異 種族 レビュアーズ。 TVアニメ「異種族レビュアーズ」コラボ特設ページ

static.xtreeem.com: 異種族レビュアーズ: 間島淳司, 小林裕介, 富田美憂, 湯浅かえで, M ・ A ・ O, 小山百代, 礒部花凜, 日野まり, 松嵜麗, 日笠陽子, 加藤祐梨, 貫井柚佳, 小市眞琴, 井澤詩織, 田中貴子, 高森奈津美, 八百屋杏: generic

異 種族 レビュアーズ

【本作品は地上波TV放送と同じ内容です。 】ここは人間だけではなく、エルフ、獣人、悪魔に天使と、あらゆる異種族が混在し、暮らしている世界。 そこには当然、あらゆる異種族のスケベなお店もあるわけで…。 足しげくムフフなサービスをしてくれるお店に通う人間の冒険者・スタンクは、ある日種族間の(性的な意味での)感性の違いで悪友のエロエルフ・ゼルと衝突する。 ペドとか処女信仰とかとは一線を画する、余裕のある人向けのエロです。 幼女を性欲の捌け口に使うような作品に比べたら、よっぽど健全です。 大爆笑でしたよ。 色々議論はありますが、ダークホースはコレでいいと思います。 レビュアーズは忖度無しで本音で欲望を綴ります。 種族による価値観の多様性が面白いですね。 見た目で選ぶ人間は少数派というのも風刺が効いています。 そして、レビュアーズに対して批判的な立ち位置として、 メイドリーがいて、ちゃんと様々な価値観の多様性が確保されています。 「多様性が大事」とか、ほざきながら、 一方向に偏向している出演者で固めている日曜朝のTV番組とは違います! メイドリーに蔑んだ目で見られたり、制裁を受けたりしながら、 レビュアーズは怯まず「表現の自由」「価値観の多様性」を体現しています。 この絵で性的興奮を催す人は少ないと思いますけど、 周囲に流されず自分の価値観を表明する大切さや、 他人の価値観を許容する大切さなど、笑いの中にもちゃんとスパイスはあります。 「ポリコレ疲れ」とか、「言葉が狩り」とかが流行るくらい自由に対する抑圧が強い中、 真っ向からそうした圧力に抵抗する作品が現れました。 「歌舞伎町シャーロック」は搦手から抵抗していましたが、こちらは真っ向からです。 自由を取り戻す戦いが始まった、という感じですね。 OPもEDも狂ってる。 導入から狂ってる。 本編の内容も狂ってる。 もうすべてが狂ってる。 おそ松さんで有名声優に卑猥なセリフ喋らせるなんてもんじゃない。 あれが10だとするとこれは1000だ。 何が面白いって、ヒトは500歳越えてるエルフでも、見た目が若ければそれだけで勃つ。 エルフはヒト種の80超えたようなBBAでも100歳越えて無ければそれだけで勃つ。 ヒトは見た目が若ければ実年齢がBBAでも勃つ。 エルフは実年齢が若ければ(人間種から見た)見た目がBBAでも勃つ。 もちろん、様々な種族がいるので、今後様々な種族の風俗レビューが展開されていくのかと思うと、 全くもって素晴らしい。 作画が性的方面によってたら流石にPTAとかからクレームくるんじゃねーのって思ったけど そこまで作画がきれいではないから、逆に帳尻があってるのではないかと。 是非、打ち切りにならずに最後まで進んでほしい。 「そもそもアニメ化できるのかこれ?」 と思えるほどにぶっ飛んでいる原作のノリと設定に対して ここまで忠実に映像化に踏み切ったのは驚嘆に値すると思いました。 コンプライアンスだの規制だのでがんじがらめになっている世の中で、 よくここまで怒られることなく映像化できたなぁと素直に感心します。 (まぁこれから話題になって怒られるのかもしれませんが。 笑) いかにも関係各所から怒られそうな設定なのに、男性からも女性からも支持されているという、 ただ下世話なだけではない原作のセンス。 これをこれからも大事にしてそのまま走りきれたなら、 今期の覇権を握る可能性はかなり高い作品だと思います。 疲れた身体にこのバカバカしさは本当によく染みますね。 お酒を飲むよりよっぽど健康的にハイになれる良い作品だと思います。 エロネタ枠かと思いきや、想像以上に作画その他のクオリティが高い。 妖怪・・・もとい、BBAをBBAとして「ヴィジュアル的にちゃんと気持ち悪く描けてる」あたりがすごい。 個人的にはクリムが好き。 やばい。 かわいい。 やばい。 やっばい。 仕事の関係で、こーいう夜の遊びに連れ回されること幾度か。 まあ、「こーいうノリあるよね。 わかるわかる。 本気で言い合いとかするわー」 だいたい男が遊ぶときってこんなもんという感じ。 (フェミ女子やジェンダー女子以外の)一般的な女性がこれ見たらどー思うんだろうか?興味ある。 ・・・まあ、女子会トークよりは遥かにマシなんじゃないかな・・・とは思うがw 作中にやたらいっぱい「消し」が入ってた。 まあ、作品的に消しが気にならなかった稀有さには驚いた。 そもそも消しが必要な画面作りしなくても良かったんじゃない?