結城アンナ コーデ。 自分をいたわる暮らしごと

結城アンナ、パニック症を克服した方法、夫岩城滉一への感謝と母の介護を語る

結城アンナ コーデ

子供や夫、そして両親が大切でずっと、 自分のことは後まわしに。 60歳を過ぎてやっと自分をいたわり 大切にしたいと思うようになりました 「今日はね、ロウスイーツを作ったのよ。 グリーンピースをつぶして、アーモンドパウダーを混ぜてお団子状にしてみたの。 和菓子みたいでしょう?」 そう言ってアンナさんがティータイムの準備をしてくれました。 ガラスのポットに入っているのは、ジンジャーティーです。 食べることが大好きで、キッチンでお気に入りの音楽をかけ、ワインをちびちび飲みながら、料理を作っている時間が何より好きなのだとか。 スウェーデンのストックフォルムで日本人のお父様とスウェーデン人のお母様の間に生まれたというアンナさん。 15歳の時、家族で日本に移住しました。 表参道でスカウトされてモデルデビュー。 スタイル抜群で、美しいアンナさんは、たちまち人気になり、コマーシャルを中心に雑誌「アンアン」などで活躍しました。 そんな頃、ご主人の岩城滉一さんと出会い、17歳頃から一緒に暮らし始めます。 「私ね、結婚願望がまるでなかったんです。 結婚式なんてやりたくなかった。 21歳で娘を産んだ時も、入籍はしませんでした。 二人とも決まりごとが大嫌いで、人と同じことがイヤ。 今でも、買い物に行って『これは一番の売れ筋で』と言われると、『じゃあ、結構です』って帰ってきちゃうの」と笑います。 その頃、岩城さんはまだ無名で、アンナさんの方が忙しかったそう。 「働ける人が働けばいい、と思っていました。 若い頃は平気なんですよ、お金なんてなくても」とアンナさん。 それでも、子育てと仕事の両立は大変! 当時はスタイリストという存在がまだ確立されておらず、モデルは自分で靴や小物を調達しなくてはいけませんでした。 「荷物を山ほど持って、子供を抱っこして、スーパーで買い物をした食材を抱えて……。 自分のアイデンティティなんてどうでもいい。 とにかくちゃんと子供を育てなくちゃと必死でしたね」 人一倍明るく見えますが、実はセンシティブ。 当時、過呼吸を起こしたり、パニック状態に陥ることも。 病院を転々とする辛い日々だったそうです。 「あの経験があったから、今は悩みのタネは早めに摘み取るように心がけるようになりましたね」 Vol. 2に続く text:一田憲子 photo:宮濱佑美子 『暮らしのおへそVol. 25』より•

次の

結城アンナの白髪はいつからで理由は?レシピやファッションについても

結城アンナ コーデ

現在発売中の『素敵なあの人』夏号の特別付録は、夏のおしゃれかごバッグ。 年齢問わず幅広い世代が憧れる結城アンナさんと、品があるのに自然体でいられるファッションが人気の「プレインピープル」がコラボレーション。 飲み物や日傘、タオル、ストール、サングラスなど、荷物がかさばる夏にも嬉しい大きさ。 スマートフォンなどを入れられる内ポケットもついています。 コットン素材の持ち手は、肩に楽にかけられ、手で持っても、肘にかけてもちょうどいい長さ。 使い勝手抜群です。 PLAIN PEOPLEって? オリジナルブランドの洋服から、国内外のモードなファッション雑貨、インテリア小物、こだわりの食材まで、衣食住に関わるハイセンスなアイテムを提案するコンセプトストア。 青山や銀座のほか、大阪、名古屋、福岡など全国に15店舗を展開。 袖や胸ポケットは3種のストライプで遊び心たっぷりに。 ワイドパンツは、膝まで開いたスリットが今年らしい雰囲気。 歩きやすさを考えてつくられた人気のローファースニーカーはスウェードをチョイス。 シックな色みのシンプルかごバッグを合わせて、上品カジュアルにまとめて。 共布のベルトで絞ったフェミニンな雰囲気のワンピースは、ラフィア風素材のかごバッグを合わせると、程よくカジュアルにまとまります。 持ち手のモノトーンがピリッと効いて、全体を引き締めてくれます。 付録  外部サイト.

