絶対零度 きたみ。 “ミハン” 新メンバーがついに解禁 !!

水野美紀、4年ぶり月9出演 『絶対零度』で“ミハン”チームの新責任者

絶対零度 きたみ

』(わたしにバツバツしなさい! )は、によるの作品。 『』()にて6月号から7月号まで連載された。 その他、『』(同)冬の号・春の号・秋の号に番外編が掲載された。 開催の第36回で児童部門を受賞。 第19巻時点で、累計発行部数は180万部を突破している。 3月 - 4月にテレビドラマが放送、同年6月に実写映画化。 あらすじ [ ] 氷室雪菜は、目つきが悪いため、クラスメイトから怖がられていた。 そんな素顔とは裏腹に、雪菜には女子高生に人気の家・ユピナとしてのもう一つの顔があった。 そのことを知っているのは従弟の 霜月晶のみ。 周囲の人達との対話が少ない分人間観察が趣味になり、そのおかげで人気ケータイ小説が書けていた雪菜なのだが、ある日、雪菜の小説の話をしていた同級生は「ラブがほしいよねー!」という話をしていた。 それを聞いた雪菜はラブを書くには自らの恋愛経験が必要だと思いながらも、どうやって恋愛をすれば良いのか悩んでいたとき、同じクラスの人気者・ 北見時雨の生徒手帳を拾った。 その生徒手帳には時雨の腹黒い秘密が記されていた。 時雨の弱みを握った雪菜はラブを知るためにミッションを通して、時雨とラブを経験していくのであった……。 演は実写映画版・ドラマ版でのもの。 私立六花中学3年生。 歴史が得意で、家庭科が苦手。 長い黒髪のポニーテールだが、正面から見るとストレートヘアに見える。 眼鏡を掛けている。 口調は若干慇懃無礼な男言葉。 スタイルが良い。 飼っている黒猫の名前はロマン(オス)。 無愛想で目つきが悪く「の雪女」と呼ばれ、晶や両親を除いた周囲の人達から恐れられている。 ユピナというペンネームで携帯小説を書いている。 読者から小説にが足りないと言われ、困っていたところ、偶然時雨の生徒手帳を見て弱みを握り、彼を恋愛経験をつかむにする。 幼稚園の頃、憧れていた先生に自分の目つきが悪いと言われたことから、人に見られるのが怖くなり、その所為で眼鏡が手放せなくなった。 眼鏡を外されると臆病になる。 最初はラブがどういうことか知るために時雨に命令していたが、徐々に彼を男として意識していく。 マミに嫉妬している様子。 晶を家族として大切に思っているし、彼のことも一人の男として見ている。 一度は晶と付き合うと決めたものの、最終的に時雨と付き合うことになる。 黒髪の。 絵を描く事やパンを作るのが上手く、器用で几帳面な性格。 だが、裏の顔はとても腹黒い性格。 モテることを利用して女子生徒をゲーム感覚で惚れさせる、女たらし。 そのことを雪菜に知られ、彼女の似非恋人になって命令を聞かされる。 クラスの人気者であり、大病院の息子。 頭が良くて人を動かす能力に長けているが、雪菜だけは思い通りに動かせない。 次第に雪菜のことが気になり始め、彼女を異性として意識する。 最近はうっかり腹黒い面を周囲に見せることも増えてきている。 晶とは恋のライバル関係。 マミとは幼馴染み。 将来、父親の病院を継ごうと常にトップの成績を維持しているが、期待されることやそのプレッシャーにコンプレックスを持っている。 氷雨と仲はよくない。 雪菜がユピナだと知っている唯一の人。 銀髪で前髪が長く、前髪に隠された素顔はイケメン。 10巻で前髪を切り、雑誌の読者モデルとしてスカウトされた。 メロンパンやドーナツなど常に何か食べている。 祖父がイギリス人でクォーター。 雪菜とよく一緒におり、彼女のよき理解者。 幼稚園の頃から一緒にいる。 雪菜のことが好きで、時雨とはお互いライバル関係にある。 10年前に両親を亡くしたとき、彼女の言葉と行動に救われた。 雪菜と恋人関係にあったが、別れ家族として一番近くで見守っている。 病弱でなかなか学校に来られなかった。 表向きはいつも笑顔で礼儀正しいので教師受けが良い。 外見も可愛らしく、男子の的存在。 独占欲が強いのか、時雨に依存している様子。 時雨に友達として見られていることに、胸を痛めている。 雪菜に敵意を抱いているようで、やたらと絡んで小説の構想の邪魔をしている。 対人ストレスに弱い。 時雨に、告白したがふられてしまい、晶に想いを寄せるように。 ウサ五郎が好きで、ユキウサギとウサ五郎の区別が付かない時雨を「おじさんみたい」だと言った(9巻カバー下参照)。 少々、思い込みが激しい。 北見 氷雨(きたみ ひさめ) 演 - 時雨の一つ下の弟。 実の弟ではない。 マミのことが好きで、携帯小説家:ドルチェとして、マミとの願望を小説にして書いている。 