ランクル 70 2020。 【スクープ】ついにディーゼルは廃止? 次期「トヨタ・ランドクルーザー」の最新情報をキャッチ!

トヨタ・ランドクルーザー

ランクル 70 2020

アーバンオフクラフト岐阜長良店です。 暑い日が続きますね~。 本日は少し最近気になっている件について少しお話を・・・ どんな話なのかというと・・・ 既に気になっている方も多いと思いますが、 ヤフーニュースでも取り上げられていた程の今最もHOTな話題・・・そうです! TOYOTA 70系ランドクルーザー復活のお話です。 以前に2014年8月から2015年6月にかけて期間限定で 70ランクルが再販され、 現在そのディーゼル版がなんと再販との噂がひしめいているのです。 調べてみるとプラドやハイラックスのクリーンディーゼルの人気が好調らしく、 そのエンジンを70ランクルに取り入れて再販とのこと。 そもそもオーストラリアでは今もなお、 現行車として細かなマイチェンをしながら販売中ですので、 夢のまた夢といった訳では無いのです。 再販が予想されているのは2020年・・・ え?来年じゃないですか!!って思ってしまいます。 これが現実になれば国内の四駆好きのオーナー様から、 オーダーが殺到することは間違いないでしょう。 また詳しい情報が出てくればお伝えいたします。 もちろん 70ランクルのカスタムは、 アーバンオフクラフト岐阜長良店にお任せください。 それではまた次回のブログもお楽しみに~。 岐阜の四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。 元々20インチ装着車のFJクルーザーでしたが、 この度は17インチへのインチダウンで ホイール変更をお任せ頂きました。 レンコンデザインに加え、 センターへ落ち込んだコンケイブフェイスが際立つ、 渋めな最新四駆ホイールです。 取り替えと同時に、 純正の20インチセットは高価下取りさせて頂きました。 ご不要になった四駆のホイールセットは、 思いのほか場所も取るので 下取りは正に一石二鳥!! もちろんアルミホイールの買取も行っています。 気になった方はお問い合わせください。 さてさて本題に戻ります。 今回合わせたタイヤはBFグッドリッチのKO2。 迫力あるショルダーデザインや、 グッドリッチらしいトレッドパターンが 人気のオフロードタイヤです。 今回装着したAirGマッシヴと BFグッドリッチのKO2は、 基本的に常時在庫も置いている商品ですので 是非気になった方は店頭までお越しください。 下取りを使ってお得にカスタムするなら 当店にお任せください。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。 craft-web. 本日紹介しますお車はコチラになります。 TOYOTA 70系 ランドクルーザー この丸目が好きな方も多いのでは無いでしょうか? 私もギリギリまで78プラドと悩みました 笑 やっぱり良いですね ナナマルにすれば良かった 笑 さて本日の作業ですが、長年に渡り車両を支えてきたある場所に スポットライトを当ててみましょう。 キャンプやBBQなど、車との楽しみが増えますね。 タイヤ交換でタイヤの大きさも、遊びの幅も大きくなりましたね。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 1年間の限定販売として復刻されていた70系ランドクルーザー。 ランクル生誕30周年記念として、GRJ76KのバンタイプとGRJ79Kのピックアップトラックが復刻。 2種類登場していたのも記憶に新しいですよね~。 マニュアル仕様オンリーという渋さも個人的にツボでした 笑 今回ご紹介させて頂くのはGRJ79Kランドクルーザー ピックアップトラック。 GRJ76Kのバンタイプとフェンダー形状が異なるナロータイプ。 の代表格がこのディーンクロスカントリー。 ディーンクロスカントリーのセンターオーナメントは2WAYタイプ。 GRJ76K・GRJ79Kそれぞれに合わせてのカスタムも当店にお任せください。 これからのシーズンに向けて愛車のカスタム妄想も悪くない。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 4月以降になると各種情報誌での新型車情報も見逃せなくなりますね。 毎月2回発行される新車情報誌。 新車情報以外にパーツ類の紹介も面白い。 200系ランドクルーザー登場から早13年。 2014年70系ランドクルーザーの復刻はファンを熱くさせました。 名作を新品で履けるのもオーナーとしては嬉しいポイントですネ。 背面スペアタイヤが装備されている車両の特権ともいえる5本仕様ですネ。 組合わせるタイヤは当店人気No. ホワイトレター裏履き仕様もじわじわと人気が出てきていますが、ホワイトレターの人気は健在。 足元にワンポイント。 回転時にもホワイトレターは映えますのでオススメです。 スポークトップにホワイトレターの文字をキレイに配置できるように組込み。 静止状態のスタイリングも捨てられませんので、ここも当店の拘りポイントです。 マットブラックのホイールにホワイトレター。 間違いない 笑 [BEFORE] [AFTER] タイヤサイズも純正に比べアップサイズで装着で悪路もガシガシ行ける仕様。 でも、街乗りもOKなオールラウンド感はファミリーユースでも楽しめるはずですネ。 コンケイブFACE4が履けるのもランドクルーザーの特権ですかね? 笑 さて、気になる背面タイヤは?といいますと… [BEFORE] [AFTER] 使用場面は少ないかもしれませんが、いざという時でも元のフォルムを崩さない。 そして、後ろから迫る車両への印象付けも抜かりなく。 クルマ好きの真骨頂です。 費用面の事だけを考えると「……。 」となりますが、それを上回る満足感は ノーマルの比ではないはずです。 4本より5本。 カスタムプランに一つ加えて頂ければと思います。 慣らし後は初期点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお立ち寄りくださいネ。 クルマ遊びに終わりはない? 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 40系ランクルを彷彿とさせるクラシカルなフロントフェイスで根強い人気を誇るFJクルーザー。 ファイナルエディションの存在もあり、大切に維持されているオーナー様も多いですね。 というほどに人気な一本。 ホイールと同じクリムソン様からリリースされているシリコン素材のステアリングカバーです。 純正ステアリングに対し、位置決めを行いスポッ!と被せるだけ。 貴重な車両ですので、アップデートしながら時間を共にするのも醍醐味の一つ。 また、初期点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお立ち寄りくださいね。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 今年もMASSIVEな愛車創りのお手伝いをさせて頂ければと思います。 さて、2019年当店にて装着件数が多かったホイールは令和2年も人気なはず。 組合わせるのはブリヂストン ブリザックDM-V3。 アクティブ発泡ゴム2を配合したSUV専用スタッドレスタイヤ。 海外ではフォーランナーとして活躍していますよね~。 SUV系サイズは本格的なシーズン時に入手が困難になりますので、早めの準備が重要です。 このシルエットで冬を乗り切ると夏は…? と思いがちですよね~。 実は、既に夏用セットもオーダーを頂いております 笑 しかも!RAYS製品。 早くも夏セット装着が見てみたいですね~。 ココ最近で一番迫力ある車でした 汗 200系ランドクルーザーの ヴァルドフルコンプリート。 こんにちは、店長の小林です。 まずは圧巻の24インチのWALDホイール ジャレット。 オーバーフェンダーの装着で 専用サイズの10. 5Jが装着されておりました。 キャストホイールでありながら そのデザインは常識を覆すモノ。 シーン問わずボディの迫力相応に 足元もキメたいものです。 Wheel:WORKブライトリングSUV 10. 