大地震 前兆 予言.com。 [B! 地震] 大地震・前兆・予言.com

【地震の前兆?】5月10日に電波時計が乱れる現象が多発!5月11日に地震発生の予言も │ 防災の種

大地震 前兆 予言.com

地震の前兆?5月10日に電波時計が乱れる現象が多発! <電波時計異常速報> 本日は5月10日日曜日ですが当社の電波時計が異常値を示しました。 日付が5月11日火曜日となっております。 今までの経験上異常表示の場合、震度7前後の地震が2〜3日後に起ます。 どこかとは特定できませんが福島局を受信していますので当社から東側の地域で発信の疑いがあります。 電波時計といったら、滅多に時間がずれることはない時計ですよね。 しかも、 5月11日を指し示したというのも、何かの暗示なのでしょうか・・・。 過去にも電波時計が異常を捉えたことがあるのか、その場合は 震度7前後の地震が2~3日後に起きるというのです。 とはいうものの、 震度7は過去に6回しかありませんし、震度7より強い地震はありません。 ただ、震度6弱や6強でもかなり強い揺れとなり、避難所生活になることも考えられる規模となります。 しかも、この電波時計は福島局から受信しているとのことで、東日本に警鐘を鳴らしています。 明日 大地震来るとか 予言されてる…信じてないけど 「電波時計 誤作動」〜の記事見て うちの電波時計〜スマホとの差が1分40秒くらいあったのに 誰も何もしてないのに 2〜3日前から スマホとピッタリ合ってるー😱 なんやねんやろう…🙄 — ぱるる🌹 UEQhF7o12KPCCAT うちの電波時計は、先日の千葉二夜連続の前に1分進んでいて、いつも見ている母が『あら、なんで?』って不思議がっていた。 — さく。 表示がデタラメな場合、ご報告いただければ幸いでございます。 何を隠そう、このサイトでも「5月11日の予言」について取り上げているので、話題を提供してしまっている一人なのですが。 台湾の地震予測研究所・林湧森所長が予測し、5月が危険だと警鐘を鳴らしていました。 5月5日の時点で 10日以内に日本の南の方でマグニチュード6~7以上の地震が起きるとしています。 さらに、5月4日の時点で、 30日以内に東京、京都、広島付近でマグニチュード8~9以上の地震が起きると予測。 日にちは明言されていないものの、5月中旬に起きそうだとしているのです。 他に、「 イルミナティカード」や雑誌「 エコノミスト2015」による予言めいたものも注目を集めていますよね。 都市伝説やオカルト的なものではありますが、気になるところでしょう。 詳しくは、下の記事を参考にしてみてください。 reuui氏のツイートも話題に 「 新型コロナウイルス」や「 東京オリンピック」に関するツイートを2019年にしていた「 reuui」なる人物。 この人の場合は、 2020年に南海トラフ巨大地震が起きるのではないかといったつぶやきをしています。 未来人や予言者というわけではなく、ただ思ったことをつぶやいているだけというのだから驚きなんですよね。 本当にヤバイのが来年くるとは、まだ知らない — Reuui nim6d6 南海トラフにようこそ。

