日本 一 うまい ところてん。 「日本一うまい トコロテン」という名前のお店の ところてん を食べてみた。/上越市

日本一うまいトコロテン(新潟・上越)のお取り寄せ通販はある?場所や営業時間もチェック!【ケンミンショー】

日本 一 うまい ところてん

こんにちは。 とも です。 先日、13号線の山道を走っていたら「日本一うまいトコロテン」と書かれた看板が目に飛び込んできて、え!日本一!?そりゃあ行くしかないっしょ!となり、急遽立ち寄ってきました。 看板の案内に従って進むと… …え? これが店名!?? 日本一うまいトコロテンが店名で思わず笑ってしまいました。 そのまんまじゃないのー!! 場所は、大島中学校のすぐそば。 中学校の近くに看板が出ていますのですぐにわかるかと思います。 けっこうな山奥にあるので、どんな感じかと思っていたのですが知る人ぞ知る名店のようで、私たちがお邪魔した時もほぼ満席。 次から次へとお客さまが来店して、人気のほどが伺えました。 お店の奥には池があり、池に面した席でいただくとより一層清涼感が増しそう。 まぁ残念ながら席は埋まっていたわけですが。 なんとか席を確保し、ところてんをオーダーしようとメニューを見ると… …!! なんと商品名も「日本一うまいところてん」。 笑うなぁ~。 こちらが 日本一うまいところてん。 あれ… 箸1本だけ? これは、間違いではなくわざとなのだそう。 1本箸は、弘法大使の1本杖からきているらしい。 なるほど。 昔からの風習なんですね。 ところてんにかける調味料はしょうゆ、青じそ、酢の3種類から選べます。 青じそにチャレンジしてみましたが、意外に美味しい。 青じそもおすすめです! ここのところてんは、さっぱりとした味わい、それでいて全然臭みがないです。 原材料はさることながら、やはり使っている水がいいんでしょうね。 お店に伺ったら、敷地内に岩清水が湧き出ていて、その水を使っているのだそう。 どうりで…! ちなみに岩清水は自由に飲むことができます。 みなさんも、この夏、涼を求めて足を運んではいかがでしょうか。 【日本一うまい ところてん】 場所:新潟県上越市大島区下達460-2 期間:4月下旬~10月中旬 営業:9:00~18:00 定休:期間中無休 電話:025-594-3701.

次の

新潟の日本一うまいトコロテンの営業期間は?場所・値段・口コミも調査!ケンミンショー7月11日

日本 一 うまい ところてん

その源は厳しい水質基準をもクリアする掛け流しの湧き水だ。 軟水で料理にも最適であることから遠方よりわざわざ汲みにくる人達も多い。 この冷たい湧き水がところてんの生命線。 それを店主自ら手作りした檜のてん突き棒によって美しいガラス細工のようなところてんへと仕上げられる。 創業125年。 時代を感じながら涼感あふれる「日本一うまいトコロテン」を食す。 タレは酢醤油や青じそをお好みでかけ、弘法大使が由来とされる箸一本で食べるのが昔ながらの粋な食べ方。 鮮度が悪いととても一本で食べることはできないという。 休日にはこの他近くの棚田で採れた貴重な天水田米の手作りおにぎりが限定販売されており、ぜひ一度食べてみたい逸品の存在も…。 目の前の池には大きな錦鯉が悠然と泳ぎ、山あいの変わらぬ風景の中どこか懐かしい空間が今も残っている。 ここは癒しを求める人達に涼の休息をもたらせてくれる夏休みにお薦めのスポットと言えよう。

次の

【結論】この夏は「日本一うまいところてん」を食べに新潟を目指せ|OCEANS オーシャンズウェブ

日本 一 うまい ところてん

県道から右にすこし入った緑の中に、簡易的な屋根をつけた店があります。 店内の一角には「新潟県の名水」にも選ばれている岩清水が引かれています。 トコロテンに使われているのも、もちろんこちらの清水。 明治時代の創業からずっと、同じ作り方を守っているそうで、最近の柔らかいばかりのトコロテンにはない、ぷりんとしたコシのある歯ごたえと、豊かな海藻の香りが楽しめます。 名物のトコロテンを頼むと、写真のとおり箸が「一本」だけついてきます。 これは昔から一部の地域で伝統的に食べられている方法。 全国に弘法大師が行脚した折、杖でついた場所から清水や温泉が湧き出すという伝説が残っていますが、その「弘法大師の一本杖」にあやかって、一本箸で食べるのだとか。 また、ところてんは日持ちがせず、数日して古くなると持ち上げようとしてもポロポロとちぎれてしまいます。 こうなると、とても箸1本では食べられません。 そこで、新鮮さの証として一本箸で食べるようになった、という説もあるそうです。 オープンエアーの涼しい店内で食べる、ひんやりとしたトコロテンは、これからの季節にぴったりです。 周辺は松之山から上越まで一帯が棚田の名所。 国道235号や403号を走ると、あちらこちらで美しい棚田が眺められます。 9:00~18:00 期間中は無休。 ちなみに、ほくほく大島駅から徒歩でも10分ほどで行けますが、電車は1時間に1本程度なのでご注意を。

次の