あいだのじいさん 人形。 7月のお話 あかたろう

江戸崎昔話「満月ふたつ」

あいだのじいさん 人形

漫画家・櫻日和鮎実さん ayuneo が、「怖くない怖い話」としてTwitterにて公開した漫画に注目が集まっている。 描かれているのは、物置に放置された日本人形と、それを見つけたおじいさんの物語。 最初はおじいさんを呪おうとする人形だが、彼の人間味あふれる温かさに触れていくことで、徐々にその姿勢が軟化、2人は優しい結末を迎える。 リプライ欄には感嘆のコメントが寄せられている。 物語は、人間に気味悪がられ、長年物置にしまいこまれていた日本人形が、その恨みから呪いを蓄えている描写から始まる。 久々に物置の扉が開き、「獲物」を見つけたと思ったら、その相手は「放っといても死にそう」な老齢の男性。 怨念のこもった人形は、少し落胆しつつも呪いの力によって一晩で容姿を変え、おじいさんを脅かすことにする。 加えて、「おなごじゃからの、キレイにしてやらんと」と長い髪を、くしでとかしていく。 そのくしは、おじいさんの亡き妻のもの。 おじいさんは、「ばあさんは村一番の優しい人で……」とのろけ話さえ始めてしまう。 その夜にもガタゴトとひとりでに動き出して、おじいさんを怖がらそうとする日本人形。 最初は微動だにしなかった、おじいさんもその音でいびきを立てるようになり、人形は「よかった……生きてた」と逆に安堵。 その後は、おじいさんに新しい着物をもらって、「まるでお姫さまみたい」と褒められ、「悪くないわね」と満更でもない様子を見せていく。 やはりおじいさんは気にせず熟睡している。 その後、観念した人形は、おじいさんに「極楽浄土に行くことにした」「あなたの奥さまに逢って、あなたがどんな人だったか聞くのよ」と告げる。 それに対し、おじいさんは「独り言に付き合ってくれてありがとう」と返し、「嬢ちゃんはべっぴんだからよーくモテなさるよ……もしばあさんに遭ったら頃合いを見て行くよと伝えておいておくれ……」と言葉を託す。 それに対し、日本人形は「わかりました。 でも長生きしてね、おじいちゃん」と優しい目で応じて去っていく。 怖いんじゃなく」などの感嘆の声がリプライに集まっている。 なお「これを読ませていただくのは何度目かなのに未だにウルウルきます」「これ確か前見たから再掲? 何度見ても心が浄化される…」といったコメントもあがっているが、これに対し作者の櫻日和さんは、「3年前くらいに描いてる」ので、見たことがあるユーザーもいるのではと応えながら、「違うツイートで見たってのは確実にパクツイです」と注意喚起もしている。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

【人形劇の人形をハンドメイド】こぶとりじいさんの人形の作り方

あいだのじいさん 人形

には沢山の昔話しがあります。 これを沢山の人に知ってもらおうと、今ミニ絵本を作成する準備をしています。 人形劇に出来たら楽しいかもなぁ。 今日はそんなの江戸崎に伝わる昔話しをご紹介。 満月ふたつ 昔々、ここいらは木や草がうっそうと茂る山でした。 山をおりてくるとおじいさんとおばあさんの住む家が最初の家です。 村人が山を越え、用をすませて帰る頃はたいてい夜になってしまい、おじいさんとおばあさんの家のあかりが遠くに見えてくるとほっとしたものでした。 山に入って少し行くと、分かれ道に大きなえのきの木があり目印とされ、畑仕事に精を出す村人たちの憩いの場でした。 ある所に、おじいさんとおばあさんの家のずっと下に住む彦次といういい若い男が山ひとつ超えた隣村に婿入りしました。 ある日、畑仕事を早めにすませての初めての里帰り、久しぶりにお父さんやお母さん、それに兄弟に会えると思うと急ぐ足取りも軽いもので、秋の満月がこうこうと、木の間の葉陰から足元を照らしています。 そう思って彦次が前をみると、なんと、今まで自分の足元を照らしていた月が、すぐ目の前に、しかも大人の人抱えもある大きなザルほどの大きさでぼうっと光っているではありませんか。 「ひえ〜っ!」もう、彦次はびっくり仰天。 いちもくさんに、山道を転げるようにかけ下りると、おじいさんとおばあさんの家に駆け込みました。 「た大変だ、おじい、えのきの木の所に満月が二つ出ただよ」。 すると、おじいさんは、「うん、そうなんじゃ、おめえが婿入りして間もなくの事じゃ、あそこを通る旅のもんや村の人がもう何人も腰を抜かして、ここへ転がりこんどる、どうやらムジナの悪さにも困ったもんじゃ」 すると、子供のころは勇敢でガキ大将だった彦次は「ようし、そんならおれが退治してやる」。 婿入り先からは、3日の暇をもらって来たので時間もたっぷりありました。 次の晩から、彦次は太くて長い竹の棒をしっかり握りしめ、えのきの木の前の草むらに身をかくしました。 満月がくっきり輝いています。 ほどなくして、西の中空に見える満月より何倍も大きな、そしてろうそくの火の色をした満月がえのきの枝の間に浮いている、目をこらしてみると、その光でムジナが逆さにぶら下がっているのが、おぼろげながら分かった。 さらによく見ると、その光の下で、ムジナたちが宙返りをして、男や女、子供などに化けて踊っているじゃありませんか、そのひょうきんで楽しそうな事。 彦次は退治する事などすっかり忘れて、三晩とも、彦次は化かされたという事よりも、その何ともいえないムジナの無邪気さにまいったのでした。 それからも、江戸崎じゅうのあっちこっちの山に満月がふたつ出たそうです。 とうとう退治したものはいませんでした。 おしまい tokaitoinakanoaida.

