土マグナ 2100 万。 土有利古戦場に向けて2100万とかフルオとか模索する

【グラブル】土古戦場2100万編成まとめ(マグナ/ティターン/通常軸等)【グランブルーファンタジー】

土マグナ 2100 万

多くの方が参考にしやすいように• エーケイ・フォーエイなし• ウリエルなし• 久遠の指輪なし• ザ・ハングドマンSR3凸• マグナ編成 以上の条件での編成となります。 黄龍クリュサオル3ポチ0召喚 バザラガがいる場合 使用キャラ 主人公クリュサオルに最終シエテ、バザラガ、最終オクトー。 サブは誰でも可。 バザラガの3アビ「味方全体の奥義ゲージ30%UP」によって、オクトーが2回奥義を発動できます。 主人公のアビリティは「デュアルアーツ」と「アーセガル」。 装備編成• CW:5凸ユグ剣• ゴブロ斧5本• オールド・ペルセウス• 4凸永遠拒絶の竪琴 チェンバ上限• 4凸天司武器 オメガ刀の第一スキルは連撃ではなく渾身にしないと、火力的に厳しいと思われます。 オールド・ペルセウスはコスモスAT斧でもOKです。 召喚石はメイン黄龍。 いわゆる黄龍クリュサオル編成。 バザラガは指輪で渾身や奥義ダメージUPが付いていないとちょっと足りなくなるかもしれません。 非AT、3ポチ0召喚で約2043万ダメージ。 20回ほど試してみましたが、1度も2000万を下回ることはありませんでした。 キャラの配置はシエテとバザラガが逆になっているのがベストなのですが、その場合バザラガの奥義ダメージが約50万ほど低下し、2000万を下回りました。 バザラガがいない場合 バザラガの代わりに最終サラーサを編成。 バザラガなし編成の場合称号「十天衆を統べし者」が必須で、ないとポチ数が増加します。 装備編成• CW:無銘金重• ゴブロ斧5本• 4凸永遠拒絶の竪琴 チェンバ上限• オールド・ペルセウス• 4凸天司武器 無銘金重は奥義効果に「味方全体の奥義ゲージ10%UP」を持つため、CWに据えると2番手以降のキャラも奥義を発動できるようになります。 メイン武器はオメガ剣でも良いと思われます。 なお、この編成はアーセガル 約170万ダメージ で敵のオーバードライブゲージがオクトー3アビで30%吸収できる分溜まる、という前提で成り立ちます。 トライアルの敵にはゲージがなくオクトーで吸えないため、エリクシールを使用して同じ状況にしています。 無銘金重は攻刃スキルを持たないため、基礎火力は落ちます。 こちらも 非AT、3ポチ0召喚で約2025万ダメージ。 サラーサの奥義ダメージはかなりぶれるため、2000万を下回ることもありました。 なので先述したように、オメガ刀をメイン武器とする場合にはジークフリートの方が良いと思います。 黄龍なしクリュサオル3ポチ0召喚 キャラ編成 最終シエテ、バザラガ、最終オクトーの3人。 サブは誰でもOK。 