食宅便 配達エリア。 食宅便の評判と口コミ、価格から注文方法まで徹底解説

食宅便(食卓便)の電話番号・問い合わせ方法|資料請求の仕方も解説|食宅便(食卓便)がどんどん好きになるブログ

食宅便 配達エリア

実際に、ご自分でカロリーや塩分の制限食を作ったことがありますか? 制限食を作るのはとっても大変なんです・・。 使われている食材から調味料まで、料理に使うもの全てのカロリー等を計算しなければなりません。 まずは、みなさんが 「食宅便」にどのような感想を持ったのか。 口コミや評判を紹介します。 夜ご飯作るのめんどくさいけど、栄養バランスは取りたいという課題を解決するために、「食卓便」を試してみようと思う。 現状、プロテイン、COMP、ベースパスタ、マイプロテインの各種スナックと試しているが、やっぱおかずもしっかり食べたいというのも理由の1つ。 — きなこ kinako02020207 糖質オフの食卓便を3日食べた感想。 これで200〜300kcalなので、ご飯足しても500kcal位で丁度よい。 寂しさは感じない。 量も満足で、味は制限食ながら、しっかりと濃い味を感じるとのこと。 制限食で「美味しい」というのはとても大事なことなんです。 継続することが何よりも大事なことですから。 塩分などを計算されたお弁当なのに、コンビニ弁当より安いです^^ この中の2商品を紹介しようと思います。 ビーフカレー エネルギー(カロリー) 200kcal タンパク質 12. 7g 脂質 8. 0g 炭水化物 19. 3g 食塩相当量 2. 3g 調理方法はとっても簡単で 「レンジで温めるだけ」です。 レンジに入れる前に、袋の端を切り落とします。 力が弱い方でも簡単に切り落とせるように設計されているので安心してください。 端を切り落としてから、レンジ加熱です。 「500Wで4分」か、「700Wで3分30秒」加熱しましょう! 温め終わり封を開けると、このような感じのお弁当が広がります。 ビーフカレーの他に、「魚介の塩味仕立て」、「山菜と揚げの炒め物」、「ほうれん草のベーコンソテー」、「春雨のたらこ合え」が入っています。 ビーフカレーの具もたくさん入っていてボリュームたっぷりですね! 他のおかずも野菜を中心の献立となっていて、とってもヘルシーです。 このボリュームで200kcalという・・・。 カロリーダイエットをされている方からしたら驚きの数値だと思います。 他の「制限食」の宅配サービスが、カロリーに特化したお弁当の「カロリーの目安」がいくつかご存知でしょうか? 240kcalです。 「カロリー制限食」と題して販売されているお弁当の多くは240kcalを目標に作られています。 食宅便は「夏に負けない」というコンセプトのお弁当も200kcalという、 厳しい制限と美味しさを合わせたお弁当を提供できるサービス力を持っているのがわかりますよね? 豚肉のチリソース エネルギー(カロリー) 332kcal タンパク質 16. 4g 脂質 17. 7g 炭水化物 26. 7g 食塩相当量 2. 2g 豚肉のチリソースの他に、「鳥賊青梗菜の塩炒め」、「ペンネの明太マヨ合え」、「ふかし芋」、「焼売」が入っています。 味がしっかりと一品一品に染みていて、素材の甘味を感じます。 特に美味しく感じたのが「ペンネの明太マヨ合え」です。 濃いくらいの明太子の味が染みていて、ご飯が進みます。 私は会社に食宅便を持って行って、お昼や夜遅くなってしまう時に食べています。 そして、 制限食ながら味がしっかりと付いているので継続しやすいです。 私が制限食と聞くと思い出してしまうのが、病院の味気ない・喉を通らないあの食事です・・・。 食宅便はカロリーや塩分を制限していますが、全くそんな感じは受けません。 普通のお弁当より美味しいくらいです。 制限食は何より「継続」することが大事なので「美味しい」というのは、本気で取り組む方であればあるほど「美味しい」というのはとってもお勧めのポイントだと思います。 そして、 一食約500円という安さもいいですね! デメリット 唯一と言っていいほどのデメリットは、 冷凍庫にある程度のスペースが必要ということです。 セブンミールしょっぱく感じたのと、自宅が配送範囲外(取りに行こうにもセブン少し遠い)なので、次は日清の食卓便減塩ケアを試す。 — 三羽政行 h11y14 一回の配送で7食配達されるので、ある程度のスペースは必要です。 上の投稿を見るとかなりの圧迫感がありますが、7食の保管であればここまでではありません(汗)。 1食はコンビニ弁当より1サイズ小さく、容器が柔らかいのでそこまで幅をとりません。 しかし、 ある程度のスペースの確保は必要ですので、そこが少しデメリットに感じています。 冷凍庫のスペース問題は、冷凍惣菜を利用する場合はどうしても考えなければならない問題です。 しかし、食宅便のお弁当はケースが柔らかく、ある程度圧縮できるよう設計されているので、見た目の大きさより保存が可能だと考えてください。 値段は食宅便の方が安いです。 一食あたり約80円の差があります。 一方、ウェルネスダイニングの方が値段は高いもののその分、独特のサービスをしています。 「日・祝以外の9:30〜18:00」まで管理栄養士に栄養相談ができる」というサービスがあります。 キャンセル・解約が電話のみの受付というのは、ちょっと面倒ですね・・・。 朝食・昼食に利用可能? 冷凍弁当なので、好きな時間の食事で利用することが可能です。 ただ、 効果的なのは昼食や夕食の「塩分やカロリーの多い時間帯」の食事を置き換えることだと思います。 量を食べることが少ない朝食を置き換えるより、量のある食事を置き換えたほうが効果的だと思います。 食宅便を利用した感想まとめ 食宅便は値段の安さや、美味しさからくる「継続のしやすさ」など様々な面から見て、 「制限食」をお探しなら満足できる宅食サービスなのは間違いありません。 普段の食生活の一部を制限食に置き換えるだけでいいので楽ちんです(笑)。 ただ、冷凍のお弁当宅配サービスは、 冷凍庫の幅をとるので、冷凍庫のスペースだけ気をつけてください!冷凍庫の保存ができないと、賞味期限がすぐに切れてしまいますので・・・・。 宅配弁当をたくさん試してきましたが、値段などどの部分を他社と比較しても全く劣るところはありません。 食事は必ず必要なものです。 置き換える形ですので、 食宅便を導入した部分に他の食材を買う必要がないことを考えると、実質的な負担はほとんどありません。

次の

食宅便(食卓便)口コミと評判。800食たべた主婦の感想。味・料金・クーポンなどおすすめ情報

食宅便 配達エリア

初めて宅食を利用するときは「美味しくないものを選んでしまったらどうしよう…」って不安になりますよね。 価格の安さと美味しさ、1食におかず5品のボリューム感あるお弁当です! 1食あたりの塩分量が2. 0g以下に減塩されている「塩分ケアコース」や、1食当たり400kcalに設定されている「カロリーケアコース」、一食当りの糖質が3gから8g程度に抑えられた「低糖質セレクトセット」、低タンパクに制限された「たんぱくケアコース」(たんぱく質量が13g程度・カリウム500mg)のほか、やわらかい食事(あいーと)など、希望に合わせたコース選びが可能!• 1食あたりの惣菜の品数が5品• 電子レンジ温め約4分• 減塩食を探している方に!• 会員ランク制度があり、利用するほどにポイント付与率が向上するのでお得!• 日清医療食品が提供している宅配食なので健康を気遣う人に!• 一食あたり560円からなのでコスパも美味しさもトップクラス!• お弁当タイプなので配膳も片付けも楽ちん!• 送料が1配送あたり390円の安さ• 毎週配送してくれるおまかせ定期便コースもあるので便利• おかず一品ごとの質が高い!• お弁当容器がコンパクトなので冷凍庫に複数入れてもかさばらない!• 日替わりメニューがあり種類が豊富で毎日食べても飽きない!• 多彩なコースから選べる• 定期便だけでなく単発購入もOK• 遠方に暮らす親御さん用に注文も可能!ご両親の食費支援にも活用できる• 特別養護老人ホームや介護老人保健施設に食事納品を委託されている会社なので安全性も高く美味しい!• イタリアン、フレンチの一流シェフ、割烹料理の板前さん監修で和食・洋食・中華が全部美味しい!• 低糖質でタンパク質が豊富!• ダイエット、糖質制限中の食事にお勧め!• 70種類以上の多くのメニューがあるのでダイエット中でも食べる楽しみを味わえる• 1食当り568円という低価格で買える!