次の

おじいさんと蝋人形|おじいさんと蝋人形|NOVEL DAYS

あいだのじいさん 人形

概要 [ ] 2歳から低学年ほどの、をとするを対象に制作され、日本語の豊かなに親しみ、日本語感覚を身につけることを狙いとする言語バラエティ番組。 同局で放送している『』のを、日本語で引き継ぐ形をとっている。 毎回文学作品や、・の有名な文を取り上げている。 著書『声に出して読みたい日本語』で知られるが総合指導にあたる。 のの紹介や、によるのなどもしており、『』や、『まちがいの』からの「ややこしや」の一節が、子どもたちのあいだでしたこともある。 その人気もあってか、子どもだけでなく、幅広い年齢層で話題になった。 「ややこしや」の一節は、の()のギャグのネタのBGMにも使われた。 11月には、当時同局で放送されていた音楽番組『』と共にを受賞。 なお、開始当初から2008年度までは、におけるによる制作で放送されていたが、2009年度よりを開始した。 2017年度からはも実施しており、かるたの上の句1つと下の句3つがあり、上の句に合う下の句を当てるクイズである(解答後には意味が表示される。 正解で3ポイント獲得、不正解で1ポイント獲得。 数ポイントでが昇格する)。 2018年度からは内容が百人一首となっている。 放送時間 [ ] 2003年度から2009年度は枠、2010年度からは枠で放送されている。 期間 放送時間() 本放送 再放送 月曜 - 金曜 土曜 2003. 07 2004. 02 08:00 - 08:10 17:35 - 17:45 (放送無し) 2004. 05 2006. 31 17:40 - 17:50 2006. 03 2009. 27 16:50 - 17:00 2009. 30 2010. 26 17:05 - 17:15 2010. 29 2011. 25 07:25 - 07:35 2011. 28 2011. 24 07:30 - 07:40 17:15 - 17:25 17:50 - 18:00 2011. 26 2013. 29 (放送無し) 2013. 01 2014. 28 08:40 - 08:50 2014. 31 2015. 27 06:35 - 06:45 2015. 30 2017. 31 06:45 - 06:55 17:10 - 17:20 2017. 03 現在 06:35 - 06:45 17:00 - 17:10 主なコーナー [ ] 2020年現在の主なコーナー。 ひこうき山陽たんけんたい さまざまな名文が書かれたり詠まれたりした土地を神田山陽が実際に訪れ、名文が生まれた背景を実際に体感するコーナー。 およおよ 古今東西の名作物語の冒頭のさわりの部分を神田山陽が解説する。 イラストは。 およおよとは、「大きくなったら読んでほしい、お話の予告編」( おおきくなったら よんでほしい、 おはなしの よこくへん)の略語である。 おのまとペア 白Aの二人が、を用いてを映しながら、それにちなんだパントマイムをする。 コニちゃんの相撲の決まり手 コニちゃんが、を歌に乗せて説明する。 絵合わせ百人一首 の下の句の札にも絵が書いてあり、上の句の札の絵と合わせて短歌と絵を完成させる。 かるたのデザインは。 百人一首劇場 小倉百人一首の和歌を、人形劇でコミカルに解説する。 花鹿亭(はなしかてい) 移動式の高座を用いて、街中のあらゆるところで行う寄席。 演目は必ずのアレンジもの。 ごもじもじ 視聴者参加コーナー。 身近な出来事や感想を五・七・五調で言葉にする。 ではないので季語は必要ない。 ややこしや 視聴者参加コーナー。 野村萬斎が踊る「ややこしや」に合わせて踊る動画を投稿する。 投稿いろはかるた 視聴者参加コーナー。 番組で作った「にほんごであそぼ いろはかるた」の文句を暗唱する。 名文を言ってみよう! 視聴者参加コーナー。 寿限無、(の冒頭)、の春・夏・秋・冬の各段、のどれかを暗唱する。 あいだのじいさん あいだのじいさん(声-)が視聴者に対して日本語における意味深長な事を話してくる。 出演者 [ ] 出演者 [ ]• (タレント) 2016年度より登場。 太陽をモチーフにしたCGキャラクター みわサンの声を担当。 きょうの名文も担当する。 (タレント) 鬼をモチーフとしたキャラクター コニちゃんとして出演。 全身に黄色いトゲが沢山付いたオレンジ色の衣装を着用する。 自らの体を球体化させる不思議な力を持つ。 球体化している間は手足はもちろん顔も無くなるが、人間時と同じように話したり自分で動いたり出来る。 2014年度まではメインMCとして、主にスタジオでのコーナーで登場。 2007年度と2008年度はハワイに移住のためメインMCを一旦降板し、里帰り中という設定で不定期に出演。 映像も現地で収録されたものが多かったが、2008年中盤からは不定期ながら国内収録にも参加するようになり、2009年度から完全復帰。 