十天統べ称号がないとポチ数が増えます。 装備編成• CW:無銘金重• ゴブロ斧3本• 永遠拒絶の竪琴 チェンバ上限• オールド・ペルセウス• ゴブロ刀• 白虎咆拳・邪• 4凸天司武器 ゴブロ刀は5凸ユグ剣やオールド・ペルセウスがあればそちらの方が良いです。 この編成ではメインユグ、フレ石もユグで黄龍は使いません。 各キャラの個別のダメージは最初に紹介した編成のものとほとんど同じなので割愛します。 白虎咆拳・邪により、主人公とオクトーの与ダメージは少し上がっています。 非AT、3ポチ0召喚で約2059万ダメージ。 この編成は両面ユグで火力が確保しやすいのでゴブロ斧が5本でなく3本で済む点、黄龍がいらない点がメリットです。 一方無銘金重、バザラガ、統べ称号と必須のものも多いです。 鰹剣豪2ポチ1召喚 キャラ編成 主人公剣豪に最終オクトー、最終シエテ、ジン。 サブは誰でもOK。 ジンは奥義ゲージが200%までたまるため、剣豪やオクトーと同じように1ターン内に2連続で奥義を発動することができます。 ジンの指輪LBでは攻撃2700のみが付いています。 2番手にオクトーを置かないと無駄にポチ数が増えるので注意。 装備編成• コスモスAT斧• ゴブロ斧5本• オールド・ペルセウス• 4凸永遠拒絶の竪琴 チェンバ上限• 4凸天司武器 火力役の剣豪、オクトー、ジンが全員刀得意であり攻撃タイプです。 非AT、2ポチ1召喚で約2087万ダメージ。 ジンに渾身や奥義ダメージUPの指輪LBをつけられればもしかしたら届くかもしれません。 メカニック5ポチ0召喚 キャラ編成例 主人公メカニックに最終オクトー、リミテッドカイン、ジン。 サブは誰でも可。 カインの枠は防御ダウンを持つ他のキャラでも良さそうですが、カインならコスモスPC武器を入れなくてよくなるため火力が確保しやすいです。 装備編成例• メイン:適当な銃• ゴブロ斧3本• オールド・ペルセウス• ゴブロ刀• 永遠拒絶の竪琴 チェンバ上限• ラスト・シャフレワル• 4凸天司武器 土の銃はエーケイとそれ以外では天地の差があり、エーケイがない場合はどれもほとんど同じです。 裁きの雷鳴かマイムールビジョンでOK。 もしあれば十狼雷が良いでしょう。 画像は無凸ガストラフェテス。 両面ユグマグで確定クリティカル。 主人公のミストとカインの1アビで敵の防御を下限まで下げます。 カインの1アビには弱体耐性ダウン も付いており、これにより主人公のミストの命中率が安定します。 よって先述のようにカインがいない場合はコスモスPC武器を編成してミストの命中率を補助しなければなりません。 非AT、5ポチ0召喚で約2098万ダメージ。 エーケイなしのメカニックだと、クリュサオルや剣豪と比べてどうしてもポチ数は多くなりがちです。 guraburukouryakusinannjo.

