第 五 人格 墓守。 【第五人格】シーズン11で入手できる報酬一覧!新キャラと新ガチャを要チェック! 【アイデンティティV】

【第五人格】墓守 アンドルー・クレスの評価【Identity V】

第 五 人格 墓守

総合評価:A 外在特質 効果 穴掘り 穴を掘って地中に潜れる 潜るのにかかる時間は1秒、出るのにかかる時間は0. 更に潜ってからだと板を倒せないため場所によっては簡単に殴られる。 しかし一等航海士とは異なり、穴の中にいるなら 絶対に1発耐えられるという確実性があり、その点ではハンターのスキルに依存する(ハンターの技量次第では恐怖を取れる可能性のある)一等航海士よりも安定性を持てるという主張があり、一等航海士よりも上位の評価をすることになった。 一等航海士はわからん相手に効果的だが、墓守はわかっているかどうかに関係ないのが大きい。 救助狩りさえなければ勝てる環境に合った能力 救助狩りに全神経を注いでいるハンターは、椅子から遠いところで救助鯖を見つけて1発当て、救助する前にもう1発当てるという動きを狙ってくる。 この時、 地中に潜ってから接近すれば、その状態で殴られてもまだノーダメージ扱いということになり、救助を成功させやすい。 しかしこれは、傭兵空軍一等航海士といった救助鯖を使っている人ならわかるように、味方が縛られるであろう椅子の近くに素早く移動して隠れるという用意をしておくことでカバーできるものであり、カバーしなければいけないものとされている。 一方で、救助狩りが起きにくい墓守の特性は周りのサバイバーにもプラスがあり、例えば占い師が救助者にフクロウをつけなければならなくなるような事態が(他の救助サバイバーに比べて)起きにくいというのも利点である。 現環境は後半の解読加速も相まって「救助狩り、DDさえなければどうにかなる」という意識がサバイバーの側に強くあるため、椅子耐久がなくても解読速度がそこそこというのは使いやすく(実際、傭兵と使い比べてみればわかるが解読速度の差が大きい)、環境に合ったサバイバーになっている。 初心者用救助サバイバーとして アイテムが2回使え、その効果時間が30秒はあるのが大きく、初心者でも使いやすい。 救助された後に潜ってしまえたら強いし、2階から1階に降りられる能力も場所によっては効果的に働くかもしれない。 ただし潜航解除しないと解読もできないという点で器用さには欠けるため、これまでの最上位鯖に並ぶほどではない。 初心者用救助サバイバーとして、ハンターも初心者、周りのサバイバーも初心者という環境では、占い師ほど操作が複雑ではなく、能力があり、地下救助も可能、という点で輝くと言える。 初心者向けに墓守の方法を一つ記しておく。 地中の墓守は少し移動速度が速いとはいえ、普通に直線に逃げるだけではすぐに追いつかれ、簡単にハンターに殴られてしまう。 しかし 墓守の移動時のグラフィックは、今墓守がいる場所も通った後の場所も土が盛り上がっており、見分けがつきにくい(見分けがつかないわけではないが見にくい)。 既に通って土が盛り上がった場所を行ったり来たりしてハンターの攻撃を空振らせるというのが非常に有力な方法になっている。 総合すると、が始まったら地上にいる間に板をいくつか先倒ししておき、追いつかれる前に地下に潜り板を利用したを行い、ハンターが板破壊したら土の隆起による攪乱で粘る。 殴られたら次の板があるポジションに移動する。 これを徹底することで倒されるまでの時間が非常に長くなり、傭兵や一等航海士のように「追えないサバイバー」となるのである。 Apollon24.

