上 地 雄輔。 上地雄輔の父が横須賀市長当選!進次郎氏連敗止めた

上地雄輔の現在や消えた理由!嫁は矢野聖子?子供について!|ニュースポ24

上 地 雄輔

神奈川県横須賀市長選は25日、投開票され、自民党の小泉進次郎・自民党農林部会長(36)が担いだ元市議の上地克明氏(63)が、3期目を目指した現職吉田雄人市長(41)ら2人を破り、初当選した。 上地氏はタレント上地雄輔の父。 横須賀で強い地盤を持つ小泉家だが、父純一郎氏の代を含めて09年、13年と「自前候補」が吉田氏に2連敗。 今回三度目の正直で雪辱を果たし、小泉王国VS吉田市政のねじれ構図は8年ぶりに解消された。 当確を受け、進次郎氏は上地氏、支援者と万歳。 「選挙戦では上地さんの成長ぶりを見た。 私が国会で言っている『人生100年時代』のように(63歳の初当選は)あらゆる世代に力を与える」と述べた。 4年前は「私の力不足」と悔し涙で謝罪。 雪辱戦に勝ったこの日は「ちょっと一人前の政治家の仕事をすることができた」。 上地氏も「命を懸けて横須賀を復活させたい」と、意欲を示した。 進次郎氏は、地元の選挙で今回3連敗すれば、「政治生命に影響する」(党関係者)ともいわれた。 次の内閣改造・党役員人事では要職抜てきの見方もあり、市長選勝利で、期待が加速する可能性がある。 吉田氏は今春、自身の名刺で市内観光の割引を受けられるようにしていたことが発覚。 市民の支持をつなぎ留められなかった。 【中山知子】.

次の

上地雄輔の『家族』~父親は横須賀市長!お嫁さんと子供とひまわりと

上 地 雄輔

同曲でヒットを飛ばし、アラジンでも活躍した遊助という別名も持っています。 そんでもって、上地雄輔の遊助名義では「ひまわり」が大ヒットしましたね~! そんな上地雄輔の父親の経歴と学歴が凄いんです! 上地雄輔本人のプロフィール 上地雄輔(かみじゆうすけ) 1979年 4月 18日生まれの 38歳になります。 主に幅広く、俳優、タレント、別名義での歌手で活動中です。 神奈川県横須賀市出身、今はこの横須賀市に父親が大いに関連してます。 さて、その上地雄輔の父親の名前は上地克明(かみじかつあき)です。 その父親の経歴とは、衆議院の秘書に就任している中で、ファンキーなロッカーをも兼任して、ホームページでは自曲なんかも載せたりしてるからまた凄い! さらに学歴は、早稲田大学商学部卒業! あれ?上地雄輔はおバカキャラを演じているの?なんて思っちゃいますよね! とてもおバカタレントとして一世風靡した父親の学歴ではありませんね。 こんな学歴と経歴を兼ね備えた、上地雄輔の父親の現在を知りたいけど、実はもっと凄い事になってるんです~! 上地雄輔の父親が横須賀市長当選! 上地雄輔の父親の上地克明(かみじかつあき)が横須賀市長に当選しました! つい最近までは、市長選挙の真っ只中でした。 そんな横須賀市長に選ばれていたのが、何を隠そう上地雄輔の父親の上地克明(かみじかつあき)! ニュースでもご覧の通り、上地雄輔の父親が横須賀市長当選!との発表がされて、当選した事により一時騒然。 大袈裟だとしても、全国区でも、かなりの関心が集まったもよう。 あの小泉進次郎が推薦する新人として、上地雄輔の父親は横須賀市長に今回は見事初当選したんです! 横須賀市長に当選したのも凄いのですが、小泉進次郎が推薦していたのも十分凄いです 笑 しかも、トップ当選としての満を持しての出馬での当選!恐るべし、上地雄輔の父親 笑 上地雄輔の父親としての注目度がなくても、横須賀市長に当選確実であったろう、上地克明氏。 記した通りのロッカーな人物で、見た目もやはり若く、若干茶髪が混じってる身嗜みと、まさに君はファンキーモンキーベイビー世代な感じがする一見とらえどころのない人物。 でも、横須賀市民が市長としての選んだだけあって、その構想や政策には並みならぬ力を注いでる真面目な市議さんなんです。 上地雄輔の父親は歌手でも活動! 上地雄輔の父親である上地克明(かみじかつあき)は横須賀市長に当選したんですが、それでいて、歌手でも活動しているんです! ピンで歌手として活動しているんでしょうか?年齢からいってグループサウンズ? 上地雄輔の父親はロッカー歌手な市議からロッカー歌手の市長へ華麗なる転身をしていました! 歌手活動としては、上地雄輔の父親というよりは上地克明個人としての活動範囲での歌手らしいですね~! 上地雄輔の父親の世代と異なるけど、現役ロカビリーで活動する歌手の尾藤イサオを初めは想像してました。 が!ネクタイを締めたロッカーな市長! それが上地雄輔の父親なんです。 上地雄輔自体、歌が上手くて作詞もこなしたりマルチな音楽の才能でファンを魅了してますよね? おバカタレントとして派生はしたものの、ミュージシャンにたどり着いたのは、生粋のロッカーである父親の血なんでしょうか? 上地雄輔、第二ブームの到来の予感がします~! 今回は上地雄輔の父親について記載しました。 おバカキャラで一世を風靡した上地雄輔ですが、父親の上地克明(かみじかつあき)の経歴と学歴の凄さにはびっくりしたと思います。 しかも、横須賀市長に当選しちゃましたからね!上地雄輔の本当の父親ではないのではないかと思いましたが・・・。 でも、やっぱり本当の父親でしょう!父親の上地克明(かみじかつあき)も歌手の活動をしており、上地雄輔も歌手としても活躍しましたから! 今後、上地雄輔と上地雄輔の父親である上地克明(かみじかつあき)が共演するところを見てみたいですね!.

