ユーミン ブリザード。 BLIZZARD / 松任谷由実 ダウンロード・試聴

BLIZZARDの歌詞

ユーミン ブリザード

この頃のレコーディングメンバーは全て日本人だと思います。 私はドラマーですが特にユーミンは楽曲は優れていると思いますし、天才だとも思いますが、このアルバムに関して言えばメンバーはそんなにうまい人は参加していません。 あくまでも想像ですが林立夫さんあたりかなと思います。 調べたらやっぱりそうでした。 キーボード:松任谷正隆 ドラム:林立夫 ベース:高水健司、Louis Johnson エレクトリックギター:松原正樹、鳥山雄司 アコースティックギター:瀬戸龍介 パーカッション:斎藤ノブ、浜口茂外也 サキソフォン:Jake H. Conception トランペット:数原晋 トロンボーン:新井英二 ストリングス:前田ストリングス ハーモニカ:Tom Morgan コーラス : 松任谷由実、稲垣潤一、桐ヶ谷仁、桐ヶ谷"Bobby"俊博、白鳥英美子、須藤薫、瀬戸龍介、ハイ・ファイ・セット、A. Denise Mirchell シンセサイザープログラミング:浦田恵司 彼女のオリジナルアルバムではDelight Slight Light KISSあたりから海外のミュージシャンを起用しておりますが、ドラマーの私としましては日本人の起用のアルバムは聴く気になりません。 Delight Slight Light KISSの中にはジョン・ロビンソン何ていう思いっきり売れっ子のスタジオドラマーを起用しています。 個人的にはVIVA! 特にヴィニーカリウタを起用したことで曲の雰囲気が変わったように感じます。 最近のアルバムでは日本人のドラマーを起用してはいますが、起用しているドラマーは私が個人的に日本のグルーヴ王と思っている 河村"カースケ"智康氏が叩いております。 海外のミュージシャンを起用しだしてから日本人のミュージシャンも選んでいると思います。

次の

登山用語「ブリザード」

ユーミン ブリザード

松任谷由実「BLIZZARD」 from「日本の恋と、ユーミンと。 」 1984. 1album「NO SIDE」収録曲 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 140万人*待望のユーミン史上究極ベスト!! 恋愛のテッパン45曲を収録した 荒井由実から松任谷由実までのパーフェクト・セレクション!! デビューから40年。 荒井由実から松任谷由実まで、時代を超え選び抜いた究極の ベストアルバムがついに完成。 日本人なら誰もが聴いた永遠のラブソング45曲に 加え、スペシャルトラックとして、自身のルーツとなる歴史的名曲「青い影」を、 ロンドン アビーロードスタジオでプロコル・ハルムのメンバーと共演し収録。 3枚 組、全46曲。 初回限定盤は、特典DVD"観るベスト"付き。 松任谷由実 40周年記念ベストアルバム 「日本の恋と、ユーミンと。 」 2012年11月20日発売 ユーミン40thベスト スペシャルサイト:.

次の

登山用語「ブリザード」

ユーミン ブリザード

この頃のレコーディングメンバーは全て日本人だと思います。 私はドラマーですが特にユーミンは楽曲は優れていると思いますし、天才だとも思いますが、このアルバムに関して言えばメンバーはそんなにうまい人は参加していません。 あくまでも想像ですが林立夫さんあたりかなと思います。 調べたらやっぱりそうでした。 キーボード:松任谷正隆 ドラム:林立夫 ベース:高水健司、Louis Johnson エレクトリックギター:松原正樹、鳥山雄司 アコースティックギター:瀬戸龍介 パーカッション:斎藤ノブ、浜口茂外也 サキソフォン:Jake H. Conception トランペット:数原晋 トロンボーン:新井英二 ストリングス:前田ストリングス ハーモニカ:Tom Morgan コーラス : 松任谷由実、稲垣潤一、桐ヶ谷仁、桐ヶ谷"Bobby"俊博、白鳥英美子、須藤薫、瀬戸龍介、ハイ・ファイ・セット、A. Denise Mirchell シンセサイザープログラミング:浦田恵司 彼女のオリジナルアルバムではDelight Slight Light KISSあたりから海外のミュージシャンを起用しておりますが、ドラマーの私としましては日本人の起用のアルバムは聴く気になりません。 Delight Slight Light KISSの中にはジョン・ロビンソン何ていう思いっきり売れっ子のスタジオドラマーを起用しています。 個人的にはVIVA! 特にヴィニーカリウタを起用したことで曲の雰囲気が変わったように感じます。 最近のアルバムでは日本人のドラマーを起用してはいますが、起用しているドラマーは私が個人的に日本のグルーヴ王と思っている 河村"カースケ"智康氏が叩いております。 海外のミュージシャンを起用しだしてから日本人のミュージシャンも選んでいると思います。

次の