硝酸 カリ。 植物栄養素としてのチッソとカリウムについて

乙1(乙種第1類危険物)硝酸塩類対策ノート -危険物試験 勉強方法 マスターノート

硝酸 カリ

水耕栽培用肥料 近年の技術革新により水耕栽培はより身近な存在となってきました。 弊社ではその当初から水耕栽培用の肥料を研究し、知見を蓄えています。 弊社が提案する単肥肥料は、農家の皆様から高い評価をいただいております。 サービス 最適な配合をご提案 長年の知見に基づいて、最適な配合をご提案いたします。 配合比率や原水調査など、圃場や作物に最適なサービスをご提供いたします。 水源にあった微量要素もご提案いたします。 迅速な納期対応 翌日~翌々日に納入可能です。 消防法に対応した安心の肥料 一部の単肥には消防法で危険物として指定されているものがあり、取り扱いに際して消防局から指導が入る場合がございます。 弊社ではこのような消防法に対応した肥料も取り扱っております。 水耕栽培用 肥料一覧 単肥 品名 用途 規格 N P K 備考1 備考2 硝酸カルシウム 養液栽培用単肥 20kg 11 食品添加物グレード 4水 硝酸カリ(粒) 養液栽培用単肥 25kg 13. 5 45. 5 食品添加物グレード 非危険物 硝酸カリ(結晶) 養液栽培用単肥 20kg 13 46 食品添加物グレード 非危険物 硝酸アンモニウム(粒) 養液栽培用単肥 20kg NH4窒素…17% 純度99. 他もEDTAにて配合した大好評品 カルチャードリーム 配合要素 1kg袋x10 コストパフォーマンスに優れた総合微量要素 レキソニンJPN 配合要素 4kg袋x5 キレート配合 単要素 25kg Fe 11.

次の

各種商品御紹介|株式会社ホーグス HOAGS INC.

硝酸 カリ

カリウムの硝酸塩。 天然には硝石として産出するが、その量はあまり多くないので、需要の大部分は工業的に製造されたものでまかなわれる。 古くは硝石(硝酸ナトリウム)が主要原料であったが、近年、アンモニア製造工場の大型化に伴って、硝酸、硝酸アンモニウムなどが比較的安価に生産されるようになったので、これらを原料とした新しい製造法が開発された。 硝酸を水酸化カリウムや炭酸カリウムで中和し、生成した溶液を蒸発乾固する方法もあるが、塩化カリウム資源の豊富な所では、これを濃硝酸と反応させ、次の反応によって塩素とともに硝酸カリウムを製造している。 また、ブチルアルコール、アミルアルコール、エチルエーテルなどの有機溶媒中で反応させる工程も行われている。 硝酸ナトリウムと異なり吸湿性はない。 水に溶け、温度の上昇とともに溶解度は著しく増す。 エタノール(エチルアルコール)にはわずかに溶けるが、エーテルには溶けない。 融点以上に熱すると酸素を発生して分解する。 2KNO 3 2KNO 2+O 2 可燃性物質が共存すると爆発する。 黒色火薬、マッチ、花火などの製造原料として用いられるほか、肥料、ガラス、うわぐすりなどの原料や、酸化剤、医薬品、さらに肉類の肉色固定剤などとしても使われる。 [鳥居泰男].

次の

エバー・硝酸加里(硝酸カリ) GG 13.5

硝酸 カリ

カリウムの硝酸塩。 天然には硝石として産出するが、その量はあまり多くないので、需要の大部分は工業的に製造されたものでまかなわれる。 古くは硝石(硝酸ナトリウム)が主要原料であったが、近年、アンモニア製造工場の大型化に伴って、硝酸、硝酸アンモニウムなどが比較的安価に生産されるようになったので、これらを原料とした新しい製造法が開発された。 硝酸を水酸化カリウムや炭酸カリウムで中和し、生成した溶液を蒸発乾固する方法もあるが、塩化カリウム資源の豊富な所では、これを濃硝酸と反応させ、次の反応によって塩素とともに硝酸カリウムを製造している。 また、ブチルアルコール、アミルアルコール、エチルエーテルなどの有機溶媒中で反応させる工程も行われている。 硝酸ナトリウムと異なり吸湿性はない。 水に溶け、温度の上昇とともに溶解度は著しく増す。 エタノール(エチルアルコール)にはわずかに溶けるが、エーテルには溶けない。 融点以上に熱すると酸素を発生して分解する。 2KNO 3 2KNO 2+O 2 可燃性物質が共存すると爆発する。 黒色火薬、マッチ、花火などの製造原料として用いられるほか、肥料、ガラス、うわぐすりなどの原料や、酸化剤、医薬品、さらに肉類の肉色固定剤などとしても使われる。 [鳥居泰男].

次の