絶対零度 シーズン1 1話。 【全シリーズ無料】絶対零度シーズン2動画1話無料視聴!

「絶対零度」と「ミハン」の意味は?過去シリーズのコールド・ケースが鍵!?

絶対零度 シーズン1 1話

Contents• 絶対零度4|ドラマ基本情報• 番組名:絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(第4弾)• 放送開始日:1月6日(月)• 放送時間:21:00~21:54(初回30分拡大)• 主演:沢村一樹• 放送局:フジテレビ• 主題歌:家入レオ『未完成』• 公式サイト:• 第4弾となる今作は、大規模なテロが今まさに起きようとしている数ヵ月後の未来から物語がスタート! 何者かによって複数の場所に警戒最大レベルの爆発物が仕掛けられ、官邸からは非常事態宣言が発動されます。 SATや爆発物処理班が出動する中、ミハンの山内(横山裕)と小田切(本田翼)も捜査に参加。 小田切が爆発物の捜索をする中で入った部屋には、拳銃を手にして涙を流す井沢(沢村一樹)と、目の前には銃殺された女性の姿が…。 犯罪者に対する怒りから井沢が刑事としての一線を越えてしまった!? 殺された女性は一体誰?井沢の涙の意味とは? 全く予想のつかないストーリー展開と、アクションシーンを含め前作をはるかに凌駕する圧倒的なスケールでお送りする『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』。 放送後に随時更新していきます! 絶対零度1話あらすじ・ネタバレ 「絶対零度4」1話のあらすじ・ネタバレはこちら 絶対零度2話あらすじ・ネタバレ 「絶対零度4」2話のあらすじ・ネタバレはこちら 絶対零度3話あらすじ・ネタバレ 「絶対零度4」3話のあらすじ・ネタバレはこちら 絶対零度4話あらすじ・ネタバレ 「絶対零度4」4話のあらすじ・ネタバレはこちら ネタバレは、1月27日の放送後に追記いたします。 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~全話視聴率 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の1話から最終回までの視聴率です。 視聴率がわかり次第、追記していきます。 放送日 視聴率 1話 1月6日 10. 6% 2話 1月13日 10. FODは、フジテレビ系列のドラマや映画、アニメなどを見ることができる動画配信サービス。 次のようなメリットがあります!• Amazonで新規登録すると初回2週間無料トライアルで使える• 約22,000本のドラマ・映画・アニメが見放題!• FODプレミアム独占タイトルが約5,000本• 登録しただけで100ポイント付与+登録後も毎月100ポイント!• 8のつく日 毎月8、18、28日 にログインしてポイントゲットボタンを押せば400ポイントずつ合計1200ポイントもらえる• 人気雑誌最新号が読み放題 Amazonで新規登録すると1か月無料で使えるので、「絶対零度」シリーズ全作をもう一度見ることができる上に、過去に放送されたフジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・バラエティなども見ることができます。 FOD簡単解約 一度入ったら解約するのって難しいんじゃない!?と不安な方も大丈夫! 解約も簡単すぐにできますよ。 これまでのキャストに加え、新たに加わったメンバーにも癖のある人が揃っています。 「絶対零度」はフジテレビのドラマの中でも高視聴率を誇るドラマ。 今作も楽しみに見ていきたいと思います!.

次の

絶対零度動画フルシーズン1無料最終回11話パンドラあらすじネタバレデイリーで見れるの?

