京都 銀行。 京都銀行(0158)の金融機関コードと支店一覧|銀行コード検索のギンコード.com

京都銀行・京都中央信用金庫・京都信用金庫の違い ATM・振込手数料を比較

京都 銀行

株式会社京都銀行を就職活動の観点から企業研究 「飾らない銀行」をキャッチフレーズに、地元京都における最大のリテールバンクとして地域密着型金融に取り組むほか、滋賀、大阪、兵庫、奈良へも店舗ネットワークを広げている広域型地方銀行。 オムロン、任天堂、村田製作所、京セラ、ワコールなど地元企業を主力銀行として支え、それら企業の発展とともに成長してきた歴史を持つことで有名な銀行業界の株式会社京都銀行に関して、戦略・強み・弱み・競合他社について就職活動の観点から企業研究しました。 下記4つのトピックに分けてご紹介します。 018年3月期、地方銀行の当期純利益は前期比0. 9%減。 厳しさを増す経営環境• 京都を基盤にベンチャー企業を支え、独力で成長を続ける地方銀行• ワンストップ金融サービス提供とデジタル化推進で変えていく銀行のあり方• 株式会社京都銀行の戦略・強み・弱み・競合他社のまとめ 2018年3月期、地方銀行の当期純利益は前期比0. 9%減。 厳しさを増す経営環境 邦銀の中でも特に地方銀行を取り巻く経営環境は厳しさを増しています。 生産年齢人口の大幅減少、かつ老年人口もピーク間近となる地域は人口減少の加速が避けられないと見られています。 2018年3月期における地域銀行105行合計の当期純利益は9,563億円で、前期比0. 9%減。 この背景には、資金利益の減少等による実質業務純益の悪化が挙げられています。 個別行では105行中59行が減益に。 これからの地域銀行の経営戦略に必要なのは「地域銀行としてどうあるべきか、どうなりたいか」という長期的な 目標を明確に定義し、その上で目指すビジネスモデルを文書化・可視化すること。 この一連のプロセスを「経営目標を達成するために何をすべきで何をすべきでないか」を明確に定義することができるRAF(リスクアペタイト・フレームワーク。 新たなビジネスモデルを金融機関の経営者が自ら考え、定義し実践する枠組み)を活用し推進していくことが重要となっています。 京都を基盤にベンチャー企業を支え、独力で成長を続ける地方銀行 今回は地方銀行の中でも京都に確固たる基盤を持つ、京都銀行を紹介していきます。 京都銀行は創立以来、一貫して「地域社会の繁栄に奉仕する」を経営理念に掲げ、地域のベンチャー企業に対して積極的に支援を行ってきました。 任天堂をはじめ、オムロン、村田製作所、京セラ、ワコールなど、地元企業とともに京都銀行も大きく成長してきたのです。 それら企業の株式を多数保有するため、地方銀行でもトップクラスの膨大な株式含み益(株式の価格上昇によって生じる利益。 評価損益とも呼ぶ)を得ている強みがあります。 また、京都だけにとどまらず、滋賀、大阪、兵庫、奈良、そして愛知へも積極的に出店。 営業エリアを拡大し続けている現在、174カ店にまで増えています。 他の金融機関との経営統合ではなく、独力で規模を拡大し、成長を続ける「広域型地方銀行」というビジネスモデルを構築している特徴もあります。 ワンストップ金融サービス提供とデジタル化推進で変えていく銀行のあり方 さらに、様々な挑戦を続けている京都銀行は、広域型地方銀行として築いてきた基盤を最大限に活用し、お客さま同士をつなぐビジネスマッチングやM&Aに注力するほか、お客さまの海外ビジネスを多方面でサポートするため、海外に駐在員事務所を置くなど、海外ネットワークにも力を入れています。 加えて、京都銀行の証券子会社「京銀証券」を開業。 関西初、地方銀行が全額出資する証券子会社で、京都銀行と連携し、総合的な金融サービスの提供に取り組んでいます。 さらに、信託業務の取り扱いも開始。 相続・資産承継関連の信託業務の取り扱いにより、ワンストップで銀行・証券・信託の金融サービスを提供できる体制を整えました。 今までは事務手続きを受付・処理することが主な仕事の1つでしたが、今後は人工知能(AI)やタブレット端末、Skype(TV電話)を活用し、営業担当者の事務負担軽減することで、お客様の利便性をさらに追求していく方針。 次世代型店舗の第一号店となった長浜支店では、来店者が自ら操作するセミセルフ端末の導入など、これまでにない試みに挑戦。 銀行の仕事をどんどん新しく生まれ変わらせる、ベンチャー企業を支援してきた歴史を持つ京都銀行の挑む先は、いつも先見的な発想がうかがえます。 今後も京都銀行の動向に注目していきたいと思います。

