あわ とり 練 太郎。 撹拌脱泡装置

自転・公転(真空)ミキサー

あわ とり 練 太郎

自転・公転ミキサー【あわとり練太郎】の原理とラインナップ 東京都千代田区外神田2-16-2 第2ディーアイシービル TEL 03-5207-2713 FAX 03-5289-7955 シンキーの「あわとり練太郎」だからできる。 攪拌・分散、脱泡の同時処理 自転と公転、2つの遠心力が相互作用することにより、材料に対流が生じて、内包する気泡が逃がされます。 それにより、「気泡」を巻き込まない「材料撹拌」が実現。 高粘度の樹脂材料や液体の撹拌・脱泡を始め、樹脂や液体への粉体分散やペースト生成など様々な材料処理を短時間かつ高品質に実現できます。 ID C043-01 製品名 自転・公転ミキサー【あわとり練太郎】の原理とラインナップ メーカー 特長 あわとり練太郎の基礎知識 その 1 自転と公転を行いながら、均質な攪拌を実現。 強力に材料を混ぜ合わせます。 その 2 約400Gの強力な撹拌で、脱泡・脱気を同時に実現。 ミクロンレベルの泡も除去します。 (真空タイプはサブミクロンレベルを除去可能) その 3 少量の撹拌から大容量の撹拌まで、用途に合わせてラインナップ。 研究開発から生産まで対応。 その 4 どんな材料でも素早くミキシング。 作業効率・生産効率が大幅に高まります。 その 5 強力撹拌で、粘土などの高粘度材料の撹拌も可能。 その 6 粒子レベルの撹拌混合で、材料の品質を高めます。 その 7 プロペラがないため、掃除の手間がかからない。 その 8 材料の形状(繊維質材料や粉体)を壊すことなく維持したまま攪拌できる。 その 9 操作が簡単。 医療・産業・大学などの研究開発に最適です。

次の

撹拌機・脱泡機なら自転・公転ミキサーのシンキー

あわ とり 練 太郎

独自の冷却機構を搭載。 連続使用にはEねつさまし(オプション)とセットがおすすめです。 高い汎用性で、低粘度から高粘度の材料に幅広く対応します。 微粒子の均一分散が可能です。 撹拌と脱泡、2つのモード設定で高粘度材料の撹拌・脱泡を分単位で処理できます。 数mlから250mlまでの材料処理を実現できる容器・アダプターが充実しています。 オプションの耐熱アダプターや保冷アダプターで、材料に応じた撹拌・脱泡処理が可能です。 自転・超音波ナノ分散機 分散ナノ太郎で前処理することでナノ分散を可能にします。 オプション• アダプター• シリンジ用、軟膏容器用など各種汎用容器向けのアダプター• ディスポーザブル容器を蓋つきで利用できるアダプター• 材料の保冷や材料熱が装置に蓄熱することを防止するアダプター• お客様のご要望を実現する特注仕様でのアダプター製作• 汎用容器用アダプターに適合する各種容器• お客様のご要望を実現する容器のご提案• これにより、装置のクールダウンのためのインターバル時間を短縮でき、繰り返し運転を効率化することが可能になります。 シリンジ充填機 ARC-40H ARE-310で攪拌・分散、脱泡した材料を簡単かつ手早く、しかも気泡なく、シリンジに充填します。 3ml, 5ml, 10mlの小容量シリンジに充填可能で、小量ゆえに手間を必要とする作業の効率化が可能です。 シンプルな構造なので使用後の掃除も簡単です。 導入事例• お客さま相談室 0120-660-318 9:30~12:00/13:00~17:00(土日祝休) 記載内容の無断転載は固くお断りします。

次の

「れんたろう」か「ねりたろう」か、練太郎の読み方問題

あわ とり 練 太郎

噴ききこぼれなく、サブミクロンの気泡まで除去可能【デモ受付中!】 攪拌と脱泡/脱気の同時処理を可能にした自転・公転方式プラス真空減圧機能により、サブミクロンレベルの気泡まで除去可能。 また、公転の遠心力が作用するため、作動中に材料の噴きこぼれがありません。 操作も容器をセットしスイッチをONするだけ。 ウレタン系の材料や高粘度の材料でも、数十秒〜数分で攪拌と脱泡/脱気が同時にできます。 簡単設定の自動シーケンスで最適条件を精度よくい再現し、高度な品質管理が可能です。 1kPa単位の真空設定が可能なため、飽和蒸気圧を考慮した処理が可能です。 クリップする• (ARV-310とは仕様が異なります。 カタログ 真空撹拌脱泡装置 自転・公転ミキサーあわとり練太郎ARV-310• 取扱企業 真空撹拌脱泡装置 自転・公転ミキサーあわとり練太郎ARV-310 1)自転・公転方式スーパーミキサー 商品名「あわとり練太郎」、「はんだ練太郎」、「なんこう練太郎」の開発、製造、販売 2)医療用具、医療用機械器具の製造、販売 3)前各号の機械装置を活用した応用分野、技術に関する業務.

次の