絶対零度 シーズン1 1話

ドラマ「絶対零度~未解決事件特命捜査~」シーズン1第最終回11話ゲスト 橋本幸生(青木伸輔) 暴力団大石組の組員。 当時31歳、指名手配を追いかけて来た百瀬を殺して現在も逃げている。 百瀬邦弘(黄川田将也) 橋本を追跡中に撃たれて殉職後、警部になった・享年32歳 中馬武彦(北見敏之) 白石の古くからの親友で殺人犯係の刑事 山口亮二(袴田吉彦) 百瀬とは友人関係、百瀬の死後所轄から殺人犯係に移動になった。 百瀬静香(紺野まひる) 射殺されて殉職した百瀬の妻 百瀬望(今井悠貴) 赤ちゃんの時に父を亡くし、父の残したグローブで野球を始めたが、現在は補欠。 橋本サト(田島令子) 橋本の母、小料理店を営む、高峰の聞き込みに答えてくれた 村岡 (佐藤一平)・田渕 林和義 ・近田 坂田聡 少年野球チームの練習グラウンド近くでキャッチボールしていた作業員。 ドラマ「絶対零度~未解決事件特命捜査~」シーズン1第最終回11話あらすじネタバレ 未解決班、次のステップへ 1998年8月26日,殺人犯で手配中の橋本(青木伸輔)を追いかけていた百瀬邦弘(黄川田将也)は、駐車場まで追い詰めたが見失い、背後から橋本に撃たれた。 その後、黒焦げの遺体となって発見され、近くにあった警察手帳と結婚指輪から、その遺体は百瀬邦弘とされた。 2010年6月工事現場から、拳銃が発見された。 泉(上戸彩)は長嶋室長(北大路欣也)から出された、たまっていた課題を提出する、その出来栄えに、長嶋は泉の成長を褒め「とっておきの課題だ」と言って次の課題を与えた。 「どんな刑事になりたいか?」 今回の課題は、桜木泉自身が、今後どう成長していきたいかを問うものだった。 泉と入れ替わりに呼ばれたのは、塚本(宮迫博之)、異動願いを出し続けていた「殺人犯係」に欠員が出て、塚本がそこに移動できることになった。 工事現場から発見された銃は、1998年の刑事が殺害された事件に使われたもの、凶器が見つかったことで再捜査になった。 未解決事件は刑事にとって傷となる 泉・塚本・深沢(丸山智己)は、分析研究員の大森(北川弘美)たちと現場の状況を検証する、橋本が撃った銃は1発、しかし百瀬は2発撃たれている、このことから撃ったのは、橋本一人ではない可能性があるという。 初めから仕組まれた怨恨の線も考えて、捜査が始まった。 未解決班に殺人班から当時の捜査を担当した中馬武彦(北見敏之)と死んだ百瀬の親友の山口亮二(袴田吉彦)が、再捜査と聞き協力のためにやってきた。 中馬は白石(中原丈雄)の古くからの友人で、喧嘩になりそうな言い合いもするけど、基本仲がいい「なんで未解決になったんだ?」白石の問いに「傷口に塩を塗るな」と言って帰って行く中馬。 皆はそれぞれに帰って行くが、泉は被害者になった百瀬について調べている、事件当初生まれたばかりの子供がいた百瀬、「傷口に塩を塗るな」と言った中馬に想いを馳せる泉。 百瀬の家族と橋本の母親に会う未解決班 家族でお参りに行った時に、野球を教えると言ってグローブを買った百瀬、彼の望み通り、息子の望(今井悠貴)は12歳になり野球少年になって、今回の再捜査の協力に母親の静香(紺野まひる)と一緒に未解決班にやってきた。 今でこそ元気な望だが、先天性の心臓病だったが、父親の死亡保険金で先進医療を受けることが出来たおかげだと静香はいう。 高峰は橋本の母親サト(田島令子)の所に来ていた、あの事件以来何の音沙汰もないという。 サトに気に入られた高峰は、息子と山口につながりがあることを話してくれた「百瀬と親友だった山口と?」泉はその話に驚くが、一応調べることになった。 そんな時、今日あった望が、ボールを落として行ったと婦警が届けに来た、白石に「明日非番の桜木が、望に届けて来い」と言われ「あの子かわいくないんだよな」と言いながらも引き受ける泉。 秘密がありそうな百瀬の家族 山口が言うには、橋本は百瀬の妻静香と口論していたことがあったと言う、それ以上の詮索は、百瀬の名誉を汚す、そう思ってこれ以上の詮索はしないという山口。 塚本は、この事件が済んだから異動する先の、殺人犯係の山口との関係性もあって、それ以上の聞き込みが出来なくて、自分の中でも迷っていた。 深沢はそんな塚本に「塚本さんらしくない、それとも殺人係に日和ったんですか」ときつい言葉をぶつける、怒って出て行く塚本。 泉は白石に言われた通り、望にボールを届けに来たが、補欠の望は、チームの仲間に「もっと練習しろ」と、いじめのように言われていた。 