(10食セットの場合)• 10食セットか20食セットを注文すると単価が安くなる• 一食ごとに食べたいメニューだけを選んで注文できる• 注文から最短4日で自宅に到着• 定期便での利用となりますが、いつでも休止・スキップ・解約が可能なシステムなので利便性が高い!• 野菜と肉が豊富で、たんぱく質も食物繊維もしっかり摂取できる!• 糖質制限されていても味に物足りなさを感じず満足感が高い!• 宅配業者での配送なので日時指定可能• ダイエットスープなどの汁物も豊富• スタイルを維持したい中年世代にも!• メニューは70種類以上の豊富なラインナップ• 一流シェフらがメニューを考案し、調理にも参画している革新的な宅配食• 季節ごとの旬の食材、素材を使用した料理を一年中食べられる• 料理の鉄人、陳健一さんの本格中華のメニューも購入できる!• 新鮮な食材を手早く調理し急速冷凍しているので美味しい!• 利用するたびにポイントが貯まり、1ポイント1円で利用できる!• 焼き魚、煮魚も冷凍で購入可能!• 時短で手料理感を味わえる!• 旨みをしっかり実感できる味付けなので子供からお年寄りまで幅広い年齢層に人気!• 味にこだわる人にお勧め!• 地方の特産物、食文化に触れられるご当地料理もあり!• 送料が高いのが残念。 その反面、美味しさのインパクト大!• こどもが喜ぶピラフやグラタンなど多彩なメニュー• 地方各地域でしか食べられないご当地名産惣菜もあり(期間限定)• 単品惣菜も買えるのでお父さんのお酒のおつまみにも• 野菜などの主原料は国産を使用しているので品質重視の方に• 数ある宅食便サービスの中でもメニューの独自性が高い• 個別包装されているおかずが買えるのでお弁当作りもらくちんになる!• 定期便の場合、通常よりも低価格で購入可能!回数縛りもなくいつでもストップ可能なので安心• 法人の大ロット発注も可能。 大人数のケータリングを用意したいときなどの大口注文にも対応してくれます。 食材は国内で生産された安全な食材がメイン• 冷蔵便と冷凍便があり、冷蔵便は全国配送に対応していないのが残念ですが、エリア内在住の方は当日作られた弁当を毎食ごとに配送してくれます。 エリア外の場合は冷凍便のワタミの宅食ダイレクトなら全国どこでも配送してくれます! 冷蔵便の場合はワタミの「まごころスタッフ」さんが毎日直接手渡しでの配達をしてくれます。 不在時の際は、貸与して貰える「鍵付き安全ボックス」での受け取りが可能。 配達の時間指定はできませんが毎日決まった時間に届けてくれます。 日々訪問配達してくれるので、一人暮らしのご高齢者には一日一度会話をするという役割にもなります。 ・ご飯も付属する日替わり弁当コース 540円 もあります。 白飯・麦飯・雑穀米 関東限定 から選べるのでごはんを食べたいけど糖質が気になる方も安心! ・通常のおかずセットや日替わり弁当以外に「こだわり特製弁当」コースもあります。 行楽や集会・会議、慶事や仏事の食事としても、来客用の見栄えの良い素敵なお弁当としても活用できます。 保存料・合成着色料は使っておらず、ご飯の種類も「白飯」「まぜご飯」「赤飯」から選択可能。 希望すれば法事用に仏掛紙をつけて届けてもくれます。 (こだわり特製弁当の価格~華コース 1,188円 錦コース 1,836円 雅コース 907円) ・常温で配送されますが厳格で高い品質管理基準・衛生管理基準で製造されている安全な宅食です。 レンジ解凍と流水解凍タイプです。 宅食便とは? 宅食便とは「宅食」「宅配食」とも呼ばれていますが、お弁当タイプの食事を自宅まで届けてくれる宅配食サービスのことです。 宅食便には2つのタイプがあります。 冷凍弁当タイプ 冷凍保存された状態で配送され、電子レンジで温めることですぐに食べられるタイプのお弁当。 冷蔵庫の冷凍室で保存すれば数ヶ月間の保存が可能なので、ストック食・常備食としても重宝します。 常温・チルドタイプ 当日に作られた弁当を1食ごと毎日届けてくれるタイプの宅食です。 毎日配送なので、いつも自宅にいる方であれば受け取ることができます。 作りたての食事を食べられることに加え、安否確認の役目も果たしている部分もあるのでご高齢者に喜ばれているタイプの宅食です。 