って思わなくもない。 総評として「これは面白い。 続きが見たい。 」でした。 お読みくださってありがとう。 非常に残念なことですが、このアニメは地上波での放送を中止され、海外の配信サイトからも姿を消しております。 一体何を勘違いしたのか女性軽視だと見当違いなことを言う頭が弱い方々が騒いだのが大方の原因であると推察した上での話になります。 このアニメを一言でまとめるのなら「風俗行ってそのレビューを書く」っだけ。 これは今でいうクチコミのようなものだ。 フェミニストさんたちは新しいお店に行くときにクチコミを調べたりしない?男性諸君よ。 新しい風俗に行くときには風の噂なりクチコミなり普通見るよな?どうやらおバカさんたちにとってこれがいわゆる「女性軽視」らしい。 訳がわからないね。 行った店をよかった悪かった言うのになんの問題がある。 レストランとなんも変わりはしない。 しかも作中では別に問題にもなってないし、それを営業に使おうとしてるやつもいた。 そして本当に作者が女性軽視したいのだったらメイドリーさんをあんな描き方しないはず。 もっと奴隷のように扱うであろう。 何が言いたいかって?まあつまりこの問題、騒いでるのは作者の意図も汲み取れず、自らの考えを中心に世界を回しているとでも思っているようなおチンパンどもだってことさ。 まあエロすぎて放送中止になったってのは正直わからなくもない。 ただね?そこまで追い込んだのが無知の部外者だってんのは虫の居所が悪いよなぁ?何を知ってんだよお前らは。 教育に悪いのはそのお前らの思考であり、その排他主義であり、その性に対し無知を徹底させようとする過保護な考え方ではないのか? アニメが性犯罪を増やすなどと言うソースはどこにも存在しない。 だがやるなと言われるとやりたくなる人間の心理同様、抑圧しすぎたらかえってろくなことにならないのではないか? とあるサッカー選手は海外の仲間と友達になるときに使ったのは下ネタだったそうだ。 それだけ万国共通の感性である下ネタの何が悪い?何も悪くない。 エロくて面白くて楽しくて酒が進んでお前らみたいな奴らのツラ思い出さなくて済む。 最高じゃねぇかよ。 羽を伸ばす時間を返せ。 人の最も純粋な欲で笑う時間を返せ。 この泥棒どもが。 「ス・ケ・ベ・が大好き!」OP曲のこの出だしでもう視聴確定しました。 ストーリーは、ファンタジー世界でどスケベな人間とエルフの冒険者が、 様々な種族の大人のエッチなお店に通い詰め、お突き合いした相手をレビューするというもの。 種族の特性やレビュアーの好みがレビューに反映されていてレビュアーの個性が出ており、 レビューが個性豊かで面白かったです。 基本コメディタッチで進んでギャグも下ネタ全開なので、そういうノリが好きな人にはド直球なアニメでした。 ただし上記のように下ネタが多数あり、女性に点数を付けて格付けしたりするので、 そういうのが苦手・嫌いな人にはとことん合わないタイプのアニメだと思います。 オープニングの曲からしてすごい。 この令和の時代になぜか昭和を感じる。 エンディングもそうだけど。 内容もかなりおかしい。 この「おかしい」は、面白いって意味と、 頭が おかしいの両方が入り乱れてます。 でも、よーく考えると、確かに今まであんまり深く考えてなかったことですよね。 美人で若く見えるけど実際は数百歳のエルフのお姉さん エルフからしたらおばさん と、どう見ても顔面、体型共に崩れてる人間のおばちゃん、だけど年齢は50代。 人間からしたら、おばちゃんなんかありえない選択だけど、長寿命の種族からしたら、50代ってのはそれだけで魅力的なのかも。 うまく、隙間を突いてると思います。 全体的にかなり突き抜けた話で、そちらばかりに目が行きますが、わりと異種族間の問題?を真正面から緻密に捉えてる気がするってのは過大評価でしょうか。 他の方もたくさんおっしゃってますが、まず間違いなく、今期のダークホースですね。 めちゃくちゃ面白い。 性的なものに抵抗がなければ、絶対おススメです。

次の

異種族レビュアーズ

異 種族 レビュアーズ

【 東京店/名古屋店/大阪店/徳島眉山店 】• 多くのお客様にお並びいただいた場合、整理券制となります。 整理券は混雑時の待機列解消のためにお配りしております。 お配りする整理券は先着順での配布となります。 入店時間をお選びいただくことはできませんのでご注意ください。 当日の整理券配布状況は各店のTwitterよりお知らせ致します。 下記の各店Twitterアカウントをご確認ください。 【 北九州店 】• 多くのお客様にご来店いただいた場合、入店制限を設けさせていただく場合がございます。 店頭ウェイティングボードに記入いただき、お待ちください。 お席がご用意でき次第、お電話にてお呼び出しさせていただきます。

次の

【比較画像あり】異種族レビュアーズの通常版と裏オプver(完全版)との違いとは?