泉が、助けに走ろうとしたところを、近くで野球の練習をしている作業員に、「子供でも男としてのプライドがある」と止められる。 一通り、子供達の望に対する攻撃が終わった頃、作業員たちは、望に今度は俺たちが喧嘩の仕方を教えてやろうかと声をかける、意地になって突っぱねる望。 父親に対する泉の気持ち、望の気持ち 泉はそんな望にボールを返す、「補欠だってわかってバカにしているんだろう」そういう望の「試合に出られるのならいいじゃん」「監督のお情けだよ」と言って帰ろうとする望に「お父さんに野球の練習につき合ってほしかった?」と聞く泉。 「死んだ人には何もできない」そういう望に、「私もお父さんいないの、小さい頃お母さんと私を置いて出て行った、逢いたいって思っていた、会ってぶっ飛ばしたいって、でもそれって、寂しいってことなんだよ」泉は自分の経験を踏まえて望に伝える。 「お父さんは僕たちを捨てたんじゃない、一緒にするな」「やっぱり好きなんだねお父さんの事」泉の言葉に、グローブに書かれた父親の書いたマークをみて、「教えてほしかった、野球、でも無理だろう?」素直な気持ちを寂しげに語る望。 そこへ白石から、至急戻るようにと連絡が来る。 子供の病気の為に闇金から金を借りていた百瀬 倉田は望の母親静香を取り調べていた。 橋本と会っていたことを問い詰めると「ロイヤルホテルになんか行っていない」とホテル名など言っていないのに、うっかり口にしてしまう静香に「百瀬さんが殺された原因を何か知っているのでは?」優しく問いかける倉田。 「何も知りません、ただ夫の名誉を守りたかった、橋本とつながりを持っていたのは、百瀬です、あの人は私と望の為に何かを計画していた」百瀬は、望の治療の為に橋本が働く闇金で500万円用立ててもらっていた。 意外な真実に百瀬の名誉が傷つくことになって、どうしたらいいのかを話し合っている未解決班「室長が上と話をしている」倉田がそう言うと、長嶋が部屋からでてきた。 「捜査は徹底的に行う、しかし内容は公に出来ない」長嶋は慎重な捜査を未解決班の刑事たちに指導する。 白石は厄介な事件だから無理して協力しなくていいぞと、科捜研の大森(北川弘美)に言うが、大森は、竹林(木村了)はもとより、秋山(南圭介)にも声をかける。 竹林は、12年前の百瀬の持っていたパソコンがwin98である事を楽しんでいて、科捜研もやる気満々。 泉は、百瀬の残した手帳から百瀬の人となりを見ているが、望の事ばかりが書かれていて、家族思いの様子がわかる「百瀬が何を考えていたか知りたい」いつまでも残っている泉に声をかけてきた室長にそう答える泉。 けれど、百瀬の事を調べていることで、殺人犯科の中馬が「百瀬の過去をほじくり返すな」と苦情を言ってきた。 部下を思う中馬の気持ちは十分にわかる白石だったが「この事件は未解決班が引き継いだ、部外者に見せられない資料も沢山ある、帰ってくれ」そう言って中馬を追い返した。 「強い人だよ…白石さんは、捜査がどんな結果になっても受け止める覚悟が出来ているんだ」かつて白石の部下だった倉田は、心配する泉にに言い聞かせた。 子供を思う親の気持ち、絵馬に残された証拠 橋本の母に聞き込みをする高峰と泉「何かあると頼っていた息子がこの12年、何の音沙汰もない、私も捨てられたのかもしれない」悲しそうに言う母親。 これまでの橋本の動向から、母親に一切の連絡がないのを不思議に思う高峰「橋本の人物像洗い直すわよ、この事件がどんな計画だったか」高峰の言葉に頷きながら、泉も事件前日に「神頼み」と書いていた「百瀬の動きが気になる」と言って神社に向かう泉。 「12年前の絵馬なんて飾っていないよな」そう思いながら絵馬を見る泉の目に入ったのは、百瀬のよく書くVサインのマーク。 その絵馬を借りて科捜研に持って行くと、筆跡は百瀬だが、検出された微量の汗・指紋は橋本の物だった。 そして橋本と母親の親子関係は不一致、その代わり親子だと判定されたのは百瀬。 竹林は百瀬が警察関係の誰かとやり取りしていた相手が、誰なのかわかったという。 百瀬と橋本は入れ替わっていて、百瀬は生きている?! 5日前に空き巣事件の起きたスナックで、橋本の指紋が検出されたが、目撃情報がないことから「顔を変えたとか」長嶋の言葉に「行動分析が全く一致しない」という高峰「あの事件で殺されたのは百瀬さんではなく、橋本です」泉は科捜研の結果からそう言った。 「橋本のデータと、百瀬のデータが入れ替えられたていた可能性がある」と出てきた証拠から長嶋達に報告する泉。 