肉にも王。 死を覚悟して生きてきた彼女に、生きたいと願う希望を持たせる存在となったのがノクドゥ。 これまで彼への気持ちを必死に抑え、あえて冷たく接するドンジュの姿と、どんなに冷たくされてもめげず気持ちをぶつけるノクドゥが可愛いと感じていましたが、今話のエンディングではちょっと切ない気持ち。 偶然何度か出会って、助言をしてくれた相手が家族の命を狙っていた王だったと知ったノクドゥ。 混乱する気持ちが描かれましたが、親子としてどのように再会するのかが今は最も気になるところ。 20年前に死亡したはずの息子が生きていることを知った王は、彼の育てたチョン・スンジョへの怒りを持ち。 身分を騙して武科試験を受けたためノクドゥが自分の息子だと気づいてない王。 王位を狙うユルムが王とノクドゥの関係を明かすことになるのか、ユルムがどんな計画で反乱を起こすことになるのでしょう。 ドンジュのために見せていた笑顔が、、、ノクドゥが現れて以来失われ別人になったようなユルム。 彼が望むのは王位とドンジュの両方なのか、すべては嫉妬から始まったことなのか、ユルムの観点でもう少しドラマを展開させて欲しいと思いました。 気持ちをストレートに伝えてきたノクドゥの姿がすごく好きでしたが、やはり素直な気持ちを持つノクドゥの気持ちがドンジュに伝わった感じがして、エンディングは見ていて期待した通りの展開。 ドンジュもノクドゥへの気持ちを認め、これから本格的なロマンスが描かれることになります。 相手がノクドゥなら本格的なロマンスが描かれてもドキドキ度がますますアップしそうで、楽しみ。 20年前に、何が起きたのかチャ・ユルムはすべての真相を知っているようで、王位を狙うユルムの計画も本格化しそうです。 家族を守るため沈黙を選んだホ・ユンは、このまま何も語らず、ストーリーが進んでしまうのでしょうか。 【スポンサーリンク】 【スポンサーリンク】 2020年第2回開催 2020年第2回開催.

次の

「ノクドゥ伝」あらすじ紹介!日本での放送時期は?