0J-20in スーパークローム Tire:ダンロップ ウインターマックスSJ8 WALDのチョイ悪なフォルムとは真逆の 煌びやかでラグジュアリーな足元。 ホイール一つでこうも印象が変わるんですね。 ん~どっちも捨て難い! 夏と冬で2パターン楽しめます。 圧巻の鬼リムは何と100ミリオーバー。 そりゃ手のひらを飲み込むワケで 笑 スーパークロームのゴージャス感を相まって 夏仕様からの4インチダウンにも関わらず 迫力の主張です。 タイヤに丸みが出ることでSUVらしさも。 サイズも10Jのインセット攻めで ツラに拘りました。 大排気量、サイド出しマフラーで エンジンをかけた瞬間痺れます。 今やハイブリッドカーが主流ですが 車はやっぱりこうでなくちゃと思いますね。 この度はクラフト鈴鹿店にご相談いただき まことにありがとうございました。 ディーンクロスカントリーやディーンカルフォルニアなどが FJクルーザーや70系ランドクルーザーのオーナー様から人気。 クラシカルな雰囲気を際立たせるにはタイヤも超重要項目。 オートバイや自転車 マウンテンバイクなど のタイヤも手掛けるMAXXIS-マキシス-。 各部締結後、出庫致します。 FJクルーザーの持つクラシカルなデザインをそのままにドレスアップ。 数多くのおクルマをカスタムされてきたというお客様。 その際のご用命も是非お願いいたします。 大口径化の波はセダン・ミニバンだけではありません。 ランクル200のカスタムとなると20インチ・22インチ…etc お問い合わせがありますネ。 今回は後者の22インチ仕様を目指します。 オーナー様、ご指名の一本はクロームメッキが眩しい WORK LSブライトリングSUV。 20インチ・21インチ・22インチ・24インチとSUVカスタムのサイズを網羅。 22インチと聞くと大きすぎる印象を受けるかもしれませんが、 ボディとのバランスを考えると22インチの選定もアリだと思います。 扁平率40と厚みもある程度確保されているので、 日常の遊びやファミリーユースでも不満は出にくいはずです。 誰もが羨む豪華仕様。 ランクルのスタイリングにマッチしていますネ! この度のご用命誠にありがとうございました! また、初期点検等でもお待ちしております。 クラフト中川店でした!• 深リムという言い方が正しいのでしょうか。 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。 本日は前回の210サーフブログの続きをご紹介。 今回はホイールセットの装着。 ホイールはエクストリームJの16インチ、 タイヤはBFグットリッチのKO2をご選択頂きました。 装着後がこちらです。 迫力が出て一気に見違えました。 BFグットリッチのタイヤって横っ腹が結構出てくるんですが、 ここがミソでこのワイド感が更にお車をカッコ良くしてくれます。 色合いもマット系は四駆にこそ一番映えるカラー。 飾り気ではなく無骨なイメージでカッコ良さを更に引き出してくれます。 ホワイトレターのタイヤ自体も少なくなってきていますが、 好き好きはあってもKO2ならではのバランスは個人的に凄く好きで、 厚みのあるタイヤを四駆らしく飾ってくれます。 オーナー様、この度は当店のご利用誠に有難う御座います。 またアフターメンテナンスなどいつもでお任せください。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。 本日は210サーフのご紹介です。 この度はタイヤ・ホイールセットの変更をお任せ頂きました。 お選び頂いたホイールはエクストリームJ。 四駆ホイールをお探ししたことがあるなら、 一度は目にした事があるホイールではないでしょうか。 マットブラックにアクセントとしてのピアスボルト装飾。 人気のお勧め四駆ホイールです。 タイヤはBFグットリッチのKO2をチョイス。 四駆自体がアメリカ文化だからなのでしょうか、 兼ねてから四駆乗りに本当に好まれる一番人気のオフロードタイヤです。 早速取り付けに取り掛かってまいります。 完成ブログは次回のお楽しみ。 それではまた。 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。 本日はハイラックスサーフの タイヤ交換をご紹介します。 アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 初期のBFグッドリッチKOが装着されていますが、 しっかりと使い込まれていますね。 ヒビ割れもかなり進んでおりました。 交換するタイヤはBFグッドリッチ。 おクルマのイメージはそのままということで、 KOからバージョンアップしたKO2に交換していきます。 取付けは重要な作業となりますので、 十字レンチを使用し、ナット1本1本を丁寧に締めていきます。 その後はトルクレンチで規定トルクにて最終締め付け。 ブルーの保護剤を水で洗い流して完成です。 完成した姿はこちら。 タイヤ交換のみですが、古いタイヤからの 交換でしたので足元が生き返りました。 ホワイトレターも白くよみがえり雰囲気も復活! 全体がシャキッとしてクルマが新しくなりました。 新品だとここまでブロックがあるんです 汗 もちろん性能も復活。 やっぱりゴツゴツ系のタイヤはカッコイイですね。 本日はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用していただきありがとうございます。 またのご来店をお待ちしております。 デリカD:5・150プラド・ハイラックスなどに人気なのが デルタフォースオーバル。 MASSIVEでカッコイイんですよね~。 インチダウンのアーバンオフスタイルを目指します。 ・マットブラック ・マットブラックポリッシュ ・ブラックマシニング の3色設定があるデルタフォースオーバル。 今回はマットブラックをチョイス。 また、センターキャップオーナメントも ・カーキ ・オレンジ ・シルバー ・グリーン と4色の中から選択頂けます。 後ろ姿も妥協できませんよね? 笑 お次はリフトアップでしょうか? FJクルーザーの作業実績も豊富にございますので、 是非ご相談くださいね~。 劣化の年数としては4年程を目安にして頂くと良いと思います。 上の例は、あくまで目安になりますので参考程度にお考えください。 前回のブログ、70系ランドクルーザーの続きをお届けします。 完成した姿がこちら。 クラシカルな雰囲気、カクカクボディはこの時代ならでは。 リフトアップと2サイズ外径を大きくしたことで ワンランク上のワイルドな仕上がりに。 ちょっと大きいかな!?と思ったタイヤも フェンダーとの干渉もなくクリア。 このあたりは個体差も出ますので オフ仕様にする時は一番神経を注ぐ部分ですね。 ホイール: ディーンクロスカントリー サイズ : 8. なかなか珍しい光景でした(笑) それにしても70大きいな・・・ 本日はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用していただきありがとうございました。 またのご来店をお待ちしております。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 本日はランドクルーザーをお届けします。 根強いファンの多い70ランクルは 生誕30周年記念で復刻再販されました。 その一台がこちらです。 こちらのおクルマはすでにリフトアップ済み。 当店にはホイールのご相談をいただきました。 ご要望は「クラシカルな雰囲気に仕上げたい」とのこと。 僕が支えているこのタイヤはオフロードレースの ノウハウをフィードバックするBFグッドリッチ。 ランクルの足元にふさわしい一本です。 悪路、ウェットな路面、舗装された路面など まさにオールラウンダー。 さすがにちょっと重いです!? 僕の悶える姿に店長が横で笑っていましたが 笑 作業はナットを一本ずつ手締めし、最後はトルクレンチで規定のトルクで締め。 ハブセンターの高い70ランクルもホイールが車種専用設計になっているため センターキャップも干渉無く取付け可能です。 続きは次回~。 こんにちは。 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。 