2015年度以降は一部の月の歌と「コニちゃんの相撲の決まり手」のコーナー出演のみとなっている。 (講談師) 番組開始当初から「さんよう、さんよう」「かたる 」などのコーナーレギュラーだったが、2007年度と2008年度はコニちゃんに代わりメインMCを務めていた。 2008年度後半から出番が減少し、2009年度より正式にコーナーレギュラーに戻った。 (狂言師) のコーナーに登場。 白地に青の縦縞ので登場することが多い。 狂言以外にもやの詩のコーナーにも出る。 またニワトリやカエルなどの動物の扮装をすることもある。 また、父親のが主宰を務める 万作の会と出演することが多い。 子役との共演も多く、2015年度より子息の裕基も出演している。 竹本織太夫(人形浄瑠璃文楽・太夫) のコーナーに登場しを務める。 2015年度より子息の二代目豊竹咲甫太夫も出演する。 鶴澤清介(人形浄瑠璃文楽・三味線) 同上。 の演奏を行う。 桐竹勘十郎(人形浄瑠璃文楽・人形遣い) 同上。 人形の操演を行う。 (歌手) 劇中の歌やSEの声を担当するが『ば』『ぴっとんへべへべ』などで本人が登場することもある。 (歌手・弾き) うなりやベベン、 ごもじも爺さんの役。 スタッフロールのクレジットもうなりやベベンとなっている。 番組上うなりやベベンは国本武春の一番弟子という設定であり、2015年12月24日の国本の逝去 後もうなりやベベンは生き続けることがNHKからアナウンスされ 、以降の公開収録においても、うなりやベベン本人が来られないという断りを入れた上で映像のみで出演している。 パペット人形「ベベンくん」としても出演。 (振付家) 劇中の歌の振り付けを担当するが『らららのら』などで本人が登場することもある。 (歌舞伎役者) 2014年度よりのコーナーに登場。 子息の三代目中村勘太郎、二代目中村長三郎と出演している。 (尺八演奏家) 2014年度より、音色を言葉で表現する「唱歌(しょうが)」のコーナーに登場する。 月の歌の作曲も行い、番組内で尺八の演奏も披露する。 (エンターテインメント集団) 2014年度より「ぎお〜ん ごー」(2017年度は「面白A漢字」)のコーナーに登場。 を用い「」を視覚的に表現する。 佐藤通芳(三味線弾き) 「 にほんごであそぼ 元気コンサート in 福岡 太宰府」より登場。 うなりやミッチェルの役。 スタッフロールのクレジットもうなりやミッチェルとなっている。 うなりやベベンの一番弟子。 (脚本家) 「百人一首劇場」のコーナーの脚本と声(ひゃくにん・いっしゅ役)を担当。 花鹿亭のみなさん(、、、、()) 番組内の「花鹿亭(はなしかてい)」のコーナーにおいてオリジナルの落語を披露する。 あいだのじいさん( - ) 2020年度より「あいだのじいさん」のコーナーに登場。 何かと何かの間に挟まれるのが大好きなじいさん。 過去の出演者 [ ]• 前橋聖丈 2003年度から2007年度まで狂言コーナーに登場の子役。 (落語家) 2003年度から2006年度まで「小噺」のコーナーや「にたものことば」「花禄家の人々」に登場し、落語の世界をわかりやすく伝えた。 (歌舞伎役者) 2010年度 - 2012年度までのコーナーに登場。 片目だけの化粧をして着物を着ている。 2012年6月以前は 市川亀治郎名義で出演していた。 こどもたち [ ] 3代目(2008年度 - 2020年度現在)• あもん()• てるみ()• ほのか(森穂乃佳)• さつき()• りんか(中山凜香)• かいと(小林櫂人)• 4代目(2013年度 - 2020年度現在)• はるとも(小山春朋) …雷様 5代目(2017年度 - 2020年度現在)• さく(中村彩玖) …天女• えいと(川原瑛都)…河童• あき(川田秋妃)…天女 4代目、5代目のこどもたちには個人別にキャラクターが設定され、番組中のCGキャラの声も担当している。 それぞれに専用の衣装が設定されている。 過去のこどもたち [ ] 初代(2003年度 - 2012年度)• つばさ()• りょうたろう()• りか()• ゆい() 2代目(2006年度 - 2007年度)• そう(杉山颯)• いぶき(小山田伊吹)• かな(斎藤夏奈)• ありさ(樋口愛梨彩) 4代目(2013年度 - 2016年度)• つきか(秋葉月花)• さゆき(八嶋咲幸) 4代目(2013年度 - 2019年度)• けいと(杉園啓仁)• ひなこ(大石日奈子) ナレーション [ ] (元)(声のみ) ラジカセくんのスイッチを入れると彼のナレーションが入る。 