カルディマキシマム。 マキシマム調味料はどこで売ってる?販売店はスーパーだけ?

『マキシマム』はどんな食材もおいしくする万能調味料だった|micantanblog

カルディマキシマム

Contents• マキシマムを使い始めた理由 は 宮崎県の中村食肉さんが作っている商品です。 宮崎県は畜産で有名な県だけに、肉を活かす調味料が有名なのもうなづけます。 宮崎県に住んでいたことがあって、しかも料理上手な友人が、「マキシマム、メッチャオススメやけん!絶対美味しいけん使ってみて〜」と言ったのを皮切りに、その場にいた他の友人たちも、「そうそう、マキシマム美味しいよね〜、うちも使ってるよ〜」と、みんなから高評価の嵐。 えー、みんな使ってるようなそんなメジャーな調味料なん?わたしなんて初耳だったんですけど。 それは是非に試してみないと!ということで買ってみたのがキッカケです。 マキシマムとはどのような調味料なのか 九州住みなので、近所のスーパーにしっかり置いてありました。 ボトルタイプと詰め替え用があります。 まず蓋を開けてすぐに感じたのはスパイスの香りです。 原材料名を見るとクミンが入っているので、 カレーのような香りがします。 中身をお皿に取って 味見してみると、 塩味とコショウのピリッとした感じがあるので、結構パンチが効いているのですが、ほかに醤油、カツオ調味粉末やオニオン粉末なども入っているので、 ポテチのコンソメ味のような味わいもあります。 下味にマキシマムを振りかけて牛肉を焼いてみる スーパーでちょうどオージービーフが見切り品になっていたので、はりきって大きいものを買ってきました。 お肉の両面全体にけっこう多めにマキシマムを振りかけます。 そんなに振りかけたら辛くなっちゃうんじゃないの?と思うくらいかけても大丈夫です。 たくさんスパイスが入っているので、 下味はマキシマムだけです。 フライパン(直径26センチ)いっぱいのお肉だったので、油を大さじ2杯ほど入れて両面に焼き目を付けてから、今回は見切り品だったのであとは火を少し弱めて油をお肉にかけながらゆっくり目に火を通しました。 お肉を焼いている間は、熱が入ることによってスパイスのメッチャいい香りがキッチンに立ちのぼります。 食欲爆上がりです。 スパイスってこんなにいい匂いがするんだなあ。 今まで高いからってわざわざ買わずに塩コショウで味付けてたけど、やっぱ高いなりにエエ仕事するんやなあ。 ああ、貧乏性って損するわ。 としみじみ。 さらにマキシマムにはコーンスターチも入っていて、お肉にまぶすことによって表面にコーティングができるからなのか、お肉を焼いている間にどんどんお肉の脂が流れ出ることもなく、なかなかイイ感じに焼きあがりました。 盛り付けのときにお肉をカットすると肉汁があふれ出てきてビックリ!もったいなーい! 本当なら、おのおのお皿でカットしてもらいながら食べるのがベストですね。 付け合わせに冷凍ポテトを多めの油で炒めて、フライパンの油をふき取った後、ポテトにマキシマムを振りかけたマキシマムポテトも作ってみました。 マキシマムで味付けしたお肉は香りがよくて美味 焼きあがったビーフは見切り品だったにもかかわらず、お肉の臭みもなく、香りよく仕上がりました。 塩コショウで焼いていた時代とは一線を画す深みのあるお味になっています。 最初に直接マキシマムを味見していたのですが、その味よりマイルドな味わいになっていました。 やはりお肉の脂とミックスされることで、とがった味が丸くなっていますね。 さらに醤油やカツオ調味粉末も入っているからか、白飯が何杯もいけるお味になってます。 ご飯にワンバンして食べたい。 どんどん進みます! お肉の下味はマキシマム! とんかつの下味もマキシマム、チキンソテーの下味もマキシマム、どんなお肉にも合います。 間違いない。 そしてさらに、マキシマムはお肉の下味に重宝するものかと思ったら、さっき作った付け合わせの フライドポテトにもバツグンに合うことが判明! お肉の脂と合うだけじゃなかった…恐るべし、マキシマム。 ポテチのコンソメ味の風味もたたえているので、そりゃポテトにも合いますわ。 付け合わせ分だけじゃなくて、1袋全部揚げればよかった。 止まりません、マキシマムポテト。 マキシマムはこれ1本で本格的な味が楽しめるので手放せなくなる! を使い始めてから、 シンプルに下味付けて焼くだけで立派な一品になるので、ご飯作りの工程も減って本当にラクになりました。 味付けはラクなのに、本格的なお味に仕上がるので是非にゲットしておくべき調味料だと思います。 ラクで美味しいご飯を作れるようになって本当にありがたい。 教えてくれた友人に感謝です。 何のお肉でもしっくりくるので、困った時の味付けはマキシマムです。 お肉の味付けだけでなく、野菜にも合うので非常に万能選手です! ポテンシャル高すぎるよ、マキシマム。