百瀬が入れ替わる手助けをしていたのは誰なのか、白石と塚本は、「殺人犯係に聞きに行く」と出かけ、泉は高峰に「私、そんなの見つけたかったわけじゃないのに」そう言うと「刑事ならどんな現実からも目をそらすな」と長嶋に叱られる。 泉は高峰と望の試合を百瀬が見に来ていないか調べに来ると、あの作業員たちもいて声をかけられた、望にも声をかけると「お父さんなんかいなくてもヒットが打てることを証明する」と泉に宣言する。 応援している人達の中の作業員の一人、泉にキャラメルをくれたおじさんがその場から消えている、望と同じ仕草をするその男に百瀬が重なる泉。 高峰に「同じ癖、同じ癖なんです」そう言って走り出す泉。 泉は橋本を殺害し顔を変えて生きていた百瀬に手錠をかけた 白石は、殺人犯係の中馬に「かつて容疑者に同情していた俺に捜査に私情を挟むな」そう教えてくれたのはお前だった」と昔話をしている。 百瀬のパソコンから復活させたメール、そこには中馬が、橋本を殺し、それを百瀬の遺体とし、退職金・保険金をもらって息子を助けろと計画し、あの日実行したのだった。 百瀬は躊躇しながらも、中馬に足を撃たれ、しがみ付いてくる橋本が怖くて拳銃を引いてしまった。 自分の結婚指輪を外しそこに置き、橋本の指にはめ、ガソリンをかけ、川辺の木造船の中で泣きながら火をつける百瀬。 絵馬の前で望の事を思うその男に泉は声をかける「百瀬さんですね」逃げようとする作業員の男、前からくる深沢たちに逃げられないと思い「見逃してくれ、望を殺人犯の子供にしたくないんだ」 「それでも、あなたは父親なんです、ちゃんと罪を償って、向き合ってください」泉は、真剣に百瀬に自分の父親への思いも含めてぶつけ、そして百瀬に手錠をかけた。 子供に向き合う母親たちの思い 野球のグランドでは、望がバッターボックスに立ちボールを前に飛ばした、試合後、泉は、望に声をかける「すごかったね最後の打席」「アウトになったけどね」「今度こそ、ヒットになるよきっと」「きっとじゃない、絶対だ」笑顔で言う望。 そんな望をみている母親「父親のことを伝えたら、あの子どう思うかしら」「刑事に出来る事は何もありませんが、何かあったら力になります」倉田はそう言った。 「大丈夫です、母親ですから」 母親に呼ばれて笑顔で泉にVサインをしながら帰って行く望、その姿を見送る泉。 高峰は、橋本の母に息子がし死んでいた事、被害者と思われていた人に殺されて…と事情を話す、「刑事さんも言い辛かったでしょう」と、ねぎらってくれた橋本の母。 まだ、答えが出ない「どんな刑事になりたいのか」 中馬は、起訴され落ち込む白石を慰める倉田、そんな中、塚本は殺人犯係への異動を辞めたいと言いだした。 「まだここでやれることがあるかもと思って」塚本の言葉に「なんだよ、またおんなじメンバーかよ」と笑う白石に、皆も笑う。 今回の書類を片付けながら、泉は室長に「また望君とキャッチボールするんです」と嬉しそうに伝える。 「事件は悲しい真実に出会うこともあるが、それだけじゃない、お前もいつか未解決事件を背負うかもしれない、でも希望は捨てるなよ、その希望だけが、未解決という悲しみをとか成すことが出来るんだ、で、課題の答えは出たのか?」 泉は「まだこれからじっくり考えたい」とほほ笑むと「お前がこれからどんな刑事になるか楽しみだ」と帰って行く室長 「今日は帰れよ」と言われたのに、また警察に泊まってしまった泉。 END ドラマ「絶対零度~未解決事件特命捜査~」シーズン1第1話~11話最終回の動画はどこで見れるの?AD ドラマ「絶対零度~未解決事件特命捜査~」シーズン1第1話~11話最終回はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます! FODはフジテレビの公式動画配信会社です。 FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月間無料で利用できます! この他にも ラブホの上野さん(2018年11月30日まで) コードブルー123全話(2018年9月15日まで) 昼顔(2018年7月21日まで) パパ活(2019年6月25日まで) 韓国ドラマ「シグナル」(2022年10月16日23時59分) などが無料で見れます。 こちらも最終的には結ばれない模様 吉瀬さんどこが半人前や。 北村一輝の肉体美よ…斎藤さんに1ミリも負けてねぇ。