次の

第五人格 バーメイドと墓守の相性が異常なほど強い

第 五 人格 墓守

第五人格に新ハンターが登場 第五人格の新ハンターのビジュアルが判明し、独特なフォルムが話題になっています。 怖いと言う方もいれば、カッコいいと期待する人もいるようです。 また、特徴的な見た目の中に、キャラの背景や能力を読み解くヒントが無いか探す方も多いようです。 バイオリンを持った音楽家の様な姿 新ハンターのビジュアルで最も目につくのが、バイオリンを持ったいで立ちです。 着ている服も昔のヨーロッパの音楽家を彷彿とさせるものです。 その為、 背景や能力が「音楽に関係あるのではないか?」と予想が立てられています。 髪を触手のように使っている・腕が千切れかけている 新ハンターは腕を使わずに、髪を用いてバイオリンを弾いています。 その為、髪を触手のように動かす能力があるとの予想が出ています。 一方で腕はだらりと下がって、何もしていないよう様子。 実はよく見ると、腕は千切れかけたような部分があったり、縫い目で繋いであったりしている様です。 特に左腕がボロボロに見えます。 あくまでもビジュアルではそう見えると言うだけですが、「腕が使えない為、髪を腕の様に使うキャラなのではないか?」との予想になっている様です。 紫の花を付いている 新ハンターの胸には、紫の花が見えます。 同じく、 墓守の胸にも花が付いている為、何かしらの意味があるのではないかと言われています。 色は同じですがデザインが違うため、偶然の一致の可能性もあります。 中国版より新ハンターは「パガニーニ」がモデルの可能性が高い 新ハンターについては、当初からモデルや名前が「パガニーニ」ではないかと言われていました。 パガニーニは、演奏技術が高過ぎたため「悪魔に魂を売った」と言われた、実在の音楽家です。 エピソード的にも第五人格に合っていそうですし、ビジュアルの立ち姿もパガニーニの有名な絵に似ています。 新ハンターの持つバイオリンに弦が1本しかないのも注目されていました。 これは、パガニーニの演奏会中にヴァイオリンの弦が次々に切れ、最後にはG線のみで演奏したと言う逸話からきていると見られています。 その後、 中国版のユーザーから新ハンターの名前が「パガニーニ」だとの情報が出ました。 新ハンターの背景ストーリーがパガニーニのエピソードと類似している為、モデルがパガニーニである可能性は高そうです。 墓守の関係者との噂 上述の通り、新ハンターは墓守と同じ色の花を付けています。 また、彼がパガニーニであった場合は「亡くなった人が動いている」と見れるかもしれません。 そうすると、墓守は「新ハンターを追っている・追われている」などの背景があるのかも知れません。 上述の通り、新ハンターは腕がボロボロで、髪でヴァイオリンを弾いています。 これは「無くなって時間が経っているので腕が動かなくなっている」のかもしれません。 また、パガニーニには死後に埋葬を断られ、中々埋葬場所が見付からなかったというエピソードも存在します。 新ハンター能力の予想 以下では、皆の新ハンターの能力に関する予想をまとめて見ました。 「髪で攻撃?ヴァイオリンで攻撃?」と、通常攻撃手段が何になるのか気になっている方も多い様でした。 悪魔を召喚してバフやデバフを使う・解読負荷を掛ける 新ハンターはヴァイオリンを持ち、音楽関係の能力があると思われています。 第五人格で音楽と言えば踊り子ですが、彼女と同じようにバフやデバフを使い分けるのかも知れません。 中国版での 新ハンターの情報には、「悪魔が現れた」「誰が自分の体を操ろうが構わない」「彼こそが音楽のマリオネット」というモノが有ります。 もしかすると、悪魔を召喚して悪魔に操作される形で、バフが掛かるのかも知れません。 音楽家で耳が良い新ハンターであれば、リッスンに近い能力が使える可能性はあります。 