ワタミやセブンイレブンのセブンミールの宅食などは常温・チルドタイプです。 当サイトで比較した宅食便一覧• 食宅便• nosh• まごころケア食• ウェルネスダイニング• わんまいる• つるかめキッチン• ワタミの宅食ダイレクト• ヨシケイ楽らく味彩• ベルーナグルメ宅菜便• セブンミール• マッスルデリ• 美健倶楽部• 彩ダイニング• スギサポdeli• タイヘイファミリーセット• ニチレイフーズダイレクト• パルシステム冷凍弁当• からだ倶楽部• 食のそよ風• セコムの食• おまかせ健康三彩 タイプで選ぶ宅食便 宅食は各メーカーごとに特色も味の傾向も価格帯も異なります。 ここではどれを選んだらよいか迷っているときの参考になるようにそれぞれの要素を比較しているので宅食選びに役立ててください! ダイエット向き・糖質が低い低糖質宅食便は? カロリーや糖質量に配慮された宅食便は• nosh• ウェルネスダイニングのカロリー気配り宅食• 食宅便の低糖質セレクト がおすすめ! 中でも、食宅便とnoshはコスパと味の良さが群を抜いているのでお試しあれ!一度実食すると人気度には理由がある!と納得できる完成度です。 添加物を使用していない無添加宅食便は? わんまいるは調理過程で添加物を使用していません。 産後のママさんにも推薦されているのでおすすめです。 クーポンやキャンペーンがお得な宅食便は? 不定期にクーポンが発行されたり、既存会員だけに配信されるお得なキャンペーンなどを開催している宅食サービスもあります。 ・nosh ナッシュは定期的に「500円割引クーポン」や、友人などに紹介することで割引クーポンを付与してくれます。 ・わんまいる 初回購入と同時に会員登録(無料)することで、次回以降はマイページにログインするだけで次回注文時でも住所などの入力を省けるメリットに加え、登録時に300円の割引クーポンを貰えます。 また、メール会員になっておくと賞味期限が近づいてきた食事セットや単品惣菜を格安で購入できるセール情報が貰えます。 ・ウェルネスダイニング ウェルネスダイニングは不定期にクーポンを発行してくれることがあります。 まずは定期購入で利用を開始して、一定期間使い続けると割り引きクーポンが付与される場合があります。 宅食便を徹底比較! さらに希望ごとに宅食便を比較してまとめた内容は下記のページで解説しています!• 価格の安さで選ぶ• 塩分が低い宅食• ソフト食で選ぶ• ボリュームで選ぶ• 糖質制限食で選ぶ• 塩分制限食で選ぶ• たんぱく質制限食で選ぶ• カロリーで選ぶ• 単身赴任の方の食事• 主婦の方のお昼ご飯• サラリーマンの方の夜ご飯• 味の美味しさ重視で選ぶ宅食 口コミで評判の宅食便はどれ? 宅食は、結局のところは一度自分で食べてみないと分からない!という不安が付きまとうものですが、すべてのサービスを試してみるのは費用もかかります。 なるべく失敗せずに自分が気に入る宅食を見つけるには、やっぱり人の意見を聞くのが一番参考になります。 10社以上の宅食サービスを利用した私の意見と愛用者の口コミを調査してみたところ、人気の宅食に偏りがありました。 「味の良さを重視した。 」「美味しいのでずっと使っている。 」という傾向の口コミが多いのは「nosh」と「食宅便」と「わんまいる」の3社。 「とにかく安いのがいい!」「値段が安いので家計が助かります!」という口コミが多いのは、「ヨシケイの味彩弁当」「食宅便のおまかせコース」「nosh」の3社です。 特に食宅便のおまかせコースはおかずの品数の多さと1食あたりの価格の安さ(560円)が両立しているので魅力は高いです。 「送料が安いから余計なお金を使わなくていい」という高評価もあります。 お試しセットがある宅食便サービスはある? 初めて宅食を利用する際には、通常よりも安く購入できる宅食や送料が初回のみ無料で利用できる宅配食などを選ぶのも良いです。 お試し価格やお試し割引、送料割引が適用されるサービスは、• わんまいる(5食セットが通常価格から約1,000円引き)• ヨシケイの冷凍弁当・料理キット(どちらも全品半額)• ウェルネスダイニング(通常送料700円が初回無料)• nosh(500円割引クーポンが貰える) がおススメ! まだ体験したことがない宅食を色々試したい場合は、まず割引が適用されるサービス会社から順に使っていけば、「これで満足できる!」