ナナテスカトリ 対策 装備。 【MHWアイスボーン】ナナ・テスカトリを簡単に倒せる対策装備の紹介

【MHW】歴戦ナナ・テスカトリ 大剣ソロ5分針攻略!対策装備や立ち回りを紹介!!【モンハンワールド】 │ 黒白ニュース

ナナテスカトリ 対策 装備

ナナテスカトリは、青い炎を設置する性質を持つ。 この炎の上にいると、継続ダメージを受けてしまう。 クーラードリンクや熱ダメージ無効で対策できるので、必ずどちらかを用意していくこと。 水属性で消化可能 設置炎は、活性化前に水属性武器で攻撃すると消える。 しかし消せる範囲が狭く、次々に設置されるので非効率的。 そもそもナナテスカトリの最大弱点は氷属性なので、あくまで豆知識程度に覚えておこう。 対策しても設置炎には近づかない 設置炎は、ナナの炎に触れるか羽ばたきで燃え上がる。 この状態では、 クーラードリンクを飲んでもダメージを受ける。 さらに、 燃え上がる際に爆発して吹っ飛ばされるため厄介。 対策していても近づかないこと。 活性化すると弾と矢が弾かれる 活性化した設置炎は、弾や弓を弾く。 ナナ自身が設置炎付近に陣取ることも多いため、ガンナーは射線に設置炎を入れない立ち回りも要求される。 ガンランスの砲撃でも活性化 ガンランスの砲撃が当たると、設置炎は燃え上がってしまう。 砲撃主体でガンランスを使う場合は、より設置炎を警戒して立ち回ろう。 火属性攻撃でも活性化するが、ナナの弱点を考えると持っていくこと自体が無い。 ヘルフレアを最大限警戒する ナナテスカトリは、 前足か後脚にダメージが蓄積するとダウンする。 逆に頭部は部位破壊以外では怯みしか発生せず、肉質的にも特段柔らかいわけではない。 テオと同じ感覚で頭部を狙わないこと。 攻撃も回避しやすくなる ナナは頭部側に行う攻撃が多い。 脚付近なら比較的安全に戦えるので、そういった意味でも脚を狙うのがおすすめだ。 ナナの主な攻撃と回避方法 ナナテスカトリの主な攻撃まとめ 【注意】 設置炎 様々な攻撃で設置される炎。 継続ダメージを受け、ナナの攻撃と羽ばたきで爆発と共に活性化する。 【注意】 ヘルフレア 龍炎纏いが最大になると使う。 スリップダメージ技なので、独特な対処が必要。 【注意】 小規模ヘルフレア マスターランク個体の技。 頭部前方が範囲なので、脚側へ逃げよう。 【注意】 カウンター 威嚇するように青白く光って待機する。 攻撃するとビンタされ、放置すると龍炎纏いが進む。 回転ブレス 半回転しながらブレスを吐く。 射程が狭い代わりに広範囲なので、攻撃チャンスにはなりづらい。 ブレス 前方にブレスを吐く。 単純なので脅威度は低く、使用頻度も高くない。 ビンタ 前脚で殴る。 シンプルだが発生が早く、なかなか厄介。 尻尾 尻尾を左右に振り付ける。 テオよりも素早く、範囲が広い。 熱風 羽ばたいて前方広範囲に設置炎を撒く。 龍炎纏い中は攻撃が激化 他の古龍種同様、戦闘が進むと能力で自身を強化していく。 ナナの場合はテオと同じ龍炎纏いで、龍炎纏い中は攻撃が激化し ヘルフレアを使用してくる。 いつでもヘルフレアをしのげる準備をしておくこと。 設置炎の爆発を警戒する 設置炎が活性化する際の爆発は、見た目以上に範囲が広い。 1度当たってしまうと起き攻めの危険が伴うので、常に爆発を警戒しよう。 カウンターはハジケ結晶などで防ぐ ナナテスカトリは、 頭部を青白く光らせて威嚇する時がある。 一見するとスキだらけだがこれは罠で、攻撃するとビンタされる。 しかし放置すると龍炎纏いが強化されてしまうので、ハジケ結晶などをぶつけて怯ませるのがベスト。 テオと同じ予備動作に注意 テオと同じ予備動作でブレスと尻尾を繰り出すが、肝心のモーションがテオと違う。 ブレスは半回転し、尻尾は素早く範囲が広い。 テオの場合は攻撃チャンスだっただけに、迂闊に近づくと危険なので注意しよう。 荒地と溶岩は有用なカスタム強化素材が多いので、上げる過程で自然と出会えるはずだ。 ただし、 地帯レベルを7まで上げるまでにはMRを100まで上げる必要があるため、すぐには出会えない。 導きの地で討伐後フリクエ出現 導きの地でナナテスカトリを討伐すれば、フリークエスト「君との出会いは藍炎妃艶」が出現する。 素材集めの際は導きの地ではなくフリークエストや調査クエストをプレイしよう。 調査クエストも存在する マスターランクのナナテスカトリも、調査レポートの取得で調査クエストを出すことができる。 MRが50以上であれば、マルチで参加して調査レポートを出すことでも調査クエストを入手可能だ。

