南アフリカランド スワップ。 スワップ金利5万円生活(トルコリラ・南アフリカランド・メキシコペソ)目標設定!

【2020年7月版】南アフリカランドのスワップ積立実績!各FX会社のスワップポイントを比較 : 不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ

南アフリカランド スワップ

その上スワップが低下して収益率が下がっていて両建てにした分不利になっている感じです。 ランド全般でスワップの低下が著しく、週間では少しだけ戻しましたが、為替でもランド安のままです。 あまり運用としてうまくいっているとは言えませんが、わずかなスワップを積み重ねてランドが回復するのを待ちます。 上のチャートは一昨日のブログで使ったものと同じで、保有中あるいは保有予定の高金利通貨の年初からの値動きを示しています。 下にに行くほど高金利通貨安になってイメージしやすいように、上下反転させています。 ランドペソに希望を抱いていましたが、スワップ低下であまりいい組み合わせがなくなってしまったので、だいぶ運用難となっています。 ほのかに底堅い香りがしてきているので、この辺で底打ちして欲しいです。 スワップは絶賛低下中で高金利通貨の利点がほとんどなくなっています。 少し落ち着くまで忍耐で待ちです。 85円 10. 35円 38. 5円 150,000円 1,449円 103. 5円 50. 42円 100,000円 752円 107. 42円 39. 3円 100,000円 814円 116. 3円 42. 評価損はわずかに減少しましたが、ほぼ横ばいです。 底ねり継続の模様です。 NZドルのマイナススワップが減少して、差し引きのスワップ額は増加しましたが、コロナショック前の平常時と比較すると4分の1程度となってしまっています。 ほとんど収益が上がらないので、運用しているというよりはこのペアがどうなるのか検証しているだけとなっています。 57円 200,000円 176円 25. 14円 4. 28円 200,000円 165円 23. 57円 4. 42円 200,000円 242円 34. 57円 6. 28円 200,000円 305円 43. 57円 8. 29円 200,000円 342円 48. 86円 8. 週間ではあまりランドが上昇した印象はないのですが、評価損がかなり減りました。 一方でスワップは前の週と比較してさらに減少しました。 まったく収益の上がらなくなってしまったので、 この先スワップが減ったままという場合には、運用方法を再考しないとなりません。 37円 31. 97円 350,000 3,779円 107. 97円 56. 57円 350,000 3,183円 103. 57円 54. 42円 250,000円 3,187円 150. 42円 65. 29円 250,000円 1,814円 -66. 71円 -9. 80円 130,000円 1,020円 -137. 20円 -38. 損失は引き継いで確定損として計上します。