と思えたものに最短・低コストで見つけられます。 宅食便の支払い方法・精算方法は? 各宅食便サービスごとに精算方法は異なりますが、ほぼほとんどがクレジットカード決済、代金引換、支払い書によるコンビニ払いでの納付などが利用できます。 どれも手続きは簡単なのでネットショッピング初心者の方でも安心。 ウェルネスダイニングなどは、商品到着と同時に届く「NP後払い」というコンビニでの支払い書での精算が可能なので「後払い」での購入ができるのも家計がピンチの時に助かります。 宅食便を利用するメリットは? 冷凍宅食便は、様々なシチュエーションで活躍してくれます。 冷凍庫に保管しておけば忙しいときでもすぐに食事を用意できる• コンビニ弁当と違い保存可能期間が長い• 管理栄養士が設計した献立なので自炊よりも栄養バランスの良い豊かな食事が毎日食べられる• 共働き家庭の料理の負担を軽減してくれる• 料理ができないお父さんでも簡単に食事の準備ができる• 産後や妊娠中の妊婦さんなど、買い出しに行けないときの食事にできる• 育児、子育てが大変な時期のママさんの食事に便利• 外食が多い一人暮らしの方なら食費を大幅にカットできる• お店で食べるよりも安く一流料理人の味を体感できる• おかずの原材料・絵意表表示が項目ごとに明記されているので摂取管理を徹底できる• 赤ちゃんのお世話や小さな子供の面倒を見るときの簡単食としても便利• 怪我などでキッチンに立てないときの非常食として• 食事の準備が簡単なので仕事が多忙など、時間に関する問題を軽減できる• 冷凍惣菜でも本当に美味しいおかずが食べられる• 届け先を自宅以外にも指定できるので遠方に住む両親の食事補助が可能• ヤマトのクール宅急便で配送されるサービスの場合、時間指定が可能なので受け取りも楽 宅食便はまずい?美味しい? 冷凍・冷蔵の状態で届くお弁当は味が美味しくないのでは?と不安に思う人も多いと思いますが、コンビニのお弁当よりも美味しいと評価する方も非常に多くいます。 特に「食卓便」「nosh」「わんまいる」は愛用者のカスタマーレビューで評価が高い宅食便です。 食べたいお弁当だけをカスタマイズして注文できることも評点の高さに寄与しています。 丼ぶりものなども注文できるサービスもあるので、食べ盛りの学生さんの夜食や現役世代の男性も納得の美味しさです。 勿論、好みが合わない宅食便もあると思うので、まずは単発注文で味の傾向をチェックしてから定期便を利用することを推奨します。 宅食便に関する疑問・質問 Q 申込んでからどれくらいで到着するの? A サービス各社によりますが最短で翌日、ほとんどの企業は4日程度、最低でも2週間以内に到着します。 Q 定期便の配送間隔は指定できる? A 各サービスごとに異なりますが、食べたいペースに合わせて配送間隔を指定できるので頼み過ぎることもありません。 Q 宅食は10月から上がる消費税の対象になる? A 宅食は外食扱いではなく軽減税率の控除対象になります。 増税後も8%の税率で利用できるのでより外食よりも割安になります。 管理人mocoが一番おすすめする宅食便は? 10種類以上の宅食を利用して、美味しさや味の良さ、価格の良さなど総合的に判断した結果、私が継続して使い続けている宅食は3社です。 1つ目は「nosh」、糖質を摂りすぎてしまいがちなのでこれから先の体調管理のことを考えるとやはり糖質制限されている宅食を選ぶのも重要。 しかも価格が安くて美味しいので長続きしています! 2つ目は「日清医療食品の食宅便」。 とにかくメニューの数が多いことと、好きなコースを選ぶことができるので継続して購入しておくと、なんだかんだ重宝しています。 (ちなみに日清医療食品はカップヌードルやラ王を販売している日清とは別の会社です。 ) 3つ目は「わんまいる」。 北海道や沖縄への配送金額はやや高いことがデメリットですが、やはり美味しさは業界トップクラス。 やっぱり味の良さで選びたい!という時には迷わずわんまいるの惣菜を注文しています。 どれもすばらしい宅食だと思いますが、私は特にこの3社がおすすめです!.