次の

【MHWアイスボーン】ナナテスカトリ対策におすすめ、真大地縫纏アンガルダ装備を紹介

ナナテスカトリ 対策 装備

こちらの記事もどうぞ 配信日 5月31日 アップデートに必要な容量は 550MB程度の見込みになります。 追加モンスター情報 今回追加されるモンスターは、 ナナ・テスカトリ です。 歴戦の個体とも戦えます!! ナナ・テスカトリとは、 粉塵を纏い青き業火を呼ぶ、希少な古龍の雌。 テオ・テスカトルとはつがいであり、 ともに行動する姿を目撃した例もあるという。 別名、炎妃龍(えんきりゅう)と呼ばれる。 - こんな感じのモンスターです。 テオ・テスカトルとは夫婦の古龍になります。 青い炎を使うというなんとも厨二心をくすぶるイケメン メスだけど のモンスターになります。 攻略ポイント 攻略に関する情報です! 青い炎は残り続ける ナナの攻撃によって、地面に青い炎が燃え移りずっとメラメラします。 こちらの 炎に触れるとスリップダメージを喰らいます。 しかもこの青い炎は 地面に残り続け、ナナの炎攻撃が当たると更に強く燃え広がります。 勢いが強い炎はスリップダメージが大きくなります。 対策1 火耐性を高めるor耐熱の装衣 これはそのままです。 火耐性を上げることで被ダメージそのものを減らしましょう。 対策2 クーラードリンク クーラードリンクでは青い炎によるスリップダメージを抑えることができるようです。 自分が生放送を聞き間違えただけかもしれません。 失礼しました。 クーラードリンクを使うことで、マップ上の青い炎を消化することが可能です。 皆で使ったり、何回も使えばすぐ消化できます。 モーション上は飲んでるようにしか見えませんが、火にふりかけてるってことにしましょう。 対策3 勢いが弱いうちは水属性攻撃も有効 水冷弾などの 水属性攻撃でも、勢いの弱い状態の青い炎であれば消すことが可能です。 早めに火を消すことでその後の被害を少なくできます。 ナナの必殺技は消化で遅らせよう ナナの繰り出す必殺技は、技自体の威力もさることながら発動後の地面の燃え方が広範囲にわたり、スリップダメージでそのままやられてしまうことも多いです。 この攻撃は炎をこまめに消しておくことで、発動を遅らせることができるので、積極的に消火活動をしていきましょう。 テオ・テスカトルも乱入してくる リオレウスとリオレイアの夫婦も片方が危険だともう片方が駆けつけてきたりします。 これはテオとナナも一緒でナナのいる戦場にテオが駆けつけてきます。 恐ろしい話ですね。 当然ですがナワバリ争いもしません。 テオとナナの必殺技がある テオとナナが戦場に揃った状態でのみ発動する必殺技があります。 二匹で同時にノヴァを放つような技になっていて、非常にかっこいいですが喰らうとまず助からないので、2匹の挙動には常に注意しましょう。 防具情報 ナナ・テスカトリの素材から作成できる装備情報になります。 見た目もいい感じです。 非常に優秀です。 オトモ防具に関して 武器 近接:65 遠隔:16 系統:切断 属性:爆破35 会心:0 防具 頭:防御60、火3水1雷1氷-3龍-2 胴:防御60、火3水1雷1氷-3龍-2 武器に関して ナナの素材で作成できる武器に特徴があります!まず 見た目がかっこいいですよね! 武器種毎に3種類 ナナ武器は、 武器種毎に3種類ずつ用意されています。 それぞれ異なる性能になっていますので、自分の最も気に入ったものを使うようにしましょう。 武器スキルが実装 ナナ武器には 武器スキルというものが設定されています。 その武器を装備しているだけでスキルが発動するという優れものです。 業物や根性など、 今までシリーズスキルでしか発動しなかったスキルも多く発動します。 非常に優秀なのでぜひ作りたいですね。 強化には調査団チケットが必要 ナナ武器の強化には調査団チケットを使用しなくてはなりません。 調査団チケットはかなり条件が大変なクエストをクリアしなければなりません。 効果は、 「威力の高い攻撃を受けた時、ダメージを無効化し、自動で回避行動を行う」というものです。 非常に強力ですね。 回避行動時の無敵時間次第では逆にピンチになったりするかもですが。 でも、無敵時間が長すぎるとチートみたいになりそうなので、短くていいかなって思ってますが(笑) Potonoi.

