しょう さい こと うか ききょう せっ こう 漢方。 漢方薬の主要構成生薬による分類表

漢方処方 保険で使える全種類まるごと解説

しょう さい こと うか ききょう せっ こう 漢方

東京薬科大学卒業。 薬剤師・介護支援専門員。 漢方専門薬局にて、中医師より漢方を学びながら、多くの患者様のカウンセリング、体質に合わせた漢方薬のアドバイスとフォローを行う。 その後保険薬局にて、薬剤師として業務しながら社長に就任。 現在は、保険薬剤師として従事。 子宮腺筋症に漢方が効果的なのはなぜ? 西洋医学の治療法で、鎮痛剤とホルモン療法はとても一般的ですが、実は鎮痛剤の服用によって出血が増えてしまう場合があるようです。 また、ホルモン療法は生理を止めてしまうので、妊娠を希望する方には適していません。 それで、漢方薬の服用によって無理なく子宮腺筋症のつらい症状を抑える方法を選ぶ方が増えてきています。 排卵時の痛みや生理痛を抑えてくれるので、体力の消耗も少なくなり、仕事や家事といった生活にも支障をきたすことがありません。 また、一般的に子宮の不調は、下半身の冷えとかなり関係がありますので、漢方薬の服用によって冷えを改善し、子宮腺筋症になりにくい体質作りを目指していくことができるんですね。 子宮腺筋症の治療によく用いられる漢方薬 では、ここから子宮腺筋症の治療によく使われる漢方薬を症状ごとにご紹介していきます。 ご自分の症状に合ったものを上手に選んでいきましょう。 生理の時の出血量が多い方に 「田七人参」にはデンシチンという成分が含まれ、止血作用に大きく関係しているようです。 こちらは、古代中国でも止血薬として多く用いられたそうですよ。 さらに、体内の活性酵素を除去する働きのあるサポニンという成分や、ホルモンバランスを整えて症状を改善する働きもあるそうです。 血の巡りをよくしてくれるので、冷え症の改善にも効果があり、頼れる存在といえますね。 生理痛がひどくてツライという方に 「芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)」は、ひどい生理痛や、月経困難症の治療によく用いられます。 こちらは漢方薬には珍しく即効性もあるので、頓服として服用することもできるんですよ。 さらに「芍薬甘草湯」には、筋肉の収縮を和らげる働きがあります。 それで、子宮の収縮によって痛む生理痛に効果があるんですね。 「桂枝茯苓丸」だけでは痛みが治まらないという時に、こちらを併用するという方法もあります。 むくみも気になるという方に 「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」は、 比較的体力があり、のぼせ症があるという場合に効果的です。 また、血の巡りをよくする働きもあります。 そして、何よりうれしい効果として、子宮腺筋症を縮小する効果もあるんですよ! 月経時の精神不安がある方に 「桃核承気湯(とうかくじょうきとう)」は血の流れが滞って起きる症状を改善する働きがあるので、月経前にゆううつになる、または月経時の精神不安といった症状を軽減してくれるようです。 またのぼせ・暑がり・イライラ・不眠といったつらい症状がある方にも、こちらの「桃核承気湯」は血を巡らせ、熱を冷ますという作用があるので、ぜひお試しくださいね。 身体に冷えを感じる方に 血行促進を促したり、血の巡りを助けてくれる「温経湯」は、生理痛の原因にもなりうる冷えの改善に特に効果的です。 また、乱れがちなホルモンバランスを整えるという嬉しい働きもあるので、月経前の様々な辛い症状の緩和にも一役買ってくれますよ。 生理前にイライラが治まらないという方に 「痛導散(つうどうさん)」は、 血の巡りをよくし、不安やイライラを鎮め、気分を落ち着ける効果があります。 また、ホルモンバランスを整える効果も期待できますよ。 こちらは比較的体力がありがっちりした方に適しています。 腫れやしこりに悩む方に 中医学で血液の流れが悪くなった状態のことを「於血(おけつ)」といいます。 これにより血液の循環が悪くなり、さまざまな疾病を引き起こします。 子宮腺筋症もそのひとつと言えます。 「血府逐於丸(けっぷちくおがん)」の「逐」には「質の悪い血を取り除く」という意味があり、血のめぐりを良くする働きがあるようです。 腫れやしこりを取る作用がある「田七人参(でんしちにんじん)」と併用して用いられることもあります。 冷えや便秘が気になるという方に 「桃核承気湯(とうかくじょうきとう)」は、体の冷えだけでなく、のぼせや便秘がある方にとても効果的な漢方薬です。 血の流れが滞って起きる症状を改善する働きがあるので、月経時の精神不安も軽減してくれる効果もありますよ。。 月経困難症や不妊症に悩む方に 「加味逍遥散(かみしょうようさん)」は、体力がやや虚弱気味で、冷えやめまい、イライラや不眠といったいろんなツライ症状に効果を発揮してくれます。 「柴胡(さいこ)」という、抗ストレス作用や鎮痛作用がある生薬と、「当帰(とうき)」という血の巡りをよくする生薬を処方した漢方薬です。 疲れやすいという方に こちらは、「加味逍遥散」よりもさらに体力が虚弱気味で、 疲れやすく手足の冷えが気になるという方に特におススメです。 血液循環をよくする働きのある「当帰」と、鎮静作用のある「芍薬」という生薬を含む処方で、体の全体に働きかけていきます。 子宮腺筋症におすすめの人気漢方10選 ここまで症状別に効果がある漢方薬をご紹介してきましたが、ドラッグストアやネット通販で、どれを選べばいいんだろうと迷う方も多いはず。 それで、ここからは人気の漢方薬10選をランキング形式でご紹介していきます。 