ラグマス 阿修羅 ダメージ。 【ラグマス】【疑問】ボス狩りで火力で貢献したいが、現状大ダメージ叩きだせるのってLKのみか?⇒これに対する反応がこちら

【ラグマス】【疑問】ボス狩りで火力で貢献したいが、現状大ダメージ叩きだせるのってLKのみか?⇒これに対する反応がこちら

ラグマス 阿修羅 ダメージ

こんにちは、がんたです。 マスターズのダメージ計算について色々調べたので まとめていきます。 結構複雑、というか計算に必要な数値がたくさんあって面倒です。 計算式興味ない人は下のほうだけ見ておけばよいかと。 通常ATK: 装備や冒険手帳、ルーン、祈祷、パッシブスキルなどの攻撃力の合計 シーフ系のみ、ボーナスが付きます。 魔法はSTRの代わりにINT)• ATK倍率: 物理攻撃倍率or魔法攻撃倍率• 基本サイズ倍率: 短剣なら、小型1、中型0. 75、大型0. 追加サイズ倍率: ミノcや装備効果、ルーンなどの〇型に〇%の追加ダメージ となっているものの合計• 基本属性倍率: 火属性には水属性攻撃が2倍、など• 相手属性倍率: バドンcなどの〇属性に〇%の追加ダメージとなっているものの合計• 自分属性倍率 自分の属性が〇属性だった場合に追加ダメージとなっているものの合計 火属性マスター合金とか、パサナcの預け入れ、女神祝福(エレメント)等• 25 防御無視はまず相手のDefを〇%無視してから、 Def倍率を出します。 564 56. 4%のダメージが通ることになり、 本来敵Def500はDef倍率0. 5なので、防御無視の効果で 12. 8%程度ダメージが増加したことになります。 防御貫通は、敵Def倍率に加算します。 例) 敵Def倍率0. 5、防御貫通10% 0. 6 20%程度のダメージ増加になります。 1 のように、最低限のダメージ増加にはなります。 種族倍率: cなどの〇種族へ+〇%の追加ダメージとなっているものの合計• 精錬ATK: 精錬攻撃力の合計。 ステータスで見れる• ダメージ倍率: 物理ダメージ倍率or魔法ダメージ倍率• クリティカル倍率: 1. 通常ATKは属性やサイズが乗るので、上がりやすく、下がりやすく。 一番変動しやすいATKです。 素ATKはそれらが影響しないので変動しにくい。 精錬ATKはほぼ変動しない、固定ダメージ。 基本は敵に合わせて属性や装備など変えて、有利な状態で戦うので、 通常ATKが一番効果が高いです。 スキルのダメージを正確に出すのはちょっと難しいかなと思います。 3333 つまり33%アップです。 その他の倍率もどれか一つを伸ばすよりも、 均等に伸ばしたほうが良いです。 2=1. 防御無視100%は意外と達成できるようになっているので、 (職によるけど)まずここを目指してもいい気がします。 防御無視100%に出来ないなら防御貫通万歳、満漢全席万歳です。 とはいえ基本的な違いは精錬ATKに掛かるかどうかぐらいなので、 あまり気にしなくてよいのですが、 ソウルブレー、指弾、(あと多分阿修羅?) などの固定ダメージ部分に関しては、 基本的にダメージ倍率以外乗らないので、 ダメージ倍率を盛り盛りにする必要があります。 クリティカルは元々防御無視100%なので、 クリ型は防御無視必要ありません。 (そもそも素ATKにATK倍率かかってないし・・・) ただの目安って感じですね。 装備でも変わってきてしまうので。 通常の狩りでは0でも全然いいレベルで弱いです。 精錬値自体は伸ばすとボーナスの付く装備が多いので、 基本はその為に精錬することになります。 9%ずつ物理・魔法貫通のボーナスが付くみたいです。 隠しパラメータらしくステータス上は表記されていませんでしたが、 実測値で確認しました。 逆に対人になると、通常ATKは20%ぐらいしか通らないこともある上、 プレイヤーは基本無属性なので属性倍率は付かず、 通常ATKの価値が低くなり、相対的に精錬ATKの価値が高まります。 特にクリティカル型はクリティカル倍率が精錬ATKに乗る為、 大抵の場合、対人では通常ATKより精錬ATKを上げたほうが強くなります。 防具の精錬は普通に強いのでガンガン精錬して構いません。 精錬防御には防御無視も効かないので対人ではこれと人間耐性頼みです。 大体スキル倍率って書いてあったら弱いほうです。 ポリンのクリスマスボックスも別倍率かと思います。 天下代将軍はステータスを見るとわかる通り、ダメージ倍率に加算されます。 以上です。

