フォートナイト シーズン11。 フォートナイト: シーズン10までのストーリーのまとめ

『フォートナイト』新シーズンの開幕が6月17日へと延期

フォートナイト シーズン11

バトルロイヤルゲーム「Fortnite フォートナイト 」が、v10. 40のアップデートを今週後半より順次提供開始します。 今回の目玉は、コアモードにおけるマッチメイキング調整を実施してよりスキルレベルが同等なプレイヤーによるバトルが楽しめるようになることと、次のシーズンよりCPUが操るプレイヤー、いわゆる"ボット"が登場するようになること。 「通常のプレイヤーと同様に動く」ボットの登場は新マッチメイキングに連動して登場するため、Epic Gamesは特に「初心者がスキルを上達させるのに役立つ」と述べています。 フォートナイトはリリースから2年が経過し、多くのプレイヤーが高いスキルを身につける一方で、最近ゲームに加わった初心者プレイヤーとのレベル差が拡がってしまっています。 このため、EpicはArenaモードに導入していたスキルレベル調整込みでのマッチメイキングを、コアモードにも導入することにしました。 この新マッチメイキングシステムは地域ごとに段階的に導入されるとのことで、今後はどんなスキルレベルのプレイヤーでも実力の近い相手との接戦を楽しめるようになることが期待されます。 Fortniteではこの夏、2人乗り巨大ロボB. Eが登場し、そのあまりの強さから著しくゲームバランスが崩れるなどといった批判が相次ぎました。 思えばあれも、初心者でも上級者に勝てる状況を作り出すことが意図されていました。 それに比べれば、今回のボット導入は常識的なというか面白みに欠けるというか、ごくありふれたゲーム内におけるスキル平準化のための施策といえそう。 ただ、初心者はゲーム開始と同時にいきなりヘッドショットされる可能性も減るわけで、コツコツと実力と積みあげていけるようになりそうです。 なお、ボットは競技イベントのプレイリストには登場しないとのこと。 Epic Gamesは、マッチメイキングシステムとボットの調整を継続していくと述べています。

次の

『フォートナイト』新シーズンの開幕が6月17日へと延期

フォートナイト シーズン11

バトルロイヤルゲーム「Fortnite フォートナイト 」が、v10. 40のアップデートを今週後半より順次提供開始します。 今回の目玉は、コアモードにおけるマッチメイキング調整を実施してよりスキルレベルが同等なプレイヤーによるバトルが楽しめるようになることと、次のシーズンよりCPUが操るプレイヤー、いわゆる"ボット"が登場するようになること。 「通常のプレイヤーと同様に動く」ボットの登場は新マッチメイキングに連動して登場するため、Epic Gamesは特に「初心者がスキルを上達させるのに役立つ」と述べています。 フォートナイトはリリースから2年が経過し、多くのプレイヤーが高いスキルを身につける一方で、最近ゲームに加わった初心者プレイヤーとのレベル差が拡がってしまっています。 このため、EpicはArenaモードに導入していたスキルレベル調整込みでのマッチメイキングを、コアモードにも導入することにしました。 この新マッチメイキングシステムは地域ごとに段階的に導入されるとのことで、今後はどんなスキルレベルのプレイヤーでも実力の近い相手との接戦を楽しめるようになることが期待されます。 Fortniteではこの夏、2人乗り巨大ロボB. Eが登場し、そのあまりの強さから著しくゲームバランスが崩れるなどといった批判が相次ぎました。 思えばあれも、初心者でも上級者に勝てる状況を作り出すことが意図されていました。 それに比べれば、今回のボット導入は常識的なというか面白みに欠けるというか、ごくありふれたゲーム内におけるスキル平準化のための施策といえそう。 ただ、初心者はゲーム開始と同時にいきなりヘッドショットされる可能性も減るわけで、コツコツと実力と積みあげていけるようになりそうです。 なお、ボットは競技イベントのプレイリストには登場しないとのこと。 Epic Gamesは、マッチメイキングシステムとボットの調整を継続していくと述べています。

次の

シーズン11のバトルパスは絶対にオススメ!スキンが最高の出来【フォートナイト】

フォートナイト シーズン11

Epic Gamesはフォートナイトの最新コンテンツであるシーズン10以降をプレイするにはMicrosoft DirectX 11をサポートするグラフィックカードが必要であるという情報を公開しました。 何年にもわたってFortniteはDirectX11対応グラフィックスカードが必要であると表記されていましたが、実際には古い環境でもプレイ出来る仕様となっていました。 しかし残念なことにシーズン10以降では古いグラフィックスカードでゲームをプレイすることが出来なくなります。 10年以上前のグラフィックスカードを搭載したマシンでフォートナイトをプレイしている人がそれほど多いとは思われませんが、DirectX11に対応していないものを使っている場合、買い換えを検討する必要があります。 DirectX対応バージョンの調べ方• タスクバーのCortanaバー(検索バー)を選択• dxdiagと入力してEnter• DirectX診断ツールが開く• システムタブに移動し、DirectXのバージョンを確認する 他のプラットフォームで遊ぶ 新しいグラフィックスカード、パソコンを購入したくない場合Xbox OneやNintendo Switch、iOS、Android、PS4でも同じEpicアカウントでプレイ出来ます。 Xbox Oneの場合マウス&キーボードも正式にサポートされています。

次の