既に、ハンターの中には神出鬼没や瞬間移動に似た能力を持つ者がいます。 新ハンターがリッスンに似た能力を持っていても不思議ではありません。 髪や弦で遠隔攻撃・リズムや音で遠距離攻撃 髪が触手の様に動いている為、ハスターの触手に似た遠隔攻撃をするのではないかと考える人もいるようです。 新ハンターの説明に「彼には世界のリズムが見え、またどこにでもある弦によって束縛を受けている」とあるようです。 もしかすると、新ハンター側から見えるリズムや弦と言った新要素を使って、遠隔攻撃をするのかも知れません。 新ハンター側から見えるリズムや弦は、イドーラやジョゼフ、バルクの様な特殊な演出と考えられています。 攻撃範囲が広い(音で攻撃・腕が伸びる) 通常や溜め攻撃が音波攻撃で、攻撃範囲が広いのではないかとの予想も見られます。 また、 周囲一帯に音波攻撃をする能力があるのではないかとの声もあるようです。 新ハンターの腕が長いことに着目して、腕が伸びるのではないかと考える方も少なくないようです。 パガニーニは左手が柔らかく、これが悪魔的な演奏をもたらしていたと言われています。 一説にはマルファン症候群とも言われていますが、確かな事は分からないそうです。 このエピソードを元にして、新ハンターの腕が伸びる可能性もあるかと思われます。 髪や弦を使って移動する 新ハンターのヴァイオリンを演奏する長い髪を見て、ラプンツェルを思い浮かべて人も多いようです。 髪を使って高い所に上る、早く動くのではないかという予想が見られます。 ルキノや美智子、マリーとはまた違う、移動能力が実装されるかもしれません。 パガニーニは悪魔に魂を売ったと疑われ、演奏会で彼の足が地面にちゃんと着いているか確認する人も多かったらしいです。 このエピソードを元にして、髪や弦を使って足が浮くような移動を行う可能性も否定できません。 埋葬を断られて墓地が決まらなかったエピソードから、墓を作ってそこに移動するのではないかと考える人もいるようです。 名前が「パガニーニ」から「アントニオ」に変更になった模様 元々、パガニーニと言う名前が出ていた新ハンターですが、「アントニオ」に変更になるという情報が出始めました。 これは、パガニーニが実在の人物である為、修正が入ったのではないかと言われています。 また、「音楽家」と予想されていましたが「ヴァイオリニスト」である可能性が高いそうです。 今の所、 外見やストーリーに変更は内容で、名前のみを変える形ではないかと思われます。 変更後の名前の元ネタは、以下の3つの説が出ています。 アントニオ=サリエリ説 アントニオの名前の元ネタとされている1つが、「アントニオ=サリエリ」。 モーツアルトを育てたとされる、18世紀の音楽家です。 「モーツアルトと対立して毒殺や盗作を図った」「最後は精神病院で生涯を終えた」とされていますが、事実と異なるとしている人も多いようです。 アントニオ=パガニーニ説 悪魔に魂を売ったとも言われる有名なパガニーニは「ニコロ=パガニーニ」。 そして、 「アントニオ=パガニーニ」は彼の父の名前です。 父親は商人でしたが、音楽好きだったと言われています。 アントニオ=ストラディバリ説 「アントニオ=ストラディバリ」は、17世紀の弦楽器製作者。 ストラディバリ父子3人は、ヴァイオリンの備える様式の完成に貢献したとされています。 有名な最高級楽器ストラティバリウスの作者で、彼が制作したものは600挺が現存しているとの事。 現存している楽器の多くが、ヴァイオリンだそうです。 他にオススメの人気ゲームは? 他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、 今の内にダウンロードしてみて下さい。 分類に分けて徹底解説しています。 放置少女.