ノクドゥ 伝

【スポンサーリンク】 朝鮮ロコ-ノクドゥ伝 조선로코 — 녹두전 【韓国放送期間】2019年 9月30日から2019年 11月25日 2019年放送 KBS 全32回 16話 第17回視聴率6. 0% 第18回視聴率7. 4% quetalsurinoさんより 第9話 第17・18回 あらすじ トン・ドンジュ(キム・ソヒョン)と共に身を隠していたチョン・ノクドゥ(チャン・ドンユン)は、発見されそうになりますが、ドアを開けて入ったのは王、光海(チョン・ジュンホ)。 ノクドゥとドンジュが恋人同士だと勘違いした王は、面識のある二人を怪しい人物でないことを伝え、、、その姿に王を捕盗庁(ポドチョン)の従事官(チョンサガン)だと誤解した二人。 チョン・ユンジョ(イ・スンジュン)と会った王、光海(チョン・ジュンホ)ノクドゥと会うことを望みますが、姿を消したことを知らされ。 ハニャン中を捜し続けたドンジュと再会したノクドゥは彼女を引きとめ、夜遅くヨングンが準備した家にこっそりドンジュを連れて戻ります。 翌朝、二人が一緒の部屋で寝ているのを目撃したヨングンは驚き、、、不機嫌になり二人の様子をさぐります。 一方、未亡人で形成されていたムウォル団のメンバーがキム・スクを中心に集まり、彼女たちの前に現れたチャ・ユルム(カン・テオ)は、チョン行首妓生(ユン・ユソン)を殺したのがホ・ユン(キム・テウ)だと嘘の情報を流し、チョン行首妓生の復讐を果たすため残ったムウォル団は、チャ・ユルムに協力すること約束します。 ムルウォル団だけではなく、ホ・ユン(キム・テウ)と共に反乱を計画していた人物たちを説得し味方につけることに成功します。 トン・ドンジュは王宮で働ける方法を見つける一方、困った時彼女を助けに現れるノクドゥ。 傷が治っていないノクドゥを心配し、彼の傷を手当するドンジュ。 そんなドンジュをノクドゥが嬉しそうに見つめ、お互いへの気持ちが大きくなっていきます。 計画していた反乱を起こすことができず、王の光海の行動を注視するホ・ユンは、息子ノクドゥの行方が分からず心配するチョン・ユンジョ(イ・スンジュン)を呼んだホ・ユンは「王様からあの子を守る方法は、彼を王にすることだけ・・・」と語ると反対するチョン・ユンジョ。 不眠症で苦しむ王が王宮から外出、偶然ノクドゥとドンジュと出会い、彼の正体を知らないドンジュは彼に不眠症を治す方法をアドバイス。 チャ・ユルムは王の息子が生きていることが気になり、チョン・ユンジョの息子を調べ始め、出生の秘密を探るためチャ・ユルムと接触したノクドゥ。 しかし、出生の秘密を聞き出すことに失敗し、逆にチャ・ユルムに正体を明かしてしまう。。。 武科試験に合格したノクドゥが王宮で出会ったのは王、光海。 捕盗庁(ポドチョン)の捕盗庁の従事官(チョンサガン)ではなく、王だと知ると驚きを隠せない。 第9話 第17・18回 感想 偶然の出会いが続く、、、ノクドゥと王。 二人が血縁関係にあること、出会うべき二人だったことを思わせる展開。。。 ノクドゥと王が出会ってお互いの関係に気づくのかなぁと、気になりました。 でも偶然出会った関係のままで、今話のエンディングで光海が王だと気づくノクドゥ。 ラストシーンは、王、ノクドゥとユルムの三人が一緒に映り、今後何が起きることのなるのか、ハラハラする展開が始まることになるのでしょうね。 ノクドゥが王の息子だと気づいたユルムは、王宮で二人が出会う姿を見るところで終わりました。 光海から王位を奪うためのクーデターを起こし、ノクドゥが王を守り王位を継承する展開になることを個人的には願いますが、果たしてどんな結末を迎えることになるのか?政治的な動きが一層激しくなりそう。。。 ハニャンで再会を果たしてノクドゥとドンジュのロマンスが進展した一話でした。 ノクドゥはやはりストレートに気持ちを表現する素直な真っすぐ男子。 ドンジュもノクドゥへの言動が優しくなり、二人が気持ちを確かめ合う時が近そうな予感がして、二人のロマンスがとても可愛く見えました。 ノクドゥを守るためには彼に王位を継がせる必要があると語るホ・ユンと反対する父チョン・ユンジョの姿が描かれました。 ノクドゥの兄チョン・ファンテ(ソン・ゴンヒ)がユルム に協力している以上、結局はノクドゥとユルムが対立することになるのでしょう。 父チョン・ユンジョも決断を下す時期が訪れることになりますが、ちょっと理解できなかったのは、なぜ王の息子の存在を20年間隠して、チョン・ユンジョが生きてきたのかでした。 何か、重要な点を逃してしまった気がして、次の話では20年前に何があったのかもう少し詳細を描いて欲しいです。 