異 種族 レビュアーズ

【本作品は地上波TV放送と同じ内容です。 】ここは人間だけではなく、エルフ、獣人、悪魔に天使と、あらゆる異種族が混在し、暮らしている世界。 そこには当然、あらゆる異種族のスケベなお店もあるわけで…。 足しげくムフフなサービスをしてくれるお店に通う人間の冒険者・スタンクは、ある日種族間の(性的な意味での)感性の違いで悪友のエロエルフ・ゼルと衝突する。 ペドとか処女信仰とかとは一線を画する、余裕のある人向けのエロです。 幼女を性欲の捌け口に使うような作品に比べたら、よっぽど健全です。 大爆笑でしたよ。 色々議論はありますが、ダークホースはコレでいいと思います。 レビュアーズは忖度無しで本音で欲望を綴ります。 種族による価値観の多様性が面白いですね。 見た目で選ぶ人間は少数派というのも風刺が効いています。 そして、レビュアーズに対して批判的な立ち位置として、 メイドリーがいて、ちゃんと様々な価値観の多様性が確保されています。 「多様性が大事」とか、ほざきながら、 一方向に偏向している出演者で固めている日曜朝のTV番組とは違います! メイドリーに蔑んだ目で見られたり、制裁を受けたりしながら、 レビュアーズは怯まず「表現の自由」「価値観の多様性」を体現しています。 この絵で性的興奮を催す人は少ないと思いますけど、 周囲に流されず自分の価値観を表明する大切さや、 他人の価値観を許容する大切さなど、笑いの中にもちゃんとスパイスはあります。 「ポリコレ疲れ」とか、「言葉が狩り」とかが流行るくらい自由に対する抑圧が強い中、 真っ向からそうした圧力に抵抗する作品が現れました。 「歌舞伎町シャーロック」は搦手から抵抗していましたが、こちらは真っ向からです。 自由を取り戻す戦いが始まった、という感じですね。 OPもEDも狂ってる。 導入から狂ってる。 本編の内容も狂ってる。 もうすべてが狂ってる。 おそ松さんで有名声優に卑猥なセリフ喋らせるなんてもんじゃない。 あれが10だとするとこれは1000だ。 何が面白いって、ヒトは500歳越えてるエルフでも、見た目が若ければそれだけで勃つ。 エルフはヒト種の80超えたようなBBAでも100歳越えて無ければそれだけで勃つ。 ヒトは見た目が若ければ実年齢がBBAでも勃つ。 エルフは実年齢が若ければ(人間種から見た)見た目がBBAでも勃つ。 もちろん、様々な種族がいるので、今後様々な種族の風俗レビューが展開されていくのかと思うと、 全くもって素晴らしい。 作画が性的方面によってたら流石にPTAとかからクレームくるんじゃねーのって思ったけど そこまで作画がきれいではないから、逆に帳尻があってるのではないかと。 是非、打ち切りにならずに最後まで進んでほしい。 「そもそもアニメ化できるのかこれ?」 と思えるほどにぶっ飛んでいる原作のノリと設定に対して ここまで忠実に映像化に踏み切ったのは驚嘆に値すると思いました。 コンプライアンスだの規制だのでがんじがらめになっている世の中で、 よくここまで怒られることなく映像化できたなぁと素直に感心します。 (まぁこれから話題になって怒られるのかもしれませんが。 笑) いかにも関係各所から怒られそうな設定なのに、男性からも女性からも支持されているという、 ただ下世話なだけではない原作のセンス。 これをこれからも大事にしてそのまま走りきれたなら、 今期の覇権を握る可能性はかなり高い作品だと思います。 疲れた身体にこのバカバカしさは本当によく染みますね。 お酒を飲むよりよっぽど健康的にハイになれる良い作品だと思います。 エロネタ枠かと思いきや、想像以上に作画その他のクオリティが高い。 妖怪・・・もとい、BBAをBBAとして「ヴィジュアル的にちゃんと気持ち悪く描けてる」あたりがすごい。 個人的にはクリムが好き。 やばい。 かわいい。 やばい。 やっばい。 仕事の関係で、こーいう夜の遊びに連れ回されること幾度か。 まあ、「こーいうノリあるよね。 わかるわかる。 本気で言い合いとかするわー」 だいたい男が遊ぶときってこんなもんという感じ。 (フェミ女子やジェンダー女子以外の)一般的な女性がこれ見たらどー思うんだろうか?興味ある。 ・・・まあ、女子会トークよりは遥かにマシなんじゃないかな・・・とは思うがw 作中にやたらいっぱい「消し」が入ってた。 まあ、作品的に消しが気にならなかった稀有さには驚いた。 そもそも消しが必要な画面作りしなくても良かったんじゃない?って思わなくもない。 総評として「これは面白い。 続きが見たい。 」でした。 お読みくださってありがとう。 非常に残念なことですが、このアニメは地上波での放送を中止され、海外の配信サイトからも姿を消しております。 一体何を勘違いしたのか女性軽視だと見当違いなことを言う頭が弱い方々が騒いだのが大方の原因であると推察した上での話になります。 このアニメを一言でまとめるのなら「風俗行ってそのレビューを書く」っだけ。 これは今でいうクチコミのようなものだ。 フェミニストさんたちは新しいお店に行くときにクチコミを調べたりしない?男性諸君よ。 新しい風俗に行くときには風の噂なりクチコミなり普通見るよな?どうやらおバカさんたちにとってこれがいわゆる「女性軽視」らしい。 訳がわからないね。 行った店をよかった悪かった言うのになんの問題がある。 レストランとなんも変わりはしない。 しかも作中では別に問題にもなってないし、それを営業に使おうとしてるやつもいた。 そして本当に作者が女性軽視したいのだったらメイドリーさんをあんな描き方しないはず。 もっと奴隷のように扱うであろう。 何が言いたいかって?まあつまりこの問題、騒いでるのは作者の意図も汲み取れず、自らの考えを中心に世界を回しているとでも思っているようなおチンパンどもだってことさ。 まあエロすぎて放送中止になったってのは正直わからなくもない。 ただね?そこまで追い込んだのが無知の部外者だってんのは虫の居所が悪いよなぁ?何を知ってんだよお前らは。 教育に悪いのはそのお前らの思考であり、その排他主義であり、その性に対し無知を徹底させようとする過保護な考え方ではないのか? アニメが性犯罪を増やすなどと言うソースはどこにも存在しない。 だがやるなと言われるとやりたくなる人間の心理同様、抑圧しすぎたらかえってろくなことにならないのではないか? とあるサッカー選手は海外の仲間と友達になるときに使ったのは下ネタだったそうだ。 それだけ万国共通の感性である下ネタの何が悪い?何も悪くない。 エロくて面白くて楽しくて酒が進んでお前らみたいな奴らのツラ思い出さなくて済む。 最高じゃねぇかよ。 羽を伸ばす時間を返せ。 人の最も純粋な欲で笑う時間を返せ。 この泥棒どもが。 「ス・ケ・ベ・が大好き!」OP曲のこの出だしでもう視聴確定しました。 ストーリーは、ファンタジー世界でどスケベな人間とエルフの冒険者が、 様々な種族の大人のエッチなお店に通い詰め、お突き合いした相手をレビューするというもの。 種族の特性やレビュアーの好みがレビューに反映されていてレビュアーの個性が出ており、 レビューが個性豊かで面白かったです。 基本コメディタッチで進んでギャグも下ネタ全開なので、そういうノリが好きな人にはド直球なアニメでした。 ただし上記のように下ネタが多数あり、女性に点数を付けて格付けしたりするので、 そういうのが苦手・嫌いな人にはとことん合わないタイプのアニメだと思います。 オープニングの曲からしてすごい。 この令和の時代になぜか昭和を感じる。 エンディングもそうだけど。 内容もかなりおかしい。 この「おかしい」は、面白いって意味と、 頭が おかしいの両方が入り乱れてます。 でも、よーく考えると、確かに今まであんまり深く考えてなかったことですよね。 美人で若く見えるけど実際は数百歳のエルフのお姉さん エルフからしたらおばさん と、どう見ても顔面、体型共に崩れてる人間のおばちゃん、だけど年齢は50代。 人間からしたら、おばちゃんなんかありえない選択だけど、長寿命の種族からしたら、50代ってのはそれだけで魅力的なのかも。 うまく、隙間を突いてると思います。 全体的にかなり突き抜けた話で、そちらばかりに目が行きますが、わりと異種族間の問題?を真正面から緻密に捉えてる気がするってのは過大評価でしょうか。 他の方もたくさんおっしゃってますが、まず間違いなく、今期のダークホースですね。 めちゃくちゃ面白い。 性的なものに抵抗がなければ、絶対おススメです。

次の