次の

上地雄輔の父が横須賀市長当選!進次郎氏連敗止めた

上 地 雄輔

もともと上地家の先祖は宮古島の士族で、名字の本来の読みは「うえち」でした。 しかし、宮古島出身者や沖縄人に対する差別を嫌って、上地家の人は「かみじ」と名乗ったのだそうです。 雄輔さんは、横須賀市浦賀に長男として誕生。 同じ横須賀出身の小泉孝太郎さんとは幼馴染で、デビュー前からの友人です。 6歳から野球を始めた雄輔さんは、横浜高等学校へ進学し、野球部に所属。 高校1年の時、明石家さんまさんが横浜高校野球部にジュースの差し入れをしてくれたことがありました。 この時たった一人、さんまさんへ直接お礼を言いに行った雄輔さん。 さんまさんは、 おまえ面白いから芸能界入れ と薦めてくれ、この出来事は芸能界を目指す契機の一つとなります。 2年生になると「怪物」松坂大輔投手が入部し、バッテリーを組んで甲子園を目指しました。 高校卒業後は、複数の大学からの誘いを受けましたが、芸能界のスカウトを受け、俳優としての道を志しています。 1954年1月29日生まれなので、今年(2017年)で63歳になります。 父・克明さんは横須賀生まれで、横須賀高校を経て早稲田大学へ進学。 大学卒業後は 株 ニチリョウへ就職しますが、わずか1年で辞め、政治家秘書へと転身しました。 2003年、横須賀市議会議員に初当選。 2017年6月の横須賀市長選で勝利し、7月から横須賀市長として活躍が期待されています。 父・克明さんは、趣味にスポーツとバンド活動を挙げ、「上地克明 with GOLD」として音楽活動もしている人物。 そんな時も、お母さんは家族を支えながら、いつも元気でした。 そして表に出るのが苦手なので、どうかそっとしておいてあげて下さい。 と話す雄輔さんですから、名前も漏れないようにしているのでしょう。 プロポーズは、 例えるなら、ドラゴンボールの悟空とチチが結婚した時みたいな。 雄輔さんは自身のブログで、 いーなの年の、いーなの日に。 でっかいんだけど小ちゃい小ちゃい超元気な天使が仲間に(笑)どーか、心のどっかでそっと見守って頂けたら嬉しいです と喜びを報告。 奥さん同様、名前はおろか性別さえも公表されていませんが、きっとかわいい赤ちゃんなのでしょう。 表しょう状 あなたは35年間とゆーとてつもなく長い間、会社のため、仲間のため、お客さんのため、そして家族のために 雨の日も風の日も、毎日毎月毎年、往復3時間、仕事も何時間、出張の数は数知れずガンバリました。 スンゲー事です。 人として、女として、親として素晴らしく、マジで尊敬します。 そしてここにしょうします。 (表します) 2010年5月28日(金)晴れ バカ雄輔より。

次の