次の

【グラブル】土古戦場2100万編成まとめ(マグナ/ティターン/通常軸等)【グランブルーファンタジー】

土マグナ 2100 万

リミ武器なし• 終末 ルシファー 武器は4凸 以上の条件での編成となります。 4ポチ0召喚 通常軸 奥義無しの編成。 硬直時間がほぼないため、奥義編成よりもより高速で周回できるのがメリット。 一方、リロードを挟む必要があるなど、操作量が少し多くなるのがデメリットです。 キャラ編成例 主人公レスラー、カリオストロ、クリスマスナルメア、ルルーシュ。 クリスマスナルメアは確定。 カリオストロは防御ダウン役。 他の候補はマキラ、ペンギー、バレメドゥなど。 ルルーシュは立ってるだけ サポアビで全体火力UP持ち。 ダメージが足りなければ、連撃運に頼らずに火力を出せるキャラが候補 ダーント、ペンギー。 装備編成 武器 ゴブロ斧3本の両面マグナで確定クリティカル。 召喚石 両面マグナ。 サブはザ・ハングドマンに、攻撃ステータスの高いもの。 画像では2140万ダメージとなっていますが、確定TAのナルメア以外がSAだった場合でも、2250万ほどまでダメージが出ます。 2ポチ0召喚 奥義硬直の関係で、数秒ではありますが、先ほどの通常軸編成よりも遅いです。 キャラ クリュサオル、最終オクトー、アレーティア、水着ブローディア、サブにSSR水シャルロッテ。 ない場合は約7万ダメージが下がります。 十天統べ称号はなくても良いですが、その場合は• 本記事画像よりもステータスの高い召喚石を編成する• 誰かに久遠 など、本記事よりもより火力を出せる要素が欲しいです。 アレーティアのサポアビの効果「奥義ゲージ上昇量UP」とシャルロッテによって、他の補助なしで奥義チェインが可能となります。 サラーサに渾身or奥義ダメージUPの指輪LB• 本記事画像よりもステータスの高い召喚石を編成• 誰かに久遠 のうち1つは欲しいです。 指輪LB ダメージが割とギリギリなため、各キャラの指輪LBも紹介します。 そもそも上限までダメージが出ていないので、別のものでも大丈夫だと思います。 装備 武器• メイン:ヴァッサーシュパイアー 魔獄• 秋ノ落葉• 4凸オールド・ペルセウス• 4凸終末武器 チェンバ上限• サブはザ・ハングドマンに、攻撃ステータスの高いもの。 2ポチ0召喚で2100万ちょっと。 キャラ 主人公ベルセルク、ダーント、最終オクトー、水着ブローディア、サブにカイム。 装備 メインは三寅斧 属性変更直後のもの。 奥義効果に「ターン中防御30%ダウン」を持っています。 もしあるなら、4凸エーケイ・フォーエイの方が良いです。 両面黄龍。 ウリエルは無凸でもOK。 3ポチ0召喚 ヴァッサーなし キャラ クリュサオル、バザラガ、ダーント、最終オクトー。 バザラガによってオクトーの奥義2連が可能に バザラガの3アビは「味方全体の奥義ゲージ30%UP」の効果。 装備 武器 オメガ刀はアビ上限でなくてOK。 キャラ編成例 ライジングフォース、ルリア、最終オクトー、カリオストロ。 カリオストロは防御ダウン役で、他のキャラでもOK。 装備 オメガ刀が要らないのはメリット。 約2220万で、100万ほど余裕があります。 十天統べ必須 ジークの枠はダーントや水着ブローディアやなどでもOK。 装備 土オメガ剣がある場合は、メインに装備しましょう。 十天なし編成例 6ポチ0召喚~ 十天衆を統べておらず、最終オクトーもいない場合の編成例。 アレーティアはポンバによって奥義チェインを繋ぐ役。 リミオイゲンの方が火力が出ます。 同様にポンバ持ちのラスティナ、全体ゲージUPのバザラガ、クリスマスマギサも候補です。 カリオストロは防御ダウン役。 他にはマキラやペンギー。 ジークはポチなしの火力役で、他にはダーント、水着ブローディア、ペンギーが候補。 カリオストロは防御ダウン役。 他にはマキラ、ペンギー、バレンタインメドゥーサが候補。 ウリエル 無凸でOK を召喚します。 画像の様に右下に置いた方が召喚しやすいです。 guraburukouryakusinannjo.