次の

絶対零度シーズン4第1話ネタバレ感想

絶対零度 シーズン1 1話

最終回は、第8話で起こった「連続猟奇女性殺人事件」の捜査がいよいよ大詰めとなっています。 「連続猟奇女性殺人事件」の容疑者として、 特殊犯罪捜査対策の研究員・竹林匠(木村了)が疑われましたが、桜木泉(上戸彩)らの懸命な捜査により、竹林の容疑は晴れ、荒木という男が真犯人と判明します。 しかし、泉らが荒木を捕らようと行方を追う間に、荒木は何者かに撃たれてしまいます。 荒木を撃ったと思われる人物を追う泉でしたが、見失い、同時に背中に銃をつきけられます。 その相手は、以前、泉が撮り逃した畑山昭子(堀内敬子)。 万事休すと思われた泉でしたが、畑山昭子は泉を撃つことなくその場を去り、そのまま姿を消してしまいました。 一方で、外務大臣・柴崎純一の娘・真結が誘拐される事件が起こります。 3億円の身代金が要求され、受け渡しの場所で犯人を逮捕しようとしますが、取り逃がし、さらに娘は無事にかえってきたものの、代わりに外務大事の柴崎が誘拐され、身代金も奪われてしまいます。 ところが、畑山昭子が自首してきて事態は一変します。 昭子の話では、事件のすべての黒幕は一切の実態が不明な木幡雄一(ユースケ・サンタマリア)という男だというのです。 そして、いよいよ最終話に突入します。 泉らは、昭子と一緒に、木幡が待つという喫茶店に向かいます。 すでに木幡はいましたが、木幡は警察の厳戒態勢の目を盗み、昭子にトイレの備品室に行くようにサインを送り、昭子を逃走させることに成功します。 さらに、現場にいた、木幡の仲間・川島(中村倫也)にも逃げられてしまう泉ら。 一方、逃走に成功した昭子は、用意されていた携帯で木幡と連絡をとり、自身が持っている木幡の実態を示す証拠と、逃走用のIDの交換を要求します。 木幡との待ち合わせ場所に向かう昭子、ですが、そこに現れたのは木幡ではなく、川島でした。 川島は、木幡の証拠を渡すように要求しますが、昭子は木幡に直接渡すと譲りません。 昭子らを追ってきた泉と瀧河が昭子ら待ち合わせをしていたビルに辿り着きますが、すでに川島の姿はなく、昭子が銃弾を受けて倒れていました。 その頃、対策室では、木幡の仕業と思われる盗聴器が仕掛けられていたことがわかり、逆にこの盗聴器を使って昭子が生きていると嘘の情報で、木幡をおびき出す作戦を行うことにします。 畑山昭子は銃弾に倒れたときに握っていたコインロッカーの鍵から、泉はコインロッカーの中身を確認します。 コインロッカーの中には昭子の母子手帳があり、それから昭子は死産していたことがわかります。 死産した子供の父親が木幡だと推測した泉、そして木幡の実態を証明するものとは、子供の「へその緒」だとわかります。 「へその緒」があれば、DNAから実態不明の木幡の本当の姿がわかるからです。 しかし、その「へその緒」も、すでに木幡の手の元にあると、再度身柄を確保した川島が証言します。 そんな中、柴崎外務大臣誘拐が動き出します。 犯人グループが映した映像から、監禁場所がある廃工場だと特定できたのです。 犯人グループは、木幡が流した嘘の情報を信じて、大臣を拉致したのですが、監禁現場にかけつけた高峰涼子(山口紗弥加)が、木幡に操られていたのだと説得するも、犯人グループは信じません。 事態の打開には、木幡を探し出すしかないと考えた泉らは、木幡が自分の子供は死産だったことを知らないのではないかと考えます。 そして、木幡に子供が生きているという嘘の情報を掴ませ、おびき出すことにします。 まだ生きていると思わせている昭子に扮して、木幡にメールを送りますが、警戒している木幡は、待ち合わせ場所を2人の思い出の場所でと指定してきます。 思い出の場所がわからない泉でしたが、機転を利かせ、利用された自分に思い出などない、と書くと、木幡から日時と場所を指定する返信が届きました。 いよいよ木幡との対峙に、厳戒態勢で臨むことになった対策室のメンバーたち。 待ち合わせ場所に到着すると、白いマスクを覆ったスーツ姿の男性が現れ、そして白マスクの男性がだんだんと増えていきます。 