クロスナイン 精神。 【パワプロアプリ】クロスナイン(十文字東高校)の立ち回りと攻略

サタンクロス (さたんくろす)とは【ピクシブ百科事典】

クロスナイン 精神

斜め下の場合はダイナインの真下、斜め上の場合はダイナインの真上、共通して反対側の壁上方が安置。 ただし、斜め上に光剣を投げてきた時は、ボタンを長押しすると天井でバウンドしてしまい、安置(上から1,2本目の光剣の間)からズレてしまうので注意。 その場で斜め上投げの場合はジャンプからの踏み越しブリッツ。 スピードが求められるが、慣れるとこれが一番確実。 おすすめは後者だが、折角なのでできれば両方ロックさせていただこう。 SPスキル もしくは、ダイナインが真ん中に来た時に、壁バンブリッツで高度(ダイナインの頭上)を維持し、自キャラ狙いの一回目のタイミングで反対側に横ブリッツし、往復ブリッツをすれば、タイミングを掴めるようになればこちらの方が安定する。 上述の壁蹴りの避け方のほうが楽ではあるが、あちらの場合 「詰み」のケースが多々あるため、スコアタ時などではこちらの避け方を実施したほうがいいかもしれない。 また他の方法として、最初のカーテン発生がアキュラくんの初期位置なのを利用し、最大ジャンプからの踏み越しブリッツを左右交互に繰り返す事で、ロックオン&ショットをしながら安全に回避する事が可能。 少し操作が忙しないが、最終的にはこれが一番安定した方法…かもしれない。 ただしタイミングを間違える(というか光速過ぎる)と、踏み越した先にカーテンが…なんて目も当てられない状況になるので注意。

次の

【パワプロアプリ】クロスナイン高校 (十文字東) でSS8先発😆 火星オクトパスアンヌさん強し!?

クロスナイン 精神

Contents• デッキ編成のポイント• 得意練習を固める 球速変化球が良い• 能力上限突破持ちを三種入れる• 真金特を意識する 彼女、相棒キャラは入れても入れなくても良い。 役割で経験点を調節出来るため、得意練習を大幅に偏らせても大丈夫。 球速には金特面で特に優秀なキャラが多いため、現状は球速固めがテンプレデッキとなる。 真怪童、真変幻自在などを意識しつつデッキを組む。 球速固めデッキ デッキの特徴• 球速の複数タッグがかなり発生しやすい• 技術精神ボナ持ちが多く、変化pt以外の経験点をバランスよく稼げる• 変化ptが不足しやすい• お悩み相談でダンス レンジャー に寄せて変化球Ptを稼ぐ• 精神Ptが不足していればビジュアル スナイパー で精神Ptを稼ぐ• 相談タイミングはアイドルバトルによって調節 その他 代用候補は真金特のパーツとなる球速キャラ、相棒キャラ。 テンプレデッキは精神ボナ持ちが多く、タッグで変化球Pt以外をバランスよく稼ぐことが可能 PSR開放前提もいるが。 デッキ編成の難易度が非常に高いのがネックではあるが、改善の余地がほぼない完成されたデッキ。 実際に育成した選手 真変幻自在タイミングにより失敗、球速届かず。 今回のサクセスではガードである沢村をレンジャーにしたことが失敗でした。 技術が700ほど余ってしまった。 あと、レンジャー意識しすぎて変化球も余った。 バウンサーをガード、スナイパーにすればよかったと反省しています。 相棒二人入りデッキ デッキの特徴• クロスタッグがダブルタッグ以上になりやすい• 真変幻自在、真鉄腕、真強心臓を入手出来る• 親交イベントにより、ハート消費を抑制出来る 立ち回り• ガードは三人いてもいいかもしれない• ダブルタッグ未満は極力踏まず、親交イベを行う その他 ダブルタッグ以上でのクロス練習が多めなので、6種固めと遜色ない経験点を稼ぐことが出来る。 親交イベントをなるべく早く起こしたいのと、後イベが重いこともあり招き猫を持ち込みたい。 実際に育成した選手 甲子園一回戦敗退による南金特失敗、金特入手失敗などあり。 まんべんなく経験点を伸ばせ、手応えはあり。 補足 私ストレスの貯まる投手育成はあまりやらないので、相棒二種の方が球速固めより高ランク出来るみたいになってますが、間違いなく球速固めの方が最大値も安定度も上だと思います。 変化球固めデッキ デッキの特徴• 真強心臓、真鉄腕を入手出来る• 変化球タッグで大量の経験点を獲得出来る• 変化球をどんどん伸ばせる• 後イベが非常に重たい 立ち回り• レンジャーは不要なのであおい、猪狩を早急にバウンサーにする• 後半精神不足ならスナイパーにする• ガード三人でも筋力は足りるため、いじるべきではない その他 変化球を大幅に伸ばすことができるので、一風変わった投手を作りたいなら是非。 実際に育成した選手 逆境転生クロスナイン高校リンク シナリオ関連 デッキ、適正キャラ 至高シリーズデッキ.

次の

【パワプロアプリ】クロスナイン十門寺東高校の攻略とイベント一覧

クロスナイン 精神

アイドルフェイズの基本ルール 通院・遊ぶ・デートができない レッスンは体力を消費しない。 野球フェイズの基本ルール 野球フェイズでは一緒に練習したキャラのアイドルレベルがそれぞれ1上がる 特別レッスン発生条件 全キャラの中でアイドルレベルが最も低い 全キャラ 対象者も含む の平均レベルより6以上低い (条件を満たすキャラが2人以上いる場合、デッキのスロットが一番左のキャラのみが対象) また、 2人以上と一緒にレッスンを行うと、レッスン後にランダムなコツLv1を取得する。 アイドルハート アイドルフェイズで一緒にレッスンしたキャラには「アイドルハート」が付く。 タイプ一致のレッスンをすると2個、不一致なら1個付き、最大3個までストックできる。 野球フェイズで一緒に練習すると、ハートを1個消費してより多くの経験点を得られる。 増加する経験点の種類はハート所持キャラのアイドルタイプに対応している。 また、 ハート所持キャラの役割レベルに比例して経験点が増える。 ハートは 野球フェイズ終了時にすべて消滅し、また1から集め直しとなる。 アイドルバトルステージ アイドルフェイズの2週目コマンド後に発生するイベント。 4つのアイドルタイプの内1つがテーマとして選出され、該当するタイプの合計レベルを他の高校と競う。 日程とテーマはクロスナインコマンドであらかじめ確認できる。 順位は合計レベルによって決定され、それによって得られる経験点が変わる。 MVPが選手の場合、次の野球フェイズで常にコツイベントマークが出っ放しの状態になる。 選手以外の場合は評価が30上がる。 優勝以外で入賞時、確率で主人公が審査員特別賞を受賞する。 アイドルお悩み相談 クロスナインコマンド内の「アイドルお悩み相談」はアイドルフェイズでのみ行える(ターン消費なし)。 ゲーム開始時点での実行可能回数は1回。 2回目以降のアイドルフェイズ開始時に1回増える。 任意のイベキャラに対して以下のどちらかを実行できる。 クロス練習 アイドルレベルが近いキャラ2人と一緒に練習すると、「クロス練習」となり練習経験点がアップする。 1カ所に3人以上いる場合はクロス率が最も高いペア、それも同じ場合はアイドルハート所持者が優先される。 クロス練習は以下の3種類。

次の