変遷 [ ] 2003 - 2005年度 [ ]• スタジオMC• コーナーレギュラー• 、、前橋聖丈、豊竹咲甫大夫、鶴澤清介、、、• こどもたち• 、、、• ナレーション• 2006年度 [ ]• スタジオMC• 小錦八十吉• コーナーレギュラー• 神田山陽、野村萬斎、前橋聖丈、豊竹咲甫大夫、鶴澤清介、おおたか静流、国本武春、柳家花緑• こどもたち• 小林翼、石原涼太郎、河野梨花、與那覇結衣、杉山颯、小山田伊吹、斎藤夏奈、樋口愛梨彩• ナレーション• 榊寿之 2007年度 [ ]• スタジオMC• 神田山陽(コーナーレギュラーからスタジオMCに変更)• コーナーレギュラー• 小錦八十吉(スタジオMCからコーナーレギュラーに変更)、野村萬斎、前橋聖丈、豊竹咲甫大夫、鶴澤清介、おおたか静流、国本武春• こどもたち• 小林翼、石原涼太郎、河野梨花、與那覇結衣、杉山颯、小山田伊吹、斎藤夏奈、樋口愛梨彩• ナレーション• 榊寿之 2008年度 [ ]• スタジオMC• 神田山陽• コーナーレギュラー• 小錦八十吉、野村萬斎、豊竹咲甫大夫、鶴澤清介、おおたか静流、国本武春• こどもたち• 小林翼、石原涼太郎、河野梨花、與那覇結衣、、、森穂乃佳、、中山凜香、小林櫂人、• ナレーション• 榊寿之 2009年度 [ ]• スタジオMC• 小錦八十吉(コーナーレギュラーからスタジオMCに戻る)• コーナーレギュラー• 神田山陽(スタジオMCからコーナーレギュラーに戻る)、野村萬斎、豊竹咲甫大夫、鶴澤清介、おおたか静流、国本武春• こどもたち• 小林翼、石原涼太郎、河野梨花、與那覇結衣、加部亜門、長島暉実、森穂乃佳、奥森皐月、中山凜香、小林櫂人、田辺まり• ナレーション• 榊寿之 2010 - 2012年度 [ ]• スタジオMC• 小錦八十吉• コーナーレギュラー• 神田山陽、野村萬斎、豊竹咲甫大夫、鶴澤清介、桐竹勘十郎 、おおたか静流、国本武春、 、• こどもたち• 小林翼、石原涼太郎、河野梨花、與那覇結衣、加部亜門、長島暉実、森穂乃佳、奥森皐月、中山凜香、小林櫂人、田辺まり• ナレーション• 榊寿之 2013年度 [ ]• スタジオMC• 小錦八十吉• コーナーレギュラー• 神田山陽、野村萬斎、豊竹咲甫大夫、鶴澤清介、桐竹勘十郎、おおたか静流、国本武春、ラッキィ池田、• こどもたち• 加部亜門、長島暉実、森穂乃佳、奥森皐月、中山凜香、小林櫂人、田辺まり、、、、、• ナレーション• 榊寿之 2014年度 [ ]• スタジオMC• 小錦八十吉• コーナーレギュラー• 神田山陽、野村萬斎、豊竹咲甫大夫、鶴澤清介、桐竹勘十郎、おおたか静流、国本武春、ラッキィ池田、松元ヒロ、、、、• こどもたち• 加部亜門、長島暉実、森穂乃佳、奥森皐月、中山凜香、小林櫂人、田辺まり、小山春朋、杉園啓仁、大石日奈子、八嶋咲幸、秋葉月花• ナレーション• 榊寿之 2015年度 [ ]• コーナーレギュラー• 小錦八十吉(再びコーナーレギュラーになる)、神田山陽、野村萬斎、、豊竹咲甫大夫、、鶴澤清介、桐竹勘十郎、おおたか静流、国本武春、ラッキィ池田、松元ヒロ 、中村勘九郎、波野七緒八、藤原道山、白A• こどもたち• 加部亜門、長島暉実、森穂乃佳、奥森皐月、中山凜香、小林櫂人、田辺まり、小山春朋、杉園啓仁、大石日奈子、八嶋咲幸、秋葉月花• ナレーション• 榊寿之 2016年度 [ ]• スタジオMC• みわサン(声:)• コーナーレギュラー• 小錦八十吉、神田山陽、野村萬斎、野村裕基、豊竹咲甫大夫、坪井寿雄、鶴澤清介、桐竹勘十郎、おおたか静流、国本武春、ラッキィ池田、松元ヒロ、中村勘九郎、波野七緒八、波野哲之、藤原道山、白A、佐藤通芳• こどもたち• 加部亜門、長島暉実、森穂乃佳、奥森皐月、中山凜香、小林櫂人、田辺まり、小山春朋、杉園啓仁、大石日奈子、八嶋咲幸、秋葉月花• ナレーション• 榊寿之 2017 - 2019年度 [ ]• スタジオMC• みわサン(声:)• コーナーレギュラー• 小錦八十吉、神田山陽、野村萬斎、野村裕基、竹本織太夫 、豊竹咲甫大夫、鶴澤清介、桐竹勘十郎、おおたか静流、国本武春、ラッキィ池田、松元ヒロ、中村勘九郎、中村勘太郎、中村長三郎、藤原道山、白A、佐藤通芳、、、、、、• こどもたち• 加部亜門、長島暉実、森穂乃佳、奥森皐月、中山凜香、小林櫂人、田辺まり、小山春朋、杉園啓仁、大石日奈子、、、• ナレーション• 榊寿之 2020年度 [ ]• スタジオMC• みわサン(声:)• コーナーレギュラー• 小錦八十吉、神田山陽、野村萬斎、野村裕基、竹本織太夫、豊竹咲甫大夫、鶴澤清介、桐竹勘十郎、おおたか静流、国本武春、ラッキィ池田、松元ヒロ、中村勘九郎、中村勘太郎、中村長三郎、藤原道山、白A、佐藤通芳、池田鉄洋、三遊亭王楽、立川志の八、柳家わさび、瀧川鯉八、桂宮治、• こどもたち• 加部亜門、長島暉実、森穂乃佳、奥森皐月、中山凜香、小林櫂人、田辺まり、小山春朋、中村彩玖、川原瑛都、川田秋妃• ナレーション• 榊寿之 番組で歌われた曲 [ ] 【オリジナル曲】• おっと合点承知之助音頭• かんかんづくし• かぞえてナンボ• 一茶の雀• いろは!• いっさやっちゃ• まくらことば• がらぴい• しゃばじゃばじゃ• はるはあけぼの• ぴっとんへべへべ• 恋そめし• どすこい! 