これも、木幡が自身を隠すために仕組んだことでした。 泉が持つ昭子の携帯電話に木幡から連絡が入りますが、電話に出ることができない泉。 電話に出ないことを不審に思った木幡は、警察の罠だと気づき逃走を図ります。 その途中、泉をかばった瀧河が一人の白マスク男に腹部を刺されてしまいます。 瀧河の姿を目の当たりにした泉は、かつて塚本(宮迫博之)が銃弾に倒れたときを思い起こしますが、身を翻し木幡を追い詰めます。 そして木幡の確保に成功。 瀧河も命に別状がないことがわかり、対策室には安堵の色が広がります。 その後、木幡の証言により、柴咲外務大臣の監禁場所も判明し、犯人グループの説得にも成功、事件は解決したように思えました。 しかし、木幡は、自分は誰も殺していないし、何もしていないと、自信を見せるのでした。 その後、目の病により刑事をやめた瀧河の代わりに、山内徹(横山裕)が対策室に加わりました。 山内の指導係になった泉は、瀧河がそうであったように、厳しく山内を指導するのでした。 絶対零度 シーズン2 動画キャスト 桜木泉(演:上戸彩) シーズン1、シーズン2の主人公。 シーズン2では特殊犯罪捜査対策室に異動しています。 正義感が強く、真実を追求する熱意は人一倍強いです。 瀧河信次郎(演:桐谷健太) 特殊犯罪捜査対策室の捜査員。 「歩くトカゲ」と呼ばれるほど卓越した記憶力と空間認識能力で追跡監視に高い能力を発揮する特殊班の精鋭。 目の病気により刑事を辞めることを決めています。 白石晋太郎(演:中原丈雄) 特殊犯罪捜査対策室特殊犯罪捜査班の捜査員。 たたき上げの刑事ですが、驚異的な記憶力で、過去50年分の未解決事件を頭に叩き込んでいます。 また、パソコンなどにも長け、長年の経験や勘だけに頼りすぎない冷静さがあります。 磯村 亮平(演:小林高鹿) 特殊犯罪捜査対策室特殊犯罪捜査班の捜査員。 サラリーマンから刑事になった異色の経歴をもちます。 猪原恵美(演:峯村リエ) 特殊犯罪捜査対策室特殊班の技術支援担当技官。 機械工学に精通しています。 長嶋秀夫(演:北大路欣也) 特殊犯罪捜査対策室室長。 以前は、泉が所属した特命捜査対策室の室長でした。 泉のことを「カメ」と呼び、なにかと泉を気にかけます。 倉田工(演:杉本哲太) 4係から特殊班へ異動となった元鑑識官の刑事。 高峰涼子(演:山口紗弥加) 特殊犯罪捜査対策室。 捜査支援分析班に所属する元プロファイラー。 泉がいた特命捜査対策室4係から異動してきました。 泉の指導係でもありました。 大森紗英(演:北川弘美) 特殊犯罪捜査対策室捜査支援分析班の分析研究員。 法医学と科学に精通するアラサー女子。 性格はドS。 竹林匠(演:木村了) 特殊犯罪捜査対策室捜査支援分析班の分析研究員。 専門は物理科学。 パーカーの上に白衣をはおり、メガネ姿が定番。 パソコンなどの機械機器にも長けています。 山内徹(演:横山裕) 特殊犯罪捜査対策室特殊犯罪捜査班の捜査員。 瀧河が刑事をやめた後、特殊犯罪捜査班に捜査員として異動してきた新米刑事。 桜木泉が教育係を担当し、コンビを組むことになります。 絶対零度 シーズン2動画視聴者反響 新・絶対零度に期待するものの一つが、桜木泉のヘアスタイル。 瀧河信次郎 桐谷健太さん の妻役だった時のコレが、結構お気に入り。 これで「行ってらっしゃい」とか、気絶しそうだわ。 凄絶ラストで完結! 】 10[字][デ] — フジテレビ 9月10日 月 21:00- — 剛 たけし 🏰 takesawa41 飛田春乃のキャラめっちゃ好き。 髪型も衣装も凄いパターンがあって、ストーリー以外にも楽しめる要素が盛り沢山。 山口紗弥加さんも出演されたけど、彩ちゃんとはご縁があるよね。 シーズン2の最後には、 シーズン3で主要キャストとなる、横山裕さん演じる山内徹が登場します。 この山内は、1月から放送する新シリーズにも登場してきますので、ぜひこの機会に シーズン2からおさらいしてみていください。 絶対零度シーズン2だけでなく全シリーズ見放題はFODです! 絶対零度関連動画.

次の