次の

ex+1ターン2100万 を考える(風有利古戦場)【スマホ・グラブル攻略】

土マグナ 2100 万

8月22日 土 : 予選1日目 19:00~• 8月23日 日 : 予選2日目 ~23:59• 8月24日 月 : インターバル 24日 7:00 ~ 25日 6:59• 8月25日 火 : 本戦1日目 95Hell解禁• 8月26日 水 : 本戦2日目• 8月27日 木 : 本戦3日目 100Hell解禁• 8月28日 金 : 本戦4日目• 8月29日 土 : スペシャルバトル 土有利古戦場の次は11月に闇有利古戦場が開催予定となっているようです。 詳しくは 【】 を参照 土はキャラパワーが強く、奥義の威力が高いキャラクターが多い印象があるのですが、 それをもっても、なぜか 2100万 ダメージを数少ないアビポチで済ますのは結構難易度が高いです。 もしそれをするのであれば、十賢者である 『カイム』 の取得は必須級になり、 アビリティダメージ上限を伸ばすのに、もう一人の土の十賢者の 『ロベリア』 を取るのは労力がえげつないでしょう。 土の強化にカイムは必須ですので、 既に取得している人や、 これから取得するために装備を集めている人もいるかとは思います。 しかし、 2100万 を2・3ポチで済ませるためだけにロベリアまで取る人は… 居ないんじゃないでしょうか。 十賢者全コンプしたい意識高い系 ・ ロベリアLove ・ 土で遊び幅を広げたい人でもない限り、 わざわざ 金剛晶 と 玉髄 を消費してまでロベリアを取る人は少ないと思いますよ。 まあ、ロベリアは居なくても、 カイムさえいれば管理人は2ポチで2100万到達できたので、 必ずしもロベリアは居なくてもいいと思いますが、 居るのであれば 活かせる場面は数多くあります。 中には参考にならない武器などが入っていたりするケースもありますが、 そこは個人ブログの限界だと思ってスルーしてください。 ポチ数も極力2ポチや3ポチで済ませられる内容で紹介していきます。 あくまで 土古戦場2100万 は 『 こんな感じの武器編成でダメージが出せますよ』という感じなので、 武器編成は自分の持ち合わせのもので 見様見真似で組み立ててみてください。 また、 原則として 召喚石の編成は下記の内容で統一しています。 召喚石 マンモスについて 余談ですが、先日登場した 【 マンモス】 は肉集めで非常に優秀な召喚石だと思います。 これが何を意味するかというと、 既存の 黄龍3凸が超強化されたイメージです。 肉集めは何かと片面黄龍にするかと思いますが、 もし 【マンモス3凸 おりゅ!】 の場合は、 ぜひともフレンドのためにフリー枠に設定しておくと モテモテになれるはずです。 もくじ• 土古戦場2100万 1ポチ 編成 1ポチ編成は色々とありますが、基本的に召喚石はメインとフレ石ともに【 黄龍】です。 が、両面黄龍であるということは、マグナ・神石の効果を伸ばす手段に乏しいことになるため、 普段使いしている時よりも火力がゴリッと減るのは免れません。 したがって、 両面黄龍の1ポチ編成を到達するにはそれなりの荷物検査の敷居の高さを覚悟してください。 これもあくまで一例です。 バザラガかクリスマスマギサのどちらかかと言われたら 追加ダメージが発生するマギサにしましょう。 とはいっても、 流石に召喚するよりもアビリティを使ったほうが時短になるので、 早さを意識するのであれば、ウリエルよりもキャラクターのアビリティで奥義ゲージを巻くのがオススメです。 ただし、ウリエルを使用せず、バザラガやクリマギサの1ポチのみで2100万をするのであれば、 上記の画像の編成では到達出来ませんので、挑む場合はもう少し武器編成を整える必要があります。 出来ればユグドラシル・ブランチは5凸にしておきたいですね。 ちなみに、主人公のジョブについてはエーケイを持てる【銃】得意のジョブにしましょう。 あ、エーケイ4凸してないと1ポチはできるんでしょうかね? 無くて1ポチ2100万は相当厳しいと思うので用意しておきましょう。 主人公のジョブについて よく土の2100万1ポチ編成でキャバルリーを用いる人が多いのですが、なぜでしょうかね? 【義賊】や【ドクター】は論外ですが、【キャバルリー】や【ハウンドドッグ】よりも、 管理人は【 ソルジャー】の方がオススメできるとは思うのですが、もしかしたら考察が足りないのかもしれません。 いちいちキャプチャして画像を掲載するのも手間なので気付いた事を挙げますが、 ・ジョブのLvアップボーナスの攻撃力合計値が【 2000】 ・義賊とドクターはその値が【 0】 ・キャバルリーとハウンドドッグは【 1800】 まあ2100万1ポチの世界となってくると攻撃力【200】の差は誤差レベルですが、 ベストを尽くすのであれば、最も攻撃力合計値が最も高い【 ソルジャー】を選択すべきでしょう。 