次の

南アフリカランドとは?特徴・今後の見通し・スワップポイント比較

南アフリカランド スワップ

投資軍師のかんべえ()です。 というブログをやっています。 今回は私が2015年から続けている南アフリカランドスワップ投資について書きたいと思います。 南アフリカランドスワップ投資とは 南アフリカランドスワップ投資とは、南アフリカランドのスワップ金利の高さを狙って低レバレッジで積立投資をする投資法です。 南アフリカは 政策金利は 6. 5%(2019年7月)もあり、スワップ金利も高くなっています。 ただ、スワップ金利が高い分、暴落リスクも高いです。 そこで、私はレバレッジ2倍以内に抑えて、下がったら買っていき、どんどん買いポジションを増やしていくという投資法を実践していきました。 (参考:) 2015年から南アフリカランドスワップ投資を始めていきましたね。 2016年に10円から6円への大暴落 しかし、そのおかげで勝てた 2015年から南アフリカランドへの投資を開始しました。 レバレッジを低く、下がったらひたすら買うという投資法を繰り返していました。 1000~3000ランド単位で、ランドの価格が下がるたびに買いをいれていきました。 最初は10円前後で安定していた南アフリカランドだったのですが、2016年に事件が起こります。 原油安等の影響もあり、なんと、南アフリカランドが 10円から6円へ暴落を始めたのです。 これにはさすがに焦りました。 しかし、何とか耐えて、ルール通り、下がったら買うを繰り返していきました。 平均取得単価は8円前半にまで下がっていたと記憶しています。 結果として、このナンピン買いが功を奏しました。 その後、南アフリカランドは6円を底値に回復を続けて、2018年には9円台にまで戻ったわけです。 私のポジションの平均取得単価8円前半でした。 つまり、スワップ金利も得つつ、為替差益も得ることができたわけです。 この成功体験で私はリスクの高い通貨はロスカットさえしなければ、無限ナンピンを繰り返していけば、いつか勝てるんだなあと、勘違いしてしまっていました。 トルコリラは2016年の40円台から投資を始めて4年近くとなりますが、下落が続き20円を割っています。 スワップ金利は確かに高いのですが、いまだにトータルで含み損が上回っています。 4年近く投資しても利回りがマイナスな状態がつづいているわけです。 参考: これは、トルコリラだからなのでしょうか。 そう思い、よくよく南アフリカランドのチャートを見てみると、ナンピン買いで勝てたのはたまたま単に運が良かっただけという風にも思えます。 短期間に10円から6円へ大暴落してくれたおかげで、平均取得単価を下げることができた。 そして、戻り幅があったので、トータルでもプラスになることができたのではないか。 投資のタイミングが違っていてれば、単純に積立投資をしても、トルコリラのようにマイナスになってしまうのではないかと、分析しました。 新興国通貨で勝つためには?大暴落の戻りを狙う では、リスクの高い新興国通貨は投資をしない方がいいのか?そう思いチャートを見ると、あることに気づきました。 それは、暴落後は必ずと言っていいほど、戻りの調整があるということです。 暴落は年に数回あるかないかですが、例えば南アフリカランドが6円に大暴落した後は9円まで回復を見せています。 メキシコペソも5円割れになった後、6円台まで戻していますし、トルコリラはちょっと苦しいですが、15円まで暴落した後、23円まで戻していますからね。 つまり、 暴落時のみを買えば勝てるのでは? 平常時はポジションを少なく保ちつつ、暴落時のみ大きく買って、戻りを売るという戦法なら、かなり勝率が高いのではないかと思っています。 詳しくは「」の記事で書いていますので、参考にしてください。 まとめ スワップ金利の高い通貨ペアは最近は特に人気です。 暴落リスクはありますが、買い続ければいつかスワップ金利が増えていって、トータルでプラスになっていくと思っている方も多いかと思いますが、そう簡単なものでは決してありません。 南アフリカランドのように運よく元値に戻ってくれればいいですが、長期チャートを見てもわかる通り、元値にまで戻るケースはなかなか少ないです。 より、堅実に行くなら、暴落時のみ買って戻りを売る戦法がいいのではないかと、私は検証しています。 なかなか暴落は起きないので、トレード回数が少なく暇な時間が続きますが、損をするより全然マシです。 焦らず、チャンスが来るまで待つ投資こそ、長く勝ち続けるには必要なことですので、参考にしてみてください。 以上、少しでもお役に立てれば幸いです。 投資は自己責任でお願いいたします。 筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。 ・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。 取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。 ・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。 投資に関する最終決定はご自身の判断でお願い致します。 また、本サイトに掲載の各コンテンツはその正確性、完全性を保証したものではございません。 シストレちゃんねるは当社の登録商標です。 【運営会社】 株式会社アイネット証券 東京都千代田区丸の内1-11-1 Tel: 0120-916-707 関東財務局長(金商) 第11号 一般社団法人 金融先物取引業協会(会員番号:第1158号) 一般社団法人 日本投資顧問業協会(会員番号:012-02238) 当社が提供する店頭外国為替証拠金取引(ループイフダンを含む)は、元本や利益が保証された金融商品ではありません。 相場変動やスワップポイントの変動により損失が発生する場合があります。 レバレッジ効果により、お客様がお預けになった証拠金以上のお取引が可能となりますが、証拠金以上の損失が発生するおそれもあります。 個人のお客様の必要証拠金は、各通貨ペアのレートにより決定され、お取引額の4%相当となります。 法人のお客様は、当社が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引額に乗じて得た額以上の証拠金が必要となります。 為替リスク想定比率は金融商品取引業に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを指します。 取引手数料、口座維持手数料は無料となります。 取引レートの売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があり、また諸費用等については別途掛かる場合があります。 ループイフダンのスプレッドには投資助言報酬が含まれます。 ループイフダンの売買ルールは、システム制作者より開示されたコンセプトであり、必ずしも記載通りに取引が行われることを当社が保証するものではありません。 当社は法令上要求される区分管理方法の信託一本化を整備いたしておりますが、区分管理必要額算出日と追加信託期限に時間差があること等から、いかなる状況でも必ずお客様から預かった証拠金が全額返還されることを保証するものではありません。 ロスカット取引とは、必ず約束した損失の額で限定するというものではありません。 通常、あらかじめ約束した損失の額の水準(以下、「ロスカット水準」といいます。 )に達した時点から決済取引の手続きが始まりますので、実際の損失はロスカット水準より大きくなる場合が考えられます。 また、ルール通りにロスカット取引が行われた場合であっても、相場の状況によってはお客様よりお預かりした証拠金以上の損失の額が生じることがあります。 お取引の開始にあたり、契約締結前交付書面等を熟読の上、仕組みやスリッページ、システム等のリスク及び過去実績は将来の運用成果を約束するものではないこと等を十分ご理解頂き、お客様ご自身の責任と判断にて開始して頂くようお願いいたします。 ループイフダンは、当社の登録商標です。 , Ltd. All Right Reserved.