ぜひ参考にしてくださいね。 10位:「痛導散(つうどうさん)」小太郎漢方エキス細粒G 3,617円 税込• 詳細情報 漢方処方 弓帰調血飲第一加減 剤形 細粒 内容量 48包 用法・容量 成人(15才以上)1包/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 こちらは21種類もの生薬が配合された漢方薬です。 「四物湯」をベースにして、増血しながら月経を整え、さらには血の巡りを良くする「桃仁」を基本とした処方になっています。 また、「産後の聖薬」とも呼ばれるほど、血の巡りを整えてくれる漢方薬として有名です。 それで、子宮腺筋症のほかにも、子宮筋腫や子宮内膜症、血の道症といった婦人科系疾患によく用いられています。 上に挙げた「痛導散」とは、表裏の関係にあり、どちらも気血の巡りが悪い場合に用いられます。 冷えがひどかったり、体質が虚弱気味の場合は「弓帰調血飲第一加減」を用い、体力があって、のぼせなどもあるという場合は「痛導散」を用います。 8位:「温経湯(うんけいとう)」ロート温経湯錠 1,883円 税込• 詳細情報 漢方処方 温経湯 剤形 錠剤 内容量 84錠 用法・容量 成人(15才以上)4錠/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 こちらは、「麦門冬(ばくもんどう)」、「半夏(はんげ)」、「当帰(とうき)」、「甘草(かんぞう)」などの生薬が含まれているので、月経不順や重い月経痛の治療に使用されています。 東洋医学でいう「血虚」という、血の量が不足した状態を改善する働きがあります。 読んで字のごとく「経」つまり経絡を「温」める作用があるので、冷え症があり、生理痛がひどいという方には特におすすめです。 まさに「温めて月経を整える」漢方と言えます。 さらには排卵障害を改善し、自然排卵を誘発するという驚きの効果も持っているので、子宮腺筋症による不妊症でお悩みの方にはうれしい漢方薬と言えますね。 また、「阿膠(あきょう)」・「麦門冬(ばくもんどう)」・「人参」が配合されていることによって、身体の水分不足を補って、潤いを回復させる効果もあります。 それで、皮膚の乾燥や肌荒れなどを改善し、お肌の潤いも保ってくれるという嬉しい効果もあるんですよ。 7位:「折衝飲(せっしょういん)」松浦漢方折衝飲エキス細粒 2,420円 税込• 詳細情報 漢方処方 折衝飲 剤形 細粒 内容量 30包 用法・容量 成人(15才以上)1包/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 血の巡りを良くして、子宮の収縮を鎮める作用がある漢方薬で、ひどい月経痛の改善に効果的とされています。 また「於血(おけつ)」を改善してくれるので、生理の時にレバー状の血の塊が出るという症状の方にも効果的ですよ。 さらには、不妊症の方が折衝飲を服用して、基礎体温を上げることができた、という声もあります。 妊娠初期の出血や産後の血の道症にも用いられるなど、女性にとってはとても有効的な漢方薬と言えます。 6位:「田七人参(でんしちにんじん)」協和食研 有機JAS田七人参ピュアタブレット 4,100円 税込• 詳細情報 剤形 錠剤 内容量 900粒 用法・容量 成人(15才以上)10〜30粒/日 主成分として、サポニンが含まれていますが、これは体内でインスリンと同じような働きをし、血糖値を下げる効果があります。 また、コレステロールや中性脂肪を除去する効果もあるので、ドロドロの血をサラサラに変え、血液の循環をよくしてくれます。 血の巡りがよくなることで、つらい生理痛の改善にもなるというわけです。 さらにこちらは添加物不使用で、しかも農薬を使わず栽培された田七人参を使用しているので、とても安心な商品となっています。 有機栽培のうえ、GMP認定工場という、安全性が高いと認められた工場で作られているので安心ですね。 5位:「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」クラシエ当帰芍薬散錠 3,094円 税込• 詳細情報 漢方処方 当帰芍薬散 剤形 錠剤 内容量 288錠 用法・容量 成人(15才以上)4錠/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 「当帰芍薬散」の主要成分である、「当帰(とうき)」には血行を良くする働きがあり、「芍薬(しゃくやく)」には鎮痛・鎮静作用などの効果があります。 それで血の不足を補い、気の巡りを良くしてくれる効果が期待できます。 また、ホルモンバランスを整える働きがあるので、子宮腺筋症の進行を遅らせるという嬉しい効果も期待できます。 ただ、こちらは暑がりの人が飲むと、のぼせや便秘・ニキビがひどくなる可能性もあるようなので注意しましょう。 虚弱体質のために「桂枝茯苓丸」を服用できないという方にこちらは特におススメです。 4位:「血府逐於丸(けっぷちくおがん)」八ツ目製薬 5,400円 税込• 詳細情報 漢方処方 血府逐於丸 剤形 錠剤 内容量 360丸 用法・容量 成人(15才以上)8丸/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 「血府逐於丸」の「逐」とは「質の悪い血を取り除く」という意味があり、血の巡りを良くしてくれる効果があります。 腫れやしこりを取る作用がある「田七人参(でんしちにんじん)」と一緒に服用して、子宮腺筋症の治療に用いられることもあります。 