ユーハイム ケーキ。 ユーハイムで買えるお菓子一覧と26種類を食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

ユーハイム ペリエ海浜幕張店

ユーハイム ケーキ

ユーハイムについて ユーハイムは、神戸市に本店をおくドイツ菓子のお店。 1909年の創業から100年以上の歴史があり、現在では国内外に250店舗を展開しています。 ユーハイムの代名詞とも言えるのが、ドイツの伝統菓子・バウムクーヘン。 じつは、日本で初めてバウムクーヘンを売り始めたのがユーハイムなんですよ。 また、純正・自然な材料だけを使い、不必要な添加物を使わないというのも、ユーハイムのこだわりのひとつ。 創業者カール・ユーハイムの製法をそのまま受け継ぎ、厳選された材料でマイスターが心を込めて焼き上げているからこそ、ユーハイムのバウムクーヘンは時代を越えて人びとに愛されつづけているんですね。 ユーハイムの歴史 ユーハイムを創業したのは、ドイツ人のカール・ユーハイム。 一号店は中国・青島の菓子喫茶のお店でした。 1914年に第一次世界大戦がはじまると、青島は日本軍に占領され、カール・ユーハイムは捕虜として広島の収容所に連行されてしまいます。 しかし、1919年にドイツ人捕虜の作品展示販売会がひらかれた際、バウムクーヘンが飛ぶように売れたことから、カール・ユーハイムは日本の地でバウムクーヘンを売る決意をするのです。 その後は菓子職人であるカール・ユーハイムと、接客販売担当の妻・エリーゼとの二人三脚で横浜・神戸とお店を出し、当時はまだ珍しかったドイツ菓子はまたたく間に人気に。 商売繁盛の秘訣は「正直と誠実」と掲げ、実直にお菓子づくりを続けてきた二人の姿勢は、今なおユーハイムのお菓子のなかに生きています。 ユーハイムで買えるお菓子の一覧 ユーハイムでは、基本のリングタイプのバウムクーヘンのほか、チョコをかけたもの・カットして個包装にしたものなど、さまざまなタイプのバウムクーヘンを取り揃えています。 また、バウムクーヘンだけでなく、そのほかの焼き菓子や生菓子、チョコレート菓子なども人気がありますよ。 全国にいるOMIYA! ライターが実際に食べた、ユーハイムのお菓子26種類の記事一覧は以下のとおりです。 ユーハイムのバウムクーヘン一覧 まずは、ユーハイムの代名詞とも言えるバウムクーヘンから順番に紹介していきますね。 バウムクーヘン もっともベーシックなバウムクーヘンがこちら。 国産バターとアーモンドパウダーを使い、ほんのりレモン果汁を効かせてあります。 しっとりとした生地は、素材の風味を生かした自然な味わい。 側面のホワイトチョコレートコーティングが甘さとコクを加え、食べごたえも十分です。 参考: リーベスバウム バウムクーヘンをカットし、個包装にしたタイプ。 切り分ける手間がなく、いつでも新鮮な状態で食べることができます。 会社や友人同士で気軽に分け合えるのがうれしいですね。 参考: リーベスバウム チョコレート リーベスバウムのチョコレートバージョンがこちら。 バウムクーヘンの生地にチョコレートを練り込み、側面にもチョコレートをコーティングしています。 ダブルのチョコの味わいが濃厚で、かつしつこさがないため、あっさりと食べられますよ。 参考: やさしいバウムクーヘン 赤ちゃんから年配の方まで食べられるよう、素材に徹底的にこだわったタイプ。 お酒は使用せず、ホワイトチョコレートコーティングのかわりに砂糖衣を使用し、やさしい甘さに仕上げています。 スタンダードなバウムクーヘンと比べるとあっさりとした味わいで、幅広い年齢層におすすめですよ。 焼き上がりにアラック酒をふりかけているため、ちょっと大人向けの味わいです。 