次の

京都銀行・京都中央信用金庫・京都信用金庫の違い ATM・振込手数料を比較

京都 銀行

解説内容• 京銀・中信・京信のATM・振込手数料の比較( 口座開設を検討中の人向け)• 他行キャッシュカードを使う場合のATM手数料( 他行ユーザー向け) 京都銀行・京都中央信用金庫・京都信用金庫のATM・振込手数料を中心に、使い勝手やお得度を比較しました。 京都府内のシェアNo. 1は、「京都銀行」(京銀)です。 取引企業数が多く、支店数やATM設置台数も最多です。 任天堂や村田製作所など、大手企業のメインバンクとして成長してきました。 京都市内での取引シェアNo. 1は、「京都中央信用金庫」(中信)です。 全国の信用金庫のなかでも最大級の預金量です。 「京都信用金庫」(京信)は、3社のなかでもっとも歴史が古く、長く愛されています。 記事の最後には、旅行や観光などで京都に来た人など、 他行キャッシュカードで入出金したい人におすすめのATMはどこかも解説します。 平日:8時45分~18時• 土曜:8時45分~14時 いずれも平日の8時45分から18時までは、自社ATMからの出金が無料です。 中信と京信は、土曜日の14時まで無料で引き出せます。 自社ATM台数:京銀が最多 自社ATMの多さは、京都銀行が突出しています。 京都府全域だけでなく、滋賀・大阪・兵庫・奈良にも支店やATMがあります。 愛知や東京、海外にも支店があり、地方銀行のなかでもエリア拡大に精力的です。 京都銀行に比べると、対象エリアは狭めです。 中信は、京都府内に拠点が集中しています。 後ほどくわしく説明しますが、滋賀エリアは「滋賀銀行」との提携でカバーしています。 京信は、滋賀と大阪にも、支店や自社ATMが多くあります。 自宅は京都で、勤め先が滋賀や大阪の人などに便利です。 しかし、どちらも提携ATMが非常に多く、 京都銀行以上に全国で入出金しやすいです。 他社提携ATM:中信・京信が多い 京都中央信用金庫と京都信用金庫は、 他社の提携ATMが多く、自社ATMの少なさをカバーしています。 関西以外にもよく行く人は、京都信用金庫のほうが便利です。 京銀・中信・京信がすべて取引できるATMは、以下5種類です。 ゆうちょ銀行• イオン銀行• セブン銀行• ローソン銀行• イーネット(ファミマ店内ATM) いずれも、ゆうちょ銀行と主要コンビニATMで入出金できます。 中信・京信はメガバンクなどの銀行ATMや、駅構内ATMも使えます。 セブン銀行・ゆうちょ銀行のATMも、京都銀行の住宅ローン、もしくはゴールドカード契約中なら手数料無料です。 「ネットダイレクト支店」で口座開設していれば、残高100万円以上でも無料になります。 いずれも、ややハードルは高めです。 京都中央信用金庫と京都信用金庫も、無料で使える提携ATMが全国にあります。 平日8時45分から18時まで、 全国の信用金庫ATMは無料で使えます。 各信用金庫は「しんきんゼロネットサービス」に加盟し、互いのキャッシュカードでATM取引ができるようになっています。 信金ATMは、 全国に約2万台あります。 これらのATMをすべて無料で使えるのは、大きなメリットです。 しんきんゼロネットサービスも含めると、中信と京信ユーザーが無料で使えるATMは、京都銀行より多くなります。 さらに、 京都中央信用金庫は「滋賀銀行」のATMも、平日日中に無料で使えます。 滋賀銀行は、滋賀県内シェアNo. 1の地方銀行です。 滋賀県だけでも250以上の自社ATMがあり、中部・関東エリアにも店舗があります。 無料で使えるATMが京滋地区でもっとも多いのは、京都中央信用金庫です。 振込手数料:いずれも高い 地方銀行や信用金庫は、振込手数料が高めです。 特に、他行宛の振込にはなるべく使わないことをおすすめします。 同じ銀行・信用金庫宛なら、 ネットバンキングを使うと無料になります。 窓口やATMよりも、少ない手数料で行える取引が多くあります。 ATMでキャッシュカードを使った同行宛振込も、振込手数料はかかりません。 