次の

【地震の前兆?】5月10日に電波時計が乱れる現象が多発!5月11日に地震発生の予言も │ 防災の種

大地震 前兆 予言.com

地震の前兆?5月10日に電波時計が乱れる現象が多発! <電波時計異常速報> 本日は5月10日日曜日ですが当社の電波時計が異常値を示しました。 日付が5月11日火曜日となっております。 今までの経験上異常表示の場合、震度7前後の地震が2〜3日後に起ます。 どこかとは特定できませんが福島局を受信していますので当社から東側の地域で発信の疑いがあります。 電波時計といったら、滅多に時間がずれることはない時計ですよね。 しかも、 5月11日を指し示したというのも、何かの暗示なのでしょうか・・・。 過去にも電波時計が異常を捉えたことがあるのか、その場合は 震度7前後の地震が2~3日後に起きるというのです。 とはいうものの、 震度7は過去に6回しかありませんし、震度7より強い地震はありません。 ただ、震度6弱や6強でもかなり強い揺れとなり、避難所生活になることも考えられる規模となります。 しかも、この電波時計は福島局から受信しているとのことで、東日本に警鐘を鳴らしています。 明日 大地震来るとか 予言されてる…信じてないけど 「電波時計 誤作動」〜の記事見て うちの電波時計〜スマホとの差が1分40秒くらいあったのに 誰も何もしてないのに 2〜3日前から スマホとピッタリ合ってるー😱 なんやねんやろう…🙄 — ぱるる🌹 UEQhF7o12KPCCAT うちの電波時計は、先日の千葉二夜連続の前に1分進んでいて、いつも見ている母が『あら、なんで?』って不思議がっていた。 — さく。 表示がデタラメな場合、ご報告いただければ幸いでございます。 何を隠そう、このサイトでも「5月11日の予言」について取り上げているので、話題を提供してしまっている一人なのですが。 台湾の地震予測研究所・林湧森所長が予測し、5月が危険だと警鐘を鳴らしていました。 5月5日の時点で 10日以内に日本の南の方でマグニチュード6~7以上の地震が起きるとしています。 さらに、5月4日の時点で、 30日以内に東京、京都、広島付近でマグニチュード8~9以上の地震が起きると予測。 日にちは明言されていないものの、5月中旬に起きそうだとしているのです。 他に、「 イルミナティカード」や雑誌「 エコノミスト2015」による予言めいたものも注目を集めていますよね。 都市伝説やオカルト的なものではありますが、気になるところでしょう。 詳しくは、下の記事を参考にしてみてください。 reuui氏のツイートも話題に 「 新型コロナウイルス」や「 東京オリンピック」に関するツイートを2019年にしていた「 reuui」なる人物。 この人の場合は、 2020年に南海トラフ巨大地震が起きるのではないかといったつぶやきをしています。 未来人や予言者というわけではなく、ただ思ったことをつぶやいているだけというのだから驚きなんですよね。 本当にヤバイのが来年くるとは、まだ知らない — Reuui nim6d6 南海トラフにようこそ。

次の

東日本大震災は予見できた~さまざまな前兆現象・予測・予言|百瀬直也:地震前兆・超常現象研究家/ライター/ブロガー|note

大地震 前兆 予言.com

TOCANAの記事 今日は頭痛でダウンの後で、しかもこれから急ぎで原稿の執筆が入ってきたので、この記事は手短に書く。 昨日15時頃に掲載されたようだが、頭痛で早く寝たりしたために気が付かず、今朝11時まで寝て目が覚めた後で気づいた。 トカナの記事の内容は、だいたい今までこのブログで書いた内容のまとめで、一人だけが予言しているだけでなく、また前述の日食・月食のダブルパンチもあり、今月は大きな地震に要注意だ。 TOCANAの記事は、『【地震予知速報】7月中に千葉を震源とする巨大地震で関東壊滅か!? ヤバすぎる天体配置、予言者たちも一斉に警告する超異常事態!』と題したもの。 いつもの通り、編集者が付けるタイトルはあまり気にしないで、まず下記の記事を読んでみてください。 すでに皆既日食の影響で大地震が この記事、今朝すでに人気記事ランキングのトップに躍り出ていた。 こちらでお願いすべきだった。 現時点で、皆既日食の前後に以下のような地震(M6. 0超)が起きていた。 】の行を加えておいた。 また、そろそろ今度は部分月食の影響も考慮しなければならない。 日食・月食に挟まれた期間は厳重注意 前述の、日食・月食に挟まれたという意味では、トカナ記事でも書いたが、1923年の関東地震(関東大震災)を思い出す。 今月のケースとは逆だが、部分月食と皆既日食とに挟まれた期間中に、大震災が起きてしまった。 他にも、以下のような大地震が起きていた。 4 この時も部分月食直後にカリフォルニア湾でM6. 5の地震が起きていてギクッとするが、たまたまそういう巡りだったのかもしれない。 このように、日食・月食に挟まれた期間は要注意なのだ。 前述の皆既日食の影響期間中に、一巡して日本あたりで大きく揺れてもおかしくないだろう。

次の