本日はランドクルーザーのヘビーデューティモデル、ランクル70のご紹介。 本日はタイヤ交換でご来店頂きました。 70ランクルって未だに人気があり古さも感じさせない凄い車ですよね。 バグガードまでもオシャレなお車。 30周年記念に復刻なんて前代未聞の再販でしたが、 TOYOTAも想像を超えるバックオーダーを抱え、 海外向けの生産枠を国内に振り分けるなど正に歴史的なお車。 もちろん長く愛されただけあってカスタムの幅も広いお車です。 この度は外形を少し上げてMTタイヤを装着していきます。 タイヤはTOYOのオープンカントリーMT。 最近メキメキと支持を集めている銘柄です。 四駆タイヤにシフトをバッチリきっているメーカーでもあるので、 オープンカントリーは性能や見た目も含め一番お勧めさせて頂いております。 完成です。 外形が大きくなった影響もありますが、 MT独特のゴツゴツしたトレッドやショルダーパターンでかなりイメージが変わりました。 ちなみに70ランクルには背面も付いています。 ですので、こちらもご一緒に変更させて頂きました。 これでリアビューが一変します。 四駆車って本当にタイヤでイメージが変わります。 もちろん走行面でも大きく変わるのですが、 やっぱりこの迫力が堪らないんですよね。 TOYOのオープンカントリーMTは只今店頭でも展示中。 サイズによっては在庫の用意も御座いますので、 MTタイヤをお探しの方は是非ご相談ください。 (ATタイヤもあります。 ) ではではまた次回のブログで。 それではまた。 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店です。 KM2からKM3となりホワイトレターレスとなりましたが 逆にそこからオーダーが増えた気がします。 オトコクササ満点のマッテレはハンドルを切ったときの このインパクトですよね! 真正面からが画になる画になる 笑 リフトアップと相まって強烈な大きさに見えます。 オプションのプロテクターリングを付けることで 擬似ビードロック感が味わえるのですが この質感が凄く良くて、リング自体もずしりと重く、 チープさは皆無です。 何かとプラドと比較されますが FJクルーザーの良さを引き出すなら16インチ化がオススメ。 ご相談はアーバンオフクラフト鈴鹿まで。 ありがとうございました。 16インチ&マッテレ化でアーバンオフスタイルを狙います。 こんにちは、店長の 小林 です。 FJクルーザーの16インチ化と言えばこのホイール。 プラドが目立ちますが当店では意外と多くの ご相談があるのがFJクルーザー。 リフトアップから補正パーツ、 インチダウンに幅広タイヤまで大歓迎です。 ~MCは純正で20インチ仕様。 USラグジーなノリですとこれでもOKですが リフトアップ済みというのもあって明確なコンセプトのもとに・・・ ドカン!とインチダウン&タイヤ太履き仕様。 プラド同様「285幅を履きたい」方が多いですね。 仕様にもよりますがプラドよりも干渉の心配が少なく リフトアップにTGSホイールであれば 更に問題なく履けちゃいますよ。 僕の好きなワンショット。 シャコタンのソレと同じく一気変貌が楽しくて 笑 フロントがTGS16インチ、リアが純正20インチ。 アライメントも同時にご依頼いただきました。 完成は次回!お楽しみに~。 プラド・デリカに続き、カスタムのご用命が増えてきている 70系ランドクルーザー。 背面タイヤもNEWセット同様に揃えることで、 リアビューもMASSIVE! いざという時のスペアタイヤですが、雰囲気も大切。 サイズによっては 海外専用サイズもある一品でツウな方からのご指名も増えてきています。 偶然駐車中の73ランドクルーザーと2ショット。 時代は違えど角ばったフォルムのクルマって渋い。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店 店長の小林です。 アライメントの様子と同時に こちらのFJクルーザーに装着した リフトアップ補正パーツをおさらい。 フロントには TGSフロントスタビライザーリロケートキット でスタビライザーの取り付け位置を底上げ。 バンザイを補正し適正位置へと持って行きます。 同じくリアはTGSアジャスタブルスタビリンク。 効果はフロント同様でスタビの位置補正です。 前後装着が基本ですが、前も後ろも8,000円 税抜取付別 ですので値頃感もありますね。 FJクルーザーのリフトアップではマストなパーツです。 リフトアップしたFJクルーザー MC~ には 必須のパーツとなります。 テールランプ内にある純正バックランプを機能停止し この位置で光るようにします。 専用設計ですので純正バンパーへとスマートに インストールできるのも人気です。 さて、ホイールの方も最終メイクアップです。 こちらはTGS-XF08専用のプロテクターリング。 プラではなく、アルミのしっかりとした質感で 重量もズッシリと。 これがスゴいんです。 ホンモノのビードロック感が出ます。 めちゃくちゃ雰囲気ありますね。 Wheel:TGS XF-08 8. マッドテレーンで迫力のブロックパターンも備わり、 足元にアイポイント集中させるカスタムです。 ご指名の多いBFグッドリッチはオールテレーンが殆ど ですが、「見た目と走破性」においてはマッドテレーンが 際立ちます。 KM3になってホワイトレターではなくなり ましたが、それがまた硬派ってのなんの! シャコタンはサイドからが美しいですが 笑 リフトアップなアーバンオフスタイルは正面が最高です。 女性にもウケが良いんですよね~!これも高ポイント 笑 フロント約50ミリのアップで水平化。 補正パーツをふんだんに取り入れることで ふらつき抑制、リフトアップによってかかる 各所パーツへの負担を和らげます。 JAOSのリフトアップキットは安心の国内生産 ですので、メーカー公表値も誤差の範囲です。 狙い通りの高さにしっかりと持っていくことができます。 FJクルーザーのインチダウン&285化は このパターンで決まり! 拘りと安心のパーツチョイスは我々にお任せください。 遠方、滋賀県よりありがとうございました!• さて前回の続き、FJクルーザーのリフトアップに 16インチインチダウンカスタムの模様をお伝え。 一先ず大変な 笑 フロントパートが終了。 285幅のBFマッテレがイイ感じですよね~。 同時進行でインテリアパーツの装着です。 ドライブ中にグラついては元も子もないので 内装を加工してしっかりと取り付けができる 仕様となっております。 マスキングを駆使して位置決めし穴あけ加工。 エアコン送風部分に取り付けますので ドリンクの温度管理もOK! ドリンクホルダーとしては少しお高いですが 手に持つとズッシリ感じる重みと 上質な質感がスゴイんです。 純正っぽい自然なインストールですね。 運転席と助手席側にセットしました。 お次はルームランプ。 JAOSから車種専用のものが出ております。 釣りが趣味であるオーナー様には必需品でしょうかね。 さて、補正パーツに戻りましょう。 リアセクションにもスタビライザーがあります。 FJクルーザー MC~ はリフトアップをすると 純正位置のバックランプでは保安基準を 満たしません。 これ、ちゃんと車種専用なんですよ。 他メーカーからも出ていますが、後付け感が出たりするんです。 それがこの通り! 配線をしてあげれば本体はキレイにボディへと 収まってくれるのです。 完成は次回。 ド迫力のFJクルーザーを紹介します!• こんにちは、店長の 小林 です。 アーバンオフクラフト鈴鹿では連日 プラドやデリカがお店を賑わせていますが 意外とご相談が多いのがコチラのおクルマ。 FJクルーザー MC~ でございます。 アフターパーツはプラドに負けず劣らず抱負にございますので カスタムベースには持って来いなのです。 滋賀県より、当アーバンオフクラフトをご指名で ご来店いただきました!ありがとうございます。 カスタムメニューとしてはリフトアップ、 リフトアップ補正パーツ、インテリア、タイヤ&ホイールと 一気に仕上げますよ。 ボディを大きく見せるにはタイヤ・ホイールよりも リフトアップがより効果的です。 C 固定式でフロント50ミリ、リア30ミリのアップとなり 理想の水平車高バランスに仕上がるリフトアップキット。 