次の

食宅便(食卓便)口コミと評判。800食たべた主婦の感想。味・料金・クーポンなどおすすめ情報

食宅便 配達エリア

初めて宅食を利用するときは「美味しくないものを選んでしまったらどうしよう…」って不安になりますよね。 価格の安さと美味しさ、1食におかず5品のボリューム感あるお弁当です! 1食あたりの塩分量が2. 0g以下に減塩されている「塩分ケアコース」や、1食当たり400kcalに設定されている「カロリーケアコース」、一食当りの糖質が3gから8g程度に抑えられた「低糖質セレクトセット」、低タンパクに制限された「たんぱくケアコース」(たんぱく質量が13g程度・カリウム500mg)のほか、やわらかい食事(あいーと)など、希望に合わせたコース選びが可能!• 1食あたりの惣菜の品数が5品• 電子レンジ温め約4分• 減塩食を探している方に!• 会員ランク制度があり、利用するほどにポイント付与率が向上するのでお得!• 日清医療食品が提供している宅配食なので健康を気遣う人に!• 一食あたり560円からなのでコスパも美味しさもトップクラス!• お弁当タイプなので配膳も片付けも楽ちん!• 送料が1配送あたり390円の安さ• 毎週配送してくれるおまかせ定期便コースもあるので便利• おかず一品ごとの質が高い!• お弁当容器がコンパクトなので冷凍庫に複数入れてもかさばらない!• 日替わりメニューがあり種類が豊富で毎日食べても飽きない!• 多彩なコースから選べる• 定期便だけでなく単発購入もOK• 遠方に暮らす親御さん用に注文も可能!ご両親の食費支援にも活用できる• 特別養護老人ホームや介護老人保健施設に食事納品を委託されている会社なので安全性も高く美味しい!• イタリアン、フレンチの一流シェフ、割烹料理の板前さん監修で和食・洋食・中華が全部美味しい!• 低糖質でタンパク質が豊富!• ダイエット、糖質制限中の食事にお勧め!• 70種類以上の多くのメニューがあるのでダイエット中でも食べる楽しみを味わえる• 1食当り568円という低価格で買える!(10食セットの場合)• 10食セットか20食セットを注文すると単価が安くなる• 一食ごとに食べたいメニューだけを選んで注文できる• 注文から最短4日で自宅に到着• 定期便での利用となりますが、いつでも休止・スキップ・解約が可能なシステムなので利便性が高い!• 野菜と肉が豊富で、たんぱく質も食物繊維もしっかり摂取できる!• 糖質制限されていても味に物足りなさを感じず満足感が高い!• 宅配業者での配送なので日時指定可能• ダイエットスープなどの汁物も豊富• スタイルを維持したい中年世代にも!• メニューは70種類以上の豊富なラインナップ• 一流シェフらがメニューを考案し、調理にも参画している革新的な宅配食• 季節ごとの旬の食材、素材を使用した料理を一年中食べられる• 料理の鉄人、陳健一さんの本格中華のメニューも購入できる!• 新鮮な食材を手早く調理し急速冷凍しているので美味しい!• 利用するたびにポイントが貯まり、1ポイント1円で利用できる!• 焼き魚、煮魚も冷凍で購入可能!• 時短で手料理感を味わえる!• 旨みをしっかり実感できる味付けなので子供からお年寄りまで幅広い年齢層に人気!• 味にこだわる人にお勧め!• 地方の特産物、食文化に触れられるご当地料理もあり!• 送料が高いのが残念。 その反面、美味しさのインパクト大!• こどもが喜ぶピラフやグラタンなど多彩なメニュー• 地方各地域でしか食べられないご当地名産惣菜もあり(期間限定)• 単品惣菜も買えるのでお父さんのお酒のおつまみにも• 野菜などの主原料は国産を使用しているので品質重視の方に• 数ある宅食便サービスの中でもメニューの独自性が高い• 個別包装されているおかずが買えるのでお弁当作りもらくちんになる!• 定期便の場合、通常よりも低価格で購入可能!回数縛りもなくいつでもストップ可能なので安心• 法人の大ロット発注も可能。 大人数のケータリングを用意したいときなどの大口注文にも対応してくれます。 食材は国内で生産された安全な食材がメイン• 冷蔵便と冷凍便があり、冷蔵便は全国配送に対応していないのが残念ですが、エリア内在住の方は当日作られた弁当を毎食ごとに配送してくれます。 エリア外の場合は冷凍便のワタミの宅食ダイレクトなら全国どこでも配送してくれます! 冷蔵便の場合はワタミの「まごころスタッフ」さんが毎日直接手渡しでの配達をしてくれます。 不在時の際は、貸与して貰える「鍵付き安全ボックス」での受け取りが可能。 配達の時間指定はできませんが毎日決まった時間に届けてくれます。 日々訪問配達してくれるので、一人暮らしのご高齢者には一日一度会話をするという役割にもなります。 ・ご飯も付属する日替わり弁当コース 540円 もあります。 白飯・麦飯・雑穀米 関東限定 から選べるのでごはんを食べたいけど糖質が気になる方も安心! ・通常のおかずセットや日替わり弁当以外に「こだわり特製弁当」コースもあります。 