次の

ラグマスのダメージ計算式

ラグマス 阿修羅 ダメージ

コンテンツ一覧• 概要 最強を目指すなら最速のレベル上げも必要です。 『』で述べているように、 最適な狩場を見つけることもレベル上げには欠かせません。 狩場を選ぶことが「強くなる」のに非常に重要なのですが、 狩場で攻撃力が不足してしまっては経験値効率が落ちてしまうこともありえます。 だからこそ準備段階でどうやったら攻撃力が上がるのか?もまた重要になってくるのです。 スキルに付随したSPもあります 今回は、最強を目指すために、 物理攻撃力 ATK を上げる、最大化する方法を紹介していきます。 物理攻撃力 ATK を上げる方法一覧• ステータスポイントを上げる• 装備をする• 自作料理を食べる• 高級料理を食べる• ペットのパッシブスキルを上げる• ルーンを取得する• ギルド祈祷をする• 属性の弱点を付く• モンスターのサイズ補正 ペナルティ を回避する• バフスキルを使う• 教官のスクロールバフ 検証中 これだけあります。 ステータスを上げる ラグマスにおける物理攻撃力を上げる手段としては最も基本的な方法です。 これは皆さんご存知かと思います。 STRはどの職でもATKが上がり、 DEXは遠距離攻撃力が上がります。 装備を付ける こちらもラグマスにおける物理攻撃力を上げる手段として基本的な方法に挙げられます。 語るまでもないかもしれません。 ただし、ラグマスでは非常に装備の種類が豊富で、効果も様々です。 自身で作る装備製作については『』でもまとめています。 以下にその一覧を示します。 強化・精錬・エンチャント・アップグレードです。 かかるコストとしてはおおよそ、強化<精錬<エンチャント<アップグレードとなっています。 この順番で取り掛かるのは良いでしょう。 ただし、それぞれの方法において、 やればやるほどコストも増大するので、最大値を求めようとすると一概にどれがコスパが良いとは言えません。 装備の強化 強化は装備のAtk Def を増加させます。 リュックの中からゼニーを使って武器や防具を強化する事ができます。 自身のレベルの分だけ上げられます。 プロンテラ中央右上にいるホルグレンに話しかけて精錬を選択して精錬できます。 なお、精錬にはAtkを上げる精錬でオリデオコン、Defを上げる精錬でエルニウムが必要なので取引所などで入手しましょう。 装備のエンチャント エンチャントはアイテムにランダムのボーナスをつけます。 ゲフェンの上のワープの右あたりにいるキャットフレンドに話しかければ可能です。 初級、中級、上級とあります。 初級ではエンチャントの効果も薄いですが、コストも安いです。 逆に上級はエンチャントの効果も高く、かかるコストも高いです。 装備のアップグレード アイテムに設定されている装備アップグレードの段階を引き上げ、 ステータスボーナスやAtkアップなどの効果を得られます。 アップグレードを行うには、それぞれ異なる素材やゼニーが必要です。 素材は結構な量が必要になるので、装備毎に確認してみて下さい。 なお、アップグレードできない装備もあります。 特に武器カードでは敵の特定の属性やサイズ、種族に対しての追加ダメージを発生させるカードが多く。 なお属性について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。 10Mwp超えてます。 1枚当たればまさに一攫千金。 ミノ、デザウルを狩れるのは大体50レベルくらいとなっております。 スケルワーカーはどこで狩れるのか情報収集中です。 今のところガチャの産出が主だと考えれます。 料理を作って食べる 自分で作成した料理を食べると物理攻撃、ダメージアップなど一定時間高いボーナスを得る事ができます。 料理のメリットはこの効果がスタック 重ねがけ できることです。 このスタック回数は冒険手帳のレシピ欄の食事資格から料理の効果発動可能最大数から確認できます。 その他AGI料理ASPDを上げるには有効です。 ただし、安くないので使いすぎに注意。 ただし、自分には使えない、上位2次職以上には使えないなど、制限はあります。 ペットのパッシブスキルを活用する ペットを1匹だけ先頭に同行される事ができますが、ペットには様々なパッシブスキルが用意されていて、その効果はペットによって異なります。 ダメージ増加のパッシブスキルを持つペットは以下です。 ルーン ルーンはギルドに入ることでアース神の石碑からギルド貢献度などを使って、ATKや特定のスキルの攻撃力を上げることができます。 ギルド祈祷をする ギルドに入って左の方にゼニとギルド貢献度であげることができます。 それぞれHP、ATK、MATK、DEFなどを上げることができます。 敵の属性の弱点をつく 敵には 属性というものが存在しており、属性毎に弱点も異なります。 物理攻撃力自体を上げるのとは少し違うかもしませんが、ダメージの底上げには絶対必要な要素です。 ちなみに補正繋がりで、レベル上げの時には以下の補正 ペナルティ にも気をつけた方が良いです。 Atkを上げる物も多いので入手したら冒険手帳をチェックするようにしよう。 冒険手帳のリストから以下に当てはまるものを確認してみてください。 アンロックや拾った時にAtkを上げる頭装備• 料理を作っては食べるを繰り返し、レシピ毎に レベル10の料理熟練度と レベル10の食事熟練度になればボーナスがつきます。 まとめ 以上のように、物理攻撃力を上げる手段は様々用意されております。 ぜひ最強を目指して物理攻撃力を上げていきましょう!.