その小説が人気になり、雪菜(ユピナ)の携帯小説と争っている。 兄に強い敵対心を抱いており、雪菜に近づく。 雪菜のことを気に入り、度々ちょっかいをだす。 マミには、告白したが微妙な関係。 晶とはライバル関係にある。 氷室真冬(ひむろ まふゆ) 雪菜の父親。 愛妻家。 目付きが鋭く無口。 料理がうまく、時に優しい一面も。 氷室 春菜(ひむろ はるな) 雪菜の母親。 夫とはおしどり夫婦。 体型は少々ぽっちゃり系。 昔はスレンダーだったらしい。 普段着が姫系(ロリータ)。 兄の秋斗を亡くしたショックから激太りした。 娘想いで雪菜の美容やファッションを担当。 霜月 秋斗(しもつき あきと) 晶の父親で、春菜の兄。 仕事に向かう途中で事故に遭い急逝。 霜月 レイラ(しもつき レイラ) 晶の母親。。 夫と同じく事故に遭って急逝している。 鬼田(おにた) 3年C組の教師。 頭頂部と独身ということは。 よく物のスーツを着ている。 時雨にだけは常に笑顔だが、本人からすると「褒めれば一番扱いやすい」「頭頂部と独身のことは禁句」と散々な認識のされようである。 ユピナの小説中の登場人物 [ ] リリア 主人公。 現実でのモデルは雪菜。 氷の心を持つ少女。 と接するうちに「好き」というものが何なのか分かるような気がしている。 そんな中ナイト・カインに告白されて戸惑う。 伯爵(はくしゃく) リリアの相手役。 モデルは時雨。 リリアの手を握ったり抱きしめて彼女にアピールしている。 ナイト・カインになぜか苛立っている。 ナイト・カイン。 モデルは晶。 ずっとリリアの近くにいたが、ある日突然リリアに告白し彼女を戸惑わせる。 書誌情報 [ ]• 』 〈〉、全19巻。 累計180万部突破。 なかよし最長連載記録。 2009年10月6日発売、• 2010年2月5日発売、• 2010年6月4日発売、• 2010年10月6日発売、• 2011年2月4日発売、• 2011年6月6日発売、• 2011年10月6日発売、• 2013年2月6日発売、• 2013年6月13日発売、• 2013年10月11日発売、• 2014年2月6日発売、• 2014年6月13日発売、• 2014年11月13日発売、• 2015年2月13日発売、• 2015年6月12日発売、• 2015年11月13日発売、• カップル編』 講談社〈講談社コミックスなかよし〉、2018年6月13日発売、 ドラマCD [ ] 単行本第8巻・第9巻・第10巻の特装版に同梱。 スタッフ• 脚本 -• 音響監督 -• 効果 - 森川永子• 録音調整 - 椎原操志• 音響制作 - マジックカプセル• 録音スタジオ - ムービーコミック [ ] 2018年2月下旬から6月下旬まで、にて配信された。 全20話。 キャストはドラマCD版から変更されている。 映像化作品 [ ] とのW主演で実写映画とテレビドラマが製作される。 玉城は映画初主演となる。 監督は。 ) 製作 制作 放送 放送国・地域 放送期間 【毎日放送】 2018年3月26日 - 4月16日 【TBS】 2018年3月28日 - 4月18日 放送時間 【毎日放送・制作局】 月曜 0:50 - 1:20(日曜深夜) 【TBS】 水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜、TBS) 放送枠 ドラマイズム 放送分 30分 特記事項: 放送時間は、番組後半の『』も含む。 3月より、の制作により、ほか一部同系列局で放送の『』枠にて、『』と2本立てで放送。 映画版の前日譚となる。 あらすじ(テレビドラマ) [ ] 雪菜は担当編集者の下仁田から、恋愛小説を書くよう勧められる。 「恋愛に興味はない」と断る雪菜に、下仁田は恋愛シミュレーションゲームを渡す。 そのゲームは、攻略対象となる男性の名前を自分で決めることができるというものだった。 雪菜はつい、「腹黒系イケメン男子」に時雨、「弟系ゆるふわ男子」に晶の名前を入力してしまう。 キャスト(テレビドラマ) [ ]• 氷室雪菜 -• 北見時雨 -• 霜月晶 -• 水野マミ - (第4話)• 北見氷雨 - (第3話、第4話)• 下仁田雄二 -• ゲームアナウンス(声) - 久保田乃愛 スタッフ(テレビドラマ) [ ]• 監督 -• 脚本 -• 音楽 -• 企画 - 加藤和夫• エグゼクティブプロデューサー - 川崎岳(東映ビデオ)、(MBS)、楮本昌裕(Iniversal Connect)• アソシエイトプロデューサー - 森本友里絵(アットムービー)、坂東泉(Iniversal Connect)、村島亘(MBS)• 製作プロダクション -• 製作協力 - ドラゴンフライ• プロデュース -• ) 撮影 編集 配給 公開 上映時間 96分 製作国 言語 2018年6月23日に公開。 