相撲の決まり手• 華麗に鼻濁音 【番組でメロディがつけられた文学作品】• 子らを思ふ歌• こころよ• サーカス イベント [ ] みんなそろって ややこしや!? 3月に行われたイベント。 教育テレビで2013年3月26日より初回放送された。 元気コンサート in 福島 2012年にので行われたイベント。 で2013年1月6日に初回放送された。 演奏として(ピアノ)と、のメンバーである松田拓之、大宮臨太郎(以上バイオリン)、坂口弦太郎(ビオラ)、山内俊輔(チェロ)が、ゲストとして、らが出演している。 が発売されている。 元気コンサート in 大船渡 にので行われたイベント。 「公開復興サポート 明日へ in 大船渡」の一つとして行われた。 教育テレビで2013年6月3日より初回放送された。 演奏として高橋希(ピアノ)と、NHK交響楽団のメンバーである松田拓之、大宮臨太郎(以上バイオリン)、坂口弦太郎(ビオラ)、山内俊輔(チェロ)が、ゲストとしてらが出演している。 元気コンサート in ふれあいホール 2013年からまでので行われたイベント。 の一つとして行われた。 教育テレビで2013年11月29日より初回放送された。 演奏として高橋希(ピアノ)と、NHK交響楽団のメンバーである松田拓之、大宮臨太郎(以上バイオリン)、坂口弦太郎(ビオラ)、山内俊輔(チェロ)が、ゲストとしてらが出演している。 元気コンサート in 山口 にので行われたイベント。 開館20周年を記念して行われた。 教育テレビで2014年10月6日より初回放送された。 演奏として(ピアノ・オーボエ)と、NHK交響楽団のメンバーである松田拓之、高井敏弘(以上バイオリン)、坂口弦太郎(ビオラ)、西山健一(チェロ)が、ゲストとしてラッキィ池田らが出演している。 元気コンサート in 宮城 2014年11月16日にの多賀城市民会館で行われたイベント。 教育テレビで2015年1月2日に初回放送された。 演奏として高橋希(ピアノ)と、NHK交響楽団のメンバーである松田拓之、大宮臨太郎(以上バイオリン)、坂口弦太郎(ビオラ)、山内俊輔(チェロ)が、ゲストとしてラッキィ池田らが出演している。 元気コンサート in 北海道 2015年5月17日にの根室市総合文化会館で行われたイベント。 教育テレビで2015年6月28日に初回放送された。 ゲストとしてラッキィ池田、らが出演している。 2018年7月30日(月曜日)放送分より再放送。 元気コンサート in 伊勢 2016年2月7日にので行われたイベント。 教育テレビで2016年2月29日に初回放送された。 ゲストとしてラッキィ池田らが出演している。 うなりやベベンこと国本武春の死去については触れられず、あくまで「都合が合わず来られなかった」という設定であった。 元気コンサート in 大阪 枚方(ひらかた) で2018年1月8日~19日まで(2週間)放送された。 なお、再放送は翌週から2週間の放送。 作品 [ ] ビデオ・DVD• にほんごであそぼ「コニちゃんさんよう」 発売日:2004年7月23日 発売元:NHKソフトウェア(ビデオ)・NHKエンタープライズ DVD• にほんごであそぼ「萬斎まんさい」 発売日:2004年7月23日 発売元:NHKソフトウェア(ビデオ)・NHKエンタープライズ DVD• にほんごであそぼ 萬斎満開 発売日:2005年8月26日 発売元:NHKエンタープライズ• にほんごであそぼ コニちゃん満腹 発売日:2005年10月21日 発売元:NHKエンタープライズ• にほんごであそぼ さんようかろく 北から南から 発売日:2005年10月21日 発売元:NHKエンタープライズ• にほんごであそぼ でんでらりゅうば 発売日:2006年11月24日 発売元:NHKエンタープライズ• にほんごであそぼ デロレン四字熟語 発売日:2008年5月23日 発売元:NHKエンタープライズ• にほんごであそぼ 萬斎のややこしや〜草枕〜 発売日:2008年10月24日 発売元:NHKエンタープライズ• にほんごであそぼ 私と小鳥と鈴と 〜みんなちがってみんないい〜 発売日:2010年4月23日 発売元:NHKエンタープライズ• にほんごであそぼ たっぷり 発売日:2012年2月24日 発売元:NHKエンタープライズ• にほんごであそぼ 元気コンサート in 福島 発売日:2013年4月12日 発売元:NHKエンタープライズ• にほんごであそぼ ありがとう・童謡 発売日:2014年7月25日 発売元:NHKエンタープライズ CDシングル• NHK「にほんごであそぼ」じゅげむ 発売日:2004年4月21日 規格番号:WPCL-10083 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHK「にほんごであそぼ」ややこしや 