メイドインジャパンで性能も安心です。 作業はフロントパートからご紹介。 リフトアップに伴いスタビライザーのズレを正常位置に補正する パーツも取り付けます。 このように位置を下にずらすことによって スタビライザーのバンザイを補正。 突っ張り感を解消します。 TGSがFJクルーザー用に開発した専用ホイールは サイズ感もさすがの貫禄。 肉厚がすごいですね。 それもそのハズ。 16インチへのインチダウンなんです! タイヤは285幅! 太けりゃいい?いや、まさにその通りかと 笑 リフトアップし、インチダウンで285幅を 履けるよう設計されたFJクルーザー専用ホイール。 TGSパーツは当店でお取り扱いOKですよ。 次回はリアパートをご紹介。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 使用する機会が少ない背面タイヤですが、雰囲気作りにも欠かせませんからね。 デリカD:5、プラドだけでなくFJクルーザーのご用命も多い当店。 また、最大の特徴がコチラ… 最大限のコンケイブフェイス!こちらを実現するために車種専用設計が施され、 リムエンド部から中心にかけてその迫力はMASSIVE。 Baja1000を始めとするオフロードレースノウハウを詰め込んだ直系タイヤ! オフロード走行性能に加え、ディープサイプをトレッド面に採用することで ウェット路面等でのグリップ力も確保。 詳しくは店頭スタッフにお問い合わせください。 新名神高速道路が開通されたことで関西方面 大阪・京都・滋賀 からのご来店が増えいます。 特別色のベージュに20インチ。 ver. A~ver. Cの設定があり ver. A:前後約50mmアップ ver. B:前後約30mmアップ ver. C:フロント約50mmアップ・リア約30mmアップ と3タイプから選択が可能。 また、前後で14段の減衰力調整機能があり、任意で調整が可能です。 見た目・機能とバッチリな一品です。 熟練スタッフによって足回りが組みつけられる中、 我々はコチラの準備に取り掛かります。 ご指名率No. 1のMASSIVEタイヤ。 あのタイヤです。 WORKクラッグ T-GRABIC2。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6か所をフル調整。 各部調整後、ハンドルセンターを確認し完成です! 前後で水平フォルムになるようにver. Cを選択頂きましたので、 皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。 今回は、タイヤホイールセットのお取付のご紹介です。 お車はこちら!! トヨタ 200系ランドクルーザー 後期 スタッドレスからの履き替えに合わせて インチアップで夏セットを装着します!! ランクル200系では20インチ以上の大口径への インチアップが多いです。 スポークの長さ、幅、厚みのバランスや デザイン、装飾パーツにまで徹底的に考え抜かれ フラグシップSUVに相応しい仕上がりです。 シャープなメッシュデザインで 足元が大きく見えて ボディサイズに負けない迫力が出ましたね。 スタッフ一同心よりお待ちしております。 1年間の限定販売として復刻されていた70系ランドクルーザー。 ファンも多く、中古車相場も高値維持のまま推移している人気車。 キレイなままで乗り続けることもいいですが、 折角の愛車なら自分色に染めて見たいですよね? 70系ランドクルーザー 30thモデル。 MASSIVEフォルムになるようタイヤサイズと銘柄を選定。 といってもサイズ上闇雲に大きくしすぎるのもNG。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 撥水系の素材なので、汚れもそうですが濡れてもOK! そのため、このマットがドロッドロに汚れても水洗いOK なのでメンテナンス性もバッチリ。 フロアライナーは車種専用設計だからフィッティングも最高。 固定用クリップホールもあり、置き換えるだけで装着可能なのも 嬉しいポイントです。 カラーバリエーションは ブラック・グレー・タンの3色ラインナップ。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です リアゲートウインドウに散りばめられたステッカー類。 このような小物類からも雰囲気が醸し出されてイイですよね パッと見でこの人が何を好んでいるかも分かりますし 笑 恐らくアウトドアがお好み? 本日は215系ハイラックスサーフをご紹介。 ルーフラック、グリルガード、MKWにBFグッドリッチ…。 好きさが凝縮された一台で、一見完成しているようですが リフトアップをしたい!とのご用命です。 その際に人気ブランドなのが JAOS。 JAOS BATTLEZ リフトアップセットを今回装着します。 チタン配合剤を使用したヘタリ保証付きコイルスプリングと ハーモフレック機構ダンパーの組合せはリフレッシュにも最適 まずは、入庫時の車高チェックから。 足回り換装時にどれだけリフトアップしたか。 を 知るためにも必要な工程です。 詳しくは店頭スタッフまで。 取付へ 今回、ハイラックスサーフに取付ける場合、 リフトアップ量はフロント・リア共に約50mmアップが メーカーさんでは想定されています。 足回り換装後、車高チェックの後アライメント作業へ ハイラックスサーフの場合、 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整します。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です 本日は珍しいおクルマがピットイン中 トヨタ TUNDRA-タンドラ-。 北米トヨタが販売しているフルサイズピップアップトラック。 2代目にあたるモデルのダブルキャブモデルがピットイン中です ご入庫時に装着されていたのはBFグッドリッチ。 タイヤ摩耗のため、タイヤ交換作業のご用命ですが、 "普通にタイヤを変えるのは面白くない。 "と 変化球で攻めさせて頂いたのがコチラのタイヤ TIRE:マキシス MT772 RAZR マッドテレーン。 この度のご用命誠にありがとうございました アーバンオフクラフトでした• 1ショップの クラフト中川店よりお届けいたしました• こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です 個性的な可愛らしい外観が特徴的なFJクルーザー。 車両がもつクラシカルなデザインを更に生かすにホイールが DEAN CROSS COUNTRY-ディーン クロスカントリー-。 次なる計画はリフトアップでしょうか? 尽きぬ構想がある限り、愛車との関係は続きますからね またのご相談をお待ちしております。 215ハイラックスサーフBATTLEZ-バトルズ- リフトアップセットAJコンプリート 完成編。 おさらいはココから その1。 その2。 さぁ!すべてのパーツが取り付け終わった後は アライメント測定・アライメント調整作業に移ります ハイラックスサーフのアライメント調整箇所は フロント:トゥ、キャンバー、キャスター とフルに調整が可能。 リフトアップ時にポジ側 キャンバーが起きる になるため ネガ側に調整します。 そして、トゥ、キャスターも同時に調整していきます。 各部調整後、ハンドルセンターを確認し完成です WHEEL: ディーン クロスカントリー 16インチ。 別のクルマになったかのような変貌ぶり そして、見た目以外にも経年によりヘタリの兆候も見られていた 純正ショックからの交換になりますので、 ハンドリングや乗り心地もかなり変化があるはずです コーナリング時のロール、 ブレーキング時のノーズダイブの軽減などなど 体感できる変化があるはずですよ 仕上がった愛車でどこに出かけましょうね? この度のご用命誠にありがとうございました! またのご来店をお待ちしております。 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211.

次の

ランクル70のマニュアル、ディーゼルが欲しいのですが、なぜこん...