バウムクーヘンは見た目を木の年輪にたとえ、「繁栄」や「長寿」の意味をもたせる縁起物として、引き出物にもよく使われます。 お祝いごとに使う場合はカットタイプではなく、デアバウムクーヘンのようなホールタイプを選ぶといいでしょう。 参考: キンダーバウム 可愛らしい小箱入りの、ミニサイズのバウムクーヘン。 いわばバウムクーヘンのキッズサイズですね。 生地に対してホワイトチョコレートコーティングが厚く、甘さがやや強め。 かさばらないサイズ感と、1つ540円 税込 と手頃な値段で、ちょっとした手みやげにぴったりですよ。 参考: ショコラーデンバウム カットタイプのバウムクーヘンをチョコレートでコーティングしたタイプ。 毎年10月~3月限定で販売される人気商品です。 バウムクーヘンとチョコレートという、誰もが好みそうな組み合わせ。 外側のチョコのパリパリ感と、しっとりとした生地の相性が抜群です。 参考: バウムブリュッケ スティック型のバウムクーヘンを、チョコレートでコーティングしたタイプ。 マジパン入りの生地はやや甘め。 ショコラーデンバウムとの味の違いも楽しめますね。 参考: カール・ユーハイムのバウムクーヘン ユーハイムでは、「ユーハイム・ディー・マイスター」「カール・ユーハイム」など、同じ企業のなかで複数のブランドを展開しています。 それぞれのブランドでバウムクーヘンを販売していますが、ブランドごとに素材や味を変えているのが特徴。 「カール・ユーハイム」ではドイツ産の素材にこだわり、生地に発酵バターと岩塩、ドイツ・リューベッカー社製のマジパンを使用していますよ。 バウムクーヘンリング ユーハイムのバウムクーヘンと比べると、やや平べったい形。 また、甘さとアーモンドのコクが加わって、さらにリッチな味わいになっていますよ。 パッケージも高級感があるため、味にこだわる人への贈り物におすすめです。 可愛らしいリング型の個包装で、より食べやすくしたタイプです。 コクのある生地と、まわりのホワイトチョコレートコーティングの甘さが相まって、食べごたえも十分ですよ。 参考: ユーハイムのバウムクーヘン以外のお菓子 ここからは、ユーハイムのバウムクーヘン以外のお菓子を紹介します。 フランクフルタークランツ バタースポンジにバタークリームを挟み、アーモンドシュガーをたっぷりとまぶしたケーキ。 真っ白なクランツ 花輪 型で、ネット販売は行っておらず、限られた店舗でのみ販売しています。 ふわふわと軽いスポンジと、昔ながらのコクのあるバタークリームが口の中で溶け合う、クセになる味わい。 甘めですがひと口、ふた口と止まらなくなるおいしさで、個人的にはユーハイムのお菓子のナンバーワンです! 参考: ラインゴールド バターをたっぷりと入れたビスケットを、マカダミアナッツ・アーモンド・ペカンナッツの3種類のチョコレートでそれぞれコーティングしたお菓子。 風味豊かなナッツと、サクサクと歯ごたえのよいビスケットの相性がよく、幅広い年代に好まれそうですね。 味ごとに色分けされた個包装になっているため、手土産にも使いやすいですよ。 参考: ハイデザント ナッツ入りの、ひと口サイズのビスケットのアソートタイプ。 全部で5種類のお菓子が入っていますよ。 全体的に甘さは控えめで、ナッツの風味を生かしてあります。 参考: テーゲベック キュートな缶入りのクッキーの詰め合わせです。 9~13種類 入り数による の色とりどりのクッキーが並び、どれから食べようか迷ってしまうほど。 贈る相手の人数に合わせて、4つのサイズから選べるのがうれしいですね。 参考: リープヘン ラングドシャ生地を薄く焼き上げ、板状や棒状にアレンジした詰め合わせセット。 