発売日:2004年4月21日 規格番号:WPCL-10082 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHK「にほんごであそぼ」〜ぴっとんへべへべ〜 発売日:2005年4月13日 規格番号:WPCL-10179 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHK「にほんごであそぼ」〜雨ニモマケズ〜 発売日:2005年4月13日 規格番号:WPCL-10178 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHKにほんごであそぼ〜名文しりとり〜 発売日:2006年4月26日 規格番号:WPCL-10264 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHKにほんごであそぼ〜かぞえてナンボ〜 発売日:2006年4月26日 規格番号:WPCL-10265 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHKにほんごであそぼ うたCD「でんでら へべへべ どうぢやいな」 発売日:2006年10月25日 規格番号:WPCL-10378 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHK にほんごであそぼ わらべうた 発売日:2007年2月21日 規格番号:WPCL-10391 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHK にほんごであそぼ うたCD「みんなちがって みんないい」 発売日:2009年2月25日 規格番号:WPCL-10655 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHKにほんごであそぼ「こころよ」〜そうとうほんきなピリカチカッポ〜 発売日:2011年4月6日 規格番号:WPCL-10941 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHKにほんごであそぼ 「ふるさとの・・・」 発売日:2012年4月25日 規格番号:WPCL-11057 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHK にほんごであそぼ「ええじゃないか日本」 発売日:2013年6月26日 規格番号:WPCL-11429 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHK にほんごであそぼ 童謡(どうよう) 発売日:2014年6月25日 規格番号:WPCL-11864 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHK にほんごであそぼ「ちょちょいのちょい暗記」 発売日:2015年6月24日 規格番号:WPCL-12100 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン• NHK にほんごであそぼ「光リコボルル。 」 発売日:2015年10月21日 規格番号:WPCL-12251 発売元:ワーナーミュージック・ジャパン CDアルバム(ベスト)• NHKにほんごであそぼ「まってました! NHKにほんごであそぼ「VIVA! 雨ニモマケズ 発売日:2005年4月26日 発売元:集英社• にほんごであそぼ どや 発売日:2004年11月16日 発売元:日本放送出版協会• にほんごであそぼ いろはかるた週めくり 2005年度 発売日:2004年12月10日 発売元:天田印刷加工(ハゴロモ)• にほんごであそぼ いろはかるた週めくり 2006年度 カレンダー 発売日:2005年10月31日 発売元:エトワール(ハゴロモ)• 専用絵本ソフト「にほんごであそぼ」 発売日:2006年8月5日 発売元:学研• にほんごであそぼ カレンダー 2007年版 発売日:2006年10月28日 発売元:エトワール(ハゴロモ)• にほんごであそぼ 2008年カレンダー 発売日:2007年10月8日 発売元:エトワール(ハゴロモ)• にほんごであそぼ四字熟語かるた 2009年カレンダー 発売日:2008年09月29日 発売元:エトワール(ハゴロモ)• にほんごであそぼ 発売日:2008年10月9日 発売元:アイイーインスティテュート• ベベンの紙芝居 発売日:2015年9月23日 発売元:金の星社 グッズ• にほんごであそぼ いろはかるた 発売日:2004年5月 発売元:エンスカイ• にほんごであそぼ いろはかるた其の二 発売日:2005年11月19日 発売元:エンスカイ• にほんごであそぼ 