次の

【ラグマス】修羅の型とおすすめ装備&スキル【ラグナロク マスターズ】

ラグマス 阿修羅 ダメージ

DEXは阿修羅の詠唱を無詠唱にするのに必要です。 阿修羅チャンピオンの最終装備 阿修羅チャンピオンの装備は StrとSPが上げるものを集めればオッケーです。 【暗殺者の手甲】はピアースビルドのLK等の単体スキルを使う職であれば使いようがあるのですが、【聖母の聖像】は以前紹介したか阿修羅チャンピオンぐらいでしか使い道がありません。 私は毎日使うzenyをいくら減らせるかに命を懸けているので、SP回復特化装備でもある【聖母の聖像】一択ですが、ブルジョアの方は【暗殺者の手甲】で良い気がします。 精錬する必要がなくグレアプするだけなんで装備の中でかなり安く作れるのもGood! ただ神エンチャント(刃4とか)が付いている【タイツ】を他の職業で使っているのであれば、【スターダストジャケット】を買う必要もない気がします。 5アップ 【ルナブロ】と【堅固リング】を一個づつ付けましょう。 ボス狩りの時に対抗がいる場合は、【ルナブロ】を【マタ首】に変えた方が良いと思います。 付け替えをするのを苦としないのであれば、別途【マタ首】だけ持っといても良いと思います。 【サンタポリン】や【カホ】等の火力アップカードを刺す為に穴あけ頑張っておきたい所。 ただボス狩りでの阿修羅はいかに早くMVPに近づくかが勝負な所があるから【プティットの尻尾】で良い気がする。 最優先は【ミノタウロス】です。 現実的な所で 【アクアエレメンタル】等の種族特化カードを刺しておくのが無難な気がします。 【マジックサスカッチ】は安く手に入るので、両方試して強い方を使いましょう。 【マグナムブレイク】で火属性になると困ると思った方がいらっしゃるかと思いますが、阿修羅は強制無属性なので問題ありません。 片方は【サンタポ】や【カホ】みたいな種族特化カードを付けておけば良いと思います。 プロ阿修羅は【マタ首】に【マリンスフィアー】を付けて、【疾走】でボスに近づいて【MB】をしたら装備切り替えで、種族特化カード2枚のアクセに変えるようです。 必須レベルのもので、入手難易度が高いものがミノcくらいなので、 比較的安くある程度の火力の阿修羅を打つことができます。 ただボス狩りで対抗がいたりすると、常時最高火力の阿修羅を打てるようにしないといけないので、バフ系でかなりお金がぶっ飛んでいきます。 また、阿修羅を打つとSPが空になるので、SP回復剤として 蜂蜜(5,322zeny)をバクバク食べ続けることにもなります。 最近のボス品の値段を考えると、ある程度まともなレアが出ないと収支がマイナスってこともざらにあり得ます…。 しかし、ボス狩りに阿修羅1人いるだけで安心できるのはデカいので取り敢えず作っておきたい職業ではあると思います。 以上!•

次の