キャスト(実写映画) [ ]• 氷室雪菜 -• 北見時雨 -• 霜月晶 -• 水野マミ -• 北見氷雨 -• 下仁田(雪菜の担当編集者) -• 川渕(氷雨の担当編集者) -• スタッフ(実写映画) [ ]• 監督 -• 脚本 - 山本透、• 音楽 -• 挿入歌 - 「リバーシブル」• 製作 - 間宮登良松、三宅容介• 企画 - 加藤和夫• エグゼクティブプロデューサー - 川崎岳、、楮本昌裕• プロデュース -• アソシエイトプロデューサー - 森本友里絵、坂東泉、村島亘• ラインプロデューサー - 山本礼二• 撮影 - 川島周• 照明 - 本間大海• 録音 - 高島良太• 美術 - 林チナ• 装飾 - 斉藤暁生• ヘアメイク - 内城千栄子• 衣装 - 加藤みゆき• 助監督 - 佐野友秀• 制作主任 - 村上俊輔• 編集 -• タイトル - 本田貴雄• CG - 本田貴雄• 製作プロダクション -• 製作協力 - ドラゴンフライ• 企画協力 - 講談社• 配給 - 関連商品 [ ]• 』第1巻、〈〉、2009年10月6日、第1刷、103頁。 ナターシャ. 2012年5月12日閲覧。 』第13巻、講談社〈講談社コミックスなかよし〉、2013年10月11日、第1刷、帯。 コミックナタリー 2018年3月2日. 2018年4月6日閲覧。 com. 2018年2月1日. 2018年2月1日閲覧。 (2015年11月14日閲覧)• シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2018年1月24日. 2018年1月24日閲覧。 関連項目 [ ]• - 「」()の。 遠山えま作のが存在する。 - 遠山えまの漫画。 クロスオーバー作品が存在する。 外部リンク [ ]• - 講談社による作品紹介ページ• - 講談社による作品紹介ページ•

次の

月9ドラマ『絶対零度 シーズン4』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

絶対零度 きたみ

2020年冬ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」 3月16日に最終話を迎え、3月25日には最終話から1年後の様子が放映されます。 今のうち復習しておきたい人も、見逃した人もおられると思いますので、それら動画を無料で視聴できるサービスを調べました。 VOD ビデオ・オンデマンド としての配信もされていますが、こちらは有料会員として月額利用料がかかります。 他にも雑誌やマンガなども電子書籍として読めたり、映画もアニメも視聴可能! これだけ楽しめるFODを1か月も無料でお試しができるので、有料会員として無料期間終了後に継続するかじっくり決められます。 まずは、「絶対零度」シリーズのコンプリートをしてみるのはいかがでしょうか? <FOD主要作品> 【2019年ドラマ】 ・ まだ結婚できない男(キャスト:阿部寛・吉田羊・稲森いずみ 他) ・ 監察医 朝顔(キャスト:上野樹里・時任三郎・風間俊介・志田未来 他) ・ シャーロック(キャスト:ディーンフジオカ・岩田剛典・佐々木蔵之介 他) 【FODオリジナルドラマ】 ・ 百合だのかんだの(キャスト:馬場ふみか・小島藤子・石黒賢 他) 日本のドラマ史に名を残す脚本家・野島伸司によるFODオリジナル作品。 『パパ活』・『彼氏をローンで買いました』に続く第3弾です。 ・ 不倫食堂(キャスト:田中圭・安達祐実・葉加瀬マイ 他) 2018年から配信されている「不倫食堂」の第1弾は、2019年大ブレーク俳優の田中圭さんが主演です。 ・ ヤヌスの鏡(キャスト:桜井日奈子・白洲迅・萩原聖人・国生さゆり 他) 1980年代に連載されていた同名漫画を人気・実力ともに兼ね備えた桜井日奈子さんが34年ぶりに演じます。 注目度の高い白洲迅さんや、安定のオーラを放つ国生さゆりさんなど、豪華キャストが脇を固めます。 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」2020年版の概要 2010年4月に初回放送されてから10年目となる2020年。 さらにパワーアップした「絶対零度」シリーズ4作目の放送が決定しました! 