次の

第五人格 墓守と一等航海士について自分は一等航海士を使って...

第 五 人格 墓守

墓守とは 墓守アンドルー・クレスは、黒い衣装を身にまとった白髪のサバイバーです。 所持している鉄スコップで地中に潜ると、 高速で移動しながら、1度だけ攻撃を無効化します。 しかも、地中にいる間はハンターの一部スキルを封印する効果もあるので、強力なハンターが多数いる現環境でも、高いチェイス・救助性能を発揮できます。 今回は、墓守の外在特質や立ち回りについて、ご紹介いたします。 墓守も人を避けた結果なったようで、彼は黙々と冷たい墓石と決して話さない死者の相手をしていました。 ・潜航中は移動速度が上昇し、ハンターの一部スキルも無効化する。 ・解読は15%遅い。 この状態の 移動速度は10%上昇していて、どんな攻撃でも1回だけ無効化します。 (通常攻撃を受けた場合は、ハンターに攻撃硬直が発生します。 ) さらに、ゲーム開始時から2回も使用でき、 一部ハンターのスキルを使用不能または無効化する効果もあるので、墓守のチェイス性能は、サバイバートップクラスといっても過言ではないでしょう! 欠点があるとすれば、20秒と言うアイテムのクールタイムの長さと使用した時の硬直時間です。 傭兵並みの救助性能 超強力なアイテム「鉄スコップ」には、もう一つ効果があります。 それは、 攻撃を受けずに潜航状態を解除した場合、5秒間、救助速度が50%上昇するというものです。 これにより、他のサバイバーよりも恐怖の一撃を受ける可能性が格段に低くなります。 もちろん、地上に出る前はダメージ無効化効果が発動しているので、救助狩りに強いハンターが多数いる現環境でも、傭兵並みの救助性能を発揮できることでしょう! しかも、下に空間がある場合は、潜行中にスキルボタンをタップすることで、 下の空間に降りることができるので、地下救助にも強さを発揮します。 弱体化必至の強キャラ!? これだけ高い性能を持つ墓守ですが、デバフは解読速度が15%低下するのみで、その他の基礎的な能力は全てデフォルトです。 そのため、墓守は破格のチェイス・救助性能を持ちながら、致命的なデバフがない強キャラと言えるでしょう! 現環境でも、上位のサバイバーになると思われます。 墓守の能力解説動画 外在特質 外在特質 能力 穴掘り ・鉄スコップを使用すると、穴を掘り、地中を移動できるようになる。 (この状態を地下潜行と言う。 ) 地下潜行 ・地下潜行状態では、障害物の下(倒された板を除く)以外の場所を自由に移動することができる。 ・この状態で攻撃を受けると、強制的に地上に戻されるが、ダメージを受けない。 ・この状態では、板・窓枠操作及び解読・開門、治療などを行えない。 ・潜行時間には時間制限がある。 (時間内であれば、自ら地上に戻ることもできる。 ) ・地下潜行中、下に空間がある場所で鉄スコップを使用した場合、今いる場所とその空間を繋ぐ穴を掘ることができる。 ・掘った穴は、一定時間経過すると消える。 ・最大潜航時間は35秒、クールタイムは20秒 幽閉の恐怖 ・地下潜行状中は、移動速度が10%上昇する。 安心 ・自ら潜航状態を解除し、ダメージを受けずに地上に戻ってくると、味方を救助する速度が50%上昇する。 ・持続時間は5秒 機械音痴 ・解読速度が15%低下する。 立ち回り 弱ポジを解読しよう! 試合が始まり、付近にハンターがいないことが確認出来たら、解読に取り掛かりましょう! 墓守はチェイス能力が優れているわけではありませんが、「鉄スコップ」を使用することで移動速度を上げつつ、ダメージを無効化できるので、序盤はハンターに狙われにくいと思われます。 そのため、 弱ポジの暗号機を解読するのがおすすめです。 しかしながら、絶対に狙われないという訳ではないので、近くに板が1枚以上ある場所で解読するのがベターだと思われます。 見つかっていない場合は地中隠密もあり 試合が始まってすぐに心音がしたけれど、発見されていないという場合は、隠密がおすすめです。 