月経痛が強く、経血に塊が混じるといった症状の方にお勧めです。 さらには頭痛や肩こり、のぼせといった症状でお悩みの方にもおすすめです。 こちらの商品は天然の生薬を使用しているため、丸薬の色や味が多少異なることがあります。 3位:「桃核承気湯(とうかくじょうきとう」 ツムラ漢方桃核承気湯エキス顆粒 2,379円 税込• 詳細情報 漢方処方 桂枝茯苓丸 剤形 錠剤 内容量 90錠 用法・容量 成人(15才以上)2錠/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 こちらは婦人科系の様々な疾患によく用いられる漢方薬です。 この漢方薬の成分には抗エストロゲンの作用があり、ホルモンのバランスを整えてくれます。 さらに血行の巡りを良くし、子宮腺筋症によくみられる月経困難症や不妊症といった治療にも使用されています。 また桃仁(とうにん)という鎮痛効果のある生薬も含まれているので、生理痛がひどい時にも効果的です。 こちらは、体格がよく、病気に対する抵抗力が強い体質の方に適していると言われています。 1位:「芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)」ツムラ漢方芍薬甘草湯(1068) 1,750円 税込• 詳細情報 漢方処方 芍薬甘草湯 剤形 顆粒 内容量 24包 用法・容量 成人(15才以上)1包/回・2回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 こちらは鎮痛・消炎作用のある生薬を配合した漢方薬なので、痛みを緩和しながら、栄養成分である血を増やす作用があります。 子宮の筋肉のけいれんを抑制する作用があるので、急激に起こる生理痛を鎮めてくれます。 また、体力に関わりなく服用でるのも嬉しい点ですね。 また、「芍薬甘草湯」には筋肉のけいれんを抑える働きがあることから、腹痛や腰痛の改善にも用いられることがあります。 さらに、足が急につる「こむら返り」にも効果てきめんなんですよ。 さらには、「芍薬甘草湯」には、ホルモンの分泌を整えたり、排卵の際に起こるトラブルを解消する働きがあるので、不妊治療の補助剤として用いられることもあります。 たとえば、男性ホルモン値が高くて妊娠しにくい方や、胃痛や胃けいれんといった症状もある不妊症の方に効果があるといわれています。 子宮腺筋症におすすめの漢方の比較一覧表 商品画像 商品名 ツムラ漢方芍薬甘草湯 クラシエ漢方桂枝茯苓丸料エキス錠 ツムラ漢方桃核承気湯エキス顆粒 八ツ目製薬 血府逐於丸 クラシエ当帰芍薬散錠 協和食研 有機JAS田七人参ピュアタブレッ 松浦漢方折衝飲エキス細粒 ロート温経湯錠 松浦薬業 キュウ帰調血飲第一加減エキス細粒 「痛導散(つうどうさん)」小太郎漢方エキス細粒G 価格 1,750円 税込 2,379円 税込 1,746円 税込 5,400円 税込 3,094円 税込 4,100円 税込 2,420円 税込 1,883円 税込 3,617円 税込 10,800円 税込 詳細 漢方処方 芍薬甘草湯 剤形 顆粒 内容量 24包 用法・容量 成人(15才以上)1包/回・2回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 漢方処方 桂枝茯苓丸 剤形 錠剤 内容量 90錠 用法・容量 成人(15才以上)2錠/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 漢方処方 桃核承気湯 剤形 顆粒 内容量 24包 用法・容量 成人(15才以上)1包/回・2回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 漢方処方 血府逐於丸 剤形 錠剤 内容量 360丸 用法・容量 成人(15才以上)8丸/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 漢方処方 当帰芍薬散 剤形 錠剤 内容量 288錠 用法・容量 成人(15才以上)4錠/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 剤形 錠剤 内容量 900粒 用法・容量 成人(15才以上)10〜30粒/日 漢方処方 折衝飲 剤形 細粒 内容量 30包 用法・容量 成人(15才以上)1包/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 漢方処方 温経湯 剤形 錠剤 内容量 84錠 用法・容量 成人(15才以上)4錠/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 漢方処方 弓帰調血飲第一加減 剤形 細粒 内容量 48包 用法・容量 成人(15才以上)1包/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 漢方処方 通導散 剤形 細粒 内容量 90包 用法・容量 成人(15才以上)1包/回・3回/日 医薬品の種類 第二類医薬品 商品リンク まとめ いかがでしたか?子宮腺筋症におすすめの人気漢方10選をご紹介しました。 生理のある女性であれば、誰でもかかりうる子宮腺筋症ですが、生理時のつらい症状だけでなく不妊症につながる恐れもあるので、悪化しないように十分注意が必要です。 自分の体質や症状に合った漢方薬を上手に選んで、つらい生理痛に悩まされない体質、また妊娠しやすい体質作りを目指していきましょう。 この記事を監修したのはこの人!.