3作目となる「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」 4作目と同タイトル は、平均視聴率10. 7%と好調。 この勢いに乗り、これ以降に放送された月9枠の「監察医 朝顔」なども軒並み視聴率二桁超え! 低迷期だった月9枠にとって「絶対零度」3作目は復活の光となりました。 最新作も、更に複雑なストーリーで 既に今から期待大です!!! <スタッフ> 脚本 — 浜田秀哉「ボイス 110緊急指令室」 2019) 演出 — 石川淳一「ストロベリーナイト・サーガ」 2019 — 品田俊介「隣の家族は青く見える」 2018 プロデューサー — 永井麗子「謎解きはディナーのあとで」 2011~2013) — 関本純一「ストロベリーナイト」 2012~2013 音楽 — 横山 克「わろてんか」 2017) 主題歌 — 家入レオ「未完成」(2020年1月29日 発売予定 <キャスト> 沢村一樹 — 井沢範人(いざわ のりと) 横山 裕 — 山内 徹(やまうち とおる) 本田 翼 — 小田切 唯(おだぎり ゆい) 水野美紀 — 香坂朱里(こうさか あかり) マギー — 早川誠二(はやかわ せいじ) 柄本 明 — 加賀美 聡介(かがみ そうすけ) 森永悠希 — 吉岡拓海(よしおか たくみ) 高杉真宙 — 篠田浩輝(しのだ ひろき) 上杉柊平 — 北見俊哉(きたみ としや) 粗品(霜降り明星) — 門田 駿(かどた しゅん) 浜田 学 — 曽根崎正人(そねざき まさと) <イントロダクション> 様々な場所を映し出す防犯カメラは、日本全国に無数に存在する。 そうしたカメラの映像や、メール・電話・SNSなどの通信履歴、その他 膨大なあらゆる情報を収集・解析するミハンシステム。 だが、その犯罪を未然に防ぐ命を受けるのが「未然犯罪捜査班」通称:ミハン。 ミハンのリーダー・井沢範人 沢村一樹 は、過去に大切な家族を犯罪者の手によって奪われて以来、自分と同じような被害者を増やしたくないと未然犯罪捜査に並々ならぬ思いがある。 そうした井沢の監視役を密かに上層部から任されているのが山内 徹 横山 裕 だ。 一番の武闘派、小田切 唯(本田 翼)にも暗い過去がある。 ちょっと曲者の3人が 今回 直面したのは「東京大規模爆破テロ」…これは64日先の未来で、ここから物語は始まる。 未曾有の爆破テロに最大限の警戒を政府が呼びかける中、小田切が 爆発物の捜査中に踏み込んだ部屋で見たのは拳銃を構える男と、血を流し横たわる女性。 息を荒げ、頬を血に染め 立ち尽くす彼は… なんと井沢!? 同時進行で進むストーリーは現在に戻ると、ミハンとして事件を防いでいく3人。 6% ミハンシステムが東京ー香港間を運航する豪華クルーズ船で起こる麻薬組織同士の抗争を割り出した。 阻止するために、豪華客船に潜入する井沢 沢村一樹)・山内(横山裕)・小田切(本田翼)。 通りがかりというがミハンの存在を知っていた謎の男・加賀美(柄本明)の天才的なハッキングの援護もあり未然に犯行を食い止めることに成功した。 後日、ミハンメンバーは移転の決まっている公営の新卸売市場の地下に集まる。 ここが新たにミハンの拠点なる。 そこにはミハンの統括責任者・香坂(水野美紀)と、北見(上杉柊平)という法務省官僚の姿が。 香坂は、井沢の危険性などを理由にあげつつミハンメンバーの再度見直しを検討するという。 彼女が目指すのは『ミハンの法制化』…それには井沢が邪魔な様子。 暫定メンバーと香坂は念を押し、早速 新たな捜査指示を出す。 ミハンシステムが初めて2人の危険人物を同時に検知したのだ。 弁護士の田代(中林大樹)と、出所直後の元風俗店店員の藤倉(藤原 篤)である。 だが2人に接点らしいものはない。 いつ・どの様に・どんな事が起こるのか… 「あなたを人殺しにはさせない…」 かっこよすぎて鳥肌立った……山内さんの役どころが前回よりさらに重要になってきている……… — ぽてとへっど potatosaaaan そりゃそうだろ親子なんだから笑笑 コントかよ笑 — Chii鷲ファン eaglesWIN55 第2話「#2」 2020年1月13日 放送 2話視聴率 10. 7% 64日後の未来。 都内で未曾有の爆破テロの危機に直面していた。 爆破物の捜索中の小田切と機動隊が突入した建物の一室で、横たわり射殺されたと思われる女性の姿が… その女性は、なんと香坂! その横で立ち尽くし、手には拳銃を持ち、頬を血に染め、息を荒げる井沢が! 取り押さえようとする機動隊を振り払い、小田切には目もくれず井沢は歩き去ってしまう・・・ 時は現在。 元 警察庁次長・町田が保釈後から行方不明であったが、遺体になって発見された。 