生命保険 比較 口コミ。 保険相談のおすすめ人気ランキング!口コミ&評判で徹底比較【2020年】

生命保険 口コミ&ランキング|クチコミの王様

生命保険 比較 口コミ

楽天生命「スーパー 2000」が良い保険なのか評判や評価を知りたい!という方が多いと思います。 また、楽天生命「スーパー 2000」の何歳で加入しても保険料が変わらないというのは共済と同じですが、比較するとどちらが良いのでしょうか。 今回は、楽天生命「スーパー 2000」と県民共済を比較しながら解説します。 この記事では、楽天生命「スーパー 2000」の評判・評価や県民共済との比較について以下のことを解説します。 楽天生命「スーパー 2000」の県民共済と比較した時の評価• 楽天生命「スーパー 2000」の評判・口コミ• 楽天生命「スーパー 2000」の健康祝い金(無入院給付金)• 楽天生命「スーパー 2000」がおすすめな人• 告知内容• 解約するには何をしたら良いか 楽天生命「スーパー 2000」が自分に合っているのか判断するためにも、ぜひ最後までご覧ください。 気になるところから読みましょう!• 楽天生命「スーパー 2000」の評価は?県民共済と比較して解説 ここでは、年齢にかかわらず保険料が一定な楽天生命「スーパー 2000」を県民共済を比較して評価していきます。 比較するポイントは、保障内容と契約年齢です。 保障内容を比較 楽天生命「スーパー 2000」と県民共済の保障内容を表で比較すると以下のようになります。 スーパー2000 県民共済「総合保障2型」 契約年齢 20〜39歳 55〜59歳 18〜60歳 60歳〜65歳 入院給付金日額 6000円 2500円 5000円 5000円 通院給付金日額 2000円 なし 1500円 1500円 がん治療給付金 20万円 8万円 なし なし 死亡・高度障害状態 100万円 30万円 400万円 230万円 災害死亡・高度障害状態 200万円 60万円 1000万円 700万円 スーパー 2000が県民共済よりも優れている点は、 20~ 39歳の入院給付金日額と通院給付金日額、がん保障です。 その他の保障は、県民共済の方が優れていることがわかります。 また、楽天生命「スーパー 2000」では 55歳以上で保障が非常に薄くなってしまうことを考えると、県民共済の方が評価できます。 契約年齢を比較 楽天生命「スーパー 2000 」の契約年齢 ・ 20~ 59歳まで申し込み可能で 65歳まで保障を継続できる ・ 1年更新 県民共済の契約年齢 ・ 18~ 64歳まで申し込み可能で 85歳まで保障を継続できる ・ 1年更新 注意しなければならないのは、県民共済の 65~ 85歳の保障は「保障内容を比較」の表で示した通り、とても薄くなってしまうことです。 しかし、医師の診断書がなくても 85歳まで保障を継続できるので、契約年齢や保障を受けるハードル低さでも県民共済の方が評価できます。 参考: 県民共済の詳細を知りたい方はをご覧ください。 ここまでの内容をみて、自分に医療保険が必要かもと思う人は保険のプロに相談しましょう。 保険の相談は当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス 「ほ けん ROOM 相談室」を利用するのがおすすめです。 たった1分で申し込み可能で、保険に関して誰よりも詳しい専門家に 何回相談しても無料なので、 損をするリスクがなく安心して相談できます。 楽天生命「スーパー 2000」の加入者の評判・口コミ 47歳女性 「子供が大学に通っている間だけ保障が欲しかったので加入しました。 月々 2000円という保険料が魅力でした。 54歳以上になると保障内容が薄くなってしまいますが、私はあと 4年間の保障があれば良いので特に気にしていません。 」 29歳男性 「生保レディの方におすすめされ加入しました。 しかし、この前保険相談をして、 FPさんと保険を比較した結果もっと安い終身医療保険があったので、そちらに入り直しました。 