もしかしたらジョブ別で振っているLBなどで差がでているのかもしれませんが、 それでもLvアップで得られる能力値はLBで加算などはされないのでソルジャーが一番強いと思います。 あなたの環境ではどうなってますでしょうか? 違ってたらごめんなさいね。 また、 土属性であれば奥義発動後に防御デバフが入る 【エーケーフォーエイ】 をメインに持てるので相性が良いです。 2ポチ編成 その1 天秤編成を意識していたはずなのに、 なぜか武器編成に天秤が入っていない。 天秤を入れ替えるのであれば 【ニーベルン・グラス】 【英雄王の槍】 【マグナ武器】などでしょうか。 また限凸した 【ニーベルン・クリンゲ】 と 【世界樹の晶剣・マグナ】 についてですが、 なんとなく前者の方が強そうですけど、 流石に後者の方がスキレベ20まで育つので、 肉集めでどちらか1本という状況では 【世界樹の晶剣・マグナ skl20 】 を選んでください。 メカニック2ポチ その2 追加予定… メカニック3ポチ その1 追加予定… メカニック3ポチ その2 追加予定… 土古戦場2100万 クリュサオル編成 2100万といえばクリュサオル編成が有名ではありますが、 こと土属性において 2100万を達成するのは結構敷居が高いように感じます。 もちろん、 たくさんポチポチすれば到達出来る人も多いかと思いますが、 2ポチで済ませようとすると、 かなり装備の敷居が高くなってしまいます。 クリュサオル2ポチ その1 メインは 【オメガブレード 奥義ダメージ上限UP 】 を持ち、初手土属性バフを付けたのち、 サブ武器の 【一期一振 リミテッド武器 】 の奥義効果で攻撃UPを後に続くメンバーに付与。 クリュサオル2ポチ その2 こちらも 2100万 ダメージに到達していませんが、 上の説明と同じです。 こちらは上と違って季節限定キャラの開放武器は無く、 メインにクリュサオル専用武器である 【ヴァッサーシュパイアー 魔獄 】 をセットしています。 メインに持つことで、 2回連続奥義のそれぞれに追加アビリティダメージが発生するので、 オメガ刀をメインで持ちたいですが、 サブに配置して土属性バフを他メンバーにばら撒きます。 一つ上のと比べてどちらが良いかというのは、 まさにどんぐりの背くらべですが、 もしヴァッサーを持っているのであれば ピックするのも良いと思います。 しかし、 攻刃や必殺などを持たないヴァッサーを編成することによって、 全体的にダメージがガクッと下がってしまうようであれば別の武器と入れ替えましょう。 ヴァッサーに関しては肉集めだけではなく、 マルチの青箱を狙うときにも活躍するので、 仮に作って2100万に届かなくても、 とりあえず作っておいて損は無い武器です。 土古戦場2100万 ダメージのまとめ 到達出来る武器編成やキャラ構成などは非常に数多く有り、 それらをここで紹介するのは持っていないキャラもいるので流石に不可能です。 中にはクリスマスマギサを活用し、 ジョブをメカニックやクリュサオルに縛られること無く、 あらゆる編成で 土古戦場2100万 ダメージ以上を叩き出す事も可能なようです。 また、 冒頭で紹介したように、 召喚石 【マンモス4凸】 をメイン or フレンド石としてピックすれば、 片面黄龍で 『 あとちょっとで2100万に届く… 』 という人でも到達出来る可能性の高さを秘めた石もあるので、 色々と持ち合わせの武器やキャラに加えて、 有力なフレンド召喚石で試してみることをオススメします。 更に、 なぜ今回管理人が神石編成ばかりを掲載し、 マグナの編成を紹介していないのかというと、 【マグナ終末5凸がない】 のと 【ユグ4凸を砕いて手元にない】 という理由です。 が、 他には 【現状の土マグナで 2、3ポチで 2100万は相当厳しそう】 というイメージがあるので、 マグナで2100万の情報を探しに来た人には… 正直すまないと思っています。 もしかしたらそこまで装備編成の敷居が高くせずとも 2、3ポチで2100万ダメージをだせるのかもしれないので、 そのあたりは、 もしSNSなどを覗いて情報を見つけたら引用という形で共有をさせていただこうと考えています。 むしろ 2100万 を2、3ポチで処理できず、 1500万ではなく2100万の犬を周回しなければノルマに到達出来ないような団にいるのであれば、 それは間違いなく実力不足だと考えられるので、 自身を追い込むくらいなら 別の緩い団に移籍したほうが私は良いと思います。 無理のない範囲で、 好きなようにゲームを楽しみましょう。

次の