容疑を掛けられたのは、町田の元を訪れていた井沢である。 取調室のマジックミラーに向かい、香坂に話をしようと語り掛ける井沢。 井沢は、町田に会いに行ったのは、1か月ほど前に送り付けられてきた 妻と娘の殺害に使用された『凶器』が理由だという。 そして、その犯人として刑務所にいる宇佐美に香坂が面会に行っていた理由を尋ねる。 しかし、香坂が答えることはなかった。 ミハンは新たな事件の捜査に取り掛かる。 女子高生の時田明日香にストーカー行為を行う馬場という男。 しかし、一般的なストーカーとは少し異なる事に、ミハンのメンバーは怪しんでいた。 明日香の行動を監視する中で、彼女の行動に不思議な点が。 両親とケンカをして家を飛び出し、夜の街を彷徨う明日香。 一方、馬場の監視をしていた吉岡は、馬場に逃げられてしまう。 そして明日香の姿も見失う 小田切と山内。 防犯カメラに明日香の姿も、馬場の姿も 何故か確認できない!? 忽然と消えてしまった2人・・・ 本当にただのストーカーがエスカレートした拉致事件なのか? 悪い粗品笑 — こんふぉと 5nQD3Sq5XYNsBnr ラストが気になりすぎる……。 — miyu. 6% 遺体として横たわる香坂を見つめ、うなだれる小田切。 「私のせい・・・」そう呟く。 その60日前、井沢は 宇佐美に面会をしていた。 送り付けられてきた『妻と娘を殺した凶器』の真相を聞き出そうとしていた。 宇佐美は犯人ではない「真犯人は別にいる。 」 そう言う井沢に向かって、宇佐美は不気味に笑いながら言う。 「お前は いずれ 一線を越えるよ」 いまだに香坂が宇佐美と面会していた理由を語らない事に業を煮やして井沢は、香坂に香坂の過去を探ると宣言するのだった。 今回ミハンが検知した危険人物は、名門バレエ団に所属の八尋 舞。 バレエ界のアイドルと称される 20歳の女性である。 彼女がネットで致死量のヒ素を購入したとして殺人の疑いがあった。 ミハンメンバーがバレエ団に潜入捜査を開始するが、彼女の様子は心からバレエを楽しんでいるよう。 昨日まで調子が悪いと言っていたのに元気だし、とても殺人を企てているようには見えない・・・ すると八尋は昨日、病院に搬送されていることが判明。 帰宅途中、建設現場の資材落下事故が起こり重軽傷者が出た。 その現場で、怪我人を目撃して気を失ったのだという。 病院の診断記録を調べてみると、心因性記憶障害があることがわかった。 彼女は記憶を失っている…なぜ? では、殺意も忘れているのか? 絶望してはい上がった人間は強くなれる。 未来を変えるのは自分自身。 — AKI 9tSffh5yW6YgmCf 小田切ちゃんの辛い過去とともに小田切ちゃん自身の強さを改めて知ることになるグッとくるストーリーだったなぁ 自分と同じような被害者を出さない強い正義感で警察官になったのに.. 最後のあれは.. 4% 今回、ミハンシステムが導き出した危険人物は、杉原佳代。 しかし、彼女はスタンガンを購入したり、相談員らしからぬキーワードを検索していた。 彼女の行動の裏に隠された心理とは何か? その鍵は、彼女の夫が殺された10年前の『大森山無差別殺人事件』が関係している模様。 井沢と山内は、佳代の在籍するNPO法人に潜入。 捜査する中で、佳代には娘のような存在の女性がいる事が判明。 佳代が借り入れて、シェアハウスとして貸し出している部屋に長年住んでいた 佐藤奈々という保育士。 そのシェアハウスに小田切と吉岡が駆け落ちカップルを装い潜入し、奈々の事を探る。 奈々は3か月ほど前に佳代と揉め、シェアハウスを出ていったという。 そして、明らかになったのは奈々の過去…彼女は『大森山無差別殺人事件』の犯人の妹であった。 それを隠すために名前を変えて生活していたのだ。 1つの事件の被害者家族の佳代と、加害者家族の奈々。 代理ミュンヒハウゼン症候群の気色悪い婚約者以上に、どこの誰ともつかぬ相手にDMで焚き付けられたからって人に危害を加えられるような人間や、当時未成年で事件となんの関わりもない加害者の妹をネットで叩きまくって憂さ晴らしする〝一般人〟が溢れてることの方が恐ろしいよ… — meow yasukuraryo 第5話「#5」 2020年2月3日 放送 視聴率 10. 6% 香坂は本庁や法務省の上層部を連れて、ミハンの説明を兼ねた見学を率いていた。 そこには弁護士の児島の姿もあった。 ミハンは既に100件以上の事件を未然に防いでいると、業績もアピールする香坂。 そして、ミハンメンバーが今回追っている危険人物を見せる。 大学病院に勤務する医師・真田が購入したナイフの詳細やネットの書き込みなどが表示される。 