次の

自分をいたわる暮らしごと

結城アンナ コーデ

外交官の父と画家の母の元に生まれ、7歳から18歳までイギリス、トルコ、セイロン、スウェーデン等で海外生活を送る。 17歳の時に東映ニューファイスの第7期に合格したことが、芸能界入りのきっかけになります。 同期には、石立鉄男さんや細川俊之さん、真屋順子さんなどといった方がいます。 その後、1968年に放送されたドラマ「肝っ玉かあさん」で脚光を浴び、人気女優としての道を歩みます。 「肝っ玉かあさん」とは? スポンサーリンク 1968年から1972年までTBS系で全3シリーズにわたって放送されたテレビドラマ。 通算放送回数は全117回。 女手ひとつで店を 切り盛りする、お人よしで情にもろいが頼りがいのある 肝っ玉かあさん・大正五三子と、 長男の嫁との暖かい人間関係を軸に描いている。 人情味あふれるドラマです。 夫はいるの? 結城美栄子さんの夫は、音楽家の猪野佳久さんです。 猪野佳久さんについてのプロフィールについても調べてみましたが、 プロフィールなど詳細については見当たりませんでした。 また、ご夫婦で旅番組への出演歴などもあり、きっと仲の良いご夫婦なのでしょうね。 結城美栄子さんのイベントでコラボをしていることもあります。 ご夫婦で一緒に仕事できるなんて素敵ですよね。 従妹は女優の桃井かおり! 桃井かおりさんのプロフィールはこんな感じです。 職業:女優・映画監督 生年月日:1951年4月8日 身長:162cm 血液型:O型 出身地:東京都世田谷区 本籍地:長野県佐久市 おっとりとした雰囲気のある個性豊かな女優さんです。 結城杏奈さんと関係はあるの? 結城杏奈さんで調べてみると、AV女優の方といったことが分かります。 プロフィールでの別名は結城アンナさんとなっていました。 結城アンナさんと言えば、俳優の岩城滉一さんの奥さんもいます。 このお二人と結城美栄子さんとの関係について紹介している情報は見当たりませんでした。 特に交友などあるといったことはなさそうです。 苗字が同じといったことで情報検索が多いのかもしれません。 スポンサーリンク 現在は陶芸家として活躍中! そんな、結城さんは最近あまりテレビでは見かけなくなった感じがします。 1984年から始めた陶芸家としての活躍もあり、現在はこちらの仕事が主流になっています。 パークハイアット東京のカフェの壁にある巨大なオブジェをはじめ、エントランスやエレベーターなどにも結城さんの作品が飾られてます。 作品の中には、スイートルームに飾られているものもあり、 ジョニーデップが宿泊した際には、部屋ごと持ち帰りたいと絶賛されたほどです。 40歳頃より陶芸をはじめ、わずか2年ほどで個展を開いたり、写真集を発売するほどの腕前に成長したそうです。 独創的な感性が特徴だそうです。 パークハイアット東京とは? パークハイアット東京は、ハイアットホテルアンドリゾーツが展開するホテルであり、東京都新宿区西新宿3丁目にある小規模最高級ホテルです。 パークハイアット東京と言えば、このマスクをイメージするかとも多いはず。 実はこの「ガッツィー」も結城さんの作品です。 独創性や表情の豊かさがあり、一度目にしたら忘れない感じがあります。 なんか、不思議な感じの作品が多いですね。 他にも朗読会や紙ねんどを使った仮面作り教室、太極拳教室などといった様々なイベントを開催しています。 多彩な才能の持ち主なんですね。 現在、隠れた才能が開花し、充実している印象を受けます。 今後の活躍にも期待ですね。 ギャラリーもあります そんな結城さんの作品に興味を持たれた方にはギャラリーもおすすめです。 滋賀県にある犬小屋というお店に結城さんの作品の数々が常設されています。 作品の数々を展示販売するギャラリーです。 オブジェを含め、すべての作品を購入することもできます。 また、食器類の販売もあります。 ぜひ、足を運んでみませんか。 店舗の詳細はこちらになります。 株式会社 大小屋 住所:〒529-1804 滋賀県甲賀市信楽町勅旨2349番地 TEL:0748-83-2220 なんか不思議な感じがあります。 マグカップなどの購入も可能です。 オンラインショップでも購入可能だそうです。 気になった物はありましたか。 結城美栄子さんは、ご自身で好きなことをしっかりと楽しくやっている。 そんな感じがします。 自分自身を貫くといった感じの魅力溢れるの女性の一人と言えますね。

次の