よく考えたら、年齢で保険料が変わらないってことは若者には割高ってことですよね。 もっと早く FPさんに相談しとけばよかったです。 」 年齢が上がるにつれて病気・入院のリスクも高まるので、通常の保険では年齢ごとに保険料も上がっていきます。 つまり、楽天生命「スーパー 2000」や県民共済のように年齢にかかわらず保険料が一定な保険は、若者にとっては割高だと言えます。 楽天生命「スーパー 2000」では健康祝い金(無入院給付金)がもらえる 楽天生命「スーパー 2000」では 1年間入院しなかった場合に、健康祝い金(無入院給付金)を受け取れます。 楽天生命「スーパー 2000」は 1年更新なので、毎年受け取れる可能性があるのです。 また、請求書などを提出しなくても健康祝い金(無入院給付金)は受け取れるので、非常に便利です。 出典: 楽天生命「スーパー 2000」がおすすめな人とおすすめできない人 楽天生命「スーパー 2000」は 45歳~ 54歳で一定期保障が欲しい人におすすめです。 理由は、 45歳以下の場合アクサダイレクトの定期医療など安い定期医療保険に加入した方が同じような保障でも、保険料が安くなるからです。 また、 55歳以上の方にもおすすめできません。 なぜなら、月々の保険料が 2000円とは言っても保障が薄くなりすぎるためです。 もしかしたら自分に何の保険が良いのかわからなくなっている人もいらっしゃるかもしれません。 そんな方は保険のプロと複数の保険を比較すべきです。 また、保険を比較する際には、当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービスで保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。 何回相談しても無料なので、 損をするリスクがなく安心できます。 楽天生命「スーパー 2000」の告知内容は? 楽天生命「スーパー 2000」の告知内容は公開されていません。 しかし、楽天生命「スーパー医療保険」の告知内容は公開されているので、参考にすることができます。 出典: 告知内容が全ていいえだったとしても、職業や楽天生命での過去の契約状況などで契約できない場合もあるので注意してください。 楽天生命「スーパー 2000」を解約するには? 楽天生命「スーパー 2000 」の解約をするには、に電話します。 その際、契約者本人が電話をしなければならないことに注意してください。 場合によっては、電話のみで手続きが完了する可能性もあるので、保険証券番号を確認できる状態で電話をしましょう。 参考: 関連記事 ・ ・ ・ ・ まとめ:楽天生命「スーパー 2000」の評判と評価は?県民共済とも比較 楽天生命「スーパー 2000」の評判・評価や県民共済との比較を解説しましたがいかがだったでしょうか。 この記事のポイントは以下になります。 楽天生命「スーパー 2000」と県民共済を比較すると県民共済の方が評価が高い• 楽天生命「スーパー 2000」の月々 2000円という保険料の評判は良い• 1年間入院しなかった場合、健康祝い金(無入院給付金)を受け取れる• 楽天生命「スーパー 2000」は 45歳~ 54歳で一定期保障が欲しい人におすすめ• 告知内容は公開されていない• 楽天生命「スーパー 2000」を解約をするにはお客様サポートデスクに電話する 楽天生命「スーパー 2000」に入りたいと思ったら、 複数の保険を比較して楽天生命「スーパー 2000」が自分にベストなのか確かめましょう。 保険を比較する際には、当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービスで保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。 何回相談しても無料なので、 損をするリスクがなく安心できます。