ランクル 70 2020

トヨタのランドクルーザーシリーズのなかでも人気の高い70系。 2014年には約1年という期間限定で復刻版モデルが販売されました。 その後も、多くのファンが待ち望んでいた70系が2020年に再び発売されるという噂が出ています。 どんなクルマになるのでしょうか。 トヨタは、2014年8月から2015年6月にかけて期間限定で「ランドクルーザー(70系)」(以下、70系)を復活させました。 多くのファンが殺到し、現在では中古車市場でプレミア価格まで付いています。 「あの時に買っておけば良かった…」と後悔している人もいるのではないでしょうか。 じつは、最近になって70系が再び復活するかもしれないという噂が出ているのですが、どんな内容なのでしょうか。 復活を望むファンが多い「ランドクルーザー(70系)」 70系は、ランクル40系の後継車として1984年に登場したクロスカントリー4WDです。 生まれながらの働くクルマとして誕生し、世界各国の僻地を中心に活躍していました。 未だに根強いファンが多い70系は再販を望む声も当初よりとても多く、実は何年も前から再販される、という噂は後を絶ちませんでした。 国内での販売は2004年に終了していますが、オーストラリアなどではそのままマイナーチェンジをおこないながら現在も新車として販売され続けています。 70系は、途中で4WDワゴンの波に流されて、70系ワゴン(のちのプラド)といったバリエーションを生みましたが、その本流は今も変わっていません。 日本では、さまざまな事情があってカタログモデル化されず、70系誕生30周年の限定車というイレギュラーな形で再販されました。 しかし海外では依然、カタログモデルとして3ドア車、5ドア車、3ドアロング、ピックアップトラックなど、さまざまなバリエーションが販売されています。 昨今では、海外モデルの70系が並行輸入車として日本にも入ってきており、なかでも78トゥループキャリア(3ドアロング)は人気のモデルです。 ちなみに日本で期間限定販売されたのは、76バンと79ピックアップトラックの2台。 どちらも1ナンバー車で、4リッターV型6気筒ガソリンエンジン(1GR-FE型)を搭載しています。 もちろん、日本ではユーザーからは諸手を挙げた歓迎を受けたのですが、この際に出た声が「なぜディーゼル車はないのか?」というものでした。 海外向けには、4. 4リッターディーゼルターボエンジンが搭載されていますが、日本の排気ガス規制に適合させるには当時は技術やコストの壁があったようです。 その後、同社「ランドクルーザープラド」や「ハイラックス」にクリーンディーゼルが搭載されて好評を博していることから、70系もこれらのエンジンを搭載して、日本で発売されるかもしれないという情報が飛び込んできました。 搭載されるエンジンで有力視されているのは、2. 8リッターディーゼルターボエンジン(1GD-FTV型)です。 最高出力177馬力&最大トルク450Nmというスペックは限定車時代のガソリンユニットと比べると若干見劣りしますが、プラドの車両重量と比較して考えれば、70系バンに搭載したとしてもそれほど貧弱なエンジンとはいえません。 ただしピックアップトラックは、物を積載したときの動力性能を考慮して、先代同様のガソリンエンジンのままで発売されるか、もしくは発売見送りという可能性もあります。 復活70系のボディバリエーションはどうなる? 気になるのはボディバリエーションで、5ドア車が出るのならば、「1ナンバーのバンで出るのか、それとも3ナンバーワゴンとして登場するのか」は不確定な部分です。 仮に安全基準や国交省型式認定という部分をクリアできて、3ナンバーの7人乗りワゴンと1ナンバーのピックアップトラックというバリエーションで再販されれば、さらに多くのユーザーを取り込むことができるでしょう。 海外では、かつて日本で大人気だった3ドアミドルボディ(FRPトップ車)も健在のため、これも再販となれば狂喜乱舞するファンも少なくないはずです。 そして嬉しいことに、今回は限定ではなくカタログモデルとして発売されるかもしれません。 四駆業界の関係者は、次のように語っています。 「前回の期間限定販売では、生産台数の大半を官公庁に公用車として納めたため、じつは民間に十分に行き渡っていないのではないかという話があります。 そのため、今回はより多くのファンに買ってもらうために、カタログモデルにする可能性は十分にあります」 2004年に再販された「ランドクルーザー(70系)」のピックアップトランク仕様 肝心の発売時期についてですが、2020年早々に何らかの動きがあるという噂があります。 遅くても同年秋までには発売ではないか、というのが業界筋の見方です。 前出の関係者は次のようにも話しています 「2020年にランドクルーザー200系の後継モデルが発売される予定でしたが、大幅なデザイン変更が発生したために、開発スケジュールが大幅に変わったという話が聞こえています。 しかもそれがディーゼル車となればなおさらのことで、前回買えなかった人や興味のある人達としては、注目せずにはいられない1台です。

次の

トヨタ「ランクル70」復活? ファン待望のディーゼル仕様で2020年に登場か(くるまのニュース)

ランクル 70 2020

アーバンオフクラフト岐阜長良店です。 暑い日が続きますね~。 本日は少し最近気になっている件について少しお話を・・・ どんな話なのかというと・・・ 既に気になっている方も多いと思いますが、 ヤフーニュースでも取り上げられていた程の今最もHOTな話題・・・そうです! TOYOTA 70系ランドクルーザー復活のお話です。 以前に2014年8月から2015年6月にかけて期間限定で 70ランクルが再販され、 現在そのディーゼル版がなんと再販との噂がひしめいているのです。 調べてみるとプラドやハイラックスのクリーンディーゼルの人気が好調らしく、 そのエンジンを70ランクルに取り入れて再販とのこと。 そもそもオーストラリアでは今もなお、 現行車として細かなマイチェンをしながら販売中ですので、 夢のまた夢といった訳では無いのです。 再販が予想されているのは2020年・・・ え?来年じゃないですか!!って思ってしまいます。 これが現実になれば国内の四駆好きのオーナー様から、 オーダーが殺到することは間違いないでしょう。 また詳しい情報が出てくればお伝えいたします。 もちろん 70ランクルのカスタムは、 アーバンオフクラフト岐阜長良店にお任せください。 それではまた次回のブログもお楽しみに~。 岐阜の四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。 元々20インチ装着車のFJクルーザーでしたが、 この度は17インチへのインチダウンで ホイール変更をお任せ頂きました。 レンコンデザインに加え、 センターへ落ち込んだコンケイブフェイスが際立つ、 渋めな最新四駆ホイールです。 取り替えと同時に、 純正の20インチセットは高価下取りさせて頂きました。 ご不要になった四駆のホイールセットは、 思いのほか場所も取るので 下取りは正に一石二鳥!! もちろんアルミホイールの買取も行っています。 気になった方はお問い合わせください。 さてさて本題に戻ります。 今回合わせたタイヤはBFグッドリッチのKO2。 迫力あるショルダーデザインや、 グッドリッチらしいトレッドパターンが 人気のオフロードタイヤです。 今回装着したAirGマッシヴと BFグッドリッチのKO2は、 基本的に常時在庫も置いている商品ですので 是非気になった方は店頭までお越しください。 下取りを使ってお得にカスタムするなら 当店にお任せください。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。 craft-web. 本日紹介しますお車はコチラになります。 TOYOTA 70系 ランドクルーザー この丸目が好きな方も多いのでは無いでしょうか? 私もギリギリまで78プラドと悩みました 笑 やっぱり良いですね ナナマルにすれば良かった 笑 さて本日の作業ですが、長年に渡り車両を支えてきたある場所に スポットライトを当ててみましょう。 キャンプやBBQなど、車との楽しみが増えますね。 タイヤ交換でタイヤの大きさも、遊びの幅も大きくなりましたね。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 1年間の限定販売として復刻されていた70系ランドクルーザー。 ランクル生誕30周年記念として、GRJ76KのバンタイプとGRJ79Kのピックアップトラックが復刻。 2種類登場していたのも記憶に新しいですよね~。 マニュアル仕様オンリーという渋さも個人的にツボでした 笑 今回ご紹介させて頂くのはGRJ79Kランドクルーザー ピックアップトラック。 GRJ76Kのバンタイプとフェンダー形状が異なるナロータイプ。 の代表格がこのディーンクロスカントリー。 ディーンクロスカントリーのセンターオーナメントは2WAYタイプ。 GRJ76K・GRJ79Kそれぞれに合わせてのカスタムも当店にお任せください。 これからのシーズンに向けて愛車のカスタム妄想も悪くない。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 4月以降になると各種情報誌での新型車情報も見逃せなくなりますね。 毎月2回発行される新車情報誌。 新車情報以外にパーツ類の紹介も面白い。 