次の

マキシマムは魔法のスパイス!味や口コミは?レシピ・使い方も

カルディマキシマム

【材料】• ラム肉 300g• マキシマム 大さじ2• サラダ油 大さじ1• ガーリックスプラウト 1束• じゃがいも 1個• Aマヨネーズ 小さじ2• A酢 小さじ1• A塩こしょう 適量• Bアボカド 1個• Bわさび 適量• Bしょうゆ 適量• Bレモン汁 適量 【レシピ】• ラム肉は常温にもどし、マキシマムを両面にまぶしてなじませて10分ほどおきます。 ガーリックスプラウトはサッとゆでて水気を絞り、1cm幅に切ります。 じゃがいもは洗ってラップに包み、600Wのレンジで5分加熱しつぶします。 ボウルに 2 と 3 、 材料Aを合わせて混ぜます。 アボカドは種をとって皮をむき、角切りにし、 材料Bで味付けします。 フライパンにサラダ油を熱し、 1 を焼きます。 片面を2分焼き、焼き色がついたら裏返してさらに1分焼きます。 火を止め、キッチンペーパーをのせたアルミホイルで肉を覆い、10分ほどおきます。 4 と 5 と一緒に器に盛り付けたら完成です。 【材料】• 牛モモブロック 500g• すりおろしにんにく 適量• しょうが 適量• マキシマム 適量• ご飯 一膳分• 野菜 適量• 卵黄 1個• オリーブオイル 適量 【レシピ】• 牛肉の水分をキッチンペーパーで拭き、フォークで数カ所穴を開けます。 にんにくとしょうがを刷り込み、全体にマキシマムをかけ、30分ほどねかせます。 フライパンにオリーブオイルを熱し、牛肉の表面に焼き色がつくまで焼きます。 耐熱用の袋に 3 を入れ、ストローで空気を吸って真空状態にします。 炊飯器の内釜に 4 を入れ、70度のお湯を加えて30分加熱します。 氷水につけ、冷蔵庫で30分冷やし、食べやすい大きさにスライスします。 野菜を盛り付けた皿の上にご飯をのせ、 6 を盛り付けます。 中央に卵黄をのせたら完成です。

次の

マキシマム調味料はどこで売ってる?販売店はスーパーだけ?

カルディマキシマム

常連さんにはおなじみですが、初見ですと「なんだ、サラダドレッシングか」で終わっちゃいそうな商品名……ちょっと待った! ぶっちゃけますと、ぜひサラダ以外に活用しまくりたい調味料なんです。 醤油ベースで胡麻とにんにくが効いた、完全に食欲増進系の味わい。 甘みもあったりして、わりと繊細な作りです。 で、何に使うのか? 野菜炒めや焼肉と合うのは想像つくかと。 ごまの香りと、ちょっと甘めの風味。 そしてたれの旨みが立ち上がってきて、ピリピリとした辛みが……これはくせになるおいしさですよ。 サラダはもちろん、焼肉との相性も良いのですが、おすすめは「豆腐丼」! 塩昆布も加えて、お米と豆腐を混ぜ合わせてみると……メチャウマです! ご飯が進みまくりの、やみつきになる味わいなのでぜひお試しあれ。 なお、「もへじ」シリーズは安定度が高いので、迷ったときのチョイス基準にするのもアリでしょう。 『もへじ 塩だれ』や『もへじ 黒酢たまねぎドレッシング』なども間違いはない調味料だと思いますよ。 ベトナムのラー油なのだとか。 唐辛子のピリ辛な刺激やエビの風味、レモングラスの爽やかな香りが効いた味わいはまさにエスニック。 ベトナム料理やタイ料理が好きな人にぴったりでしょう。 辛味は強くても、甘味もあって、けっこう複雑な味わい。 マヨネーズと明太子の相性の良さは想像つきますよね? 明太子の風味が効いたマヨネーズは、一度ハマると手放せなくなるといいますか……。 サラダといわず、クラッカー、唐揚げ、マッシュポテト、パスタサラダ、うどん、ピザトースト、お餅などなど、さまざまな食材と合わせられる万能調味料ですね〜。 ただ最近、mitok編集部のご近所店舗では見かけなくなっているような気が……。 中東料理でよく使われる、香辛料と砕いたナッツを混ぜあわせたものです。 そのカルディオリジナルブレンド 『デュカ(Dukkah)』は、パン好きならぜひ試してほしい一品です。 バゲットなどハードブレッド(食パンでもいいけど)にオリーブオイルを塗って、さらにデュカをふりかけて食べてみてください(食パンでもいいけど)。 各種ナッツやクミンなどの香りと塩気が、むしろパンの風味を強めるような不思議な味わいになります。 新たなパン用食材としていかがでしょう? ちなみに、生野菜にふりかけたり、豚しゃぶのタレ代わりにしたりするのもオススメです! * * * カルディには他にも多くの調味料があります。 とくに「もへじ」ブランドは安定のおいしさです。 興味があったらぜひお試しください!.

次の