耳鳴りだけ発生させて、味方が解読する時間を稼ぎましょう! 地中に潜って物陰でじっとしていれば、見つけられにくくなるので、鉄スコップを使って隠密するのも手段だと思います。 ただし、使用回数は制限されているので、あまりおすすめはしません。 掘った跡と探知スキルに注意 地下潜行中の墓守は、ハンターから発見されにくくなりますが、移動すると掘り進んだ跡が一定時間残ります。 また、補助特質「リッスン」と「監視者」、ハンターのレーダーには反応するので、過信は禁物です。 鉄スコップを使ってチェイスしよう! 距離が取れている場合は板の先倒しがおすすめ もしハンターと十分な距離が取れている場合は、できるだけ板が多い場所に向かい、 板を先に倒してしまうのがおすすめです。 (解読前に近くの板を倒しておくのも手段です。 ) なぜなら、墓守が地下に潜っている間は、倒した板の下を通れるので、こうすることでかなり攻撃を受けにくくなるからです。 板倒しを倒して地中に潜れたら、板グルを意識して、できるだけ攻撃を受けないようにチェイスしましょう!最大35秒間の潜航状態では、移動速度が上昇し、掘り進んだ跡は一定時間残るので、狭い場所でグルグルしたり、急旋回を繰り返したりするだけでもかなり時間を稼げると思います。 ただし、ハンターに出会ってすぐにスコップを使ってしまうと、その時点で ターゲットを変更される可能性があります。 そのため、出来るだけ引き付けてからスコップを使うようにしましょう! 無視された場合は、ハンターを追いかけて、耳鳴り索敵を妨害しながら、味方の肉壁に行くのも手段だと思います。 操作制限と硬直に注意 地下潜行中は、板・窓やギミック(月の河公園のジェットコースター等)の操作ができません。 また、壁などの障害物を無視して移動することはできないので、逃げ場がなくならないように注意してください。 距離がない場合は隙を見てスコップを使おう! ハンターを発見した時点で、ほとんど距離がない場合は、すぐに鉄スコップを使うのはおすすめできません。 なぜなら、 スコップを消費してから地中に潜るまでの間に攻撃を受けると、スキルがキャンセルされて、ダメージを受けてしまうからです。 鉄スコップは1試合で2回しか使えず、クールタイムも20秒と長めなので、ハンターと十分な距離が取れていない場合は、使用を控えましょう! 板・窓を操作してハンターがすぐに攻撃できない状態になった時か、ハンターが板破壊や窓枠乗り越えでそれ以外の動作ができないときに使ってしまうのがおすすめです。 クールタイムに注意 地下潜航状態は、ハンターから攻撃されるか、一定時間が経過する、自ら解除すると、地上に戻されます。 その時に、20秒ものクールタイムが発生するので、いずれかの原因でチェイス中に地上に出たら、すぐに別の場所へ移動するのがいいと思われます。 ) なお、墓守のチェイスに関する基礎能力は、全てデフォルトなので、クールタイム中はハンターをよく見て、恐怖の一撃を貰わないようにしながら、強ポジでチェイスしましょう! スコップで救助をしよう! ロケットチェアに接近しよう! 味方がダウンしたら、すぐに救助に向かいましょう! セオリー通り できるだけ早く行動し、見つからないように障害物に隠れながら接近するのがポイントです。 距離が遠い場合は、鉄スコップ(最大潜航時間35秒)を使用して、移動時間を短縮してしまうのもおすすめです。 恐怖の一撃を避けつつ救助を狙おう! ある程度近づいたらスコップを使用して、チェアのすぐ近くをうろつきましょう! こうすることで、スキル攻撃ができないハンターが相手なら、潜航中に攻撃を受けても、ある程度時間を稼ぎができ、救助狩りに強いハンターにもダウンを取られにくくなります。 もし攻撃して来ないようなら、自ら潜航状態を解除して救助を行いましょう!救援速度上昇効果が発動する5秒以内に救助してしまうのがおすすめです。 