200系ランドクルーザー登場から早13年。 2014年70系ランドクルーザーの復刻はファンを熱くさせました。 名作を新品で履けるのもオーナーとしては嬉しいポイントですネ。 背面スペアタイヤが装備されている車両の特権ともいえる5本仕様ですネ。 組合わせるタイヤは当店人気No. ホワイトレター裏履き仕様もじわじわと人気が出てきていますが、ホワイトレターの人気は健在。 足元にワンポイント。 回転時にもホワイトレターは映えますのでオススメです。 スポークトップにホワイトレターの文字をキレイに配置できるように組込み。 静止状態のスタイリングも捨てられませんので、ここも当店の拘りポイントです。 マットブラックのホイールにホワイトレター。 間違いない 笑 [BEFORE] [AFTER] タイヤサイズも純正に比べアップサイズで装着で悪路もガシガシ行ける仕様。 でも、街乗りもOKなオールラウンド感はファミリーユースでも楽しめるはずですネ。 コンケイブFACE4が履けるのもランドクルーザーの特権ですかね? 笑 さて、気になる背面タイヤは?といいますと… [BEFORE] [AFTER] 使用場面は少ないかもしれませんが、いざという時でも元のフォルムを崩さない。 そして、後ろから迫る車両への印象付けも抜かりなく。 クルマ好きの真骨頂です。 費用面の事だけを考えると「……。 」となりますが、それを上回る満足感は ノーマルの比ではないはずです。 4本より5本。 カスタムプランに一つ加えて頂ければと思います。 慣らし後は初期点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお立ち寄りくださいネ。 クルマ遊びに終わりはない? 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 40系ランクルを彷彿とさせるクラシカルなフロントフェイスで根強い人気を誇るFJクルーザー。 ファイナルエディションの存在もあり、大切に維持されているオーナー様も多いですね。 というほどに人気な一本。 ホイールと同じクリムソン様からリリースされているシリコン素材のステアリングカバーです。 純正ステアリングに対し、位置決めを行いスポッ!と被せるだけ。 貴重な車両ですので、アップデートしながら時間を共にするのも醍醐味の一つ。 また、初期点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお立ち寄りくださいね。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 今年もMASSIVEな愛車創りのお手伝いをさせて頂ければと思います。 さて、2019年当店にて装着件数が多かったホイールは令和2年も人気なはず。 組合わせるのはブリヂストン ブリザックDM-V3。 アクティブ発泡ゴム2を配合したSUV専用スタッドレスタイヤ。 海外ではフォーランナーとして活躍していますよね~。 SUV系サイズは本格的なシーズン時に入手が困難になりますので、早めの準備が重要です。 このシルエットで冬を乗り切ると夏は…? と思いがちですよね~。 実は、既に夏用セットもオーダーを頂いております 笑 しかも!RAYS製品。 早くも夏セット装着が見てみたいですね~。 ココ最近で一番迫力ある車でした 汗 200系ランドクルーザーの ヴァルドフルコンプリート。 こんにちは、店長の小林です。 まずは圧巻の24インチのWALDホイール ジャレット。 オーバーフェンダーの装着で 専用サイズの10. 5Jが装着されておりました。 キャストホイールでありながら そのデザインは常識を覆すモノ。 シーン問わずボディの迫力相応に 足元もキメたいものです。 Wheel:WORKブライトリングSUV 10. 0J-20in スーパークローム Tire:ダンロップ ウインターマックスSJ8 WALDのチョイ悪なフォルムとは真逆の 煌びやかでラグジュアリーな足元。 ホイール一つでこうも印象が変わるんですね。 ん~どっちも捨て難い! 夏と冬で2パターン楽しめます。 圧巻の鬼リムは何と100ミリオーバー。 そりゃ手のひらを飲み込むワケで 笑 スーパークロームのゴージャス感を相まって 夏仕様からの4インチダウンにも関わらず 迫力の主張です。 タイヤに丸みが出ることでSUVらしさも。 サイズも10Jのインセット攻めで ツラに拘りました。 大排気量、サイド出しマフラーで エンジンをかけた瞬間痺れます。 今やハイブリッドカーが主流ですが 車はやっぱりこうでなくちゃと思いますね。 この度はクラフト鈴鹿店にご相談いただき まことにありがとうございました。 ディーンクロスカントリーやディーンカルフォルニアなどが FJクルーザーや70系ランドクルーザーのオーナー様から人気。 クラシカルな雰囲気を際立たせるにはタイヤも超重要項目。 オートバイや自転車 マウンテンバイクなど のタイヤも手掛けるMAXXIS-マキシス-。 各部締結後、出庫致します。 FJクルーザーの持つクラシカルなデザインをそのままにドレスアップ。 数多くのおクルマをカスタムされてきたというお客様。 その際のご用命も是非お願いいたします。 大口径化の波はセダン・ミニバンだけではありません。 ランクル200のカスタムとなると20インチ・22インチ…etc お問い合わせがありますネ。 今回は後者の22インチ仕様を目指します。 オーナー様、ご指名の一本はクロームメッキが眩しい WORK LSブライトリングSUV。 20インチ・21インチ・22インチ・24インチとSUVカスタムのサイズを網羅。 22インチと聞くと大きすぎる印象を受けるかもしれませんが、 ボディとのバランスを考えると22インチの選定もアリだと思います。 扁平率40と厚みもある程度確保されているので、 日常の遊びやファミリーユースでも不満は出にくいはずです。 誰もが羨む豪華仕様。 ランクルのスタイリングにマッチしていますネ! この度のご用命誠にありがとうございました! また、初期点検等でもお待ちしております。 クラフト中川店でした!• 深リムという言い方が正しいのでしょうか。 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。 本日は前回の210サーフブログの続きをご紹介。 今回はホイールセットの装着。 ホイールはエクストリームJの16インチ、 タイヤはBFグットリッチのKO2をご選択頂きました。 装着後がこちらです。 迫力が出て一気に見違えました。 BFグットリッチのタイヤって横っ腹が結構出てくるんですが、 ここがミソでこのワイド感が更にお車をカッコ良くしてくれます。 色合いもマット系は四駆にこそ一番映えるカラー。 飾り気ではなく無骨なイメージでカッコ良さを更に引き出してくれます。 ホワイトレターのタイヤ自体も少なくなってきていますが、 好き好きはあってもKO2ならではのバランスは個人的に凄く好きで、 厚みのあるタイヤを四駆らしく飾ってくれます。 オーナー様、この度は当店のご利用誠に有難う御座います。 またアフターメンテナンスなどいつもでお任せください。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。 本日は210サーフのご紹介です。 この度はタイヤ・ホイールセットの変更をお任せ頂きました。 お選び頂いたホイールはエクストリームJ。 四駆ホイールをお探ししたことがあるなら、 一度は目にした事があるホイールではないでしょうか。 マットブラックにアクセントとしてのピアスボルト装飾。 人気のお勧め四駆ホイールです。 タイヤはBFグットリッチのKO2をチョイス。 四駆自体がアメリカ文化だからなのでしょうか、 兼ねてから四駆乗りに本当に好まれる一番人気のオフロードタイヤです。 早速取り付けに取り掛かってまいります。 完成ブログは次回のお楽しみ。 それではまた。 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。 本日はハイラックスサーフの タイヤ交換をご紹介します。 アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 初期のBFグッドリッチKOが装着されていますが、 しっかりと使い込まれていますね。 ヒビ割れもかなり進んでおりました。 交換するタイヤはBFグッドリッチ。 おクルマのイメージはそのままということで、 KOからバージョンアップしたKO2に交換していきます。 取付けは重要な作業となりますので、 十字レンチを使用し、ナット1本1本を丁寧に締めていきます。 その後はトルクレンチで規定トルクにて最終締め付け。 ブルーの保護剤を水で洗い流して完成です。 完成した姿はこちら。 タイヤ交換のみですが、古いタイヤからの 交換でしたので足元が生き返りました。 ホワイトレターも白くよみがえり雰囲気も復活! 全体がシャキッとしてクルマが新しくなりました。 新品だとここまでブロックがあるんです 汗 もちろん性能も復活。 やっぱりゴツゴツ系のタイヤはカッコイイですね。 本日はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用していただきありがとうございます。 またのご来店をお待ちしております。 デリカD:5・150プラド・ハイラックスなどに人気なのが デルタフォースオーバル。 MASSIVEでカッコイイんですよね~。 