真田の狙いは同じ病院に勤めている『脳外のスーパー医師』と呼ばれる益子。 彼の編み出した手術法で、手術不可能だった症例も手術できるようになった。 その手術法を真田は否定したために日々きつく叱責されたりしていた。 それだけではなく、大学病院勤務から離島に転勤させられることが決まり、それが原因で婚約者とも別れた。 2人が人事の事で話し合うため6階カンファレンスルームへ向かう。 真田の追跡を小田切が、益子の追跡を山内がする。 その途中、数時間前に患者として待合室にいたはずの男が白衣を着て医者に成りすましているのを山内が発見。 直感で何か怪しいと感じ後を追うが、エレベーターで6階へと向かう男。 階段で追いかけると6階で その男と遭遇! 逃げようとする男を必死に捕まえようと追う山内。 ミハン本部では 異常事態に困惑する。 加賀美は真田のパソコンはウィルスに侵されていたことがわかった。 もしかしたら、ネットの書き込みも、別の誰かが真田のパソコンを操った可能性もでてきた。 怪しい男に逃げられてしまう山内。 6階カンファレンスルームに着いた真田を追跡してきた小田切。 部屋から聞こえてきた悲鳴で、部屋に踏み込んでみると、益子は背中から刺されていた! 傍らには凶器のナイフと、床に座り込み動けずにいる真田だった。 益子は膵臓を損傷し、緊急手術になる。 真田は駆け付けた捜査一課の早川に任意同行を求める。 署での事情聴取でも、やはりナイフの購入も書き込みも知らないという真田。 益子医師は何とか一命を取り留めた。 曽根崎は、お偉方に失態を見せたことの責任は誰にあるのかと山内と井沢に迫る。 ミハンが検知していながら、事件が起こってしまった。 山内は、自分があの男を取り逃がしたせいだと言ったが、それを制する曽根崎。 上司である井沢に責任があるという。 井沢は何かあったら自分が責任を取って辞めると答える。 今は一刻も早くどこかにいる真犯人を見つけること。 それが、真田を助け出すことにもなるのだった。 このデジタル社会の裏をかいた犯人を、ミハンメンバーはどう追い詰めるのか? 今日の日刊にテレビ評なるものが載っていて、今期のドラマの採点をしていたのだけど。 これは評する人の個人的観点もあるけれど、やはり3,4話の間延び感というか、そこを突いてましたな。 5話から一気にスリリングな展開になってきて6話以降ほんと楽しみ…。 井沢さんを間違った方向に行かせないように頑張る山内くんめっちゃ楽しみだな。

次の

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

絶対零度 きたみ

』(わたしにバツバツしなさい! )は、によるの作品。 『』()にて6月号から7月号まで連載された。 その他、『』(同)冬の号・春の号・秋の号に番外編が掲載された。 開催の第36回で児童部門を受賞。 第19巻時点で、累計発行部数は180万部を突破している。 3月 - 4月にテレビドラマが放送、同年6月に実写映画化。 あらすじ [ ] 氷室雪菜は、目つきが悪いため、クラスメイトから怖がられていた。 そんな素顔とは裏腹に、雪菜には女子高生に人気の家・ユピナとしてのもう一つの顔があった。 そのことを知っているのは従弟の 霜月晶のみ。 周囲の人達との対話が少ない分人間観察が趣味になり、そのおかげで人気ケータイ小説が書けていた雪菜なのだが、ある日、雪菜の小説の話をしていた同級生は「ラブがほしいよねー!」という話をしていた。 それを聞いた雪菜はラブを書くには自らの恋愛経験が必要だと思いながらも、どうやって恋愛をすれば良いのか悩んでいたとき、同じクラスの人気者・ 北見時雨の生徒手帳を拾った。 その生徒手帳には時雨の腹黒い秘密が記されていた。 時雨の弱みを握った雪菜はラブを知るためにミッションを通して、時雨とラブを経験していくのであった……。 演は実写映画版・ドラマ版でのもの。 私立六花中学3年生。 歴史が得意で、家庭科が苦手。 長い黒髪のポニーテールだが、正面から見るとストレートヘアに見える。 眼鏡を掛けている。 口調は若干慇懃無礼な男言葉。 スタイルが良い。 飼っている黒猫の名前はロマン(オス)。 無愛想で目つきが悪く「の雪女」と呼ばれ、晶や両親を除いた周囲の人達から恐れられている。 ユピナというペンネームで携帯小説を書いている。 読者から小説にが足りないと言われ、困っていたところ、偶然時雨の生徒手帳を見て弱みを握り、彼を恋愛経験をつかむにする。 幼稚園の頃、憧れていた先生に自分の目つきが悪いと言われたことから、人に見られるのが怖くなり、その所為で眼鏡が手放せなくなった。 