ハヤトウリ。 チャーテ(ハヤトウリ)の効果・効能・レシピ・選び方・保存法

ハヤトウリで手の皮がむける!?手荒れしたときの治し方

ハヤトウリ

旬の野菜をたっぷり食べよう 四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の野 菜が季節ごとに容易に手に入ります。 最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも 増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。 しかし、やはり旬の野菜が一番安価で、おいしく、ま た栄養価も高いのです。 季節ごとに摂れる野菜を知り、たっぷりおいしく丸ご といただきたいものです。 チャーテ(ハヤトウリ)の旬は チャーテ(ハヤトウリ)の旬は晩秋から冬にかけて です。 繁殖性が高く大量に摂れることで知られています。 チャーテ(ハヤトウリ)に含まれるの栄養成分 ・ビタミンC ・ビタミンK ・ミネラル ・パントテン酸 ・ビタミンB群 ・カリウム ・葉酸 ・食物繊維 チャーテの栄養効果 チャーテは高知県独特の呼ぶ名で一般にはハヤトウリ と呼ばれています。 チャーテにはビタミンCが豊富に含まれているため免 疫力の強化美肌効果、風邪予防などの効果が期待され ます。 カリウムも豊富でむくみ解消などの効果もあります。 チャーテ(ハヤトウリ)の選び方 チャーテを選ぶ際は持った時ずっしり重く色が均一で 傷のないものを選びましょう。 チャーテ(ハヤトウリ)の保存方法 チャーテは比較的保存の効く野菜です。 新聞紙などで くるんで箱などに入れ風通しの良い場所で保管します。 スポンサードリンク チャーテを使った簡単レシピ チャーテ炒め煮 材料(2人分) チャーテ 1個 油揚げ 1枚 砂糖 大匙2 醤油 大匙2 出しの素 小匙1 水 カップ1 油 大匙1 作り方 1 チャーテはピーラーなどで皮を剥き半分に切ってから 薄くスライスします。 2 油揚げは半分に切ってから千切りにします。 3 フライパンに油を熱し、油揚げとチャーテを炒めます。 4 油が回ったら水、だし、砂糖を加え沸騰したら火を弱 め5分ほどたってから醤油を加えさらに煮含めます。 チャーテの漬物 材料(2人分) チャーテ 1個 赤唐辛子 2本 塩 適量 作り方 1 チャーテは皮が固いのでピーラーなどで剥き半分に切っ てからスライスします。 2 即席漬物器にチャーテを並べ、半分にちぎった唐辛子、 塩を振り2. 3日漬け込みます。 チャーテの味噌漬け 材料(2人分) チャーテ 1個 味噌 100g 塩 大匙1 味醂 大匙3 ビニール袋 作り方 1 チャーテはピーラーなどで皮を剥き半分に切ってから 薄くスライスします。 2 ボールに水と塩を入れチャーテを入れて15分ほどつけ てからざるにあげます。 3 味噌と味醂をよく混ぜ合わせます。 5 冷蔵庫で保存します。 3日頃から食べられます。 長く置くことで色が茶色に 代わってきます。 6 味噌をサッと洗い流し絞っていただきます。

次の

チャーテ(ハヤトウリ)の効果・効能・レシピ・選び方・保存法

ハヤトウリ

ウリ科(APG分類:ウリ科)の多年草。 おもに果実を食用とするために栽培される。 茎はつる性で、長さ10メートルを超すほどになる。 葉はやや五角形状で基部は心臓形、幅10~20センチメートル。 雌雄異花。 果実は西洋ナシ形で、色は黄白色または緑色、中に長さ5~6センチメートルの白色卵形の種子が1個ある。 根はいも状に肥大してデンプン質。 原産地はメキシコ南部から熱帯アメリカ地域で、ヨーロッパやアジアに伝播 でんぱ したのは19世紀になってからである。 現在は、熱帯を中心に広く栽培される。 日本には1917年(大正6)アメリカから鹿児島に導入され、薩摩隼人 さつまはやと にちなんで名がつけられた。 関東でも育つが、鹿児島や沖縄などが栽培の適地である。 春に種子を果実ごと植え付ける。 霜にあうと枯れるので、日本では一年草として栽培する。 未熟な果実を漬物や酢の物、甘煮、汁の実とする。 また、葉や若いつるを野菜として食べ、いもは食用や飼料として利用する。 つるで帽子や籠 かご を編む。 [星川清親].

次の

ハヤトウリ

ハヤトウリ

ハヤトウリ(隼人瓜)の種を2個頂きました。 種屋さんを探してみたが見つかりませんでした、 あまり流通していないんでしょうか? 知人からたまたま分けて頂いたハヤトウリの果実が2個です。 大きさは大人の握りこぶし程度ですネ。 昨年は違う方から1個芽が出たのを頂いたんですが、 名前は忘れて分からないまま栽培しました。 今ではそれがハヤトウリだと分かっていますが、 茎は成長してある程度伸びて 葉っぱも茂ったんですが? 1個も実が出来ませんでした。 ざんね~~ん そういう事もあるのか・・・? 昨年頂いたのはすでに芽が出ていが収穫はゼロでした。 今年はハヤトウリだと分かっての植え付けです。 ネットでも「ハヤトウリの育て方」で検索して調べてもみました。 聞くところによると ハヤトウリは1株で100個位の実が収穫出来るので、 千成瓜(せんなりうり)とも呼ばれています。 そんなに収穫出来るんだ~ ビックリです。 家に来た知人が部屋に置いてあった このウリを見て、 これ何~ これっと 驚いていました。 そうだよね、俺も同じだったから、 ハヤトウリだよと教えてあげましたが・・・。 「どうやって食べるの」聞かれたので、 漬け物とか炒め物に良いよと応えておきました。 ネットにそう書いてあったので でも~ 収穫出来たら 料理方法等も紹介していきたいと思っています。 この果実の中に梅ほどの大きさの種が1個 あるようですが、そのまま果実の状態で半分ぐらい土の中に埋めます。 ハヤトウリを見ていただくと分かりますが 大きい方を下にして埋めると 写真の説明のように 茎と根っこが同じ箇所から出てきます。 ハヤトウリの植えつけ方の様子です。 間違い無いように気をつけてください。 実際に植えた様子です、小さい方が地上にでます。 2個植えた周囲に 園芸スコップで軽く掘って 有機肥料を入れて土をかぶせました。 株の間は1mとっておきました。 ハヤトウリの円周に肥料を入れた様子です。 ジョロで水やりをしました。 あと水やりは 果実自体に水分を多く含んでいるので 芽が5~6cmに伸びるまで水やりは必要ないようです。 それで良いのか心配ですが・・・・ まあ、我慢して言うとおりにしましょうネ。 まだ霜の心配があったので 苗ドームで保温をしました。 植えた種を近くでよく見ると 少し痛んできたようにも見えて感じだ~、 まだ種を植えてから2週間はたっていないので このまま様子をみることとしましたが、 果たして芽が出るのか心配でもあった。 たまたま野菜苗を買いにJAグリーンファームへ行ったら えっ まさかと思ったんです・・・ ハヤトウリが売っていました。 芽が完全に出ているので これなら間違い無く育つだろうと・・・・。 そんな訳で 1個買ってきました。 結構高いのにビックリ、498円でした。 畑に植えたハヤトウリの様子です。 追記 最初から植えたのと農協から買ってきた それぞれのハヤトウリが芽が全部 育ってくれので棚を作ってみました。 簡単な棚の作り方ですが、 良かったらみてください。

次の