行楽や集会・会議、慶事や仏事の食事としても、来客用の見栄えの良い素敵なお弁当としても活用できます。 保存料・合成着色料は使っておらず、ご飯の種類も「白飯」「まぜご飯」「赤飯」から選択可能。 希望すれば法事用に仏掛紙をつけて届けてもくれます。 (こだわり特製弁当の価格~華コース 1,188円 錦コース 1,836円 雅コース 907円) ・常温で配送されますが厳格で高い品質管理基準・衛生管理基準で製造されている安全な宅食です。 レンジ解凍と流水解凍タイプです。 宅食便とは? 宅食便とは「宅食」「宅配食」とも呼ばれていますが、お弁当タイプの食事を自宅まで届けてくれる宅配食サービスのことです。 宅食便には2つのタイプがあります。 冷凍弁当タイプ 冷凍保存された状態で配送され、電子レンジで温めることですぐに食べられるタイプのお弁当。 冷蔵庫の冷凍室で保存すれば数ヶ月間の保存が可能なので、ストック食・常備食としても重宝します。 常温・チルドタイプ 当日に作られた弁当を1食ごと毎日届けてくれるタイプの宅食です。 毎日配送なので、いつも自宅にいる方であれば受け取ることができます。 作りたての食事を食べられることに加え、安否確認の役目も果たしている部分もあるのでご高齢者に喜ばれているタイプの宅食です。 ワタミやセブンイレブンのセブンミールの宅食などは常温・チルドタイプです。 当サイトで比較した宅食便一覧• 食宅便• nosh• まごころケア食• ウェルネスダイニング• わんまいる• つるかめキッチン• ワタミの宅食ダイレクト• ヨシケイ楽らく味彩• ベルーナグルメ宅菜便• セブンミール• マッスルデリ• 美健倶楽部• 彩ダイニング• スギサポdeli• タイヘイファミリーセット• ニチレイフーズダイレクト• パルシステム冷凍弁当• からだ倶楽部• 食のそよ風• セコムの食• おまかせ健康三彩 タイプで選ぶ宅食便 宅食は各メーカーごとに特色も味の傾向も価格帯も異なります。 ここではどれを選んだらよいか迷っているときの参考になるようにそれぞれの要素を比較しているので宅食選びに役立ててください! ダイエット向き・糖質が低い低糖質宅食便は? カロリーや糖質量に配慮された宅食便は• nosh• ウェルネスダイニングのカロリー気配り宅食• 食宅便の低糖質セレクト がおすすめ! 中でも、食宅便とnoshはコスパと味の良さが群を抜いているのでお試しあれ!一度実食すると人気度には理由がある!と納得できる完成度です。 添加物を使用していない無添加宅食便は? わんまいるは調理過程で添加物を使用していません。 産後のママさんにも推薦されているのでおすすめです。 クーポンやキャンペーンがお得な宅食便は? 不定期にクーポンが発行されたり、既存会員だけに配信されるお得なキャンペーンなどを開催している宅食サービスもあります。 ・nosh ナッシュは定期的に「500円割引クーポン」や、友人などに紹介することで割引クーポンを付与してくれます。 ・わんまいる 初回購入と同時に会員登録(無料)することで、次回以降はマイページにログインするだけで次回注文時でも住所などの入力を省けるメリットに加え、登録時に300円の割引クーポンを貰えます。 また、メール会員になっておくと賞味期限が近づいてきた食事セットや単品惣菜を格安で購入できるセール情報が貰えます。 ・ウェルネスダイニング ウェルネスダイニングは不定期にクーポンを発行してくれることがあります。 まずは定期購入で利用を開始して、一定期間使い続けると割り引きクーポンが付与される場合があります。 宅食便を徹底比較! さらに希望ごとに宅食便を比較してまとめた内容は下記のページで解説しています!• 価格の安さで選ぶ• 塩分が低い宅食• ソフト食で選ぶ• ボリュームで選ぶ• 糖質制限食で選ぶ• 塩分制限食で選ぶ• たんぱく質制限食で選ぶ• カロリーで選ぶ• 単身赴任の方の食事• 主婦の方のお昼ご飯• サラリーマンの方の夜ご飯• 味の美味しさ重視で選ぶ宅食 口コミで評判の宅食便はどれ? 宅食は、結局のところは一度自分で食べてみないと分からない!という不安が付きまとうものですが、すべてのサービスを試してみるのは費用もかかります。 なるべく失敗せずに自分が気に入る宅食を見つけるには、やっぱり人の意見を聞くのが一番参考になります。 10社以上の宅食サービスを利用した私の意見と愛用者の口コミを調査してみたところ、人気の宅食に偏りがありました。 「味の良さを重視した。 」「美味しいのでずっと使っている。 」という傾向の口コミが多いのは「nosh」と「食宅便」と「わんまいる」の3社。 「とにかく安いのがいい!」「値段が安いので家計が助かります!」という口コミが多いのは、「ヨシケイの味彩弁当」「食宅便のおまかせコース」「nosh」の3社です。 