次の

生命保険比較ランキング※最適な死亡保障の備え方

生命保険 比較 口コミ

太陽生命... 満足度:23. そんなこと保険の内容には書かれていないので本社に問い合わせると出なくないけど、わかりませんの一点張り。 保険に詳しくないと不利になる保険会社だなと思いました。 以前にも認知症の母に営業をかけられ、契約進めるのであれば私たちを必ず通してほしいと念押ししておいたのに知らないうちに10ほどの保険に加入されられており、返金もできないと言われました。 やっぱり悪質な保険会社は誰であろうと悪質なんだなというイメージです。 その場で、申し込まないと睨み付け、帰るのは、何故に。 保険商品を取り扱うに足る商品知識が全くない。 説明内容が変わるし、その理由を聞くを開き直った回答が戻ってくるし、顧客に対する誠意が全く見えない。 とても上場企業の社員とは思えない水準の社員が多い。 お付き合いしないほうがよい会社だと思います。 顧客を金蔓としか思ってない。 クレームも戯言としか思ってないだろう。 丁寧に断りましたが食い下がられ困りました。 仕事の待ち合わせがあるのでと何度もお伝えしたのに残念でした。 転換とは知らなかった。 大損した。 詐欺会社。 つぶれたらよい、つぶれるべき会社。 事務の不手際があり説明求めるも全く返答なし。 こちらから訪ねると事前伝えたにもかかわらず何の準備もなく対応者に最初から説明させられた。 二ヶ月以上かかって送られてきた説明資料もいい加減で納得できないものでした。 何より内勤者とセールスレディの連携がまったく取れていないあり得ない会社です。 今後取り引きすることはありません。 というより私の担当が最低です。 母の知人でその流れで加入したのですが、まず保険内容は勝手に決められます。 その後解約しようとしても応じてくれない。 私が断固とした意志を示すと、懐柔しやすい母に話を持っていき、当人無視で勝手に契約内容変更とか…話にならないです。 10年満期で勝手に組み込まれてた「『介護保険』必要ないから解約して」といっても聞いてくれない。 一度加入すると解約させてくれない最悪の保険会社です。 外交員の質がとにかく最低。 お勧めできません。 この先の数回の更新時の価格(仮)は書面にしてくれない。 更新・転換時の価格上昇・免責リスクを聞くと「払えなくなったらやめたらいいのよ」。 「フルセットの価格で見積もりした」とか、「2年は契約変更ができない」とか、マージン重視の完全利己主義。 セールスレディは「販売員」で、「相談員」には値しない…。 契約の約束をしていた日に、一人が事故に遭っていたのですが、もう一人の方もその事情を全く話さず、私の方の事情に対しても事前にくぎを刺していたにも拘らずミスをされてしまい・・・加入する気を失せ、向こうも諦めると言ったにも拘らず物事を都合よく解釈してまた勧誘の電話。 ふざけんな。 電話では担当になりましたと言いつつ契約しなければその後は音沙汰なし。 お客によりランク分けされ金を持っていると分かれば高い契約を勧めてくる。 しかも契約して担当がいるとわかれば新たに別の契約を持ってくる。 電話対応も最悪・・担当者が変わったから私は聞いてないと言われた。 ごめんなさいね〜謝るしかないわ〜とタメ口。 折り返し電話しますと 電話を切る時もこちらが切る前にガチャッと切られる。 社員教育もされてない会社はもう2度と使うことはないでしょう・・。 4年たった頃、保険の見直しを考え相談したところ、「保険を切り替えると病気になったりする。 あなたに何かあったらよくないから」と脅され、取り合ってくれなかった。 窓口は愛想がない。 再度担当者に連絡すると、事前に連絡もなく突然訪問され、私の契約内容についてアパートの玄関口で話し始める・・・。 このような話は事前連絡をとって、室内でゆっくりとしてほしいのですが・・・。 しかも前回こちらから相談した、変更したい内容は「覚えていない」そうです。 商品がどうというより、お付き合いしたくなくなりました。 下旬に3大疾病保険の一時金を請求。 12月上旬調査員が来て言葉遣いは丁寧ながら暴言を吐きまくり、カルテ開示の書類にサイン。 勿論隠してる事も無いし加入時に会社指定の病院で、血液検査もしての加入なのにこの対応。 その後2回、調査中だから待てとの通知が2回来ただけで、何をどのように調査してどの位進んでいるか等の情報開示は一切無し。 俺が死ぬか自殺でもするのを待ってるとしか思えない対応。 正に殺人保険会社といっても過言では無い最悪の会社。 症状も進み薬の副作用もキツい現状、この会社がストレス源になってます。 