インチダウンのアーバンオフスタイルを目指します。 ・マットブラック ・マットブラックポリッシュ ・ブラックマシニング の3色設定があるデルタフォースオーバル。 今回はマットブラックをチョイス。 また、センターキャップオーナメントも ・カーキ ・オレンジ ・シルバー ・グリーン と4色の中から選択頂けます。 後ろ姿も妥協できませんよね? 笑 お次はリフトアップでしょうか? FJクルーザーの作業実績も豊富にございますので、 是非ご相談くださいね~。 劣化の年数としては4年程を目安にして頂くと良いと思います。 上の例は、あくまで目安になりますので参考程度にお考えください。 前回のブログ、70系ランドクルーザーの続きをお届けします。 完成した姿がこちら。 クラシカルな雰囲気、カクカクボディはこの時代ならでは。 リフトアップと2サイズ外径を大きくしたことで ワンランク上のワイルドな仕上がりに。 ちょっと大きいかな!?と思ったタイヤも フェンダーとの干渉もなくクリア。 このあたりは個体差も出ますので オフ仕様にする時は一番神経を注ぐ部分ですね。 ホイール: ディーンクロスカントリー サイズ : 8. なかなか珍しい光景でした(笑) それにしても70大きいな・・・ 本日はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用していただきありがとうございました。 またのご来店をお待ちしております。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 本日はランドクルーザーをお届けします。 根強いファンの多い70ランクルは 生誕30周年記念で復刻再販されました。 その一台がこちらです。 こちらのおクルマはすでにリフトアップ済み。 当店にはホイールのご相談をいただきました。 ご要望は「クラシカルな雰囲気に仕上げたい」とのこと。 僕が支えているこのタイヤはオフロードレースの ノウハウをフィードバックするBFグッドリッチ。 ランクルの足元にふさわしい一本です。 悪路、ウェットな路面、舗装された路面など まさにオールラウンダー。 さすがにちょっと重いです!? 僕の悶える姿に店長が横で笑っていましたが 笑 作業はナットを一本ずつ手締めし、最後はトルクレンチで規定のトルクで締め。 ハブセンターの高い70ランクルもホイールが車種専用設計になっているため センターキャップも干渉無く取付け可能です。 続きは次回~。 こんにちは。 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。 本日はランドクルーザーのヘビーデューティモデル、ランクル70のご紹介。 本日はタイヤ交換でご来店頂きました。 70ランクルって未だに人気があり古さも感じさせない凄い車ですよね。 バグガードまでもオシャレなお車。 30周年記念に復刻なんて前代未聞の再販でしたが、 TOYOTAも想像を超えるバックオーダーを抱え、 海外向けの生産枠を国内に振り分けるなど正に歴史的なお車。 もちろん長く愛されただけあってカスタムの幅も広いお車です。 この度は外形を少し上げてMTタイヤを装着していきます。 タイヤはTOYOのオープンカントリーMT。 最近メキメキと支持を集めている銘柄です。 四駆タイヤにシフトをバッチリきっているメーカーでもあるので、 オープンカントリーは性能や見た目も含め一番お勧めさせて頂いております。 完成です。 外形が大きくなった影響もありますが、 MT独特のゴツゴツしたトレッドやショルダーパターンでかなりイメージが変わりました。 ちなみに70ランクルには背面も付いています。 ですので、こちらもご一緒に変更させて頂きました。 これでリアビューが一変します。 四駆車って本当にタイヤでイメージが変わります。 もちろん走行面でも大きく変わるのですが、 やっぱりこの迫力が堪らないんですよね。 TOYOのオープンカントリーMTは只今店頭でも展示中。 サイズによっては在庫の用意も御座いますので、 MTタイヤをお探しの方は是非ご相談ください。 (ATタイヤもあります。 ) ではではまた次回のブログで。 それではまた。 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店です。 KM2からKM3となりホワイトレターレスとなりましたが 逆にそこからオーダーが増えた気がします。 オトコクササ満点のマッテレはハンドルを切ったときの このインパクトですよね! 真正面からが画になる画になる 笑 リフトアップと相まって強烈な大きさに見えます。 オプションのプロテクターリングを付けることで 擬似ビードロック感が味わえるのですが この質感が凄く良くて、リング自体もずしりと重く、 チープさは皆無です。 何かとプラドと比較されますが FJクルーザーの良さを引き出すなら16インチ化がオススメ。 ご相談はアーバンオフクラフト鈴鹿まで。 ありがとうございました。 16インチ&マッテレ化でアーバンオフスタイルを狙います。 こんにちは、店長の 小林 です。 FJクルーザーの16インチ化と言えばこのホイール。 プラドが目立ちますが当店では意外と多くの ご相談があるのがFJクルーザー。 リフトアップから補正パーツ、 インチダウンに幅広タイヤまで大歓迎です。 ~MCは純正で20インチ仕様。 USラグジーなノリですとこれでもOKですが リフトアップ済みというのもあって明確なコンセプトのもとに・・・ ドカン!とインチダウン&タイヤ太履き仕様。 プラド同様「285幅を履きたい」方が多いですね。 仕様にもよりますがプラドよりも干渉の心配が少なく リフトアップにTGSホイールであれば 更に問題なく履けちゃいますよ。 僕の好きなワンショット。 シャコタンのソレと同じく一気変貌が楽しくて 笑 フロントがTGS16インチ、リアが純正20インチ。 アライメントも同時にご依頼いただきました。 完成は次回!お楽しみに~。 プラド・デリカに続き、カスタムのご用命が増えてきている 70系ランドクルーザー。 背面タイヤもNEWセット同様に揃えることで、 リアビューもMASSIVE! いざという時のスペアタイヤですが、雰囲気も大切。 サイズによっては 海外専用サイズもある一品でツウな方からのご指名も増えてきています。 偶然駐車中の73ランドクルーザーと2ショット。 時代は違えど角ばったフォルムのクルマって渋い。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店 店長の小林です。 アライメントの様子と同時に こちらのFJクルーザーに装着した リフトアップ補正パーツをおさらい。 フロントには TGSフロントスタビライザーリロケートキット でスタビライザーの取り付け位置を底上げ。 バンザイを補正し適正位置へと持って行きます。 同じくリアはTGSアジャスタブルスタビリンク。 効果はフロント同様でスタビの位置補正です。 前後装着が基本ですが、前も後ろも8,000円 税抜取付別 ですので値頃感もありますね。 FJクルーザーのリフトアップではマストなパーツです。 リフトアップしたFJクルーザー MC~ には 必須のパーツとなります。 テールランプ内にある純正バックランプを機能停止し この位置で光るようにします。 専用設計ですので純正バンパーへとスマートに インストールできるのも人気です。 さて、ホイールの方も最終メイクアップです。 こちらはTGS-XF08専用のプロテクターリング。 プラではなく、アルミのしっかりとした質感で 重量もズッシリと。 これがスゴいんです。 ホンモノのビードロック感が出ます。 めちゃくちゃ雰囲気ありますね。 Wheel:TGS XF-08 8. マッドテレーンで迫力のブロックパターンも備わり、 足元にアイポイント集中させるカスタムです。 ご指名の多いBFグッドリッチはオールテレーンが殆ど ですが、「見た目と走破性」においてはマッドテレーンが 際立ちます。 KM3になってホワイトレターではなくなり ましたが、それがまた硬派ってのなんの! シャコタンはサイドからが美しいですが 笑 リフトアップなアーバンオフスタイルは正面が最高です。 女性にもウケが良いんですよね~!これも高ポイント 笑 フロント約50ミリのアップで水平化。 補正パーツをふんだんに取り入れることで ふらつき抑制、リフトアップによってかかる 各所パーツへの負担を和らげます。 JAOSのリフトアップキットは安心の国内生産 ですので、メーカー公表値も誤差の範囲です。 狙い通りの高さにしっかりと持っていくことができます。 FJクルーザーのインチダウン&285化は このパターンで決まり! 拘りと安心のパーツチョイスは我々にお任せください。 遠方、滋賀県よりありがとうございました!• さて前回の続き、FJクルーザーのリフトアップに 16インチインチダウンカスタムの模様をお伝え。 一先ず大変な 笑 フロントパートが終了。 285幅のBFマッテレがイイ感じですよね~。 同時進行でインテリアパーツの装着です。 ドライブ中にグラついては元も子もないので 内装を加工してしっかりと取り付けができる 仕様となっております。 マスキングを駆使して位置決めし穴あけ加工。 エアコン送風部分に取り付けますので ドリンクの温度管理もOK! ドリンクホルダーとしては少しお高いですが 手に持つとズッシリ感じる重みと 上質な質感がスゴイんです。 純正っぽい自然なインストールですね。 運転席と助手席側にセットしました。 お次はルームランプ。 