次の

一時大幅下落 南アフリカランドのスワップ成績(6月7日週)

南アフリカランド スワップ

「毎日コツコツお金が増えていくスワップ運用ってよく聞くけど、実際のところ どれぐらい稼げるの?リアルな運用実績を含み損込みで知りたい!」 そんなあなたの疑問にお答えします。 こんにちは。 1,200万円以上の資産を運用中の30代技術系エンジニアのchiro()です。 スワップ運用は、高金利通貨の買いポジションを保有しているだけで毎日利益が積み重なっていく、まさにほったらかし運用の鑑(かがみ)のような運用です。 この記事では、chiroのスワップ運用実績を毎月更新していきます。 スワップ運用の実績以外で、運用の考え方などについては詳しく書いた記事へのリンクを貼っていますので、そちらもあわせて参考にしてみてください。 3 1. 73 7 45,604 7. 0 2. 87 8 -4,481 -65. 2 -0. 21 9 73,195 -35. 6 2. 86 10 38,865 -43. 8 1. 52 11 30,171 -25. 3 1. 15 12 36,080 -54. 2 1. 9 1. 40 2 24,316 -35. 2 0. 86 3 24,627 -47. 0 1. 15 4 32,579 -40. 3 1. 53 5 29,917 -62. 8 1. 40 6 38,373 -29. 4 1. 70 7 46,238 -79. 6 2. 05 8 38199 -49. 5 1. 70 9 8,279 -38. 2 3. 69 10 3,1552 -38. 7 1. 45 11 12,101 -25. 7 1. 48 12 10,956 -15. 9 1. 8 1. 67 平均 33,520 — 1. 63%で 毎月約33,000円程度の利益が得られています。 年利にすると約20%ぐらいですね。 南アフリカランド円の運用実績 chiroがスワップ運用でメインで積み立てているのが南アフリカランド円です。 含み損が多い状態ですが、損切したりロスカットしなければ損失が確定することはないので気にせず運用を続けていきます。 2 1. 9 2. 95 8 58,494 -36. 8 2. 77 9 71,920 -16. 5 2. 91 10 37,221 -20. 0 1. 51 11 28,476 -7. 6 1. 15 12 24,394 -24. 1 0. 1 1. 08 2 23,420 -18. 4 0. 91 3 23,823 -23. 1 1. 51 4 31,687 -20. 8 1. 53 5 28,885 -30. 4 1. 40 6 34,083 -29. 0 1. 65 7 41,890 -79. 2 2. 03 8 33,853 -97. 5 1. 64 9 78,386 -36. 8 3. 80 10 18,365 -39. 2 0. 89 11 1,1135 -26. 0 0. 54 12 10,164 -16. 8 0. 4 0. 62 平均 33,333 — 1. 年利約19%と良い成績です。 南アフリカランド円の詳しい運用方法は以下の記事で解説しています。 メキシコペソ円の運用実績 メキシコペソも細々と運用しています。 何と言っても安定性が高いのが魅力ですね。 42 10 1,644 -3,810 1. 83 11 1,695 -7,260 1. 13 12 4,050 -7,340 1. 48 2 896 -2,310 1. 28 3 804 -4,430 1. 15 4 892 -550 1. 27 5 1,032 -14,520 1. 47 6 4,290 -4,560 3. 30 7 4,348 -13,480 3. 34 8 4,346 -39,640 3. 34 9 4,404 -14,690 3. 60 平均 3,109 — 2. 年利約30%とメキシコペソ円も優秀ですね。 今後もスワップポイントと同時に決済益も狙いながら運用していきます。 メキシコペソ円の詳しい運用方法は以下の記事で解説しています。 高金利通貨の保有通貨量 2020年1月末時点の保有量です。 スワップポイントが低い会社のポジションを整理したので、保有量が減ってます。 今後、スワップポイントが高い会社を選んで積み立てていきます。 通貨ペア 運用会社 保有通貨量 FXプライムbyGMO 0 通貨 トレイダーズ証券 0 通貨 ヒロセ通商 24. 2万通貨 トレイダーズ証券 0 通貨 ヒロセ通商 3. 0万通貨 スワップ運用の積立ルール 積立ルールは、毎月月初に決めた額を口座に入金し、そのときのレートにあった通貨量を積み立てしていくことをおすすめします。 詳しい積立ルールは以下の記事で解説しています。 最後に この記事ではスワップ運用実績を毎月更新しています。 時価総額は相場の変動で上下しますが、損切りしたりロスカットされなければ実際に損失は出ないので、そのまま保有し続ける方針です。 しっかりとリスク管理をして資産を守りつつ、未来の金の成る木を育てていきましょう。 ではまた。 chiroでした。

次の