眼鏡を外されると臆病になる。 最初はラブがどういうことか知るために時雨に命令していたが、徐々に彼を男として意識していく。 マミに嫉妬している様子。 晶を家族として大切に思っているし、彼のことも一人の男として見ている。 一度は晶と付き合うと決めたものの、最終的に時雨と付き合うことになる。 黒髪の。 絵を描く事やパンを作るのが上手く、器用で几帳面な性格。 だが、裏の顔はとても腹黒い性格。 モテることを利用して女子生徒をゲーム感覚で惚れさせる、女たらし。 そのことを雪菜に知られ、彼女の似非恋人になって命令を聞かされる。 クラスの人気者であり、大病院の息子。 頭が良くて人を動かす能力に長けているが、雪菜だけは思い通りに動かせない。 次第に雪菜のことが気になり始め、彼女を異性として意識する。 最近はうっかり腹黒い面を周囲に見せることも増えてきている。 晶とは恋のライバル関係。 マミとは幼馴染み。 将来、父親の病院を継ごうと常にトップの成績を維持しているが、期待されることやそのプレッシャーにコンプレックスを持っている。 氷雨と仲はよくない。 雪菜がユピナだと知っている唯一の人。 銀髪で前髪が長く、前髪に隠された素顔はイケメン。 10巻で前髪を切り、雑誌の読者モデルとしてスカウトされた。 メロンパンやドーナツなど常に何か食べている。 祖父がイギリス人でクォーター。 雪菜とよく一緒におり、彼女のよき理解者。 幼稚園の頃から一緒にいる。 雪菜のことが好きで、時雨とはお互いライバル関係にある。 10年前に両親を亡くしたとき、彼女の言葉と行動に救われた。 雪菜と恋人関係にあったが、別れ家族として一番近くで見守っている。 病弱でなかなか学校に来られなかった。 表向きはいつも笑顔で礼儀正しいので教師受けが良い。 外見も可愛らしく、男子の的存在。 独占欲が強いのか、時雨に依存している様子。 時雨に友達として見られていることに、胸を痛めている。 雪菜に敵意を抱いているようで、やたらと絡んで小説の構想の邪魔をしている。 対人ストレスに弱い。 時雨に、告白したがふられてしまい、晶に想いを寄せるように。 ウサ五郎が好きで、ユキウサギとウサ五郎の区別が付かない時雨を「おじさんみたい」だと言った(9巻カバー下参照)。 少々、思い込みが激しい。 北見 氷雨(きたみ ひさめ) 演 - 時雨の一つ下の弟。 実の弟ではない。 マミのことが好きで、携帯小説家:ドルチェとして、マミとの願望を小説にして書いている。 その小説が人気になり、雪菜(ユピナ)の携帯小説と争っている。 兄に強い敵対心を抱いており、雪菜に近づく。 雪菜のことを気に入り、度々ちょっかいをだす。 マミには、告白したが微妙な関係。 晶とはライバル関係にある。 氷室真冬(ひむろ まふゆ) 雪菜の父親。 愛妻家。 目付きが鋭く無口。 料理がうまく、時に優しい一面も。 氷室 春菜(ひむろ はるな) 雪菜の母親。 夫とはおしどり夫婦。 体型は少々ぽっちゃり系。 昔はスレンダーだったらしい。 普段着が姫系(ロリータ)。 兄の秋斗を亡くしたショックから激太りした。 娘想いで雪菜の美容やファッションを担当。 霜月 秋斗(しもつき あきと) 晶の父親で、春菜の兄。 仕事に向かう途中で事故に遭い急逝。 霜月 レイラ(しもつき レイラ) 晶の母親。。 夫と同じく事故に遭って急逝している。 鬼田(おにた) 3年C組の教師。 頭頂部と独身ということは。 よく物のスーツを着ている。 時雨にだけは常に笑顔だが、本人からすると「褒めれば一番扱いやすい」「頭頂部と独身のことは禁句」と散々な認識のされようである。 ユピナの小説中の登場人物 [ ] リリア 主人公。 現実でのモデルは雪菜。 氷の心を持つ少女。 と接するうちに「好き」というものが何なのか分かるような気がしている。 そんな中ナイト・カインに告白されて戸惑う。 伯爵(はくしゃく) リリアの相手役。 モデルは時雨。 リリアの手を握ったり抱きしめて彼女にアピールしている。 ナイト・カインになぜか苛立っている。 ナイト・カイン。 モデルは晶。 ずっとリリアの近くにいたが、ある日突然リリアに告白し彼女を戸惑わせる。 書誌情報 [ ]• 』 〈〉、全19巻。 累計180万部突破。 なかよし最長連載記録。 