素材を生かしたシンプルな味わいで、ティータイムにおすすめです。 参考: メモリアルスウィート ブライダル商品として、バウムクーヘンとハート型の焼き菓子を組み合わせたセット。 可愛らしいパッケージで、とくに女性に喜ばれそうです。 ユーハイムのお菓子をちょっとずつ味わえるため、ユーハイムを初めて食べるという人にもぴったりですね。 ポップなパッケージと確かなおいしさで、犬好きの人に贈るお菓子としておすすめですよ。 参考: 春ごよみ バレンタイン~ホワイトデーの時期に発売される、春らしさいっぱいのチョコレート。 うさぎ型やハート型のチョコレートは、ミルク・ホワイト・いちご・バナナとバラエティ豊かなフレーバーです。 友チョコとしても、自分用のスイーツとしても楽しめますね。 参考: 神戸ケーキ レモン 瀬戸内産レモンを100%使用した、さわやかなレモンケーキ。 ユーハイムらしく、内側にバウムクーヘンを挟みこんであります。 レモンの風味がさわやかで、夏に食べるお菓子にもぴったりですよ。 カフェ・ユーロップ バウムクーヘン プレーン 「カフェ・ユーロップ」とは、かつてユーハイムの創始者・カールが働いていた喫茶店のこと。 同じ名前のお店が約100年ぶりに銀座シックスに復活し、そこで販売されているのがこちらのバウムクーヘンです。 ポップな色合いの缶入りで、そのままとっておきたくなる可愛さです。 参考: カフェ・ユーロップ バウムクーヘン コーヒー カフェ・ユーロップで販売しているバウムクーヘンのコーヒー味。 このお菓子のためのオリジナルバターと、オリジナルブレンドコーヒーを使用しているこだわりようです。 コーヒーの豊かな香りたっぷりで、甘めのため食べやすいですよ。 それを記念して作られたのが、今や世界的に人気のあるキャラクター・ハローキティとコラボしたバウムクーヘン。 復刻デザインの箱とトートバッグがセットになっていて、マニアにはたまりませんね。 参考: Times Cross バウム職人のレモンケーキ 「Times Cross」はのオリジナルブランドで、全国のスイーツとコラボした商品を手がけています。 レモンケーキの中に、北海道産バターを使用したバウムクーヘンを入れて焼き上げていますよ。 しっとりしたレモンケーキと、軽い食感のバウムクーヘンが絶妙にマッチした味わい。 砂糖漬けのレモンピールが効いた、子どもでも食べやすいお菓子です。 参考: ユーハイムの地域・期間限定商品 ユーハイムの本店があるのは、兵庫県神戸市。 そのため、神戸にちなんだ商品や、本店限定のお菓子も多く展開していますよ。 神戸バウムショコラ 地域限定で販売されている、チョコレートケーキの中にバウムクーヘンを入れ込んだお菓子。 中心部分のチョコレートガナッシュがアクセントになっています。 参考: 神戸メリケンミルフィーユ ミルフィーユを、モカ・ジャンドゥーヤの2種類のチョコレートでコーティングしたお菓子。 神戸限定・冬季限定販売となっています。 サクッと軽い食感とチョコレートの香ばしさは、計算しつくされた大人の味わいです。 参考: りんごのバウムクーヘン ころんとしたりんご型の、可愛らしいバウムクーヘン。 まるごと1個のりんごをバウムクーヘン生地で包んだもので、ユーハイムの本店限定商品です。 シャキッと感とやわらかさを残したりんごが、バウムクーヘンとよくマッチした、甘さ控えめのお菓子ですよ。 参考: ユーハイムの店舗一覧 ここで気になるのが、ユーハイムの商品はどこで買えるの?ということではないでしょうか。 ユーハイムの主な取扱店は、以下のとおり。 