前期比 エクセル。 Excelで予実管理・予実比較(予算実績管理・予算実績比較)。ーVLOOKUP関数の活用ー

前年比の%の計算式を教えてください

前期比 エクセル

下表のように求められました パーセントスタイル適用。 ただし ここでの例では,検討の結果, 本年売り上げの実績なし。 この事由は明らかなため 本年の販売はおこなわず ,前年比の計算に意味はなし。 前年の売り上げ実績なし。 販売初年の新商品のため,前年比の計算に意味はなし。 前年あるいは本年,あるいはその両方でマイナス実績。 これは特異な状態であった ある ため,前年比の計算に意味はなし。 と判断して 計算から除外するものと決定したとの想定をおきます。 ということで下表のように"-"などの表示に変えて,計算の対象外であることを明示しておきます。 ただ,この作業はデータが多くなると手間がかかるので,次のように,計算式にはじめからそのあたりの想定を組み込んでいった方が便利かもしれません 下式,参考例。 伸び率 Case2-Step 0 前の時点を基準にして 次の時点との差は何%? 下表のように求められました パーセントスタイル適用。 ただし ここでの例では,検討の結果, 本年売り上げの実績なし。 この事由は明らかなため 本年の販売はおこなわず ,伸び率の計算に意味はなし。 前年の売り上げ実績なし。 販売初年の新商品のため,伸び率の計算に意味はなし。 前年あるいは本年,あるいはその両方でマイナス実績。 ということで下表のように"-"などの表示に変えて,計算の対象外であることを明示しておきます。 ただ,この作業はデータが多くなると手間がかかるので,次のように,計算式にはじめからそのあたりの想定を組み込んでいった方が便利かもしれません 下式,参考例。 達成率 Case3-Step 0 目標に占める実績の割合は? 売上高 / 目標売上高 となる式を入力します。 商品Yは,実際には目標金額を達成しておらず,この値は適当とは言えません。 標準スタイルのもとでは,これは次のように表示されます E列。 つまり商品Yのようなケースは,パーセントスタイルを適用したとき 表示桁数を超えた部分で丸められることによって生じます ここでは紫色の囲みの桁。 ときに達成率はセンシティブな性質を帯びがちなことを鑑みれば,表示上の丸めについては,はじめから対処しておいたほうがbetterかもしれません。 具体的には,下のようにRoundDown関数あるいはTrunc関数を使って,パーセントスタイルを適用したときに表示させる桁以下を切り捨てて調整します。

次の

ピボットテーブルで前年比を求める:エクセル2010基本講座

前期比 エクセル

下表のように求められました パーセントスタイル適用。 ただし ここでの例では,検討の結果, 本年売り上げの実績なし。 この事由は明らかなため 本年の販売はおこなわず ,前年比の計算に意味はなし。 前年の売り上げ実績なし。 販売初年の新商品のため,前年比の計算に意味はなし。 前年あるいは本年,あるいはその両方でマイナス実績。 これは特異な状態であった ある ため,前年比の計算に意味はなし。 と判断して 計算から除外するものと決定したとの想定をおきます。 ということで下表のように"-"などの表示に変えて,計算の対象外であることを明示しておきます。 ただ,この作業はデータが多くなると手間がかかるので,次のように,計算式にはじめからそのあたりの想定を組み込んでいった方が便利かもしれません 下式,参考例。 伸び率 Case2-Step 0 前の時点を基準にして 次の時点との差は何%? 下表のように求められました パーセントスタイル適用。 ただし ここでの例では,検討の結果, 本年売り上げの実績なし。 この事由は明らかなため 本年の販売はおこなわず ,伸び率の計算に意味はなし。 前年の売り上げ実績なし。 販売初年の新商品のため,伸び率の計算に意味はなし。 前年あるいは本年,あるいはその両方でマイナス実績。 ということで下表のように"-"などの表示に変えて,計算の対象外であることを明示しておきます。 ただ,この作業はデータが多くなると手間がかかるので,次のように,計算式にはじめからそのあたりの想定を組み込んでいった方が便利かもしれません 下式,参考例。 達成率 Case3-Step 0 目標に占める実績の割合は? 売上高 / 目標売上高 となる式を入力します。 商品Yは,実際には目標金額を達成しておらず,この値は適当とは言えません。 標準スタイルのもとでは,これは次のように表示されます E列。 つまり商品Yのようなケースは,パーセントスタイルを適用したとき 表示桁数を超えた部分で丸められることによって生じます ここでは紫色の囲みの桁。 ときに達成率はセンシティブな性質を帯びがちなことを鑑みれば,表示上の丸めについては,はじめから対処しておいたほうがbetterかもしれません。 具体的には,下のようにRoundDown関数あるいはTrunc関数を使って,パーセントスタイルを適用したときに表示させる桁以下を切り捨てて調整します。

次の

【Excel】前月比・前日比・前週比を計算する方法

前期比 エクセル

エクセルでデータを集計する仕事をしています。 前年比を出す場合、前年実績(または今年の実績、またはその両方)がマイナスの場合、計算方法はありますか? 空白にして出したら、上司に 「なぜ計算してないの?」 と聞かれました。 前年比がマイナスなのでと答えたら 「マイナスでも出せるでしょう。 」 と言われ、計算方法を聞いたら 「人に聞こうとしないで自分で考えなさい。 時間あげるから」 と言われました。 前年との比較が出来るものとして、前年差の欄を追加で作ったら 「ちがうちがう。 前年比が見たいの。 差じゃなくて。 」 と言われました。 マイナスがある場合、前年比の算出方法はあるのでしょうか? もし無い場合は、上司に何と言えば納得してもらえるでしょうか。 ユーザーID: 9055150063 売り上げにマイナスはありませんが、損益なら赤字(マイナス値)ということは十分にあり得ますよね。 私も「上司の指示が意味不明」と思ったのですが、ネット検索したところ、前年実績値マイナスからの前年比、出し方があるみたいです。 ユーザーID: 0506748625• 前年マイナスの時は出さないと思うけど・・ レスありがとうございます。 TTさんのレスのように、上司に話してみようと思います。 分母と分子を逆にするという意味…?いや違うか…? すみません、もう少し詳しく教えていただけますか。 計算式にマイナス数値を入れれば数字がでますが全く意味がないからです。 一見して、意味がないのは良くお分かりと思います。 ユーザーID: 7991696666• あつがり〜のふ さんの式は、前年比という意味でよく出来ています。 ノーベル さんのクレームは、前年との増減額の大小と前年比の大小が異なる場合で、これが意味がないなら、前年比そのものが意味がなくなります。 前年度の大小で比率は大きく変わります。 このように利益の場合は、対前年増減額を評価すべきで、増減比は前年の額で左右されることを理解しないと、意味がありません。 例3も同様です。 つまりマイナスの場合の前年比が問題ではなく、マイナスがあり得る場合の前年比そのものが(たとえ毎期増収増益でも)あまり意味がないということです ユーザーID: 0291362742.

次の