2009年10月6日発売、• 2010年2月5日発売、• 2010年6月4日発売、• 2010年10月6日発売、• 2011年2月4日発売、• 2011年6月6日発売、• 2011年10月6日発売、• 2013年2月6日発売、• 2013年6月13日発売、• 2013年10月11日発売、• 2014年2月6日発売、• 2014年6月13日発売、• 2014年11月13日発売、• 2015年2月13日発売、• 2015年6月12日発売、• 2015年11月13日発売、• カップル編』 講談社〈講談社コミックスなかよし〉、2018年6月13日発売、 ドラマCD [ ] 単行本第8巻・第9巻・第10巻の特装版に同梱。 スタッフ• 脚本 -• 音響監督 -• 効果 - 森川永子• 録音調整 - 椎原操志• 音響制作 - マジックカプセル• 録音スタジオ - ムービーコミック [ ] 2018年2月下旬から6月下旬まで、にて配信された。 全20話。 キャストはドラマCD版から変更されている。 映像化作品 [ ] とのW主演で実写映画とテレビドラマが製作される。 玉城は映画初主演となる。 監督は。 ) 製作 制作 放送 放送国・地域 放送期間 【毎日放送】 2018年3月26日 - 4月16日 【TBS】 2018年3月28日 - 4月18日 放送時間 【毎日放送・制作局】 月曜 0:50 - 1:20(日曜深夜) 【TBS】 水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜、TBS) 放送枠 ドラマイズム 放送分 30分 特記事項: 放送時間は、番組後半の『』も含む。 3月より、の制作により、ほか一部同系列局で放送の『』枠にて、『』と2本立てで放送。 映画版の前日譚となる。 あらすじ(テレビドラマ) [ ] 雪菜は担当編集者の下仁田から、恋愛小説を書くよう勧められる。 「恋愛に興味はない」と断る雪菜に、下仁田は恋愛シミュレーションゲームを渡す。 そのゲームは、攻略対象となる男性の名前を自分で決めることができるというものだった。 雪菜はつい、「腹黒系イケメン男子」に時雨、「弟系ゆるふわ男子」に晶の名前を入力してしまう。 キャスト(テレビドラマ) [ ]• 氷室雪菜 -• 北見時雨 -• 霜月晶 -• 水野マミ - (第4話)• 北見氷雨 - (第3話、第4話)• 下仁田雄二 -• ゲームアナウンス(声) - 久保田乃愛 スタッフ(テレビドラマ) [ ]• 監督 -• 脚本 -• 音楽 -• 企画 - 加藤和夫• エグゼクティブプロデューサー - 川崎岳(東映ビデオ)、(MBS)、楮本昌裕(Iniversal Connect)• アソシエイトプロデューサー - 森本友里絵(アットムービー)、坂東泉(Iniversal Connect)、村島亘(MBS)• 製作プロダクション -• 製作協力 - ドラゴンフライ• プロデュース -• ) 撮影 編集 配給 公開 上映時間 96分 製作国 言語 2018年6月23日に公開。 キャスト(実写映画) [ ]• 氷室雪菜 -• 北見時雨 -• 霜月晶 -• 水野マミ -• 北見氷雨 -• 下仁田(雪菜の担当編集者) -• 川渕(氷雨の担当編集者) -• スタッフ(実写映画) [ ]• 監督 -• 脚本 - 山本透、• 音楽 -• 挿入歌 - 「リバーシブル」• 製作 - 間宮登良松、三宅容介• 企画 - 加藤和夫• エグゼクティブプロデューサー - 川崎岳、、楮本昌裕• プロデュース -• アソシエイトプロデューサー - 森本友里絵、坂東泉、村島亘• ラインプロデューサー - 山本礼二• 撮影 - 川島周• 照明 - 本間大海• 録音 - 高島良太• 美術 - 林チナ• 装飾 - 斉藤暁生• ヘアメイク - 内城千栄子• 衣装 - 加藤みゆき• 助監督 - 佐野友秀• 制作主任 - 村上俊輔• 編集 -• タイトル - 本田貴雄• CG - 本田貴雄• 製作プロダクション -• 製作協力 - ドラゴンフライ• 企画協力 - 講談社• 配給 - 関連商品 [ ]• 』第1巻、〈〉、2009年10月6日、第1刷、103頁。 ナターシャ. 2012年5月12日閲覧。 』第13巻、講談社〈講談社コミックスなかよし〉、2013年10月11日、第1刷、帯。 コミックナタリー 2018年3月2日. 2018年4月6日閲覧。 com. 2018年2月1日. 2018年2月1日閲覧。 (2015年11月14日閲覧)• シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2018年1月24日. 2018年1月24日閲覧。 関連項目 [ ]• - 「」()の。 遠山えま作のが存在する。 - 遠山えまの漫画。 クロスオーバー作品が存在する。 外部リンク [ ]• - 講談社による作品紹介ページ• - 講談社による作品紹介ページ•

次の