ただし、早朝や夜、土日は時間外手数料がかかります。 ネットバンキングサービスも登録し、なるべくスマホやパソコンから振り込むのをおすすめします。 もっとも手数料が高い振込方法は窓口です。 3社とも窓口振込は、自社口座宛で220~550円、他行宛だと880円かかります。 どちらもネット振込なら、3万円未満で220円、3万円以上で330円の手数料に抑えられます。 しかし今は、他行宛振込手数料が無料のネット銀行もあります。 習い事の月謝や仕送りなど、よく振込をする人は、ネット銀行がおすすめです。 預金金利:横並びで低い 京都銀行・京都中央信用金庫・京都信用金庫の預金金利は、いずれも低めです。 お金を預けても利子には期待できません。 記事執筆時点の3社の預金金利は、普通預金が年0. 001%、定期預金が0. 01%です。 いずれもゆうちょ銀行と同じ金利で、最低水準です。 唯一、高金利が目立つのは、京都信用金庫の「 はじめましてよきん」という6ヶ月定期です。 「はじめましてよきん」とは、京都信用金庫の定期預金を初めて利用する人向けのプランです。 記事執筆時点では、 年0. 2%での運用が可能です。 しかし、この優遇金利が適用となるのは、 はじめの6ヶ月のみです。 それ以降は、通常の定期預金金利に戻ります。 効率的に貯金したいなら、預金金利が高い他行のほうがお得です。 ネット銀行には、はじめましてよきんと同じくらいの高金利が常時適用の銀行もあります。 定期預金したい人向け コツコツ積立預金したい人向け 普通預金でいつでも引き出せるようにしたい人向け 住宅ローン:京信のフラット35、京銀と中信のがん保障がおすすめ 京銀・中信・京信の住宅ローン金利は、メガバンクやネット銀行より高めです。 しかし、地方銀行や信用金庫は、大手銀行の審査に通りにくい人も融資を受けられる可能性があります。 大手銀行より、融資に積極的な傾向があるからです。 長く取引を続けていると、住宅ローンの交渉がしやすくなるかもしれません。 参考記事: 記事執筆時点で、低金利でおすすめなのは、 京都信用金庫のフラット35です。 フラット35とは、住宅金融支援機構が運営する「全期間固定金利」の住宅ローンです。 京都信用金庫は住宅金融支援機構と提携し、フラット35を販売できます。 京都信用金庫のフラット35は、と同水準の金利です。 変動金利より、安心の固定金利で住宅ローンを組みたい人におすすめです。 京銀・中信・京信の住宅ローンは、いずれも疾病保障の種類が多いのも特徴です。 がん診断保障や三大疾病保障、生活習慣病による入院に備える保障など、各家庭に合う保障を選べます。 特に、京都銀行と京都中央信用金庫は、 「がん診断保障」の付帯が手数料無料です。 がん診断保障の手数料が無料の銀行は珍しいです。 住宅ローンの無料疾病保障は、病気と診断されるだけでなく「働けなくなる」ことが条件の銀行が多いです。 がんの通院治療が増え、働きながらがんを治す人が多い現代では、おすすめできません。 がん家系の人など、がん診断保障をつけたい人は、京銀と中信の住宅ローンも検討する価値があります。 手数料・金利優遇サービスの比較 京銀・中信・京信は、いずれも手数料や金利を無料にする優遇サービスがあります。 優遇内容が多いのは、京都信用金庫の「 京信ポイントサービス」です。 特に、個人ローンの引き下げ幅は大きめです。 京都中央信用金庫も、「中信ポイントサービス」があります。 ATM時間外手数料が無料になり、定期預金金利とカードローン金利も優遇となります。 しかし、京信と中信のポイントサービスは、取引ハードルが高めです。 住宅ローン契約など、メインバンクとして多くの取引をしないと、優遇を受けられません。 京都銀行は、優遇がATM時間外手数料無料のみですが、条件を1つ満たすだけOKです。 デビットカードやクレジットカードの契約だけでもクリアできます。 ただし、京都銀行のデビットカードとクレジットカードは、いずれも年会費が有料です。 カードを作ったまま放置すると、毎年1,350円かかるので要注意です。 