次の

当店の取り扱い漢方薬の一覧|漢方のしがき

しょう さい こと うか ききょう せっ こう 漢方

私が普段行う説明を書いています。 メイン 一般的なもの 今日のお薬は、柴胡桂枝湯と言います。 風邪で汗が出てもまだ治らない、何かしらストレスが身体に溜まって、それが元で身体の新陳代謝が上手く回らなくなった場合によく使われる漢方です。 このお薬の場合は、発熱、寒気という症状があって、少し吐き気があって胸が痞えてという方に使われる処方です。 その様な症状や、食欲はありますか?(柴胡桂枝湯の場合は食欲はある。 ) 風邪の中期によく使われる処方ですが、最近では、風邪だけではなく色々な病気に使われるようになっています。 このお薬ですが、飲んでいく中で冷えや下痢など起こす事がありますので、そのような症状が出てきたらご連絡下さい。 また、頻度は多くないのですが、変な咳等が出てきたら、それもご連絡お願い致します。 漢方医処方等、専門的なもの 今日のお薬は柴胡桂枝湯と言います。 お薬の名前に柴胡とありますが、この薬は、この柴胡がポイントになります。 元々は風邪が長引いている時等、ストレスが身体にひっかかって、上下の巡りが悪くなっている場合に、よく使われる処方です。 しかし、最近ではその他に色々な慢性病に使われる事が多い薬です。 先生は右の横隔膜の下辺りを中心にみぞおち近くを触られていたと思いますが、そこが固くなってくるのが、この薬を選ぶ決めてになっています。 風邪の中期で、寒気があって、発熱していて、吐き気がある等の症状がでやすいのですが、そういう症状はありますか(患者の反応をYes、Noで確認する。 )? また、食欲はこの薬が合う方はどちらかと言うとある事が多いですが、その辺りは如何でしょうか。 身体が冷えてきた、変な咳が出だした等、その様な症状があればご一報頂ければと思います。 専門家向けの内容です。 生薬構成 柴胡5、半夏4、黄芩2、人参2、甘草2、生姜1、大棗2、桂枝2、芍薬2 出典 傷寒論、金匱要略 条文(書き下し) 「発熱し、微悪寒し、支節煩疼し、微嘔し、心下支結して外証未だ去らざる証。 」 「汗を発する事多くして、亡陽し、譫語する証。 「心腹にわかに痛む証。 」 条文(現代語訳) 「発熱して、若干悪寒し、関節が痛み、若干吐き気があり、みぞおちが痞(つか)え、外逆上せが取れずに発熱するもの。 」 「発汗し過ぎて、身体の熱が無くなり、うわ言を言うもの。 「胸やお腹が突然痛むもの。 」 解説 柴胡桂枝湯は、一般的には小柴胡湯と桂枝湯の合剤と言われています。 処方構成を見てみますと、生薬が2味、小柴胡湯に桂枝と芍薬が加わった事が解ります。 この2つの生薬が加わったという事は、非常に大きな意味を持ちます。 桂枝は「百薬を導く」と言われ、配合されている処方の効果を表に導きますので、桂枝の存在は表証があるという事を表します。 また、芍薬はその生薬自体が脾胃の虚ですと使えない類の物ですので、入っている処方があれば、食欲有りの方用の漢方処方という事が解ります。 慢性病においても柴胡桂枝湯を使う事がありますが、少し特殊な状態で、そこまで対象の患者が多くないように感じます。 