絶対にここと契約するのはやめた方が良いです。 担当者からはなかなか電話がかかってこず、こちらから何度もかけなおし、ようやくつながったところ、「ごめんないさね」のタメ口。 担当者は保険の内容すらわかってないパートの従業員。 FAXに返答では昼食の店のせいで間に合わなかったと言い訳した上、謝罪して来なかった。 支店長なのに客に傲慢とはな。 ちゃんと日本生命の保険に入ってるからと説明したのに、自分達の利益しか考えてないのかな?フォローも訪問もなし。 アパート暮らしを始めて間もないころ、夜勤で昼間に寝てたら、太陽生命のオバサン2人組が勧誘に来た。 こっちがドアを開けてまだ何も言っていないのに、「上がっていいかしら?」と言いながら勝手にずけずけと他人の家に上がりこんできた。 こっちが無知なのをいいことに強引に契約させられた。 後で解約しました。 最近見かけないのでもうつぶれたかと思ったのに、まだあるんですね。 無知な母が騙され10年の定期できれいに二年ごとに三回転換させられてました。 説明もあやふやで、自分たちのペナルティのことばかり目の前で言われたりしました。 潰れるべき会社だと思います。 契約者のことは一つも考えてませんよ。 自分の利益しか。 ここは選択肢から除外です。 難しい特約名で紛らわしい他社よりは良いかな?と思う。 あらかじめ知識があったので営業さんには強気で話したら自分の思い通りになったw知識は持っとくべきだね。 」と言われ5年ほど前に加入した。 しかし、最近やはり告知してないのは不味いだろうと思い、尋ねてみると「私そんなこといった?今なら首だわ〜無理ね、給付はでないわよ。 」といわれた。 条件緩和型の保険がないか聞くと「へ〜、そんな保険があるの〜」といわれ、「最近はいい保険が出てるから更新勧めようと思ったけど、喘息ならダメだわ。 いままでありがとう。 」だそうだ。 ひどいとしか言いようがないと思う。 契約は別の担当者が来て契約しました。 その時家族には内緒で契約したいので電話も本人でなければ内容は話さないようお願いをしました。 もちろん手紙も気をつけて欲しいと。 と誰の目にも触れるよな形でハガキが郵送されてきました。 勿論内容はバレバレですよね。 どういうこと?解約支払い金返せ!詐欺集団。 特に営業は、告知義務違反を勧奨している。 2年バレなければ大丈夫ですよと誰にでもいっている。 ストーカーみたいな営業のおばさん。 当日決めようと思っていたけどやめました。 名前の漢字を説明しても通じない。 へんもつくりも知らない。 汚いおばさんばかりで華がない。 口調がきつい。 自分の気持になって考えろだのモラルが無いだの裏切られただの。 最悪です。 こちらは客です。 悪い商品ではなくただ自分の求めてるものとはずれてきた所にいい保険があったので入り直しただけなのに。 これで太陽生命自体は最悪というレッテルを貼らざるを得ません。 商品が解りやすい。 何かあるときは本社に電話をして下さい。 支店に連絡したが何の手続きもしていない。 コール女性の対応も「何が悪い!?」って感じで悪い。 支社長は本社に苦情が行くことを嫌がりますが。 しかし契約後に入院・手術となりいざ給付金請求すると「病気の事前告知を受けてないので払えない。 この場合は本来入院特約は契約できないので解約となる。 明日書類を持っていく。 返戻金はない。 」と有り得ない態度。 営業ババアも支社長も詐欺集団の糞会社。 解約の手続きのために電話してから、1ヶ月何も連絡なし! 頭にきて本社に電話したら、勝手に減額の手続きがとられていた!! 本人の意志を無視して、勝手に減額の手続きをとるなんてホントに最悪!! 私はもう、太陽生命とは関わりたくない!! 担当者を変更してもらったら、前担当者からの電話攻撃が凄かった。 必死なのは分かるが契約者が見直しを求めてるのだから、再見積なりするもんでしょうに。 とにかく恐ろしい目にあった。 今でもちょっと怖い。 保険料の支払いも早かったです。 しかし、父が入院したときに販売員が手術日にやって来て、手術後、家族より先に医師に「本当にこの病名か」と聞いて、医師も家族もドン引き。 商品はいいのに残念な販売員のためにその後解約しました。 信頼出来なくなりました。 入院・手術時の支払いが早い。 女性に優しい保険がいろいろ。 女性向けの保険かな。 しつこいよ。 死亡時には大金は出ませんが、入院や手術の代金も出る上に結構な利回りの養老保険に関心しております。 二度と契約したくない。 安全だから。 詐欺同然で悪質。 「入院特約が付いているから」といわれたが、契約時に特約の説明は聞いていない。 知識もないし。