次の

《MHWI》ナナ・テスカトリ対策 風圧耐性、火耐性、整備で固めていこう!

ナナテスカトリ 対策 装備

この記事の目次• イヴェルカーナを倒すことができるようになれば作成可能です。 「減尽の一刀【絶】」などがあればそちらでもOKです。 ナナテスカトリは長期戦となることが多いので、最低限の武器の攻撃力を用意してから挑戦しましょう! ナナ対策のスキル構成や生存スキルの補足 ナナ対策装備のおすすめの補足 上記装備に加え、防具の防御力強化を行っておけば、与ダメージはともかくクエスト失敗などのリスクは大きく下がります。 さらに以下では ナナ対策でおすすめの装衣やアイテムポーチに入れおくべきアイテムと効果を紹介しています。 アイテムセットも生存スキル並に重要な部分なので侮れません。 ネコ飯は野菜定食で「属性耐性」を上げる 食材を豊富に揃えていない方は できるだけ野菜の食材を選んで、「属性耐性」を上げて挑みましょう! 先ほどの対策装備は火耐性21あるので、属性耐性アップ大で火耐性は30を超えます。 30を超えると受けるダメージが減っていることがハッキリ分かるので、精神的にも落ち着いて立ち回ることができます。 ナナ対策におすすめの装衣 ナナテスカトリの弱点属性や特徴 ナナの弱点属性は氷 属性武器を考えている場合は氷属性がおすすめで次点で龍属性です。 ナナテスカトリがクソモンスである理由 ハンターを近づけさせない青い炎の展開や時間稼ぎのヘルフレアなど以外にもあります。 太刀の場合は「斬」属性の攻撃となるため通常では届かない「翼」という場所に一番柔らかい肉質があるということです。 ナナのダウン中などは「翼」を攻撃できる数少ないタイミングなので狙いたいです。 太刀は2回傷付けですが、クラッチクローでの傷付けも特殊怯み中など安全に狙いたいですね。 ナナテスカトリに勝てない理由 太刀だけでなく他の装備でも、防風の護石などで風圧無効(大)風圧耐性Lv5を付ければ後は慣れだけで勝てる相手です。 アイスボーン自体に慣れていない場合は各アイテムの理解やショートカット作成、装衣の取得も先に行っておくべきでしょう。 どうしても難しい場合は後回しにしてしまって、他の装備や防具入手をしてからの再挑戦でOK。 ヘルフレア対策と避け方 地面に残る形の「青い炎」は通常のナナの攻撃でも誘爆するような形で青い炎付近のハンターに襲いかかります。 これはヘルフレア時でも一緒なので、 ヘルフレアが来たら青い炎の近くに逃げたり、立たないことが最重要です。 もしヘルフレアを喰らってしまったら? 一撃で死んでしまうような体力や装備では行かないと思うので、大抵の場合体力が残ります。 ハンターが攻撃を受けた後の 「起き上がり」はタイミングをある程度ずらすことができます。 すぐに起き上がるのではなく、寝っぱなしにすることでヘルフレアから逃れる方法もあります。 閃光玉は基本使わないようにする 怒り時のナナテスカトリに閃光玉を当てるとヘルフレアを誘発してしまいます。 対ナナテスカトリ戦では閃光玉はあまり有効ではないので、スリンガーにセットしなくても大丈夫です。 飛翔後に吐く回転ブレス ナナが飛んだ後に地面に円形に吐くブレスがダメージも高く厄介です。 ライトボウガンの「滑り込み回避」が個人的には狩られているイメージです。 この攻撃はナナが空中にいるから範囲が分かりづらいということもあるので、必要以上に距離を空けた方が無難です。 飛んだらカメラをナナに合わせて、誰がターゲットなのか?確認しましょう。 ナナ対策の太刀の立ち回り 顔と首の肉質が比較的柔らかいので、地面の青い炎に注意しながら攻撃を重ねていきます。 難しい場合は 「後脚」にも斬属性はそれなりに入るので、後脚付近で立ち回る場合は広範囲の「尻尾振り」に注意してダウンを狙っていきます。 ナナテスカトリは時間のかかるモンスターなので、 生存スキルやアイテムで対策をしっかり行い我慢することが重要です。 マスター皇金武器が登場するまでは野良救難などの歴戦ナナでは10分を超えたり、15分以上になることも多いモンスターでした。 なので初心者だからナナテスカトリに時間がかかってしまうというわけではりません。

次の