一定の取引をすれば、年会費無料になります。 ATM時間外手数料30%~50%引き以上、一定ランク以上で無料• 預金金利上乗せ 年0. 01~0. リフォームローン金利引き下げ 年0. 1~1. 個人ローン金利引き下げ 年0. 25~1. 貸し金庫使用料 最大70%割引• 他公庫宛振込手数料 最大30%割引• 全27取引のうち、クリアしやすい条件は以下の通り。 給与や公的年金の受取• 公共料金やクレジットカードの引き落とし• 定期預金の利用• 住宅ローン残高あり その他、投資信託やNISA、貸し金庫の利用などでもポイントが貯まる。 3社の優遇サービスは、他行に比べると、いずれもハードルが高めです。 サブバンクとして使うと、条件を満たせない可能性があります。 他行キャッシュカード利用時のATM手数料 最後に、 京都に来た他行ユーザーの人向けに、他行キャッシュカード利用時のATM手数料が低いのはどこか、解説します。 京都には、地銀ATMしかないエリアも多々あります。 観光や旅行で訪れた人は、京銀や信金のATMを使うシーンも多くあります。 たとえば、人気観光スポット伏見稲荷大社の近くには、京都銀行・京都中央信用金庫・京都信用金庫と、ゆうちょ銀行しかありません。 ゆうちょ銀行キャッシュカードは100~200円 手数料が共通なのは、 ゆうちょ銀行キャッシュカードです。 ゆうちょ銀行キャッシュカードでのATM取引は、 110円です。 時間帯や曜日によって、時間外手数料が加わり、220円になります。 ゆうちょ銀行キャッシュカードは、なるべくゆうちょATMを使うのがおすすめです。 今は、一部ファミリーマートにもゆうちょ銀行ATMが設置してあります。 平日8時45分まで:220円• 平日8時45分~18時:110円• 土曜14時まで:110円• 土曜14時以降:220円• 日曜・祝日:220円 信金キャッシュカードは信金ATMで 信用金庫キャッシュカードを使うなら、京都中央信用金庫か京都信用金庫をおすすめします。 全国の信金ATMを、手数料無料で使えます。 ただし、時間外手数料は110円かかります。 完全無料なのは 平日8時45分から18時、土曜9時から14時までです。 京都銀行ATMで、信用金庫のキャッシュカードを使うと、220円の手数料がかかります。 どの時間帯も共通の手数料です。 なるべく信金キャッシュカードは信金ATMを使い、ATM手数料を節約するのがおすすめです。 上記以外の金融機関 ゆうちょ銀行でも信金でもない銀行キャッシュカードも、信金ATMで使えます。 ATM手数料の差はなく、110~220円で出金できます。 近くに京都銀行や信用金庫のATMしかなければ、コンビニATMと同じ感覚で使ってOKです。

次の

京都銀行(0158)の金融機関コードと支店一覧|銀行コード検索のギンコード.com

京都 銀行

株式会社京都銀行は、京都府を中心に営業している地方銀行。 京都府の指定金融機関。 企業キャッチフレーズは「飾らない銀行」。 2004年から放映されている奇抜なTVCM「ながーい、おつきあい」シリーズでも知られる。 英字表記は『The Bank of Kyoto』であるが、各店鋪やATMでは『The Bank for Kyoto』と記されている。 「京都銘柄」と称される京都企業の株式を多数保有し含み益を多く抱えていること、バブル経済期にも比較的堅実な経営を続けていたことから、財務体質は良好で自己資本比率・信用格付けとも地方銀行の中で高水準にある。 株式会社京都銀行(きょうとぎんこう、The Bank of Kyoto, Ltd. )は、京都府京都市下京区に本店を構え、京都府内を中心に営業している地方銀行。 京都府の指定金融機関。 企業キャッチフレーズは「飾らない銀行」。 2004年から放映されている奇抜なテレビCM「ながーい、おつきあい」シリーズでも知られる。 平日(9:00~17:00)• 平日(17:00~翌9:00)• 土・日・祝日(24時間).

次の