次の

住友生命の口コミと保険レビュー【保険会社の比較ランキング27選】

生命保険 比較 口コミ

生命保険のおすすめ人気ランキング10選【2020年】 2020年におすすめの生命保険を表で比較し、人気ランキング10選として順に紹介します。 【1位】オリックス生命 RISE 保険料は手頃なのに貯蓄性が高い!迷うならこれ は、保険金額と保険料払込期間を(50歳から80歳まで5歳単位)自分で細かく設定できますので、死亡保障を手厚くしたい方には非常に良い保険です。 終身保険ですが 短期払いも選択することもでき、 一生涯の死亡保障に高度障害の備え、手厚い保障をしっかり受けられます。 決まった年齢まで健康であれば「健康還付給付金」として、 今まで支払った保険料が返還されます。 満期後には、解約しても継続しても自由。 病気になった時の保障も、死亡保障も充実させたい方は、このような保険を検討すると良いでしょう。 そんな時に便利なのが、持病の有無に関わらず加入できる。 がんと診断された場合には、 最高300万円に一時金が受け取れますし、いずれ必要になる死亡保険もしっかりサポートしてくれます。 教育資金の準備の「15年払済コース」、自分の葬儀費用に備えたい方は90歳満期コースと 2つのプランが用意されているのも特徴的。 特定疾病保険料払込免除特則・無配当新災害割増特約など、 生命保険としてだけでなく医療保険としても非常に優秀。 リビングニーズ特約を付加すれば、余命6か月以内の判断で死亡保険金を全額や指定金額の受け取りが可能になります。 ただし、 高度障害保険金・介護保険金を受け取ってしまうと、その後の 保障が消えてしまいますので死亡保障を受けることができません。 長生きすることが前提の保険内容となりますので、 健康に不安のある方は死亡保険を別に検討するのが得策です。 所定の告知に該当すれば非喫煙者保険料率(ノンスモーカー料率)が適用され、保険料が安いままに充実した保障を得られます。 三大疾病になった場合には、保険料の払い込みが免除となり、 満期後には解約返戻金を受け取れますので治療などの資金として利用可能です。 3つのプランから、自分の運用しやすいものを選ぶのがポイント。 途中で変更などはできませんので、 ライフプランをよく考えてから加入検討をおすすめします。 インフレにも強い保険なので、死亡保障だけでなく セカンドライフ資金として終身を選ぶ方にもおすすめできます。 特約も豊富で、リビング・ニーズ特約・三大疾病保険料払込免除特約を付加しておけば、生涯保障も手厚く十分な貯蓄も得られます。 死亡はもちろんですが、 高度障害になった時には高度障害保険金を受け取れ、満了後には解約返戻金をセカンドライフ資金として利用もできます。 死亡保障をメインに考えたい・ 医療保険とは別に家族のために残せる生命保険を検討している方に選ばれています。 生命保険はどんなものが良いのか、選び方など気になる疑問をよくある質問でお答えします。 1位のは、払い込み終了後にも解約せずに据え置きすることによって解約返戻金が多くなります。 特約で病気にも備えたい方にはも評判・口コミの良い商品です。 2位で紹介したは、 払い込み期間を自分で決められます。 「支払いをいつ終わらせて、いつ受け取りするか」計画立ててることで、ライフプランにマッチさせましょう。 子供が独立に近づけば、死亡保障も少なくて済みますし、次のステップに向けての保障を考えられます。 必要な死亡保障は20~30代より少なく、バランスの良い保険が良いでしょう。 3位で紹介したは保険料も安く、保障バランスも優れていますので、これから加入する方や見直したい方にもおすすめできます。 収益はもちろんですが、安全性を重視した保険選びが好ましいでしょう。 持病のある方で生命保険を検討しているのであれば、4位のがおすすめ。 死亡保障の手厚い終身保険はもちろんですが、定期保険や収入保障保険、養老保険など万が一の備えができる保険は生命保険として分類されます。 また、学資保険、個人年金保険なども、医療や死亡保障はないものの「リビングニーズ特約」などが用意され、万が一の場合には保険料の支払いが免除させるなど 命のカバーができるものは生命保険になります。 掛け捨てタイプは、少額で生涯の保障を得られ「葬儀代金くらい残せればいい」と考えているなら、掛け捨ての方が毎月の保険料が安いので安心できます。 長生きすることを考えて セカンドライフ資金に供えたい、 家族のためにしっかり残したい方は貯蓄型の生命保険を検討しましょう。 5位で紹介したは払い込み期間をライフプランに合わせて選べ、保険料も安いのが魅力です。 30代で月々2,700円程度ですので加入を検討するなら早い段階でをおすすめです。 病気やケガに供えるのであれば医療保険で十分ですが、家族がいる場合には、 自分に万が一のことがあった時の保障に備えておく必要があります。 子供がいて共働きでも、どちらかが病気や死亡した場合には子供の将来に不安が残ります。 また親の介護の不安がある方は、貯蓄していても終身タイプの生命保険に加入し不安を払拭した方がいい場合もあります。 反対に独身で十分な貯蓄があり、保険がなくてもセカンドライフの備えられるのであれば、無理に生命保険に加入する必要はないといえます。 生命保険に加入するしないは、 個人の価値観を含めて家族構成にも左右されますので、先ずは自分自身のライフプランを考えてから答えを出すのも遅くはないでしょう。 ライフイベントはもちろんですが、 ピンチにも備えができ、万が一のためにおすすめできます。 資金計画が立てやすいので、財産の相続税対策としても終身保険を選ばれます。 デメリットとしては、 早期解約すると元割れしてしまい損をしてしまうことです。 また、終身保険は払い込み期間が長く保険料掛け捨てより高額になります。 満期後には自分の資産として利用できる貯蓄型を選ぶのであれば、1位で紹介したが良いでしょう。 ドル運用できる保険は、満期後の返戻率が約120%と貯蓄性が高いと評判です。 生命保険のまとめ 生命保険は残された家族のために加入する保険ではありますが、自分の資産を増やしてセカンドライフに備えたり、不意な出費に対応できるものなど選び方はそれぞれです。 「自分の加入目的は何なのか」をよく考え、各保険のポイントを比較し自分にマッチした保険を選びましょう。

次の