四字熟語かるた 発売日:2008年1月25日 発売元:エンスカイ• にほんごであそぼ 絵あわせかるた 発売日:2010年2月13日 発売元:エンスカイ• にほんごであそぼ 絵あわせかるた 其の二 発売日:2012年2月9日 発売元:エンスカイ• にほんごであそぼ 絵あわせかるた 其の三 発売日:2013年12月16日 発売元:エンスカイ• にほんごであそぼ ことわざかるた 発売日:2015年9月17日 発売元:エンスカイ 受賞歴 [ ]• (2003年度、ただし制作グループに対しての賞)• (2004年度、『』とまとめて)• 第7回日韓中テレビ制作者フォーラム エンターテイメント番組部門最優秀番組賞(2007年)• アメリカ国際フィルム・ビデオ祭 教育番組 幼児向け部門 クリエイティブ・エクセレンス賞(2011年)• ひまわり褒章2013 個人・団体部門賞(2012年) スタッフ [ ]• 操演 - 藤田可奈子(ラジカセくん)• 音楽 - 、祐天寺浩美、長山善洋、、• 音楽制作 -• 脚本協力 -• 歌舞伎作調 -• 二十五絃箏 - 日原暢子• 箏指導 - 深海さとみ• コーナー構成 - 渡辺創、床屋かなぶん• アートディレクション -• 文字デザイン - 日下部昌子• 絵 -• キャラクターデザイン -• アニメーション - スリー・ディ、鎌田明風• プログラミング - Asu• イラスト - ヨシタケシンスケ• 原画 - 田嶋健• 振付 - 、彩木エリ、星野利晴• 衣装・セットデザイン - ひびのこづえ• ヘアデザイン - 、宮森絵利• 紙芝居朗読協力 - 日本民話の会• 方言コーナー指導 - 佐藤亮一• 総合指導 -• 制作 -• 制作・著作 - NHK 脚注・出典 [ ] []• 受賞対象一覧. 2014年3月3日閲覧。 山陽が本業である漫談を披露するコーナー。 - スポニチアネックス、2015年12月24日閲覧• NHK. 2015年12月24日閲覧。 などではゲスト出演することはあった。 プロフィール. 2007年4月15日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年3月3日閲覧。 プロフィール. 2011年2月21日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年3月3日閲覧。 2013年12月22日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年3月3日閲覧。 プロフィール. 2015年3月10日閲覧。 プロフィール. 2015年7月23日閲覧。 プロフィール. 2015年2月25日閲覧。 2014年3月3日閲覧。 テアトルスタッフブログ. テアトルアカデミー 2015年8月31日. 2015年9月5日閲覧。 プロフィール. 2014年3月3日閲覧。 2014年3月3日閲覧。 クラージュキッズ. 2018年1月10日閲覧。 ひびのこづえ 2015年2月26日. ひびののひび. 2015年3月5日閲覧。 プロフィール. 2012年12月19日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年3月3日閲覧。 活躍中の子役タレントの紹介. 2007年12月15日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年3月3日閲覧。 プロフィール. 2013年5月6日時点のよりアーカイブ。 2014年3月3日閲覧。 プロフィール. 2014年3月3日閲覧。 プロフィール. 2014年3月3日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年3月3日閲覧。 Yahoo! 検索(人物). Yahoo Japan. 2013年5月1日時点のよりアーカイブ。 2014年3月19日閲覧。 2014年3月3日閲覧。 プロマチックアイ. 2015年5月18日閲覧。 2011年度より加入。 番組登場当初は市川亀治郎だが別人<前任「亀治郎」と後任「猿之助」>という誤解やイメージが無いよう降板時点の名「猿之助」で記載する。 襲名時期については参照のこと。 2017年度のみ豊竹咲甫大夫名義。 おおたか静流 ブログ 2012年3月22日. 2015年6月5日閲覧。 , にほんごであそぼ 元気コンサート in 福島 2013年4月12日• NHK INFORMATION. 2013年4月4日. 2014年3月3日閲覧。 日本放送協会. 2013年7月11日時点のよりアーカイブ。 2014年3月3日閲覧。 NHK INFORMATION. 日本放送協会 2013年10月3日. 2014年3月3日閲覧。 イベント・インフォメーション. 日本放送協会. 2014年3月3日閲覧。 