JAOSから車種専用のものが出ております。 釣りが趣味であるオーナー様には必需品でしょうかね。 さて、補正パーツに戻りましょう。 リアセクションにもスタビライザーがあります。 FJクルーザー MC~ はリフトアップをすると 純正位置のバックランプでは保安基準を 満たしません。 これ、ちゃんと車種専用なんですよ。 他メーカーからも出ていますが、後付け感が出たりするんです。 それがこの通り! 配線をしてあげれば本体はキレイにボディへと 収まってくれるのです。 完成は次回。 ド迫力のFJクルーザーを紹介します!• こんにちは、店長の 小林 です。 アーバンオフクラフト鈴鹿では連日 プラドやデリカがお店を賑わせていますが 意外とご相談が多いのがコチラのおクルマ。 FJクルーザー MC~ でございます。 アフターパーツはプラドに負けず劣らず抱負にございますので カスタムベースには持って来いなのです。 滋賀県より、当アーバンオフクラフトをご指名で ご来店いただきました!ありがとうございます。 カスタムメニューとしてはリフトアップ、 リフトアップ補正パーツ、インテリア、タイヤ&ホイールと 一気に仕上げますよ。 ボディを大きく見せるにはタイヤ・ホイールよりも リフトアップがより効果的です。 C 固定式でフロント50ミリ、リア30ミリのアップとなり 理想の水平車高バランスに仕上がるリフトアップキット。 メイドインジャパンで性能も安心です。 作業はフロントパートからご紹介。 リフトアップに伴いスタビライザーのズレを正常位置に補正する パーツも取り付けます。 このように位置を下にずらすことによって スタビライザーのバンザイを補正。 突っ張り感を解消します。 TGSがFJクルーザー用に開発した専用ホイールは サイズ感もさすがの貫禄。 肉厚がすごいですね。 それもそのハズ。 16インチへのインチダウンなんです! タイヤは285幅! 太けりゃいい?いや、まさにその通りかと 笑 リフトアップし、インチダウンで285幅を 履けるよう設計されたFJクルーザー専用ホイール。 TGSパーツは当店でお取り扱いOKですよ。 次回はリアパートをご紹介。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 使用する機会が少ない背面タイヤですが、雰囲気作りにも欠かせませんからね。 デリカD:5、プラドだけでなくFJクルーザーのご用命も多い当店。 また、最大の特徴がコチラ… 最大限のコンケイブフェイス!こちらを実現するために車種専用設計が施され、 リムエンド部から中心にかけてその迫力はMASSIVE。 Baja1000を始めとするオフロードレースノウハウを詰め込んだ直系タイヤ! オフロード走行性能に加え、ディープサイプをトレッド面に採用することで ウェット路面等でのグリップ力も確保。 詳しくは店頭スタッフにお問い合わせください。 新名神高速道路が開通されたことで関西方面 大阪・京都・滋賀 からのご来店が増えいます。 特別色のベージュに20インチ。 ver. A~ver. Cの設定があり ver. A:前後約50mmアップ ver. B:前後約30mmアップ ver. C:フロント約50mmアップ・リア約30mmアップ と3タイプから選択が可能。 また、前後で14段の減衰力調整機能があり、任意で調整が可能です。 見た目・機能とバッチリな一品です。 熟練スタッフによって足回りが組みつけられる中、 我々はコチラの準備に取り掛かります。 ご指名率No. 1のMASSIVEタイヤ。 あのタイヤです。 WORKクラッグ T-GRABIC2。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6か所をフル調整。 各部調整後、ハンドルセンターを確認し完成です! 前後で水平フォルムになるようにver. Cを選択頂きましたので、 皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。 今回は、タイヤホイールセットのお取付のご紹介です。 お車はこちら!! トヨタ 200系ランドクルーザー 後期 スタッドレスからの履き替えに合わせて インチアップで夏セットを装着します!! ランクル200系では20インチ以上の大口径への インチアップが多いです。 スポークの長さ、幅、厚みのバランスや デザイン、装飾パーツにまで徹底的に考え抜かれ フラグシップSUVに相応しい仕上がりです。 シャープなメッシュデザインで 足元が大きく見えて ボディサイズに負けない迫力が出ましたね。 スタッフ一同心よりお待ちしております。 1年間の限定販売として復刻されていた70系ランドクルーザー。 ファンも多く、中古車相場も高値維持のまま推移している人気車。 キレイなままで乗り続けることもいいですが、 折角の愛車なら自分色に染めて見たいですよね? 70系ランドクルーザー 30thモデル。 MASSIVEフォルムになるようタイヤサイズと銘柄を選定。 といってもサイズ上闇雲に大きくしすぎるのもNG。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 撥水系の素材なので、汚れもそうですが濡れてもOK! そのため、このマットがドロッドロに汚れても水洗いOK なのでメンテナンス性もバッチリ。 フロアライナーは車種専用設計だからフィッティングも最高。 固定用クリップホールもあり、置き換えるだけで装着可能なのも 嬉しいポイントです。 カラーバリエーションは ブラック・グレー・タンの3色ラインナップ。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です リアゲートウインドウに散りばめられたステッカー類。 このような小物類からも雰囲気が醸し出されてイイですよね パッと見でこの人が何を好んでいるかも分かりますし 笑 恐らくアウトドアがお好み? 本日は215系ハイラックスサーフをご紹介。 ルーフラック、グリルガード、MKWにBFグッドリッチ…。 好きさが凝縮された一台で、一見完成しているようですが リフトアップをしたい!とのご用命です。 その際に人気ブランドなのが JAOS。 JAOS BATTLEZ リフトアップセットを今回装着します。 チタン配合剤を使用したヘタリ保証付きコイルスプリングと ハーモフレック機構ダンパーの組合せはリフレッシュにも最適 まずは、入庫時の車高チェックから。 足回り換装時にどれだけリフトアップしたか。 を 知るためにも必要な工程です。 詳しくは店頭スタッフまで。 取付へ 今回、ハイラックスサーフに取付ける場合、 リフトアップ量はフロント・リア共に約50mmアップが メーカーさんでは想定されています。 足回り換装後、車高チェックの後アライメント作業へ ハイラックスサーフの場合、 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整します。 こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です 本日は珍しいおクルマがピットイン中 トヨタ TUNDRA-タンドラ-。 北米トヨタが販売しているフルサイズピップアップトラック。 2代目にあたるモデルのダブルキャブモデルがピットイン中です ご入庫時に装着されていたのはBFグッドリッチ。 タイヤ摩耗のため、タイヤ交換作業のご用命ですが、 "普通にタイヤを変えるのは面白くない。 "と 変化球で攻めさせて頂いたのがコチラのタイヤ TIRE:マキシス MT772 RAZR マッドテレーン。 この度のご用命誠にありがとうございました アーバンオフクラフトでした• 1ショップの クラフト中川店よりお届けいたしました• こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です 個性的な可愛らしい外観が特徴的なFJクルーザー。 車両がもつクラシカルなデザインを更に生かすにホイールが DEAN CROSS COUNTRY-ディーン クロスカントリー-。 次なる計画はリフトアップでしょうか? 尽きぬ構想がある限り、愛車との関係は続きますからね またのご相談をお待ちしております。 215ハイラックスサーフBATTLEZ-バトルズ- リフトアップセットAJコンプリート 完成編。 おさらいはココから その1。 その2。 さぁ!すべてのパーツが取り付け終わった後は アライメント測定・アライメント調整作業に移ります ハイラックスサーフのアライメント調整箇所は フロント:トゥ、キャンバー、キャスター とフルに調整が可能。 リフトアップ時にポジ側 キャンバーが起きる になるため ネガ側に調整します。 そして、トゥ、キャスターも同時に調整していきます。 各部調整後、ハンドルセンターを確認し完成です WHEEL: ディーン クロスカントリー 16インチ。 別のクルマになったかのような変貌ぶり そして、見た目以外にも経年によりヘタリの兆候も見られていた 純正ショックからの交換になりますので、 ハンドリングや乗り心地もかなり変化があるはずです コーナリング時のロール、 ブレーキング時のノーズダイブの軽減などなど 体感できる変化があるはずですよ 仕上がった愛車でどこに出かけましょうね? この度のご用命誠にありがとうございました! またのご来店をお待ちしております。 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211.

次の