というのは、桂枝湯系統が合う方というのは、どちらかと言うとサッパリした言動の多い印象ですが(純真な子供に小建中湯が合う道理です)、逆に柴胡証の患者と言いますと、ストレスが内にこもっている為にイライラした言動が目につきます。 その相反する病態を併せ持つのが柴胡桂枝湯証の方です。 実際に私は一名だけ見たことがあります。 建中湯系統が使いたいが、柴胡証もあるという場合、小柴胡湯と小建中湯の合方を使い、状態により小柴胡湯の合方する量を調節するという事で対応が可能であると考えます。 この合方は傷寒論に柴胡桂枝湯がある事で理論的に成立する合方です。 この処方は 胸脇苦満と心下痞硬が所見でありますが、同時に表証もあるので、食欲があり、手足温、逆上せて顔の頬が桜色といった所見も見られます。 その辺りをポイントとして押さえておけば、他の柴胡剤と間違う危険は無いのではないでしょうか。 生薬構成については、お手数ですが小柴胡湯の項をご参照頂ければと思います(柴胡桂枝湯=小柴胡湯証+表証である為)。 また、この処方を使用する場合は、配合生薬に温裏剤等が含まれていない為、裏寒の患者には不適な処方となります。 医師の処方が出ている場合は、 裏寒が甚だしい場合は問い合わせ、そこまで酷く無ければ足湯やレッグウォーマー等で身体が冷え込まないようフォローする事が必要となります。 鑑別 処方鑑別を書いていきます。 柴胡桂枝湯は、言うなれば小柴胡湯と大柴胡湯の中間程度に位置する方剤です。 鑑別は、大柴胡湯は脾虚が無く、上焦に気や熱の滞りが甚だしいもの、小柴胡湯は食欲無し、柴胡桂枝湯は食欲が有って、表証有りにて発熱悪寒の残あり、と言ったところでしょうか。 お読み頂きありがとうございます。

次の

漢方薬を買うには « Kagawa Kampo Clinic

しょう さい こと うか ききょう せっ こう 漢方

バルトレックス(ヘルペス治療薬)、ザイザル(抗アレルギー剤)、ドグマチール(胃潰瘍治療薬・抗精神病薬)、エリキュース(抗凝固薬)、イーケプラ(抗てんかん薬)、ヒアレイン(点眼薬)、サンディイミン(免疫抑制剤)、オムニパーク(造影剤)などなど。 いや〜。 そんな目で見てなかったので… 改めてこう見ると、たしかに音的にもかっこいいですね。 柴葛解肌湯(さいけつげきとう)。 小柴胡湯加桔梗石膏+葛根湯で柴葛解肌湯の類似処方となります。 単剤の名前ではなく合方の名前です。 発熱を伴う咽頭痛に使います。 使用目標(証) 本方は、咽頭、鼻、耳などの亜急性ないし慢性の炎症性諸症状に用いられる。 体力・腹力は中等度で、肋骨弓下部の抵抗・圧痛(胸脇苦満)を目標に用いる。 一般に微熱があることが多く、食欲不振、悪心・嘔吐、口中不快感、舌白苔などを伴う。 組成 柴胡(さいこ) 黄芩(おうごん) 半夏(はんげ) 人参(にんじん) 甘草(かんぞう) 大棗(たいそう) 生姜(しょうきょう) 桔梗(ききょう) 石膏(せっこう) 勝手にポイント 小柴胡湯+桔梗・石膏=小柴胡湯加桔梗石膏 桔梗の排膿、鎮咳、咽頭痛への作用や石膏の冷やす作用で胸脇苦満を伴う扁桃炎に用いる。 参考資料.

次の