イベント・インフォメーション. 日本放送協会. 2014年3月3日閲覧。 山口市 2014年8月21日. 2014年12月14日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年12月14日閲覧。 開館20周年記念事業. 中原中也記念館. 2014年12月26日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年12月14日閲覧。 イベント・インフォメーション. 日本放送協会 2014年1月22日. 2014年12月14日閲覧。 ひびのこづえ 2014年9月26日. ひびののひび. 2014年12月14日閲覧。 キッズワールド. 日本放送協会. 2015年1月6日時点の [ ]よりアーカイブ。 2015年1月6日閲覧。 イベント・インフォメーション. 日本放送協会 2014年9月11日. 2014年12月14日閲覧。 谷口喜男 2014年10月16日. YOSHIO-TANIGUCHI. NET. 2014年12月20日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年12月14日閲覧。 イベント・インフォメーション. 日本放送協会 2015年3月10日. 2015年3月13日閲覧。 イベント・インフォメーション. 日本放送協会 2015年2月12日. 2015年11月30日閲覧。 , にほんごであそぼ「コニちゃんさんよう」 2004年7月23日• , にほんごであそぼ「コニちゃんさんよう」 2004年7月23日• , にほんごであそぼ「萬斎まんさい」 2004年7月23日• , にほんごであそぼ「萬斎まんさい」 2004年7月23日• , にほんごであそぼ 萬斎満開 2005年8月26日• , にほんごであそぼ 萬斎満開 2005年8月26日• , にほんごであそぼ コニちゃん満腹 2005年10月21日• , にほんごであそぼ コニちゃん満腹 2005年10月21日• , にほんごであそぼ さんようかろく 北から南から 2005年10月21日• , にほんごであそぼ さんようかろく 北から南から 2005年10月21日• , にほんごであそぼ でんでらりゅうば 2006年11月24日• , にほんごであそぼ デロレン四字熟語 2008年5月23日• , にほんごであそぼ 萬斎のややこしや〜草枕〜 2008年10月24日• , にほんごであそぼ 私と小鳥と鈴と 〜みんなちがってみんないい〜 2010年4月23日• , にほんごであそぼ たっぷり 2012年2月24日• , にほんごであそぼ 元気コンサート in 福島 2013年4月12日• , にほんごであそぼ ありがとう・童謡 2014年7月25日• ワーナーミュージック・ジャパン. 2015年6月5日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2015年4月1日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2015年7月31日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン. 2014年12月14日閲覧。 , ソフトビーナ専用絵本ソフト「にほんごであそぼ」 2006年8月5日• , にほんごであそぼ カレンダー 2007年版 2006年10月28日• , にほんごであそぼ 2008年カレンダー 2007年10月8日• , にほんごであそぼ四字熟語かるた 2009年カレンダー 2008年9月29日• , にほんごであそぼDS 2008年10月9日• , にほんごであそぼ いろはかるた 2004年5月• , にほんごであそぼ いろはかるた其の二 2005年11月19日• , にほんごであそぼ 四字熟語かるた 2008年1月25日• , にほんごであそぼ 絵あわせかるた 2010年2月13日• , にほんごであそぼ 絵あわせかるた 其の二 2012年2月9日• , にほんごであそぼ 絵あわせかるた 其の三 2013年12月16日• , にほんごであそぼ ことわざかるた 2015年9月17日• 受賞一覧. 放送文化基金. 2014年3月3日閲覧。 会社概要. NHKエデュケーショナル. 2014年3月3日閲覧。 ひまわりの会. 2014年3月3日閲覧。 プレスリリース , NHKエデュケーショナル, 2012年5月28日 , 2014年3月3日閲覧。 関連項目 [ ]• 沖縄放送局がこの番組のフォーマットを利用して、沖縄の言葉「うちなぁぐち」の魅力を伝えるため、2010年度から県内向けに放送している番組。 月曜はこの番組と『』に続けて放送される。 外部リンク [ ]• - NHK for School• - すくどう•

次の