ノクドゥを誇らしげに見つめる王の姿から、彼の本当の正体を知った時に何が起こることになるのでしょうか。 【スポンサーリンク】 【スポンサーリンク】 第19回視聴率4. 6% 第20回6. 4% quetalsurinoさんより 第10話 19・20回 あらすじ 偶然出会っていた相手が王だと知ったチョン・ノクドゥ(チャン・ドンユン)は、驚きを隠せず、二人を見つめるチャ・ユルム(カン・テオ)を確認すると警戒します。 王とノクドゥの関係を知るユルムは二人を冷笑。 家族の命を狙おうとした王が、光海だと知ると混乱するノクドゥは、自分が誰なのか出生の秘密を探り始めたことを後悔し、涙を見せ。 そんなノクドゥを心配そうに見つめるトン・ドンジュ(キム・ソヒョン)は優しい言葉をかけることができず、ツンとした表現しかできない。 ドンジュと一緒にいるだけでなぐさめになるノクドゥは、ドンジュの手を握ると気持ちを伝えます。 ユルムはノクドゥを訪れ、、、警戒するノクドゥに彼の兄と共に反乱を起こす計画を立てていることを伝えます。 ユルムの姿を確認したドンジュは、目的のために未亡人たちを犠牲にしたことを問い詰めます。 一途だったドンジュの言葉に、傷ついた表情を浮かべるユルム。 チョン・ファンテ(ソン・ゴンヒ)を連れ王宮に現れたチャ・ユルムは、20年前に生まれた王の息子が生きていること、チャ・ファンテとは兄弟として育ったことを伝えると、そのことを知るホ・ユンから脅迫をされていると、反乱を計画しているのは自分ではなくホ・ユンだと反論します。 二人の言葉を聞いた王はチャ・ユルムの嘘を信じ、ホ・ユンは囚われる身になります。 ホ・ユンが沈黙するしかない理由は、ユルムから家族の命を守るため、ホ・ユンは何も語らない。 王はチョン・ユンジョ(イ・スンジュン)をとらえるよう命じます。 父が危険にさらされていることを知ったノクドゥは、未亡人刺客キム・スクと協力しチョン・ユンジョを無事に避難させます。 王は彼を逃したことに激怒し、殺してでもチョン・スンジョを必ず逮捕するよう命じます。 一方、ドンジュの身にも危険が及び、逃げているうちに井戸に落下。 降り注ぐ雨の中、ドンジュの力が抜きて行く。。。 ノクドゥが現れドンジュを助け出します。 意識を戻したドンジュはノクドゥが自分を助けたことを知り。。。 これまで隠していたノクドゥへの気持ちを告白。 ノクドゥは気持ちに素直に向き合ってと語るとドンジュにキス! 第10話 19・20回 感想 ドンジュがノクドゥへの気持ちを告白! 家族を亡くしたドンジュは家族の復讐を果たすために生きてきた。 復讐する相手は皮肉にも王。 死を覚悟して生きてきた彼女に、生きたいと願う希望を持たせる存在となったのがノクドゥ。 これまで彼への気持ちを必死に抑え、あえて冷たく接するドンジュの姿と、どんなに冷たくされてもめげず気持ちをぶつけるノクドゥが可愛いと感じていましたが、今話のエンディングではちょっと切ない気持ち。 偶然何度か出会って、助言をしてくれた相手が家族の命を狙っていた王だったと知ったノクドゥ。 混乱する気持ちが描かれましたが、親子としてどのように再会するのかが今は最も気になるところ。 20年前に死亡したはずの息子が生きていることを知った王は、彼の育てたチョン・スンジョへの怒りを持ち。 身分を騙して武科試験を受けたためノクドゥが自分の息子だと気づいてない王。 王位を狙うユルムが王とノクドゥの関係を明かすことになるのか、ユルムがどんな計画で反乱を起こすことになるのでしょう。 ドンジュのために見せていた笑顔が、、、ノクドゥが現れて以来失われ別人になったようなユルム。 彼が望むのは王位とドンジュの両方なのか、すべては嫉妬から始まったことなのか、ユルムの観点でもう少しドラマを展開させて欲しいと思いました。 気持ちをストレートに伝えてきたノクドゥの姿がすごく好きでしたが、やはり素直な気持ちを持つノクドゥの気持ちがドンジュに伝わった感じがして、エンディングは見ていて期待した通りの展開。 ドンジュもノクドゥへの気持ちを認め、これから本格的なロマンスが描かれることになります。 相手がノクドゥなら本格的なロマンスが描かれてもドキドキ度がますますアップしそうで、楽しみ。 20年前に、何が起きたのかチャ・ユルムはすべての真相を知っているようで、王位を狙うユルムの計画も本格化しそうです。 家族を守るため沈黙を選んだホ・ユンは、このまま何も語らず、ストーリーが進んでしまうのでしょうか。 【スポンサーリンク】 【スポンサーリンク】 2020年第2回開催 2020年第2回開催.

次の