あおいや かんたろう。 炭焼きうなぎ あおいや(旧店名:かんたろう)|カリッと香ばしいうな重は絶対味わうべき一品!

あおいや (浜松市) の口コミ57件

あおいや かんたろう

投稿写真6枚 炭焼うなぎのあおいやに行ってきました。 お店は浜松市南区飯田街道沿いです。 高速浜松インターチェンジから南へ車で10分ほどで見えてきます。 浜松駅からは東へ車で15分ほどです。 こちらのお店は、安定した価格と味を提供する為に、産地は地元浜名湖に限らず国内の様々な養殖場のうなぎを使用しておられるとの事です。 国産うなぎの炭焼きにとことんこだわった美味しいお店と聞いて伺いました。 駐車場は23台分が有り便利です。 地元だけではなく、県外からも訪れる方々がみえるそうです。 お椀や重箱に収まらないほどの特大うなぎや、皮はカリッと、しかし身は焼き過ぎない、関西風の炭焼きにこだわった、白焼きのふっくらとした食感が大変、好印象だったです。 全国向けにネット販売もしているとの事です。 投稿写真7枚 浜松市南区にある老舗のうなぎ屋さん。 口コミがいいので伺って見ました。 見たことのある外観だなぁと思ったら、かんたろうさんだったお店なんですね!店名を変更されたそうです。 外観も内装もなんら変わり無く15年ほど前に伺った時のままでなんだかうれしいです。 日曜の開店時間11時ジャストに駐車場へ行きましたが、まあびっくり。 既に店舗敷地内の第一駐車場は埋まってしまってます。 え・・、開店前だけど・・。 あわてて店舗の前の道路向かいにある第二駐車場へ滑り込みました。 こちら何と、第三駐車場まであるそうで、私の後から来たお客さんは第三駐車場の案内図を紙で貰ってました。 入店して45分くらい待ちましたが、席に通されてからまた15分ほど提供に時間がかかりました。 丁度1回転目に間に合っておらず、2回転目の一番だったようです。 回転をよくする為かメニューは絞られておりうな重、うな丼、白焼き等のオーソドックスなものでした。 と思ったらドリンクも聞かれたりしたので、何でもいけるみたいです。 待ち時間に名前を店員さんへ伝え、メニューを頂きます。 メニューを決めてまた、店員さんへ。 店内の待合は長いす1脚と一人掛け1脚のみ。 隙間風が寒かった〜。 オーダは一番人気のうな重3300円税込みをいただきました。 うなぎは1匹丸ごといただけます。 大ぶりのうなぎは肉厚で炭火でしっかり焼かれており香ばしくって最高においしかった〜。 4つに切り分けられてて食べやすい。 肝吸いの「肝」が見たこと無いくらい大きくって、うなぎ本体もこれは大きいんだろうなぁと感心してしまいました。 人気なのもわかります。 しっぽと呼ばれる「切れ端」なるものが、そこかしこでオーダーされていたのでとても人気のメニューのようです。 後で気づいたので食べられず・・・。 なんとしっぽは200円での提供です。 メチャお得じゃん!食べたかった!ご飯の量は丁度良く、男性だと物足りないかも。 ごはんを150円で大盛に出来るので、店員さんは男性客には皆さんそうやって声をかけていらっしゃいました。 人気店の店員さんはどこもテキパキ、ハキハキ、段取り良くって見てて気持ちいいですね。 店舗は2階もあって席数は相当のものと思われます。 そんな席が開店と同時にいっぱいになるって、浜松のブランドうなぎには感服致しました。 あおいや 〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町616-2 営業時間 10:00-13:45 17:00-19:45 定休日• 祝祭日 その他 席数 席 駐車場• 有 台• 無 禁煙・喫煙• 全面喫煙可• 完全禁煙 貸切• 貸切可• 貸切不可 予約• 予約可• 予約不可• 完全予約 平均予算 カード• VISA• MASTER• JCB• AMEX• Diners• その他• 「あおいや」近くの施設情報.