特に食宅便のおまかせコースはおかずの品数の多さと1食あたりの価格の安さ(560円)が両立しているので魅力は高いです。 「送料が安いから余計なお金を使わなくていい」という高評価もあります。 お試しセットがある宅食便サービスはある? 初めて宅食を利用する際には、通常よりも安く購入できる宅食や送料が初回のみ無料で利用できる宅配食などを選ぶのも良いです。 お試し価格やお試し割引、送料割引が適用されるサービスは、• わんまいる(5食セットが通常価格から約1,000円引き)• ヨシケイの冷凍弁当・料理キット(どちらも全品半額)• ウェルネスダイニング(通常送料700円が初回無料)• nosh(500円割引クーポンが貰える) がおススメ! まだ体験したことがない宅食を色々試したい場合は、まず割引が適用されるサービス会社から順に使っていけば、「これで満足できる!」と思えたものに最短・低コストで見つけられます。 宅食便の支払い方法・精算方法は? 各宅食便サービスごとに精算方法は異なりますが、ほぼほとんどがクレジットカード決済、代金引換、支払い書によるコンビニ払いでの納付などが利用できます。 どれも手続きは簡単なのでネットショッピング初心者の方でも安心。 ウェルネスダイニングなどは、商品到着と同時に届く「NP後払い」というコンビニでの支払い書での精算が可能なので「後払い」での購入ができるのも家計がピンチの時に助かります。 宅食便を利用するメリットは? 冷凍宅食便は、様々なシチュエーションで活躍してくれます。 冷凍庫に保管しておけば忙しいときでもすぐに食事を用意できる• コンビニ弁当と違い保存可能期間が長い• 管理栄養士が設計した献立なので自炊よりも栄養バランスの良い豊かな食事が毎日食べられる• 共働き家庭の料理の負担を軽減してくれる• 料理ができないお父さんでも簡単に食事の準備ができる• 産後や妊娠中の妊婦さんなど、買い出しに行けないときの食事にできる• 育児、子育てが大変な時期のママさんの食事に便利• 外食が多い一人暮らしの方なら食費を大幅にカットできる• お店で食べるよりも安く一流料理人の味を体感できる• おかずの原材料・絵意表表示が項目ごとに明記されているので摂取管理を徹底できる• 赤ちゃんのお世話や小さな子供の面倒を見るときの簡単食としても便利• 怪我などでキッチンに立てないときの非常食として• 食事の準備が簡単なので仕事が多忙など、時間に関する問題を軽減できる• 冷凍惣菜でも本当に美味しいおかずが食べられる• 届け先を自宅以外にも指定できるので遠方に住む両親の食事補助が可能• ヤマトのクール宅急便で配送されるサービスの場合、時間指定が可能なので受け取りも楽 宅食便はまずい?美味しい? 冷凍・冷蔵の状態で届くお弁当は味が美味しくないのでは?と不安に思う人も多いと思いますが、コンビニのお弁当よりも美味しいと評価する方も非常に多くいます。 特に「食卓便」「nosh」「わんまいる」は愛用者のカスタマーレビューで評価が高い宅食便です。 食べたいお弁当だけをカスタマイズして注文できることも評点の高さに寄与しています。 丼ぶりものなども注文できるサービスもあるので、食べ盛りの学生さんの夜食や現役世代の男性も納得の美味しさです。 勿論、好みが合わない宅食便もあると思うので、まずは単発注文で味の傾向をチェックしてから定期便を利用することを推奨します。 宅食便に関する疑問・質問 Q 申込んでからどれくらいで到着するの? A サービス各社によりますが最短で翌日、ほとんどの企業は4日程度、最低でも2週間以内に到着します。 Q 定期便の配送間隔は指定できる? A 各サービスごとに異なりますが、食べたいペースに合わせて配送間隔を指定できるので頼み過ぎることもありません。 Q 宅食は10月から上がる消費税の対象になる? A 宅食は外食扱いではなく軽減税率の控除対象になります。 増税後も8%の税率で利用できるのでより外食よりも割安になります。 管理人mocoが一番おすすめする宅食便は? 10種類以上の宅食を利用して、美味しさや味の良さ、価格の良さなど総合的に判断した結果、私が継続して使い続けている宅食は3社です。 1つ目は「nosh」、糖質を摂りすぎてしまいがちなのでこれから先の体調管理のことを考えるとやはり糖質制限されている宅食を選ぶのも重要。 しかも価格が安くて美味しいので長続きしています! 2つ目は「日清医療食品の食宅便」。 とにかくメニューの数が多いことと、好きなコースを選ぶことができるので継続して購入しておくと、なんだかんだ重宝しています。 (ちなみに日清医療食品はカップヌードルやラ王を販売している日清とは別の会社です。 ) 3つ目は「わんまいる」。 北海道や沖縄への配送金額はやや高いことがデメリットですが、やはり美味しさは業界トップクラス。 やっぱり味の良さで選びたい!という時には迷わずわんまいるの惣菜を注文しています。 どれもすばらしい宅食だと思いますが、私は特にこの3社がおすすめです!.

次の