施設 店舗 空港 新千歳・成田・中部国際・広島 丸井今井 函館・札幌 大丸 札幌・東京・山科・大阪梅田・大阪心斎橋・神戸・須磨・下関・高知・博多 三越 札幌・新潟・名古屋星が丘・名古屋栄・高松・松山 東急百貨店 札幌・大森・蒲田・日吉・青葉台・中央林間・ながの 中三 青森・弘前 さくら野 青森・八戸・弘前・北上 東武百貨店 宇都宮・大田原・栃木・船橋・池袋 伊勢丹 浦和・府中・相模原・新潟・静岡 高島屋 高崎・大宮・おおたかの森・玉川・新宿・港南台・岐阜・JR名古屋・京都・洛西・堺・泉北・米子・岡山・伊予鉄 丸広百貨店 南浦和・坂戸・日高・東松山・飯能・入間・上尾 そごう 川口・大宮・千葉・横浜・西神・神戸・徳島 阪急百貨店 大井食品館・三番街・阪急うめだ・千里・西宮・川西・三田・宝塚・博多 大和 富山・高岡・香林坊 近鉄百貨店 桔梗が丘・草津・上本町・あべのハルカス・橿原・奈良・生駒・和歌山 京阪 京橋・守口・ひらかた・くずはモール・すみのどう 阪神百貨店 梅田・阪神御影・にしのみや 天満屋 岡山・津山・倉敷・福山・広島緑井・広島アルパーク 福屋 広島・広島駅前・五日市 空港や、全国の百貨店での取扱いが多いため、手に入りやすいですね。 ユーハイムは通販サイトもあります ユーハイムのお菓子は、インターネット通販でも買うことができます。 まとめ買いしたいときや、店舗に行く時間がとれないときに利用すると便利ですよ。 買い物の流れ それでは、ユーハイムの通販サイトを利用する際の流れを順番に見ていきましょう。 まず最初に、を開きます。 欲しい商品を選んだら、買い物カゴに入れていきましょう。 ここからは注文の手続きです。 すでに会員登録を済ませている場合は省くことができます。 夏季の配送や、チョコレートのお菓子を含む場合は、クール便を選択するのがおすすめ。 ユーハイムの通販サイトで使える支払い方法は以下のとおりです。 クレジットカード• 銀行振込• 代金引換• 注文内容を確認したら、「次へ」を押しましょう。 注文完了ページが表示されたら、無事に注文完了となります。 登録したメールアドレスにも、注文完了のメールが届きますよ。 ユーハイムの通販サイトの送料は? 購入金額が5,400円未満の場合は756円 税込 、購入金額が5,400円以上7,560円未満の場合は216円 税込 の送料がかかります。 クール便を選択した場合はプラス216円 税込 です。 北海道から発送される商品のみ送料が異なり、道内は702円 税込 ・道外は1,080円 税込 ・九州・沖縄県は1,404円 税込 となります。 7,560円以上の購入で送料無料になるので、通販サイトで購入する場合はまとめ買いがお得ですよ。 対応しているクレジットカード• VISA• MasterCard• JCB• AMERICAN EXPRESS さいごに 今回紹介したユーハイムのお菓子は、全部で26種類。 バウムクーヘンのイメージが強いユーハイムですが、焼き菓子や生菓子、ブライダル商品まで幅広い展開をしています。 伝統の職人技と、安心・安全な材料へのこだわりを持ち続け、100年以上も愛されてきたユーハイムのお菓子は、シンプルながら何度でも食べたくなる味わい。 ホールタイプは友人や家族の集まりに、個包装タイプは手土産に…と、使い分けができるのも魅力です。 シックで洗練されたパッケージは、ギフトとしても喜ばれそうですね。 日常使いから贈答用まで、さまざまな場面で使いやすいユーハイムのお菓子。 目的にあわせて活用してみてはいかがでしょうか。 おまけ:OMIYA! で特集している菓子店の記事一覧 OMIYA! ではこのほかにも、通販サイトやお土産屋さんに関する記事をまとめて紹介しています。 気になるお菓子やお店があれば、ぜひチェックしてみてくださいね。 参考:.