次の

あおいや (浜松市) の口コミ57件

あおいや かんたろう

浜松うなぎの美味しい店10選!浜松出身者がおすすめする名店を紹介 2020. 27 多数のうなぎ専門店が並ぶ「浜松」。 うなぎ養殖発祥の地とも言われる浜名湖のうなぎは、出荷数もおいしさもピカイチ! 海、山、川など自然に恵まれた環境、きれいな水、晴天率の高い温暖な気候と環境で育てられたうなぎは、うま味が詰まっているのだとか。 今回の記事では、浜松出身の人に聞いたおすすめしたいお店を紹介。 有名な老舗から知る人ぞ知る名店まで揃っているので、ぜひ寄ってみてください。 うなぎ料理 あつみ 浜名湖産のうなぎをはじめ、国産の食材にこだわりのお店 ボリュームたっぷりの「うな重」 うなぎ本来の旨味を楽しめる白焼き 「食の安全」にこだわり、食材は国産のものを使用。 100年を超える歴史の中受け継がれてきた秘伝のタレで焼き上げた蒲焼きやうな重は、口に運んだ瞬間香ばしさが溢れる美味しさ! うな丼にうな重、ごはんと蒲焼が別々の器に入った「かさね」、一品料理として蒲焼や白焼き、きも焼きとメニューも豊富です。 浜松駅からは徒歩圏内。 仕事で浜松まで来たときにふらっと立ち寄れるのも魅力。 豊富なオリジナル料理も! 身も皮もふんわりとした口あたり 塩ゆでした肝をわさび醤油でいただく「きもさし」 旧き良き昭和の雰囲気漂う、昔ながらのうなぎ専門店。 浜松駅から徒歩5分とアクセス至便です。 ふんわりと柔らかくなるまで蒸したうなぎに、あっさり味のタレをつけた定番のうな重はもちろん、きもさしやうなぎの肝のアヒージョなど、オリジナルのうなぎ料理が豊富です。 静岡県内の地酒やワインのメニューもたくさん。 当店オリジナルの「みそうなぎ」などうなぎのおつまみ料理も揃っているので、それぞれのメニューに合うお酒を提供してくれます。 そんな厳選された食材を、備長炭でこんがり焼き上げる蒲焼は、蒸さずに地焼きなのでこんがりとした食感に。 匠の技によって生み出された、表面のカリッとした香ばしさと、中のふんわりした口あたりを楽しんでください。 うな重に使用するお米も、減農薬のあきたこまちを使用とこだわっています。 O 13時45分 17時~20時 L. 老舗だからこそ出せる深みのある味わいをぜひ堪能してください。 また、お店は中庭のある落ち着いた雰囲気。 心静かに緑を眺めながら、鰻の焼き上がる香りに期待を膨らませる。 それだけでも日常から離れた贅沢を体験することができます。 美しい景観と美味しいうなぎで日々の慌ただしさを忘れる時間を過ごしてください。 O 、17時~20時 L. 全て炭焼きで仕上げており、素材のよさを活かすために焼き加減には徹底的にこだわっています。 三代の間守られ続けてきた変わらない味を、木の温もり溢れる店内でゆっくりと堪能してください。 持ち帰り用のうなぎ弁当や蒲焼もあるので、時間が無いときはこちらで。 ゆったりと落ち着いた店内.

次の

「6/22 「かんたろう」改め「あおいや」うなオフ」たかまるGTのブログ | 純正風 お上品

あおいや かんたろう

炭焼きうなぎ あおいやは、以前「かんたろう」の名で有名だった、浜松の関西風うなぎ屋の名店です、曜日問わず、いつも沢山のお客で賑わってます、お店舗を撮ったらお店の人が写ってた 土曜日の夕方に、5時すぎにお店到着、お店前駐車場ラスト2台のところすべり込めました、店内はほぼ満席状態、出遅れた・・・これは待つかな~と思っていたら2階にご案内。 2階は座敷4席ほどの小さな部屋で、他のお客はいません「ゆっくりできる」と喜んでいたのはつかの間、5分もしないうち2階も満席です。 さすが人気店・・・ 20分後 注文していた「うな重(3,200円)」到着です うな重には、少し小ぶりなうなぎ4切れが登場、うなぎ、小さいな、最近高いからな~と心に思いつつ頂きます 関西風焼き方、皮パリパリです、中はふんわりやわらかで、うなぎの小さな小骨が優しく感じる程度。 関東風は、やたら硬かったり、中がバサバサして骨が強くて気になるうなぎが出てくることもあるんですが、あおいやは心配ないですね、いい仕事してます。 とはいうものの、関東風のフワトロがうなぎが多い浜松なので関東風が好みの人も多く、ちょっと固く感じてしまうかも。 タレはかなり濃い甘口のねっとりした濃厚なタレ、今まで食べた中でも最上位くらいに濃いです、このタレだけで、ご飯の三杯いけそう。 ご飯の感じは、「うなぎ」と合っています、一体感がありますね、軟らかくなく、かといってやたら硬いわけでもなく、一番い感じのご飯でした。 うなぎ・タレ・ご飯が、高次元でまとまっていて、完成度の高いうな重だと思います。 肝吸いは、一般的な感じだと思うのですが、うなぎを食べたすぐ肝吸いを飲んだので、うなぎのタレの味を引きずってしまい、吸い物の味がよくわかりませんでした。 それとも、口直しにあえて薄い?感じの味にしているかなぁ 漬物はキュウリとおしんこ、一般的な感じ。 関西風のうなぎが好きな人には堪らないお店と思いますが、関東風しか食べて事がない人だと、「硬い」と思うかもしれませんね。 関西風ということはにせまる感じ、二番かなって思います。 (2019.

次の