しかし、ハンターにすぐに救助するだろうと予想されている可能性もあるので、あえて5秒以内に救助せず、フェイントをかけてケバブを誘発するのもいいと思います。 トンネル回避を狙おう! 救助が成功したら、肉壁をしてあげましょう! もしスコップを使わずに救助できたなら、潜航状態になって攻撃を肩代わりしてあげるのが最良だと思われます。 ただし、基本的には解読が最優先なので、中治りが発動する間際や次でそのサバイバーが脱落してしまうとき以外は、自分がダウンするまで肉壁するのは避けましょう! また、肉壁をしなくても、月の河公園の2階の扉など穴を作ることでハンターを強制的に落とせる場所があるので、こちらも機会があれば使ってください。 通電後は臨機応変に 潜航状態中は、 引き留めるも無効化するので、ゲートが開ける状態になったら必要に応じて肉壁したり、スキル攻撃できないハンターが相手なら危機一髪救助に行ったりするなど、臨機応変に立ち回りましょう! しかし、基本的に通電後はゲート解放と脱出が最優先なので、見極めが重要です。 おすすめの内在人格 寒気 寒気は、36メートル以内のハンターが見ている時に、その方向を示す内在人格です。 墓守は、強力なチェイスアイテムを持っていますが、発動する前に攻撃されると、強制キャンセルされる可能性もあるので、索敵に慣れていない場合は、この内在人格がおすすめです。 火中の栗 火中の栗は、ロケットチェアから救出する速度が40%上昇する内在人格です。 地上に出た直後に救助速度が50%上昇する外在特質と合わせて、ギリギリ救助を狙いましょう! 医師 医師は、自分と味方を治療する速度が最大25%上昇する内在人格です。 墓守はおそらく序盤で見つかっても無視される可能性が高いので、味方のサポートや迅速な戦線復帰ができるようにこのスキルをつけるのもありだと思います。 もちろん、癒合や避難所などの回復系スキルもおすすめです。 危機一髪 危機一髪は、ロケットチェアに拘束されているサバイバーを救出した時、自身とその仲間に20秒間の無敵時間を付与する内在人格です。 墓守は、性能的に救助を担当することが多く、このスキルをとるだけで、救助した味方の寿命がかなり延びるので、このスキルがおすすめです。 潜行状態中の検証 ハンター スキル名 ハンターのスキルが有効or無効 全ハンター共通 通常攻撃 有効 (攻撃硬直あり) 吸魂 存在感1000…無効 存在感2500 諸行無常-増強 …有効 揺魂 無効 鏡像 鏡像攻撃・索敵効果共に有効 傾鏡 有効 写真世界 有効 (潜航状態で写真世界を作っても、地上にいる状態の鏡像が生成される) 時空残像による索敵 有効 急襲 無効(索敵効果はあり) 地下潜行中は、愛猫が噛みついた状態で麻痺エリアに入っても、スタンしない。 時限爆弾 有効 リモコン爆弾 有効 怨霊消滅 有効 斬怨 有効 刹那生滅 無効 寄生 無効 網を張る 無効 糸吐き 有効 (糸も絡む) 仕掛け壁による攻撃 有効 (仕掛け壁は障害物として機能する。 ) 怨魂業火 (パペットを含む) 有効 霧の刃 有効 振動波による減速効果 無効 チェーンクロウ 有効 (ただし、引き寄せはできない。 ) 落下攻撃 有効 触手攻撃 有効 悪夢凝視 有効 サバイバー スキルorアイテム 有効or無効 度数の高いドーフリン 無効 (飲ませた後に潜行することは可能) 隕石の磁石 無効 投げ縄 無効 使い鳥 無効 直線の通路 通行不可 長距離の通路 受取・通行不可 (通常状態で通過後、潜行状態で残像攻撃を無効化することは可能) 庇護 無効 (攻撃されてもバリア蓄積無し) メール 有効 オルゴール 有効 内在人格と補助特質 補助特質or内在人格 有効or無効 引き留める 強制的に地上に出せるが、ダメージはなし。 特にスコップがチート級で、使用時間が長い上に、移動速度上昇やダメージ無効化など環境を破壊しているといっても過言ではない強さがあります。

次の