次の

春の新作ストーリーケーキ「新しい春」|株式会社ユーハイムのプレスリリース

ユーハイム ケーキ

ユーハイムは1909年、菓子職人だった カール・ユーハイムが ドイツの租借地だった中国のチンタオで創業したのが始まりでした。 妻エリーゼとともに戦争の困難を乗り越えた後、1919年に原爆ドームでバウムクーヘンを出品したのが日本で最初のバウムクーヘンでした。 その後 1920年に神戸にユーハイム本店を開設しました。 バウムクーヘンをはじめ各種ケーキが順調に売れていく中で、関東大震災や世界大戦の中の数々の危機に直面しながらも「最高の材料と最高の技術でお菓子を作る」という精神を崩さず、 純正の材料のみを使用するという理念を曲げませんでした。 1976年には故郷ドイツに出店を果たし、2009年には「まっすぐなおいしさ」を守り続けながら100周年を迎えました。 今でも正直で誠実な理念をそのままに世界中の人々に愛され続けています。 ユーハイムのフランクフルタークランツはドイツのフランクフルト・アム・マインの銘菓で、王冠のような形をした純白のケーキです。 クランツはリースという意味があります。 フランクフルトが中世に戴冠式を行われた街という歴史にちなんで、「フランクフルトの王冠」という意味も含まれているようです。 上品な淡いブルーの箱に入ったフランクフルタークランツは、 きめ細かいバタースポンジの生地とメレンゲをたっぷり加えたバタークリームから作られています。 上からは独自製法のアーモンドシュガーが振りかけられています。 ふわふわ生地に甘さ控えめな味が食べだしたら止まらない美味しさです。 価格は 小594円、中1188円、大1728円です。 余計な添加物を一切加えていないため賞味期限が購入してから4日後と早めです。

次の

フランクフルタークランツの販売店をご紹介!人気のユーハイムなども徹底調査!

ユーハイム ケーキ

「 」佐々木千恵さんの お菓子を食べたそのあとは…… 「佐々木家の糸コレクションの一部です。 の定番ビスケット『ハイデザント』缶のトレイも上手に利用しました。 『ハイデザント』はドイツにもある定番のビスケットで、 直訳すると「荒野の砂」。 北ドイツの伝統的なものです。 ドイツのそれはホロホロ、ザラザラ崩れる感じの生地ですが、 「 」の『ハイデザント』はナッツがゴロゴロ。 リッチで新しい解釈の「荒野」です。 どんなタイミングで買ったかは忘れてしまったけど、なんせ 100 個入り! 長期に渡って家族で楽しめました。 「 」はバウムクーヘンでご存知の方が多いかもですが、 ビスケットも良いのですよ!と、声を大にして言いたいです(笑)。 ちょっと宣伝しちゃうと、「 」は添加物を入れず、 お母さんの手作りの味わいをお届けしたいと、菓子づくりをしています。 何が違うかというと、長く食べ続けられるお菓子なんだと思います。 缶の利用方法として、中のトレイも利用できているのがポイントです。 今はなき、『シュテルンターラー』というビスケットの缶は刺繍糸。 ごちゃごちゃなのがうちっぽいです。 これは百貨店限定品で、多分 15 年くらい前のビスケットの缶です。 『シュテルンターラー』というのは、「星の銀貨」という意味。 星型のビスケットとか、かなり凝ったものが入っていたなーと思いつつ、全く覚えていません(苦笑)!」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ドイツ語も堪能な素敵な女性、「 」の佐々木千恵さん。 実家はヨドコウ迎賓館のようなお家、今は東京でコルビジェの家具のあるマンションで一人暮らし、 ドイツ人の彼氏と遠距離恋愛中… というのが、私の妄想の中の千恵さんです(苦笑:千恵さんごめんね)。 そして、ものを大事に丁寧に暮らしているご両親がいるイメージなのですが、 それはあながち間違っていないのでは?と、 今回の2つの缶と缶の中身を見て思いました。 どちらのお菓子の缶も十数年前の缶ですし、 中身もいろいろハンドメイドを楽しんでいそう! たくさん入っているクッキーの缶からして、 例えば、年末年始やクリスマス、それから家族誰かの誕生日には、親戚中が集まってお祝いするような、 賑やかで楽しそうなお家の空気が伝わってきます。 「 」のお菓子は、バウムクーヘンはもちろん、本店のサロン限定のイチゴショートとか、どれも大好き! 余談ですが、私が人生初めて作ったケーキは シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ。 レシピ本には「アメリカンチェリーのチョコレートケーキ」という名で載っていたので この ケーキがドイツのお菓子だと知ったのは、随分あとでしたが…。 「荒野の砂」のサブレや「星の形」のビスケットも食べてみたいし、作ってみたいなあ。

次の